人気ブログランキング |

<   2019年 05月 ( 59 )   > この月の画像一覧


2019年 05月 31日

インドネシアの映画:Kiko In The Deep Sea

senggang.republika.co.id(5/29)に出ていた、7月4日公開予定のアニメーション。

a0054926_10233671.jpg
Judul: Kiko In The Deep Sea
Sutradara:
Produksi: MNC Animation
Produser: Esaf Andreas Sinaulan
Pengisi Suara: Felicya Angelista, Arbani Yasiz, Robby Purba, Anastasia Amalia

Serial Animasi Kiko Diangkat ke Layar Lebar
https://senggang.republika.co.id/berita/senggang/film/ps8cic313/serial-animasi-kiko-diangkat-ke-layar-lebar


関連映像
Animasi Lokal Rasa Internasional, Kiko In The Deep Sea Bakal Tayang Segera di Bioskop


by gado-gado | 2019-05-31 10:24 | インドネシアの映画
2019年 05月 31日

日経アジア賞経済部門賞にインドネシアのナディム氏 ゴジェックCEO

今朝(5/31)のじゃかるた新聞に出ていました。


 ゴジェック創業者・CEOのナディム・マカリム氏がアジアの発展や安定、地域づくりに貢献
した人を表彰する日経アジア賞の経済部門賞に選ばれ、授賞式が都内のホテルで29日行われた。
インドネシアから経済部門で表彰されたのは第1回(1996年)のウィジョヨ・ニティサストロ
国家経済顧問以来。


ゴジェック社は2010年に創業、15年にスマートフォンのアプリを通じたサービス開始後、
急成長し、現在、世界で19社しかないデカコーン企業(企業評価額100億ドル超の未上場企業)に
数えられる。このサービスで市民は手軽に割安な運賃でオジェック(オートバイ・タクシー)が利用
できるようになった。


 白石隆・経済部門審査委員会座長(熊本県立大学理事長)は「配車サービスばかりでなく、
失業者への雇用機会をも生み出した社会的イノベーション」と表彰理由を説明した。また、
あいさつに立ったアリフィン・タスリフ駐日インドネシア大使は「インドネシア発のサービスが
東南アジアに波及し、社会課題の解決に役立っている。インドネシア人として誇りに思う」と述べた。

a0054926_05385670.jpg

日経アジア賞にナディム氏 ゴジェックCEO
https://www.jakartashimbun.com/free/detail/47875.html?fbclid=IwAR1CeSwK9DQwHLxcQKslN53Lq3CO99Fph-ElLCb1tNB6Wu5FjESnsj3LyQA


日経アジア賞受賞者紹介
経済部門 ナディム・マカリム氏 ゴジェック創業者・CEO
二輪配車で市民生活一変
http://www.nikkei-events.jp/asiaprizes/winner/index.html#winner01


Nikkei Asia Prizes
The man who created Indonesia's virtuous cycle
https://asia.nikkei.com/Spotlight/Nikkei-Asia-Prizes/The-man-who-created-Indonesia-s-virtuous-cycle


関連記事
2019年 05月 11日
祝・インドネシアのナディム・マカリム氏 ゴジェック創業者 日経アジア賞経済部門賞受賞
https://gadogado.exblog.jp/239259110/


関連記事
当ブログのカテゴリ:インドネシア人の活躍( 現在344項目)
https://gadogado.exblog.jp/i25/

by gado-gado | 2019-05-31 05:42 | インドネシア人の活躍
2019年 05月 30日

国際シンポジウム「外国人材登用時代における日本語教育-“日本語パートナーズ”派遣事業の経験をもとにして-」6/27

国際交流基金アジアセンターのホームページに出ていました。

a0054926_18560123.jpg
国際シンポジウム「外国人材登用時代における日本語教育
-“日本語パートナーズ”派遣事業の経験をもとにして-」

日時 2019年6月27日(木曜日)13時30分から17時00分 (13時00分開場)
会場 日経ホール(東京都千代田区大手町1丁目3-7 日経ビル) 
地下鉄「大手町駅」下車C2b出口直結
入場 無料
申込方法
日経イベント&セミナーの特設ページから事前にお申し込みください。(申込み締切6月19日(水曜日))

