人気ブログランキング |
2006年 02月 07日

コラム:アジアの街角@朝日新聞

朝日新聞の国際欄に「アジアの街角」という写真入りのコラムがあります。

今週は、インドネシアのバンドンです。

バンドン①宿帳に要人ずらり(サボイ・ホーマン・ホテル)
バンドン②ブランドお買い得(アウトレット店)
文と写真は藤谷健記者です。

アジアの街角のバックナンバー
被災地その後 元ゲリラ兵士戻る インドネシア・カジュ村5(01/06)
被災地その後 自宅跡に恒久住宅 インドネシア・カジュ村4(01/05)
被災地その後 じっくり聞き役に インドネシア・カジュ村3(01/04)
被災地その後 念願の新教室完成 インドネシア・カジュ村2(01/03)
被災地その後 断食明けに結束 インドネシア・カジュ村1(01/02)
http://www.asahi.com/international/asiamachi/

# by gado-gado | 2006-02-07 11:21
2006年 02月 07日

近況:作家・PRAMOEDYA ANANTA TOER

昨日(2/6)は、インドネシアを代表する作家・PRAMOEDYA ANANTA TOERの81歳の誕生日でした。

長生きの秘訣は
Apa rahasia di balik panjang umur Pramoedya Ananta Toer, yang tepat 6 Februari 2006 berusia 81 tahun? Ternyata, sastrawan kelahiran Blora, Jawa Timur, itu membuka rahasia bahwa merokok, berlatih pernafasan menjelang tidur dan senantiasa tersenyum adalah bagian dari resep panjang umurnya.


ROKOK, NAFAS DAN SENYUM, RESEP PANJANG UMUR PRAMOEDYA ANANTA TOER
http://news.antara.co.id/seenws/?id=27409

関連記事
KECINTAAN PRAMOEDYA BUAT INDONESIA
http://news.antara.co.id/seenws/?id=2356

追記(2/9)
関連記事
Ketika Pram Patok Harga Tinggi
http://www.suaramerdeka.com/harian/0602/08/bud01.htm

# by gado-gado | 2006-02-07 11:12 | インドネシアの有名人
2006年 02月 07日

新刊:「東インドネシアの家社会―スンバの親族と儀礼」


a0054926_8252054.jpg「東インドネシアの家社会―スンバの親族と儀礼 」
小池 誠【著】
ISBN:4771016968
281p 21cm(A5)
(京都)晃洋書房 (2005-12-30出版)
[A5 判] NDC分類:389.246 販売価:\4,515(税込)


序章 「家」とは何か
第1章 スンバの歴史と社会
第2章 中核村ウンガの成り立ち
第3章 建築物としての「家」
第4章 「家」の系譜的構成
第5章 「家」と婚姻
第6章 「家」と人生儀礼
第7章 大祭―儀礼的プロセス
第8章 大祭と「家」の政治学―儀礼から戦略へ
終章 「家」の比較研究に向けて

晃洋書房
http://www.koyoshobo.co.jp/

# by gado-gado | 2006-02-07 08:25 | 新刊
2006年 02月 06日

インドネシア経済・投資視察ミッション

在日インドネシア大使館のホームページに出ていました。

インドネシア経済・投資視察ミッション

日本アセアンセンターでは、在日インドネシア大使館との共催でインドネシア経済・投資視察ミッションを派遣いたします。

期  間 : 2006年3月12日(日)~3月18日(土) 
訪問先:インドネシア(メダン、バタム、ジャカルタ)
参加費用: 220,000円(成田発着の場合)
旅行手配:株式会社マックス・エー

詳細
http://www.asean.or.jp/invest/event/img/imission06.pdf

在東京インドネシア共和国大使館
http://www.indonesian-embassy.or.jp/menuj/index.htm

日本アセアンセンター
http://www.asean.or.jp/

# by gado-gado | 2006-02-06 21:57
2006年 02月 06日

バンドン名物の "nasi bakar" をインドネシア語で読む・聞く

SCTVの liputan6 の Usaha Anda もおもしろい番組です。
最新号は、バンドンの"nasi bakar" を作っている Lin Joan のお話しです。

Nasi Bakar Langgeng adalah nama dagang yang diberikan Lin Joan, pemilik usaha yang dirintis sejak Mei 2005 lalu oleh seorang ibu rumah tangga. Menurut Lin, awalnya nasi bakar ini berasal dari Jawa. Namun, seiring dengan perkembangannya nasi bakar usaha lebih condong lidah orang Sunda. Ada 10 jenis menu yang dihidangkan, di antaranya nasi telur bakar, nasi telur pete bakar, nasi ayam teri bakar, nasi ayam telur teri bakar, nasi ikan bakar, dan nasi ikan udang bakar.


