人気ブログランキング |

<   2019年 03月 ( 58 )   > この月の画像一覧


2019年 03月 31日

新刊:『国境を生きる—マレーシア・サバ州、海サマの動態的民族誌』(長津 一史著)木犀社

著者の長津 一史さんの Face Book(3/31)に出ていました。

a0054926_19080839.png
『国境を生きる—マレーシア・サバ州、海サマの動態的民族誌』
長津 一史著
発売日:2019/03/04
出版社: 木犀社
サイズ:22cm/481p
ISBN:978-4-89618-068-8
税込:5,940円

マレーシア・サバ州とフィリピンとの国境海域に住む、サマを自称する民族の一集団で、
バジャウという民族名でも知られる海サマ。かれらと近代国家とのかかわり、国境の意味を、
フィールドワークにもとづいて具体的に考察する。【「TRC MARC」の商品解説】


『国境を生きる—マレーシア・サバ州、海サマの動態的民族誌』
https://honto.jp/netstore/pd-book_29554472.html

by gado-gado | 2019-03-31 19:08 | マレーシア
2019年 03月 30日

新刊:Ambon Manise Sayang Dilale(インドネシア語)

Jual Buku Sastra-JBS の Face Book(3/30)に出ていました。

a0054926_09152695.jpg
Judul: Ambon Manise Sayang Dilale, Esai Perjalanan
Penulis: Zeffry Alkatiri, Ambon Manise Sayang Dilale, Esai Perjalanan,
Penerbit: Yogyakarta, Gorga, maret 2019
Tebal: viii+145 hlm,
Harga: Rp.45000

Dalam buku ini penulis mencoba mengungkapkan pengalaman dan pengetahuan yang didapatkan
selama di lapangan mengenai berbagai sisi kehidupan masyarakat Ambon, seperti segregasi
akibat konflik, fenomena toponimi beberapa wilayah setempat, sejarah benteng-benteng,
ruang urban, citra kota, fenomena rumah kopi, dan produksi musik pop daerah Ambon.
.

Jual Buku Sastra-JBS
https://www.facebook.com/kedaijbs/

by gado-gado | 2019-03-30 09:16 | 新刊(インドネシア語)
2019年 03月 29日

新刊:Anatomi Rasa (Ayu Utami著)インドネシア語

malangtimes.com(3/25)に出ていました。
a0054926_14451186.jpg

Judul: Anatomi Rasa 
Penulis: Ayu Utami
Penerbit KPG


Ruang Sastra
Ayu Utami Hadirkan Konsep Rasa Batin Jawa dalam Novel Terbaru Anatomi Rasa
https://www.malangtimes.com/baca/37309/20190323/174500/ayu-utami-hadirkan-konsep-rasa-batin-jawa-dalam-novel-terbaru-anatomi-rasa?fbclid=IwAR041ejCDuanYbJZYfDHEJWihMtCyO-5hjrQXniLfyA2JpqYxqE1Gv-mdw8

by gado-gado | 2019-03-29 14:45 | 新刊(インドネシア語)
2019年 03月 29日

インドネシアの映画:THE FLAME@Pitching du Rèel 2019 ヴィジョン・デュ・レール: ニヨン国際ドキュメンタリー映画祭

Gita Faraさんの Face Book(3/29)に出ていました。

Pitching du Réel – Selected Projects 2019
a0054926_13220205.jpg
T THE FLAME
by Arfan Sabran

Indonesia | 70’
Gita Fara - Cineria Films | Rim Cine Production
Expected release: February 2020


This is a story about 77 year-old Iber Djamal. He is risking the remaining years of his life
in order to stand up against the palm oil companies threatening to take his land and ancestral
forest. Iber’s family believes that he is too old for the fight and that the chances of success
are very narrow. Nevertheless, Iber refuses to give up.