主催 国際交流基金アジアセンター
協力 日本経済新聞社グローバル事業局


プログラム

13時30分 主催者挨拶
13時35分 来賓挨拶
13時45分 日本語パートナーズ」派遣事業紹介
14時15分 セッション1「双方向の交流から生まれる絆と広がる共感」
パネリスト:
“日本語パートナーズ” 経験者
“日本語パートナーズ”受入校の日本語教師
モデレーター:迫田久美子氏 広島大学特任教授

15時25分 休憩

15時45分 セッション2「これからの日本を見据えた“日本語パートナーズ”事業の意義」
パネリスト:
道傳 愛子氏 NHK国際放送局 シニア・ディレクター
キティ・プラサートスック氏 タマサート大学副学長
モデレーター:西原 鈴子氏 特定非営利活動法人 日本語教育研究所理事長

16時55分 閉会 未来への展望


響きあうアジア2019 “日本語パートナーズ”の国際シンポジウム(6月27日(木曜日))を開催
https://jfac.jp/partners/news/r01-002/?fbclid=IwAR0nslLEK16Vgzb0jxQaq52gfjwxSKugsrjUYdqrIZ5rwmo-fqFIrOB2Gps


詳細・申込
響きあうアジア2019 国際シンポジウム
「外国人材登用時代における日本語教育-“日本語パートナーズ”派遣事業の経験をもとにして-」
https://events.nikkei.co.jp/15260/

by gado-gado | 2019-05-30 18:56 | インドネシア
2019年 05月 30日

これからのインドネシア関連の催し(アチャラ)

インドネシア関連の催しはこのページで紹介した後まとめて「アチャラカレンダー」に載せています。
a0054926_10033766.jpg

2017年
xx/xx - テレビ:インドネシアのTVドラマ 「運命の恋」(原題:"Secret Sky")紺野真・柿本光太郎・武井壮出演(全8話)@TOKYO MX


2018年
5月
05/26 - インドネシア・アチェが舞台の映画『海を駆ける』深田晃司監督×ディーン・フジオカ 全国公開開始


2019年
3月
03/02 -展覧会 「ときどき、日本とインドネシア」@滋賀県近江八幡市ボーダレス・アートミュージアムNO-MA ( - 6/2)


4月
04/13 - 展覧会:《LOST TERMINAL》(北澤潤 インドネシアの乗り物)@ウソから出た、まこと―地域を超えていま生まれ出るアート 十和田市現代美術館(- 9/1)
- インドネシアの映画:『サタンジャワ』 サイレント映画+立体音響コンサート@響きあうアジア2019  チケット発売開始
- 展覧会「装いの横浜チャイナタウン-華僑女性の服飾史」@横浜ユーラシア文化館( - 6/30)


5月
05/22 - バリ島のガムラン音楽を演奏しよう(初級)Ⅰ 全6回 @東京学芸大学公開講座( - 7/3)


05/30 - バリ舞踊を知る 学ぶ 楽しむ@ニ・クトゥッ・アリニ来日記念イベント 静岡文化芸術大学


6月
06/01 - インドネシアの映画「マルリナの明日」(モーリー・スリヤ監督)@名古屋 シネマスコーレ 公開開始
- 「6月1日はバリ舞踊の日」@マエストロ NI Ketut Arinのバリ舞踊奉納&ドキュメンタリー「バリ断章」上映@江島神社&フジサワ名店ビル


06/02 - 第302回 Selera Klub*インドネシア料理講座@品川区荏原文化センター
- ジャワガムランと舞踊(リアント他)(東京音楽大学ジャワガムランオーケストラ@渋谷ルネッサンス 渋谷文化村通り
- バリ舞踊鑑賞とおてらdeマルシェ@伊豆急片瀬白田駅の東泉院


06/06 - インドネシア料理も@第31回ASIA MIX 2019 大東文化大学国際関係学部 東松山キャンパス


06/08 - 初めての人のためのバリ・ガムラン講座(講師:鈴木良枝)@音の森ガムラン・スタジオ(京浜急行線「平和島駅」)
- インドネシアの映画3本@東南アジア映画の巨匠たち/響きあうアジア2019前売り券発売開始