Nikmatnya Nasi Bakar Bandung
http://www.liputan6.com/view/0,117127,1,0,1139133998.html

追記
バンドン新名物(2/7)
http://blog.livedoor.jp/sudakazuyo/

# by gado-gado | 2006-02-06 20:24 | ~をインドネシア語で読む・聞く
2006年 02月 06日

新刊:Jurnalisme Damai, Meretas Ideologi Peliputan di Area Konflik

Media Indonesia の Resensi に出ていました。

a0054926_19413547.jpgJudul:Jurnalisme Damai, Meretas Ideologi Peliputan di Area Konflik
penulis: Iswandi Syaputra


Buku Jurnalisme Damai, Meretas Ideologi Peliputan di Area Konflik, yang ditulis oleh Iswandi Syaputra, mantan wartawan radio Elshinta Jakarta itu adalah merupakan jeritan seorang jurnalis yang meliput di area konflik di Aceh antara TNI-GAM dan cara untuk menciptakan jurnalisme damai.

Jeritan Jurnalis di Daerah Konflik
http://www.mediaindo.co.id/resensi/details.asp?id=314

# by gado-gado | 2006-02-06 19:42 | 新刊
2006年 02月 05日

近況:歌手・Lusy Rahmawaty

AB.Three の元メンバーだった、Lusy Rahmawaty に第二子誕生(2/2)。名前はキミコ・Lucibelle ちゃんだそうです。長男の名前は、ケイタロウ・Jose ちゃんでした。

Tanggal 2 Februari menjadi tanggal istimewa bagi pasangan Lusy Rahmawaty dan Jose Purnomo. Pada hari kedua bulan kedua tahun ini, Lusy (29) melahirkan anak keduanya di RS Medistra, Jakarta.

Bayi perempuan yang lahir normal itu diberi nama Kimiko Lucibelle. Lengkap sudah keinginan Lusy dan Jose memiliki anak laki-laki dan perempuan.

http://www.kompas.com/kompas-cetak/0602/05/naper/2411524.htm

関連記事
Keitaro Jose, yang lahir 19 Oktober tahun lalu merupakan nama putra pertama penyanyi Lusy Rahmawaty (27). Nama tersebut berbau Jepang dan memang Lusy mengambil dari kosakata negeri matahari terbit. "Keitaro berarti anak yang diberkahi. Waktu pilih-pilih nama, Mas Jose ingin nama anaknya berhuruf depan K dan berakhiran O. Entah apa alasannya. Akhirnya, ketemulah nama itu," tutur wanita yang menggandrungi film kartun Jepang semasa hamilnya.


LUSY RAHMAWATY: "KEHADIRAN ANAK MENAMBAH LEKAT DENGAN SUAMI"
http://64.233.179.104/search?q=cache:YFgyQy_ubIcJ:www.tabloid-nakita.com/artikel.php3%3Fedisi%3D06272%26rubrik%3Dtokoh+Lusy+Rahmawaty%E3%80%80keitaro&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=5

# by gado-gado | 2006-02-05 21:23 | インドネシアの有名人
2006年 02月 05日

第一回NIN(Nippon Indonesia Network)の集まり

NIN(Nippon Indonesia Network)から、次のようなお知らせをいただきました。

Nippon Indonesia Network

a0054926_935698.jpg


Acara Pertama NIN
Nonton Bareng Yukk...!


Filmnya : “Andai Ia tahu” ... “彼は知っていればなぁ”
Yang main : Rachel Maryam dan Marcellius Siahaan
Tempatnya : Sekolah Indonesia Meguro Meguroku, Meguro 4-6-6
Waktunya : 18 Februari 2006 jam 14:00 teng!!!
Acaranya : Kegiatan pertama Nippon Indonesia Network (NIN)
Biayanya :   gratis ( ada makanan kecil dan teh/kopi 申し込み要)
Pendaftaran : Shino Kawabe (shenow68@hotmail.com) Imelda (emi_myst@hotmail.com)


Maksud dan Tujuan pendirian NIN :

* Mengumpulkan alumni pelajar warga jepang yang pernah belajar di Indonesia baik penerima beasiswa maupun atas biaya sendiri
* Menjadi wadah perkumpulan pemuda jepang yang cinta Indonesia dengan kegiatan yang bersifat akademis, semi-akademis, maupun rekreasi yang dapat menambah pengetahuan tentang Indonesia, dan mempererat hubungan antar warga jepang maupun antar warga jepang dan Indonesia
* Menjaga dan memelihara minat warga jepang untuk lebih mengenal/mempelajari Indonesia


NIN の中心メンバーは、インドネシアの学校教育機関や大学(院)の卒業生であるが、インドネシアで過去勉強したことのある人(プライベートで)や、これから勉強する予定の人、そしてインドネシアに興味・関心のある全ての日本人に開放するものとする。

NIN(Nippon Indonesia Network)
http://www.indojapan.info

# by gado-gado | 2006-02-05 09:07
2006年 02月 05日

ジャズピアニスト・KEIKO McNAMARA をインドネシア語で読む

ジャズ・ピアニストのケイコ・マクナマラさんの記事が Suara Pembaruan(2/4)に出ていました。

見出し:Wanita Pianis Jazz Dunia ke Jakarta

Wanita kelahiran Tokyo itu awalnya menekuni musik klasik sebelum terjun ke jalur jazz. Tak heran jika dalam konser-konsernya dia menampilkan kemampuannya mengombinasikan ilmu musik klasik ke dalam gaya jazz. Keiko tidak saja dikenal sebagai pemain piano, tetapi juga penyanyi, komposer, aranjer, dan pimpinan band, juga anggota dari Internasional Women's Club serta Ikebana Internasional. Dia juga mendapat kehormatan sebagai profesor musik jazz di Shin-Yo University di RRC. Penikmat jazz di Indonesia, sepertinya layak menanti penampilannya
dalam konser nanti di Jakarta.