Pitching du Réel – Selected Projects 2019
https://www.visionsdureel.ch/en/industry/project-presentations/pitching-du-reel/projets-2019?fbclid=IwAR3GsBmKv0UL3pmvBx6-m6Cer5FPDAlpR-7al3wxH83Azp4cNN-kbtRjz9s

by gado-gado | 2019-03-29 13:23
2019年 03月 29日

展覧会:「春の kupu - kupu  ー版画で巡るインドネシアの旅ー」&「梶浦聖子展 ー山を脱ぐ、私を編むー kawagoe」@川越市 ギャラリーruriro

東上線川越市駅近くのギャラリーruriro の Face Book(3/29)にお知らせが出ていました。


ruriro 4月の展示のお知らせ

art space ruriroの4月は、インドネシアと関った制作をしている作家の展示です。
「春の kupu - kupu  ー版画で巡るインドネシアの旅ー」は、早川純子と田中彰の
版画作品を中心とした展示。
「梶浦聖子展」は銀座のGallery Camellia との共同開催です。
三つの展示でスタンプラリーもお楽しみください!

a0054926_11003763.jpg
1. 「春の kupu - kupu  ー版画で巡るインドネシアの旅ー」
4月5日(金)〜14日(日) 11日休み 11時〜18時
早川純子はインドネシアの伝統芸能ワヤン・クリ(影絵)の物語を絵本にするための
挿絵制作の取材旅行がきっかけとなり、インドネシアと関わりながらの制作が増えていった作家です。

田中彰は旅を通しての作品の中に、自身で焙煎したコーヒー豆を使ったものがあります。

今展示では、早川は、絵本「山からきたふたご スマントリとスコスロノ」の挿絵原画を中心に、
インドネシア滞在を経て制作した作品を、田中はインドネシアのコーヒー豆パッケージの版画、
コーヒー豆、インドネシアに関わる作品を展示します。二人の作品の他、ワヤンの公演で使われる
人形、布小物や雑貨なども加わり、展示空間の中でインドネシアを旅します。

早川在廊日(初日と土日)にゆるゆるっとワークショップをやります!

a0054926_11010022.jpg

2. 「梶浦聖子展 ー山を脱ぐ、私を編むー kawagoe」
4月19日(金)〜30日(火) 25日休み 11時〜18時

失敗が失敗でなくなる日、
成功が成功でなくなる日。
偶然が必然であり、奇遇にも
その偶然がやってくることを思って
制作しています。

梶浦聖子は大学を卒業後、インドネシアに渡り、9年ほど暮らしました。現在の制作は、
その時の試行錯誤の日々から始まり、繋がっています。鋳造はその部分だけは専門の
鋳造工房に依頼する作家が多い中で、全ての工程を自身の手で行うことに拘っている
稀有な作家でもあります。制作のどの部分を見てもインドネシアとの関わりが見える
ような気がします。

ワークショップ「イカイカ鋳造」もインドネシアで工夫した経験から生まれた鋳造方法から来ています。(4/28開催予定)

4/27には関連イベント「インドネシアをかじる!」を予定しています。


Ruriro(ルリロ)
https://www.facebook.com/ruriro2018/


関連記事
2011年 03月 06日
展覧会:東京ウサギ(TOKYO KELINCI)加藤真美/梶浦聖子/笠原里愛/早川純子@インドネシア・ジョグジャ
https://gadogado.exblog.jp/12229585/


2015年 07月 10日
インドネシア:木口木版、彫っています ジョクジャで公開制作 早川純子さん
http://gadogado.exblog.jp/21431762

by gado-gado | 2019-03-29 11:02 | 展覧会
2019年 03月 28日

これからのインドネシア関連の催し(アチャラ)

インドネシア関連の催しはこのページで紹介した後まとめて「アチャラカレンダー」に載せています。

a0054926_20465358.gif
2017年
xx/xx - テレビ:インドネシアのTVドラマ 「運命の恋」(原題:"Secret Sky")紺野真・柿本光太郎・武井壮出演(全8話)@TOKYO MX


2018年
5月
05/26 - インドネシア・アチェが舞台の映画『海を駆ける』深田晃司監督×ディーン・フジオカ 全国公開開始


2019年
2月
02/06 - インドネシアからAndra Matinさん他@企画展示『- Green, Green and Tropical – 木質時代の東南アジア建築展』( - 5/6)


3月
03/28 - 第1回チャリティー・コンサート「ガムラン・ドゥグンの響き」インドネシア・スンダ@御殿場にハラル・レストラン「アスマラサ」


03/29 - 北澤潤さんのインドネシアのプロジェクトについても:Osaka Creative Forum2018 クリエイティブ・プレイスメイキング| 文化芸術を活かしたまちづくり」大阪うめきたSHIPホール