06/09 - テレビ:デヴィ夫人×高須克弥×たかの友梨@ボクらの時代 フジテレビ 7:00 - 7:30


06/13 - インドネシア語スピーチ&短編朗読コンテスト Lomba Pidato Bahasa Indonesia@在大阪インドネシア共和国総領事館


06/15 - ガムラングループ・ランバンサリ自主公演 「青銅音曲XX」:ガムランの扉2019@日暮里サニーホール
- Indonesia-Japan Educational and Intercultural Festival (IJEIF) 2019(インドネシア留学生(PPI静岡)@静岡市MIRAIEリアンコミュニティーホール
-インドネシアの映画「マルリナの明日」(モーリー・スリヤ監督) @ 川崎市アートセンター 公開開始
- 東南アジア民主主義の行方:タイ・インドネシア・フィリピンの選挙から考える(インドネシア:2019年大統領選挙・議会選の分析)@慶應義塾大学三田キャンパス
- 音の森バリ舞踊講座〜Rejang Renteng ルジャン・レンテン〜(講師 :安田冴)@音の森ガムラン・スタジオ


06/16 - 福生甘蔵バリ舞踊公演(Naga Jepang Dancer): ~ この虹が繋ぐ森へ ~ガムラン生演奏(バリ・スカ・ちゃんぷるー)JR青梅線福生
- ガムラングループ・ランバンサリ自主公演 「青銅音曲XX」:ガムランの扉2019@日暮里サニーホール


06/20 - ASEANにおける人事/労務/ビザ最新情報:アセアン赴任者の最新ビザ情報&赴任環境(インドネシア他)@日本アセアンセンター


06/21 - 映画上映&トークショー インドネシア&タイ 映画におけるフォークロアとファンタジー@ 「『サタンジャワ』サイレント映画+立体音響コンサート上映」プレイベント


06/22 - バリの影絵人形芝居「ビマの鬼たいじ」~マハーバーラタ物語~(ダラン:梅田英春  伴奏:グンデル・トゥンジュク)@愛知県小牧市公民館
- インドネシアの映画「マルリナの明日」(モーリー・スリヤ監督)@大阪 シネ・ヌーヴォ 公開開始
- バリダンス公演 南風2019(バリ島の至宝 デワ ニョマン イラワン氏)@名古屋市 スタジオ結緋yui
- インドネシアの映画:一切れのパンの愛 CINTA DALAM SEPOTONG ROTI@世界映画紀行 東南アジア編 川崎市市民ミュージアム 11:00


06/23 - 音の森バリ舞踊講座〜Rejang Renteng ルジャン・レンテン〜(講師 :安田冴)@音の森ガムラン・スタジオ
- インドネシアの映画:一切れのパンの愛 CINTA DALAM SEPOTONG ROTI@世界映画紀行 東南アジア編 川崎市市民ミュージアム 14:00


06/26 東南アジアの音楽と芸能 上映会(第1回)『タクスゥ -魂の踊り子』(バリ島の伝説の舞踊家ニ・クトゥット・チュニック)@東京外国語大学


06/27 - ジャワ古典芸能の魅力てんこ盛り!ムジカーザで ガムラン (出演:ハナジョスと仲間たち)代々木上原 19:00
- 国際シンポジウム「外国人材登用時代における日本語教育-“日本語パートナーズ”派遣事業の経験をもとにして-」


06/28 - ジャワ古典芸能の魅力てんこ盛り!ムジカーザで ガムラン (出演:ハナジョスと仲間たち)代々木上原 15:00 19:00
- 魅惑のバリナイト マタハリトゥルビット@那覇市BOOK Cafe&hall ゆかるひ


06/29 - インドネシアの映画「マルリナの明日」(モーリー・スリヤ監督)@ 横浜シネマリン 公開開始
- インドネシアの映画「マルリナの明日」(モーリー・スリヤ監督)@京都シネマ 公開開始
- デワ ニョマン イラワン 特別公演&ワークショップ:良風寺ミニライブ(バリ舞踊特別公演)@大阪府豊中市


7月
07/01 - インドネシアから Jakarta City Philharmonic & Jakarta Sinfonietta @響きあうアジア2019ガラコンサート/響きあうアジア2019


07/02 - インドネシアの映画:Setan Jawa 『サタンジャワ』×ライブコンサート@国際交流基金アジアセンター×東京国際映画祭@有楽町朝日ホール(東京)
- 災害と環境問題をテーマとしたアジアのクリエイティブな取り組みの展示とワークショップ@響きあうアジア2019 東京芸術劇場 ( - 7/15)