Hiburan の1番の記事です。
Wanita Pianis Jazz Dunia ke Jakarta
http://www.suarapembaruan.com/News/2006/02/04/index.html

a0054926_0113874.jpgジャズ・ピアニスト ボーカリスト
KEIKO McNAMARA (ケイコ・マクナマラ)
http://www.geocities.co.jp/Foodpia/1247/music/profi.htm

KEIKO McNAMARA 公式サイト
http://www.keikomcnamara.com/index.html

# by gado-gado | 2006-02-05 00:12
2006年 02月 04日

「オランダ史の語る、オランダ領東インドの日本軍占領とインドネシアの独立」

昨年7月13日の melma!blog gado-gado で紹介した、草思社の WEB 草思の連載:「オランダ史の語る、オランダ領東インドの日本軍占領とインドネシアの独立」が終わりました。

筆者は、オランダ在住の近藤紀子さん(翻訳家)です。
全文を次のページで読めます。

「オランダ史の語る、オランダ領東インドの日本軍占領とインドネシアの独立」
http://web.soshisha.com/
http://web.soshisha.com/archives/holland/2005_0707.php

近藤紀子さんの訳書

a0054926_16254188.jpg「西欧の植民地喪失と日本―オランダ領東インドの消滅と日本軍抑留所」
ルディ カウスブルック (著), Rudy Kousbroek (原著), 近藤 紀子 (翻訳)
ISBN 4-7942-0845-6
草思社
定価 2,310円(本体2,200円)
判型 四六判 頁数 208頁
初版刊行日 1998年09月10日
原書タイトル HET OOSTINDISCH KAMPSYNDROOM

日本に謝罪を求めるのは植民地喪失の怨みからではないのか。抑留体験をした著者が、現地人を過酷に支配したオランダ人こそ反省すべきであると批判した問題の書。
http://www.soshisha.com/book_search/detail/1_4794208456.html


a0054926_16261224.jpg「五十年ぶりの日本軍抑留所―バンドンへの旅」
F. スプリンガー (著), F. Springer (原著), 近藤 紀子 (翻訳)
ISBN 4-7942-0963-0
草思社
定価 2,310円(本体2,200円)
判型 四六判 頁数 224頁
初版刊行日 2000年04月27日
原書タイトル BANDOENG-BANDUNG

植民地支配者と被支配者の間にいまだに微妙に残る心理的な葛藤を、バンドンの日本軍抑留所ですごした少年時代の体験と交差させながら描いたオランダ文学の傑作。
http://www.soshisha.com/book_search/detail/1_4794209630.html

# by gado-gado | 2006-02-04 16:27
2006年 02月 04日

「レスキューロボット援竜」をインドネシア語で読む

テムザックの「レスキューロボットT-52援竜」の記事が、Kompas(2/3) の Sains & Teknologi に出ていました。

a0054926_11253.jpg


レスキューロボットT-52援竜*初の雪害対策実験!
Dalam pengujian tersebut, Enryu berhasil mengangkat sebuah mobil dari timbunan salju yang tebal dan membersihkan lapisan es dan salju di atap rumah dengan baik.

Prototip robot raksasa ini telah dikembangkan oleh perusahaan Jepang Tmsuk Co. sejak 2004. Pada awalnya, Tmsuk mengembangkan Enryu - yang berarti naga penolong - untuk membantu pemulihan pascagempa bumi di Jepang.


Enryu, Robot Naga Penolong Bencana
http://www.kompas.com/teknologi/news/0602/03/204600.htm

# by gado-gado | 2006-02-04 01:02 | ~をインドネシア語で読む・聞く
2006年 02月 04日

スカール・ペル バリダンス公演

スカール・ペル バリダンスの河合昌子さんからお知らせをいただきました。

*****
今年もバリダンス公演を行うことになりましたので、お知らせします。

★★スカール・ペル バリダンス公演★★               
    
日時: 2006. 3. 4 (Sat) 14:00~16:00

場所:  多摩市民館大ホール  入場無料
     (小田急線向ヶ丘遊園」駅北口より徒歩5分)

【プログラム】
プスパ・メカール(花撒き)/チリナヤ(人形の踊り)/トゥヌン(機織り)/
ユダ・パティ(兵士)/ゴパラ(牛飼い)/パンジ・スミラン(男装の麗人)/
ブリビス(水鳥)/スカール・イビン(男女の恋の踊り)   以上全8曲