03/30 - インドネシアの影絵:影絵音楽団くぷくぷ「きんぎょがにげた」「ワニとやんちゃなしか・カンチル」@三重県いなべ市図書館
- テレビ(3/30):バリ発!癒しのアイランドトリップ~インドネシア3島めぐりの旅 フローレス島・リンチャ島@BS-TBS 14:00 - 14:54
- 2018年度地球対話ラボ報告会〜アチェ・東北交流&ドキュメンタリー「「インドネシアで私が200キロ自転車をこいだ理由」」上映@台東区 映画喫茶『泪橋ホール』


03/31 - 3月の初心者のためのインドネシア語レッスン
- 3月のテラタイ会(インドネシア語の勉強と交流会)


4月
04/02 - インドネシアの劇団en塾2018年日本公演「神楽の里殺人事件」@江戸川区総合文化センター
- インドネシアの映画:『イクロ クルアーンと星空』上映変更@イスラム映画祭 名古屋シネマテーク
- テレビ:インドネシアのルンダン弁当@BENTO EXPO「世界のBENTO大集合」 NHK総合1 12:20 - 12:45


04/03 -インドネシアのバティックの展覧会;ビンハウスの紗展@ 日本橋三越本店( - 4/9)


04/05 - インドネシアの劇団en塾2018年日本公演「神楽の里殺人事件」@刈谷市総合文化センター
- インドネシア・バリ島の仮面文化(講師:吉田 ゆか子)@東京外国語大学オープンアカデミー 府中キャンパス
- インドネシアのインドネシアの映画:メッセージマン(Message Man)@未体験ゾーンの映画たち映画祭2019 ヒューマントラストシネマ渋谷 11:50
- 展覧会「春の kupu - kupu  ー版画で巡るインドネシアの旅ー」(早川純子&田中彰)@川越市 ギャラリーruriro( - 4/14)
- インドネシアも出展:“マリンダイビングフェア2019”@池袋サンシャインシティ ( - 4/7)
- インドネシア・ダイビングデスティネーションセミナー@“マリンダイビングフェア2019”@池袋サンシャインシティ
- ジャワ更紗展 in 神楽坂(主催: ジャワ更紗専門店 kecak(ケチャ))@神楽坂 アートスペースk( -4/7)


04/06 - インドネシアのインドネシアの映画:メッセージマン(Message Man)@未体験ゾーンの映画たち映画祭2019 ヒューマントラストシネマ渋谷 13:45
- 『桜舞 バリ舞踊とガムラン演奏」深川バロン倶楽部@富岡八幡宮「お江戸深川さくらまつり」12:30 14:00
- インドネシアの文化の集いのイベント:マルク諸島・Ambon Day @在東京インドネシア大使館
- 【ステージプログラム / Wonderful Indonesia インドネシア・ダイビングセミナー】@“マリンダイビングフェア2019”@池袋サンシャインシティ


04/07 - インドネシアのインドネシアの映画:メッセージマン(Message Man)@未体験ゾーンの映画たち映画祭2019 ヒューマントラストシネマ渋谷 15:40
- バリ舞踊(バパンサリ)@御影花びらまつり 弓弦羽神社(阪急御影駅)15:00
- 日本・インドネシア「村人が語る! ボルネオ島の火災最前線とこれからの森づくり in 東京~村の青年団と日本の学生との交流を通して」 @東京 JICA 地球ひろば​ 国際会議場


04/08 - インドネシアのインドネシアの映画:メッセージマン(Message Man)@未体験ゾーンの映画たち映画祭
 

04/09 - インドネシアのインドネシアの映画:メッセージマン(Message Man)@未体験ゾーンの映画たち映画祭2019 ヒューマントラストシネマ渋谷 19:25
- インドネシアのインドネシアの映画:メッセージマン(Message Man)@未体験ゾーンの映画たち映画祭2019 シネ・リーブル梅田 16:35
 

04/10 - インドネシアのインドネシアの映画:メッセージマン(Message Man)@未体験ゾーンの映画たち映画祭2019 ヒューマントラストシネマ渋谷 21:20
- インドネシアのインドネシアの映画:メッセージマン(Message Man)@未体験ゾーンの映画たち映画祭2019 シネ・リーブル梅田 18:40


04/11 - インドネシアのインドネシアの映画:メッセージマン(Message Man)@未体験ゾーンの映画たち映画祭2019 ヒューマントラストシネマ渋谷 10:00