07/03 - シンポジウム「映画分野における日本と東南アジアの国際展開を考える」「映画制作におけるコラボレーションの未来図」ガリン・ヌグロホ監督登壇@響きあうアジア2019


07/04 - インドネシアのルリー・シャバラ(スニャワ)@アジアン・ミーティング・フェスティバル2019ワークショップ「チャリ・パドゥ」北千住BUoY
- インドネシアの映画:『メモリーズ・オブ・マイ・ボディ』18時30分 ※上映前オープニングセレモニー/上映後、監督Q&A@響きあうアジア2019
- インドネシアのカレーと芳香樹脂のワークショップ@横浜市


07/05 - インドネシアのSenyawa[ジョグジャカルタ]@アジアン・ミーティング・フェスティバル2019 コンサート#2 北千住BUoY
- インドネシアの映画:『見えるもの、見えざるもの』16時20分@響きあうアジア2019


07/06 - ジャワガムランサークルソンゴによる七夕演奏会@沖縄芸術大学
- 三陸の郷土芸能と三陸国際芸術祭のドキュメンタリー映像上映とシンポジウム@東京芸術劇場
- インドネシアのSenyawa[ジョグジャカルタ]@アジアン・ミーティング・フェスティバル2019 コンサート#3 赤坂 ドイツ文化会館OAGホール
- 東南アジアの音楽と芸能 上映会(第3回)『影のない世界』(マレーシア・クランタン州の影絵芝居ワヤン・クリの演者)@東京外国語大学
- ナタラジャ・バリ 第12回公演 『SUPER HAPPY!!!』~ バリ島の伝統舞踊と新作舞踊 ~@目黒区中小企業センター ホール 
- ジャムゥと芳香樹脂のワークショップ@三鷹市粋-Sui-キッチンスタジオ&カフェ

 
07/07 - バリの影絵人形芝居ワヤンクリッ公演:「鬼女になった姫」~梅田英春座長 トゥンジュク村一座~@那覇の栄町市場内 ひめゆりピースホール
- インドネシアの映画:『見えるもの、見えざるもの』15時40分 ※上映後、監督Q&A@響きあうアジア2019
- インドネシアの映画:『メモリーズ・オブ・マイ・ボディ』18時40分 ※上映後、リアント(出演)Q&A@響きあうアジア2019
- こどものためのガムラングループ発表会@音工場


07/10 - インドネシアのエドウィン監督の映画:『アジア三面鏡2018:Journey』19時@響きあうアジア2019 上映後トーク:東南アジア映画の魅力とは?


07/12 - インドネシアからイルワン・アーメット+ティタ・サリナの[レクチャー・パフォーマンス@呼吸する地図たち/響きあうアジア2019


07/13 - 第13回インドネシア語スピーチコンテスト@神田外語大学
- インドネシアからアデ・ダルマワン(ルアンルパ)@[国際シンポジウム2019]「エキシビション・メイキング:文脈を繋ぐ、作る、届ける現代美術」呼吸する地図たち/響きあうアジア2019


07/14 - 第55回インドネシア語技能検定試験@東京・大阪・名古屋・福岡・ジャカルタ・バリ
- Selera Klub*インドネシア料理講座 第303回@品川区荏原文化センター


07/15 - [レクチャー]古市保子 演出:マーク・テ@呼吸する地図たち/響きあうアジア2019


07/20 - インドネシアの文化の集い: ジャワ舞踊ワークショップ(講師舞踊家リアントさん)(主催:在東京インドネシア大使館)
- マレーシアの伝説の監督 ヤスミン・アフマド 没後 10 周年記念特集上映@渋谷シアター・イメージフォーラム ( -8/23)
- インドネシアの映画「マルリナの明日」(モーリー・スリヤ監督)@ 長野ロキシー 公開開始
- 江ノ島バリSEUNSET2019( - 7/21)


07/21 - 福生甘蔵バリ舞踊公演(Naga Jepang Dancer):~ 時空に撒かれた華々と ~JR青梅線福生
- 「ジャワ島のガムランのリズム」(話者:福岡正太 国立民族学博物館准教授)@みんぱくウィークエンド・サロン─研究者と話そう
- ジャワのガムランと舞踊「親子コンサート」出演:カルティカ&クスモ@音工場


07/31 - 第44階芸能山城組ケチャ祭り@新宿三井ビルディング55HIROBA ( -8/4)