スカール・ペルは川崎市で活動するバリダンスグループで、
新百合ヶ丘のグループ スカール・リリーの姉妹グループです。
今回は約15名が出演し、華やかな踊り、勇壮な踊り、ユーモラスな踊りなど
盛りだくさんの内容です。
ぜひ皆様にご来場いただきたく、ご案内申し上げます。

お問い合わせ 
pxa12316@nifty.com (河合昌子)
HP    http://homepage2.nifty.com/sekarlily/ 
ブログ http://sekarlily.txt-nifty.com/

# by gado-gado | 2006-02-04 00:02 | バリ
2006年 02月 03日

近況:作家・ Ayu Utami

今日(2/3)の Kompas に、作家・アユ・ウタミの近況が出ていました。

次の小説は、フリークライミングをする Sika が主人公。
自らも体を鍛えるために、これまでの1~2km のジョギングを10km に伸ばしているとのこと。

"Tokohnya seorang pemanjat tebing. Judulnya masih belum pasti, masih berubah-ubah. Judul awal Jalur 13, kemudian Jalan Sika seperti nama tokoh utamanya. Lihat saja nanti," ucapnya.

Untuk dapat menuliskan kisah seorang pemanjat tebing, Ayu juga melakukan olah raga menantang maut tersebut. "Untuk menambah stamina saat panjat tebing, saya menambah kualitas jogging. Biasanya hanya satu atau dua km, sekarang bisa sampai 10 km," ungkapnya.


Ayu Utami Dibikin Gerah RUU Anti-pornografi dan Pornoaksi
http://www.kompas.com/gayahidup/news/0602/03/113031.htm

a0054926_20261577.jpgSAMAN
April 1998 200p. 145x200 KPG 262p.


a0054926_2027510.jpgLARUNG
November 2001 145x200 KPG 262p


関連記事
Ayu Utami: Seks Itu Problem Perempuan
http://www.indomedia.com/Intisari/1998/september/sex.htm

追記(2/4)
最近の画像は、上のコンパスと同じ記事で、Media Indonesia に出ています。

Bikin Drama dan Novel
Ayu Utami
http://www.mediaindo.co.id/sosok/details.asp?id=693

# by gado-gado | 2006-02-03 20:28 | インドネシアの文学
2006年 02月 03日

CITYNETセミナー2006「TSUNAMI災害からの復興:新たな道のり」

CITYNETセミナー2006「TSUNAMI災害からの復興:新たな道のり」
インドネシア・バンダアチェ市長が、今初めて語る!

ゲストスピーカー:
★インドネシア・バンダアチェ市長、マワルディ・ヌルディン氏
★スリランカ・都市資源センター代表、チャトゥラ・ウェリヴィティヤ氏

日時:2006年2月19日(日)
時間:14:00-17:00
場所:開港記念会館講堂(横浜市中区本町1-6)
主催:アジア太平洋都市間協力ネットワーク(CITYNET)
共催:横浜市、(財)横浜市国際交流協会(YOKE)
後援:独立行政法人国際協力機構(JICA)

問い合わせ・申し込み先:CITYNET事務局
〒220-0012横浜市西区みなとみらい1-1-1パシフィコ横浜・横浜国際協力センター5F
Tel: 045-223-2161 Fax: 045-223-2162 Email: soumu@citynet-ap.org

Email、Faxまたは葉書にて、氏名、電話番号、所属、「CITYNETセミナー希望」と記載の上、上記CITYNET事務局へ。希望者多数の場合は先着順(450名)。


★スピーカー:マワルディ・ヌルディン氏(インドネシア・バンダアチェ市長)
TSUNAMIにより元市長や多くの職員を亡くしたバンダアチェ市の市長に、インドネシア政府により任命された。インドネシアおよびオーストラリアで都市計画や住宅のエンジニアとして研修を受け、経験を積んだヌルディン氏は、最前線に立ってTSUNAMI復興事業に取り組んでいる。

http://www.citynet-ap.org/Ja/user/update/update.php?pagetypeid=703

# by gado-gado | 2006-02-03 12:19 | アチェ
2006年 02月 03日

スラウェシの民謡を聴く

さっき紹介した ANGING MAMMIRI(を聞く)のページでは、他のスラウェシの民謡も聞くことができます。

マカッサルにある、Radio Swara Sentosa Pratama P.T.のホームページです。

Anging Mammiri
Pakarenayya
Sulawesi Pa'rasanganta
Indo Logo
Anak Kukang
Ati Raja Midi
Minasa Ri Boritta

http://www.geocities.com/radiospfm/songs.html

# by gado-gado | 2006-02-03 11:20 | インドネシアの音楽
2006年 02月 03日

エッセイ:「アンギン・マミリのそよぐ街」@スラウェシ地域研究メモ

昨年11月、マカッサル語、12月にブギス語をそれぞれ5時間ずつの速習講座を受けてから、「アンギン・マミリ」という言葉が気になりだしました。

楠田健太さん(京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科大学院生)のエッセイが、
ブログ「スラウェシ地域研究メモ」で紹介されています。

フィールド・ステーション(FS)便り
「アンギン・マミリのそよぐ街」 

スラウェシ地域研究メモ
http://d.hatena.ne.jp/celebes/

関連記事
ANGING MAMMIRI'(そよ風)
マカッサル生まれの大ヒット・ソング
http://www5d.biglobe.ne.jp/~makassar/up/anging.html

ANGING MAMMIRI(を聞く)
http://www.radiospfm.com/pages/angingmammiri.html

2005年 11月 02日
初めてのマカッサル語
http://gadogado.exblog.jp/2464445/

2005年 12月 19日
初めてのブギス語
http://gadogado.exblog.jp/2871770/

# by gado-gado | 2006-02-03 11:17
2006年 02月 02日

作家:Ramadhan KH の病気快復を祈る集会

Suara Pembaruan(2/2)に、南アフリカのケープタウンで療養中の作家・Ramadhan KHのための集会("Doa dari Sahabat dan Kerabat untuk Ramadhan KH" )についての記事がありました。

出席者
Adnan Buyung Nasution, Jajang C Noer, Marusya Nainggolan, Tuti Heraty Noeradi, Ajip Rosidi, dan Taufiq Ismail.

舞台女優・Ratna Sarumpaet は、
Ratna mengingat waktu itu, Ramadhan tidak berbicara apa pun sepanjang pertunjukan. Tidak soal estetika atau rasionalitas pertunjukan. Ramadhan hanya menggenggam tangan Ratna. Tetapi sejak itulah, Ramadhan menjadi penonton setia Teater Merah Satu Panggung yang dipimpin Ratna. Bahkan terakhir, Ramadhan masih sempat menyaksikan pementasan Anak-anak Kegelapan.

伝記作家として
Kuantar ke Gerbang: Kisah Cinta Ibu Inggit dengan Bung Karno (1981)
Gelombang Hidupku: Dewi Dja dari Dardanella (1982)
EA Kawilarang: Untuk Sang Merah Putih (1988)
Soeharto: Pikiran, Ucapan dan Tindakan Saya (bersama G Dwipayana, 1988)

Doa dari Para Sahabat untuk Ramadhan KH
Hiburan の2番の記事です。
http://www.suarapembaruan.com/News/2006/02/02/index.html

関連記事
Membaca Ulang ”Priangan Si Jelita”
http://www.pikiran-rakyat.com/cetak/2006/012006/08/99fokus.htm

Surat Ramadhan KH
http://www.republika.co.id/koran_detail.asp?id=209677&kat_id=19

# by gado-gado | 2006-02-02 23:39 | インドネシアの文学
2006年 02月 02日

インドネシアの映画:Ekspedisi Madewa

Sinema Indonesia に出ていた、3月公開の映画です。
主演は、"Arisan", "Banyu BIru" の Tora Sudiro です。

a0054926_16203346.jpgEkspedisi Madewa
Pemain: Tora Sudiro, Ari Dagienk, Indra Birowo, Artika Sari Devi
Sutradara: Franklin Darmadi
Produksi: Cinervo Pictures
Rilis: Maret


Sinopsis:
Dua grup pencari harta karun berlomba-lomba di hutan untuk mendapatkan... harta karun.

Ekspedisi Madewa
http://sinemaindonesia.multiply.com/photos/album/18

# by gado-gado | 2006-02-02 16:21 | インドネシアの映画
2006年 02月 02日

エッセイ:ウブドの坂道のこちら側 中上 紀@「をちこち散歩」 @Bali

国際交流基金から、隔月刊「遠近」9号(2006年2月発行) が届きました。

連続エッセイ「をちこち散歩」は、作家・中上 紀の「ウブドの坂道のこちら側」です。

特集は、「日中交流を歩む人たち」です。

「遠近」9号(2006年2月発行)
http://www.jpf.go.jp/j/publish_j/wochikochi/009.html

中上 紀とバリ島関連では、

a0054926_15551878.jpg「悪霊」
著:中上紀
定価:1,500 円(税込)
出版社:毎日新聞社
発売日:2002/08/01
サイズ/ページ:20cm/
JAN/ISBNコード:462010633X


第24回 バリ島ナイショ話(1) 悪鬼のハイビスカス
第25回 バリ島ナイショ話(2) 水の洗礼
第26回 バリ島ナイショ話(3) 聖なる悲劇
第27回 バリ島ナイショ話(4) 偶然の踊り子

【コラム】 アジア風土記
http://pcweb.mycom.co.jp/column/asia/024/

# by gado-gado | 2006-02-02 15:56
2006年 02月 02日

新刊:Saya Terbakar Amarah Sendirian! 

Media Indonesia の Resensi Buku に出ていました。

a0054926_19542232.jpgJudul:Saya Terbakar Amarah Sendirian! Pramoedya Ananta Toer dalam Perbincangan dengan Andre
Penyusun:Vltchek & Rossie Indira
Penerbit:KPG Jakarta, I
Januari 2006, xxix + 131 halaman
Rp 25.000,-

汚職について、プラムディアは、
Tentang korupsi dia bilang, "Mereka yang melakukan korupsi tidak punya budaya
berproduksi. Tidak punya karakter. Korupsi sudah menjadi penyakit sosial. Di
mana-mana orang narik kutipan di sepanjang jalan. Itu namanya ngemis paksa."