8月
08/03 - 阿佐ヶ谷バリ舞踊祭@ 阿佐ヶ谷神明宮( - 8/4)


08/12 - バリのいいものや1dayジャック@新潟県加茂市Roots i yoga studio


08/24 - インドネシアの文化の集い: ヌサ・トゥンガラDay(主催:在東京インドネシア大使館)


9月
09/08 - 福生甘蔵バリ舞踊公演(Naga Jepang Dancer): ~ 天地を結ぶ龍の光 ~ガムラン生演奏(Terang Bulan) JR青梅線福生


09/23 - ワークショップ:インドネシアの伝統楽器ガムランを演奏しよう(予定)講師:ハナジョス@アクトシティ浜松研修交流センター


09/30 - 「奪われたエビ」上映会:市民調査がつなぐ日本とアジア エビ研究のその後@PARC自由学校


10月
10/06 - 福生甘蔵バリ舞踊公演(Naga Jepang Dancer):~ 木霊する星たちへ ~スペシャルゲスト: towako&hisano パナスハティー JR青梅線福生


10/19 - インドネシアの文化の集い: バリの楽器のワークショップ(主催:在東京インドネシア大使館)
- 第10回日本インドネシア市民友好フェスティバル 2019 in 代々木公園 ( -10/20)


10/28 - インドネシアの映画も?@第32回東京国際映画祭 ( - 11/5)


11月
11/03 - 福生甘蔵バリ舞踊公演(Naga Jepang Dancer):~ あの夜空に捧ぐ大地の音色 ~ガムラン生演奏(バリ・スカ・ちゃんぷるー) JR青梅線福生


11/16 - インドネシアの文化の集い: ジャワ・セカテン祭(主催:在東京インドネシア大使館)


12月
12/07 - 新潟県インドネシアフェスティバル(主催:在東京インドネシア大使館)


アチャラカレンダー
http://ssanggar.web2.jp/calen5/calen.cgi

by gado-gado | 2019-05-30 10:04 | アチャラ
2019年 05月 29日

新刊:東南アジア映画のガイドブック『躍動する東南アジア映画~多文化・越境・連帯~』インドネシアの映画についても

国際交流基金アジアセンターのホームページに出ていました。


東南アジア映画のガイドブック『躍動する東南アジア映画~多文化・越境・連帯~』発売決定!

「響きあうアジア2019」における東南アジア映画の特集上映「東南アジア映画の巨匠たち」にあわせ、東南アジア映画のガイドブックが発売されます。

今注目の東南アジア映画の作品や監督たちを紹介している本書は、多様な東南アジア映画を知るための重要な1冊! 上記特集上映の作品を網羅した公式カタログとしても必携です。

6月末頃より一部の「響きあうアジア2019」公演会場で先行販売開始、7月中には書店・Amazon等で購入可能予定です。

※内容および販売に関する詳細情報は、本サイト上で順次発表していきます。

a0054926_21012472.png
a0054926_16355232.jpg

書名:『躍動する東南アジア映画~多文化・越境・連帯~』
編著:石坂健治・夏目深雪
編集協力:国際交流基金アジアセンター
判型/ページ:A5版/192ページ
価格:2,000円(税抜)
出版社:論創社


東南アジア映画のガイドブック『躍動する東南アジア映画~多文化・越境・連帯~』発売決定!
https://jfac.jp/culture/news/n-asia2019-masters-of-southeast-asian-cinema-guidebook/


関連記事
2019年 05月 29日
インドネシアの映画:ガリン・ヌグロホ監督 (Memories of My Body/ Kucumbu Tubuh Indahku)@東南アジア映画の巨匠たち/響きあうアジア2019
https://gadogado.exblog.jp/239288474/

by gado-gado | 2019-05-29 21:02 | インドネシアの映画
2019年 05月 29日

インドネシアの映画:ガリン・ヌグロホ監督 (Memories of My Body/ Kucumbu Tubuh Indahku)@東南アジア映画の巨匠たち/響きあうアジア2019

東南アジア映画の巨匠たち/響きあうアジア2019の最新ニュースに出ていました。
a0054926_17552194.jpg

◆東南アジアの巨匠たち

★ガリン・ヌグロホ監督 Garin Nugroho(来日予定)
『メモリーズ・オブ・マイ・ボディ』Memories of My Body (ジャパンプレミア)