Amarah Pram atas Penindasan
http://www.mediaindo.co.id/resensi/details.asp?Id=311&cat=&IdBerita=&Judul=&Type=&idtema=&cat_id=

関連記事
Saya Terbakar Amarah Sendirian!
http://www.penerbit-kpg.com/detail.php?isbn=9799100402

# by gado-gado | 2006-02-02 08:49 | 新刊
2006年 02月 02日

インドネシアの地方文学賞:Hadiah Rancage 2006

Kompas(2/1)に、2006年度の Hadiah Sastra Rancage 受賞者の発表が出ていました。

ジャワ語、スンダ語、バリ語の3部門で、主催は、財団 Yayasan Kebudayaan Rancage 。

文学賞
ジャワ語:Suwardi Endraswara (cerpen:Senthir)
スンダ語:Yous Hamdan (cerpen: Geus Surup Bulan Purnama)
バリ語 :Ida Bagus Wayan Widiasa Keniten(cerpen: Buduh Nglawang)

文学功労賞
スンダ語:Abdullah Mustappa
ジャワ語:Suwignyo Adi(Tiwiek SA)
バリ語:Ida Bagus Gde Agastia

Para Penerima Hadiah Rancage 2006
http://www.kompas.com/kompas-cetak/0602/01/humaniora/2403783.htm

# by gado-gado | 2006-02-02 07:35 | インドネシアの文学
2006年 02月 01日

討論会:Diskusi 81 Tahun Pram @RRI

本日(2/1)の催しですが、Komunitas Ruang Baca に出ていました。
インドネシアを代表する作家、プラムディア・アナンタ・トゥルについての討論会です。
2月6日は、プラムディアの81歳の誕生日です。

Diskusi 81 Tahun Pram
Tempat :RRI
Waktu :01 Februari 2006 ,14.00

Pada 6 Februari 2006 ini Pramoedya berusia 81 tahun. Eksistensi dan
pencapaiannya tentu patut dirayakan dan menjadi catatan penting sejarah
bangsa Indonesia. Ikuti perbincangan menarik seputar sosok dan karya
Pramoedya di Pustaka-Pustaka Pro 3 FM pada:
Hari/Tanggal: Rabu, 1 Februari 2006
Waktu : 14.00-16.00 WIB
Tempat : Studio B RRI, Jln. Medan Merdeka Barat 4-5, Jakarta Pusat

Narasumber :
1. Parni Hadi (President Director RRI)
2. Daniel Dhakidae (Kepala Litbang KOMPAS)
3. Happy Salma (Pembaca Karya Pramoedya)
Moderator: M. Fadjroel Rahman

Acara ini akan dihadiri oleh Pramoedya.

Komunitas Ruang Baca
http://www.ruangbaca.com/

関連記事
Yang Terbaring Lemah Menjelang Pesta
http://www.ruangbaca.com/berita_buku/?action=b3Blbg==&linkto=NDg=&when=MjAwNjAxMjM=

インドネシアを代表する作家、プラムディヤ・アナンタ・トゥールの作品
プラムディヤ・アナンタ・トゥールのインドネシア語原著作
アジア文庫
http://www.asiabunko.com/

Happy Salma
Terima Kado Istimewa
dari Pramoedya
Minggu, 8 Januari 2006
http://www.suarakarya-online.com/news.html?id=132098

# by gado-gado | 2006-02-01 21:46 | インドネシアの有名人
2006年 02月 01日

新刊:「移住楽園 バグースパラダイス」

みゃんまーさんの ホームページ、Kira-Kira 15 Menit の「がっこう日記」に出ていました。

a0054926_1135840.jpg書名:移住楽園 バグースパラダイス
著者:茶花ぽこ
定価:950円
発行:スリーエーネットワーク(2006年2月)
ISBN:4883193756

【出版社の紹介ページ】
http://www.3anet.co.jp/ippan/book_ka_22.html

Kira-Kira 15 Menit
http://www.mkc.zaq.ne.jp/indonesia/

関連記事
2004年1月10日放送
インドネシアでマンガ学校を!
~日本マンガが大ブーム~
http://www.tv-asahi.co.jp/chikyukazoku_2003/contents/program/064/

日本人漫画家による
ワークショップに200人が参加
http://www.cafeglobe.com/NEWS/dailynews/dn20020327-01.html

# by gado-gado | 2006-02-01 11:35 | 新刊
2006年 02月 01日

新刊:Ledgard: Musuh dari Balik Kabut

Media Indonesia の Resensi Buku に出ていました。

a0054926_11201399.jpgJudul: Ledgard: Musuh dari Balik Kabut
Pengarang: WD Yoga
Penerbit: C Publishing
Halaman: vi + 582
Harga toko: Rp. 54,000


Kisah ini terjadi di sebuah jagat bernama Ledgard, tepatnya di Kota Iffaret, sebuah kota kecil yang paling aman di bangsa Cursive. Para prajurit kota berpatroli setiap hari. Kisahnya bermula ketika tiga prajurit Kota Iffaret mendapat tugas patroli untuk menjaga hutan. Mereka adalah Nash, Rhavi, dan Deedek. Nash dan Rhavi adalah prajurit dari bangsa manusia, sedangkan Deedek berasal dari bangsa Centaur yang memiliki bentuk fisik setengah kuda setengah manusia.


RESENSI
Sihir Fantasi Penulis Lokal
Judul Buku: Ledgard; Musuh dari Balik Kabut
http://www.mediaindo.co.id/resensi/details.asp?id=310

# by gado-gado | 2006-02-01 11:21 | 新刊
2006年 02月 01日

父母とバタビアへ ジャワの有吉佐和子

今朝(2/1)のじゃかるた新聞のトップ記事の見出しは

「異文化に挑む若者へ」
ジャワの有吉佐和子
海外駐在体験と作家
木村教授の研究紹介
今日から8面で連載

そして第1回目の今日の見出しは

父母とバタビアへ
 ジャワの有吉佐和子(1)
 立命館大学文学部教授・木村一信

http://www.jakartashimbun.com/

a0054926_6232472.jpg書名   :有吉佐和子の世界
著者名  :井上 謙/編
出版者  :翰林書房
出版年  :2004.10
ページ数等:334p
大きさ  :22cm
ISBN :4-87737-193-1

内容紹介 :没後20年、常に時代をリードしたベストセラー作家・有吉佐和子の仕事を再評価する試み。藤田洋、坂東玉三郎、橋本治、明石康、井上謙ら多彩な執筆陣が、さまざまな視点からの批評やエッセイ、論文、思い出を綴る。
内容注記 :年譜・文献・翻訳書目 岡本和宜編:p275~329

****** 
このページでも紹介したことがある、文藝春秋発行の「青春と読書」の連載「読物 有吉佐和子的人生」(関川夏央)も、とてもおもしろく毎号楽しみにしています。 

また、『知識人99人の死に方』には、「有吉佐和子 サーモスタットのない人生/関川夏央」が入っています。

『知識人99人の死に方』
荒俣宏=責任編集
角川ソフィア文庫  319ページ
2000年 648円(税別)
ISBN 4-04-169034-X C0195

追記(2/2)
石居さんと遊び仲間
 ジャワの有吉佐和子(2)
 立命館大学文学部教授・木村一信

# by gado-gado | 2006-02-01 06:25 | 新刊
2006年 02月 01日

Putu Wijaya の短編 "Peradilan Rakyat"@Jawa Pos

sriti.com のホームページで、インドネシアの各紙に掲載される短編小説を読むことができます。現在1676編の短編が掲載されています。

最新号は、Jawa Pos(1/29)の Putu Wijaya の短編 "Peradilan Rakyat"です。

Sastra Koran Indonesia
http://www.sriti.com/story.php

# by gado-gado | 2006-02-01 00:08 | ~をインドネシア語で読む・聞く
2006年 01月 31日

インドネシア関連の催し

2月以降のインドネシア関連の催しを、「アチャラカレンダー」にまとめて載せています。

02/01 - 熊谷 正 写真展 ~Terima kashi~ (2/1~2/15)
- テレビ:「きょうの世界」 ジェマ・イスラミア 謎のテロ集団の全貌に迫る
02/04 - 八幡山ワヤンのゆうべ@日本ワヤン協会 
- インドネシアの舞踊とシラット@MIFA 国際交流フェスティバル
- テレビ:「夢の美術館」前・後編 うるわしのアジア・仏の美100選
02/05 -  「世界ウルルン滞在記」インドネシアアスマット 
02/08 - スンバ島緑化事業評価&インド乳牛事業モニタリング報告会
02/10 - 海外派遣日本語教育専門家・ジュニア専門家 報告会
02/11 - 映画「ビューティフル・デイズ」@にしのみやアジア映画祭
02/13 - 「満月ライブ 2006」 Vol.1@アムリタ食堂
02/17 - インドネシア遺跡調査報告会@福岡市埋蔵文化財センター
02/18 - 第一回NIN(Nippon Indonesia Network)の集まり
- ガムラン・ワークショップ @かつしかシンフォニーヒルズ
- インドネシア文化講演会@チャハヤ・インドネシア
02/19 - インドネシア・ジャワ島の舞踊と影絵芝居
     - インドネシア料理講座@SELERA KLUB
- CITYNETセミナー2006「TSUNAMI災害からの復興:新たな道のり」 インドネシア・バンダアチェ市長が、今初めて語る!
02/22 -テレビ: 「トレッキングエッセイ紀行・バリ」
- テレビ:映画「危険な年」メル・ギブソン 
03/04 - インドネシアの中等教育事情 @第11回海外日本語教育研究会
- スカール・ペル バリダンス公演
03/09 - 東京シティ・バレエ団 meets 民族舞踊
04/01 - アンクルン・チャリティーコンサート(インダ・プトゥリとASSM)
04/15 - 八幡山ワヤンのゆうべ@日本ワヤン協会 
05/13 - Saraswati バリ舞踊公演「黄金の森・月の宴」
05/21 - 「青銅音曲・~愛と戦いのガムラン」@ランバンサリ
06/10 - ワヤン公演@日本ワヤン協会ラ・ママ