2018年/インドネシア/105分
監督:ガリン・ヌグロホ

上映日:
7月4日(木曜日)18時30分 ※上映前オープニングセレモニー/上映後、監督Q&A
7月7日(日曜日)18時40分 ※上映後、リアント(出演)Q&A


◆東南アジア次世代の巨匠たち

★カミラ・アンディニ監督 Kamila Andini (来日予定)
カミラ・アンディニ監督の写真

『見えるもの、見えざるもの』The Seen and Unseen

2017年/インドネシア・オランダ・オーストラリア・カタール/86分
監督:カミラ・アンディニ

上映日:7月5日(金曜日)16時20分
7月7日(日曜日)15時40分 ※上映後、監督Q&A


★エドウィン監督 Edwin
『アジア三面鏡2018:Journey』Asian Three-Fold Mirror 2018: Journey

2018年/日本/83分
監督:デグナー、松永大司、エドウィン

上映日:7月10日(水曜日)19時


【7月10日 上映後トーク:東南アジア映画の魅力とは?】
ゲスト:市山尚三(東京フィルメックス・ディレクター)、松下由美(映画プレゼンター)
司会:夏目深雪(映画批評家、編集者)


◆関連シンポジウム
「映画分野における日本と東南アジアの国際展開を考える」

日時:7月3日(水曜日)16時~19時45分(二部構成)

会場:東京芸術劇場 ギャラリー1

【第一部】「映画分野における次世代グローバル人材育成について」
登壇者:
市山尚三(映画プロデューサー、東京フィルメックス・ディレクター)、
藤岡朝子(山形国際ドキュメンタリー映画祭理事)
安岡卓治(映画プロデューサー・日本映画大学教授)

【第二部】「映画制作におけるコラボレーションの未来図」
登壇者:エリック・クー、ガリン・ヌグロホ、ブリランテ・メンドーサほか


東南アジア映画の巨匠たち/響きあうアジア2019
https://jfac.jp/culture/events/e-asia2019-masters-of-southeast-asian-cinema/?fbclid=IwAR1377a3R9A-REeiU8h9cJw7XerImdsgIBaBW1zRnMR9Q3qEen61TMWuhTk


関連記事
2019年 04月 25日
連載:インドネシア映画倶楽部 第5回 「我が素晴らしき肉体の記憶 (KUCUMBU TUBUH INDAHKU)」@Plus 62
https://gadogado.exblog.jp/239233820/

by gado-gado | 2019-05-29 17:56 | インドネシアの映画
2019年 05月 29日

インドネシアの映画:Gundala Putra Petir(監督:Joko Anwar)

Joko Anwar監督の Face Book(5/28)にポスターと8月29日公開予定のお知らせが出ていました。
a0054926_00190553.jpg
Judul: Gundala Putra Petir
Sutradara: Joko Anwar
Pemain: Abimana Aryasatya, Tara Basro, Bront Palarae, Ario Bayu


関連記事
Trailer Terbaru Film 'Gundala' Buatan Joko Anwar, Remake Terbaru dari Film Pahlawan Super Indonesia
https://style.tribunnews.com/2019/04/12/trailer-terbaru-film-gundala-buatan-joko-anwar-remake-terbaru-dari-film-pahlawan-super-indonesia


関連記事
2016年 11月 06日
インドネシアの漫画家・Hasmiさん(ヒーロー漫画「グンダラ~稲妻の王子」"Gundala Putra Petir")
https://gadogado.exblog.jp/23345598/

by gado-gado | 2019-05-29 00:20 | インドネシアの映画
2019年 05月 28日

インドネシアの映画:Down Swan

kincir.comに出ていた、5月23日公開の映画。

a0054926_17555201.jpg
Judul: Down Swan
Sutradara: Fuad Akbar
Pemain: Ario Wahab, Arina Dhisya, Putri Ayudya
Produksi: Adiksi Films


Sinopsis Singkat:
Menceritakan Nadia, pengidap sindrom down yang memiliki cita-cita menjadi penari balet. Kegigihannya melibatkan kedua orangtuanya, Bisma dan Mitha. Mitha sempat tertekan dan
kecewa setelah mengetahui janin dalam kandungannya divonis sindrom down. Bertahun-tahun
Mitha memilih sikap penyangkalan. Saat berusia sembilan tahun Nadia semakin penasaran
dengan balet. Secercah harapan tumbuh di hati Mitha. Dia tergerak untuk lebih dekat
dengan Nadia, bahkan mengajari putrinya menari balet.