アチャラカレンダー
http://ssanggar.parfait.ne.jp/calen/calen.cgi

# by gado-gado | 2006-01-31 23:03 | アチャラ
2006年 01月 31日

インドネシア関連のテレビテレビ番組

warintok さんから届いたお知らせです。

 ★ warintok メール ★ 
   ■2月1日 水 BS1 夜10時30分  
    「きょうの世界」
        ジェマ・イスラミア 謎のテロ集団の全貌に迫る
  http://www.nhk.or.jp/kyounosekai/lineup/2006/0130.html#060201asia

   ■2月3日 金 NHK 2回
    「シリーズ世界遺産100」
        密林に埋もれた仏教宇宙 ~ボロブドゥール寺院~
        http://www.nhk.or.jp/sekaiisan/index.html

   □2月4・5日 土日 BS-hi 昼3時 再放送
    「夢の美術館」前・後編 うるわしのアジア・仏の美100選
        http://www.nhk.or.jp/yumebi/hotoke/index4.html

   ■2月5日 日 TBS 夜10時
    「世界ウルルン滞在記」インドネシアアスマット 
        http://www.ururun.com/bn/479.htm

   □2月22日 水 BS-hi 朝10時 再放送
    「トレッキングエッセイ紀行・バリ」
      日本の女性作家がバリの山をトレッキングする番組

   □2月22日 水 BS2 夜8時
     豪映画「危険な年」メル・ギブソン  
       http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005UDDL
     1965年のジャカルタを舞台にした映画です。実際ロケ地が現地
     だったかどうかは忘れました。
     時代的にハラハラなラブ・ロマンスだったように思います。
     
warintok
http://www001.upp.so-net.ne.jp/warintok/

# by gado-gado | 2006-01-31 20:55 | テレビ
2006年 01月 31日

「ギタリスト Balawan」をインドネシア語で読む

Sinar Harapan(1/30)の seni dan hiburan のページに出ていました。

a0054926_16361130.jpg


Talenta Besar
Gayanya yang serba bisa dipuji oleh kalangan praktisi jazz di tanah air dan mancanegara. Namun segala apa yang telah dicapainya saat ini, tentu bukan hadir instan. Balawan telah bermain musik sejak usia delapan tahun, dan mendirikan grup band ketika masih di sekolah dasar. Saat itu Balawan banyak memainkan lagu-lagu rock dari Deep Purple dan The Beatles.

Sebagai anak muda yang selalu bergerak, suatu ketika dia mencapai titik jenuh memainkan rock. Begitulah, setamat dari sekolah menengah atas, dia pindah ke Sydney, Australia untuk belajar musik jazz di Australian Institute of Music. Talentanya yang besar membawanya meraih beasiswa selama tiga tahun.

Setelah merampungkan pendidikannya, Balawan berkarier sebagai gitaris profesional di Sydney selama lima tahun dengan berbagai macam pujian. Sepulangnya ke Bali, dia mendirikan kelompok Batuan Ethnic Fusion (yang memainkan musik tradisi Bali berkombinasi unsur jazz) bersama kawan-kawannya semasa bocah. Ketika itu mereka sempat merilis album bertajuk gloBALIsm (1999).


Eksperimen “Jazz Bali” ala Balawan
http://www.sinarharapan.co.id/berita/0601/30/hib03.html

関連記事
2005年 12月 25日
インタビュー:ギタリスト Balawan
http://gadogado.exblog.jp/2906261/

2005年 12月 31日
ギタリスト:Balawan
http://gadogado.exblog.jp/2937501/

追記(2/2)
Cengkok Vokal Balawan
http://www.kompas.com/kompas-cetak/0602/01/Sosok/2397318.htm

# by gado-gado | 2006-01-31 16:37 | ~をインドネシア語で読む・聞く
2006年 01月 31日

中国語をインドネシア語で学ぶ(Belajar Berbicara dalam Bahasa Tionghoa)@CRI

Sanggar Bahasa Indonesia のホームページの2/1 更新情報に、CRI(China Radio International)のリンクがありました。

早速訪ねてみたら、"Belajar Berbicara dalam Bahasa Tionghoa" のページがありました。
56課まであり、その内のいくつかは音声が聞こえます。

a0054926_14311283.jpg


Belajar Berbicara dalam Bahasa Tionghoa
http://id.chinabroadcast.cn/1/2003/12/11/Zt1@1241.htm

CRI(China Radio International)
http://id.chinabroadcast.cn/

Sanggar Bahasa Indonesia
http://homepage3.nifty.com/sanggar/newpage1.htm

# by gado-gado | 2006-01-31 14:31 | ~をインドネシア語で読む・聞く