Film Down Swan Siap Ajak Kita Lebih Peka terhadap Down Syndrome
https://www.kincir.com/movie/cinema/down-swan-film-down-syndrome

by gado-gado | 2019-05-28 17:56 | インドネシアの映画
2019年 05月 28日

「6月1日はバリ舞踊の日」& 1964年6月のインドネシア共和国から大統領特派文化使節団

6月1日何の日?「6月1日はバリ舞踊の日」(日本記念日協会登録)1964年6月1日インドネシア共和国から大統領特派文化使節団が来日し、日本でのバリ文化交流が始まったことから由来しています。以前当ブログでこの1964年6月にインドネシア共和国から大統領特派文化使節団が来日し東京と大阪で公演があったことを書いたことがあります。その記事の再掲載です。1964年インドネシア大統領特派文化使節団 ”ガメラン”音楽と舞踊 日本公演


2010年 09月 12日の当ブログで以下のように書きました。


スカルノ大統領が、1952-1965年に世界各地に派遣した「インドネシア芸術使節団」。
日本には、1961, 1964, 1965年の3回来ていますが、プリヨノ教育文化大臣(*)が団長で、
大阪外国語大学在学中に見に行ったのは、1964年か1965年だったかは、はっきり覚えて
いません。


この日本公演の冊子が見つからないかな?とずっと思っていましたが、とうとう
見つかりました。50年前のソノシートの付録が付いた冊子です。


a0054926_028062.jpg



インドネシア大統領特派文化使節団 
”ガメラン”音楽と舞踊 日本公演

主催:日本インドネシア協会・朝日新聞社
後援:インドネシア大使館・外務省・文部省

昭和39年6月1日 ー 12日

日程表から、私が見たのは大学2年生の時で、6月10日の大阪フェスティバル・
ホールでの公演。

6月にはインドネシアはまだ東京オリンピックに参加予定でしたから、6月5日に
「オリンピック競技場見学」をしています。

東京では厚生年金会館とと日比谷公園野外音楽堂の2公演。

a0054926_0282719.jpg


メッセージ
インドネシア共和国基礎教育文化大臣:プリヨノ
駐日インドネシア大使:ハルソノ・レクソアトモジョ
内閣総理大臣:池田勇人
外務大臣:大平正芳
文部大臣:灘尾弘吉
東京都知事:東隆太郎
日本赤十字社社長:島津忠承
日本インドネシア協会会長:鹿島守之助


演目の解説
A.スマトラ踊り 8曲
B.ミナハサ踊り 2曲
C.スンダ踊り 10曲
D.ジャワ踊り 15曲
E.バリ舞踊   9曲
F.民族歌謡

インドネシアの舞踊
解説:榊原帰逸

ガメラン音楽の組織
解説:岸辺成雄

 
付録のソノシート
B ジャワ
B1 クラナ舞踊
B2 スンダ舞踊
(もしかしたらもう一枚 A があったのかも知れません。)

a0054926_0285298.jpg



関連記事
2010年 09月 12日
インドネシアのドキュメンタリー映画:Menggelar Indonesia
(インドネシア芸術使節団 1952-1965)
http://gadogado.exblog.jp/11267257/


使節団の日本訪問のスナップ写真が出ています。
Video 'Menggelar Indonesia: Misi Kesenian ke Mancanegara, 1952-1965'
http://www.fluidr.com/photos/salihara/sets/72157624560155287


Misi Kesenian dengan Hercules
http://seleb.tempo.co/read/news/2010/08/10/114270039/misi-kesenian-dengan-hercules


Undangan Diskusi Bulanan BPPI Pebruari 2014: Indonesia Menggelar "Misi Kesenian ke Manca Negara 1952-1965"
https://groups.google.com/forum/#!topic/tahunpusaka2013/0l4S9fP6o4Q


2011年 11月 24日
新刊:Ahli Waris Budaya Dunia: Menjadi Indonesia 1950-1965 (インドネシア語)


関連記事
2019年 05月 23日
「6月1日はバリ舞踊の日」@マエストロ NI Ketut Arinのバリ舞踊奉納&ドキュメンタリー「バリ断章」上映@江島神社&フジサワ名店ビル
https://gadogado.exblog.jp/239278237/


追記(6/1)
関連記事
「6月1日バリ舞踊の日」制定を記念 江島神社ではバリ舞踊を奉納
https://shonan.keizai.biz/headline/2607/?fbclid=IwAR1_suRm1KeFy3dmmGsbKEOOrzJ7YcUE6DP7NdZ6WcfMyDiaApen0gshIiw

by gado-gado | 2019-05-28 13:12 | バリ
2019年 05月 27日

インドネシアの映画:「『サタンジャワ』サイレント映画+立体音響コンサート」初公演 舞台出演者決定@響きあうアジア2019 7/2

東京国際映画祭の最新ニュース(5/27)に出ていました。

国際交流基金アジアセンター主催、公益財団法人ユニジャパン共催 響きあうアジア2019
「『サタンジャワ』サイレント映画+立体音響コンサート」初公演 舞台出演者決定のお知らせ
a0054926_17003355.png

公演では、映画『サタンジャワ』の出演者ルルク・アリ・プラセティオ氏、ヘル・プルワント氏、
ドロテア・クイン氏の3名が、サイレント映像の中から抜け出したかのように、その声と舞踊を
披露します。詩人であり舞台や映画でも活躍する国際的アーティストであるグナワン・マルヤント
氏は、詩やマントラを舞台上で自在に操ります。ほかにもインドネシア伝統楽器の奏者など、一流
アーティストが来日予定です。

『サタンジャワ』
■監督、音楽・音響デザイン、ボーカル
監督:ガリン・ヌグロホ Garin Nugroho
音楽・音響デザイン:森永泰弘 Yasuhiro Morinaga
舞台出演:コムアイ KOM_I


■来日アーティスト

ルルク・アリ・プラセティオ Luluk Ari Prasetyo
(歌唱・舞踊/映画:サタン役)

ヘル・プルワント Heru Purwanto
(歌唱・舞踊/映画:主人公(男)役)

ドロテア・クイン Dorothea Quin
(歌唱・舞踊/映画:主人公(女)の母親役)

グナワン・マルヤント Gunawan Maryanto
(詩朗読・マントラ/舞台・映画俳優・吟遊詩人) 


テグー・プルマナ & アクバル・ネンディ Teguh Permana & Akbar Nendi
(弦楽器タラワンサ&カチャピ)

ハイディ・ビン・スラメッ & アンドリ Haidi Bing Slamet & Andori
(太鼓ほか)


■公演情報
詳細はコチラ
名称:『サタンジャワ』 サイレント映画+立体音響コンサート  
主催:独立行政法人国際交流基金アジアセンター
共催:公益財団法人ユニジャパン
後援:駐日インドネシア大使館
会場:有楽町朝日ホール
公演日時:2019年7月2日(火)14:00開演/19:00開演(2回公演)
上映作品:『サタンジャワ』 SETAN JAWA/2016 年/70 分/モノクロ/サイレント
監督:ガリン・ヌグロホ
音楽・音響デザイン :森永泰弘
舞台出演:コムアイ(水曜日のカンパネラ)、日本・インドネシア特別編成音楽アンサンブルほか


国際交流基金アジアセンター主催、公益財団法人ユニジャパン共催 響きあうアジア2019 「『サタンジャワ』サイレント映画+立体音響コンサート」初公演 舞台出演者決定のお知らせ
https://2019.tiff-jp.net/news/ja/?p=51972&fbclid=IwAR20IGAjQue3TPCm4-EZWjZPHmY3VYScpfHSXOm00-CkHcjgLIFyTqCYlTQ


関連記事
2019年 04月 07日
インドネシアの映画:『サタンジャワ』 サイレント映画+立体音響コンサート チケット発売開始 4/13 @/響きあうアジア2019
https://gadogado.exblog.jp/239207117/


2019年 05月 20日
映画上映&トークショー インドネシア&タイ 映画におけるフォークロアとファンタジー@ 「『サタンジャワ』サイレント映画+立体音響コンサート上映」プレイベント
https://gadogado.exblog.jp/239274320/


響きあうアジア2019『サタンジャワ』サイレント映画+立体音響コンサート ガリン・ヌグロホ×森永泰弘×コムアイ 7/2(火)有楽町朝日ホール 2回公演
https://2019.tiff-jp.net/news/ja/?p=51896

by gado-gado | 2019-05-27 17:02 | インドネシアの映画