04/12 - インドネシア・バリ島の影絵師の記録映像 (講師:仁田 美帆)@東京外国語大学オープンアカデミー 府中キャンパス


04/13 - 展覧会:《LOST TERMINAL》(北澤潤 インドネシアの乗り物)@ウソから出た、まこと―地域を超えていま生まれ出るアート 十和田市現代美術館(- 9/1)


04/14 - 「バリの歌芝居 マメタンガンライブ!」@下北沢アレイホール
- 第300回 Selera Klub*インドネシア料理講座@品川区荏原文化センター


04/15 - インドネシア語一日入門@大阪市 アジア図書館


04/18 - インドネシアの映画:「マツの木の家族」(Keluarga Cemara)@沖縄国際映画祭2019 ( - 4/21)


04/19 - インドネシア・バリ島のガムラン音楽 (講師:増野 亜子)@東京外国語大学オープンアカデミー 府中キャンパス
- 展覧会:「梶浦聖子展 ー山を脱ぐ、私を編むー kawagoe」@川越市 ギャラリーruriro( -4/30)


04/21 - バリ舞踊とガムランのつどい《バリの光と風》(主催:ギータ・クンチャナ)@大阪府豊中市伝統芸能館


04/26 - インドネシアの映画も?@逗子海岸映画祭2019 ( -5/6)


04/27 - 展覧会:「梶浦聖子展 ー山を脱ぐ、私を編むー kawagoe」関連イベント「インドネシアをかじる!」@川越市 ギャラリーruriro


04/29 - インドネシアの映画: 『イクロ クルアーンと星空』@イスラム映画祭4 神戸・元町映画館


5月
05/18 - インドネシアの文化の集い: Tari Piring Workshop (主催:在東京インドネシア大使館)
- 「音の森ガムランコンサート」 バリ島のガムランと舞踊のコンサート@羽根木プレーパーク(羽根木公園内)
- インドネシアのワヤン:川村亘平斎とオオルタイチの影絵と音楽@原美術館 ( -5/19)
- インドネシア映画「マルリナの明日」(モーリー・スリヤ監督)@渋谷 ユーロスペース 公開開始


05/19 - 福生甘蔵バリ舞踊公演(Naga Jepang Dancer): ~ 水面に映る永遠の想い ~ JR青梅線福生


05/24 - インドネシア・バニュマスの音楽と芸能 (講師:木村 佳代)@東京外国語大学オープンアカデミー 府中キャンパス


05/26 - インドネシアのワヤン:バラタユダシリーズ第4弾:ガトコチョ@クルタクルティ 目白教育ホール


6月
06/16 - 福生甘蔵バリ舞踊公演(Naga Jepang Dancer): ~ この虹が繋ぐ森へ ~ガムラン生演奏(バリ・スカ・ちゃんぷるー)JR青梅線福生


06/27 - ジャワ芸能バラエティーショー@世界の音楽シリーズ」ムジカーザ主催 ムジカーザでガムラン 19:00


06/28 - ジャワ芸能バラエティーショー@ムジカーザでガムラン 15:00 19:00


7月
07/01 - インドネシアから Jakarta City Philharmonic & Jakarta Sinfonietta @響きあうアジア2019ガラコンサート/響きあうアジア2019


07/02 - インドネシアの映画:Setan Jawa 『サタンジャワ』×ライブコンサート@国際交流基金アジアセンター×東京国際映画祭@有楽町朝日ホール(東京)


07/14 - 第55回インドネシア語技能検定試験@東京・大阪・名古屋・福岡・ジャカルタ・バリ


07/20 - インドネシアの文化の集い: ジャワ舞踊ワークショップ(講師舞踊家リアントさん)(主催:在東京インドネシア大使館)


07/21 - 福生甘蔵バリ舞踊公演(Naga Jepang Dancer):~ 時空に撒かれた華々と ~JR青梅線福生


8月
08/03 - 阿佐ヶ谷バリ舞踊祭@ 阿佐ヶ谷神明宮( - 8/4)


08/24 - インドネシアの文化の集い: ヌサ・トゥンガラDay(スンバ・フローレス島辺り)(主催:在東京インドネシア大使館)


9月
09/08 - 福生甘蔵バリ舞踊公演(Naga Jepang Dancer): ~ 天地を結ぶ龍の光 ~ガムラン生演奏(Terang Bulan) JR青梅線福生


10月
10/06 - 福生甘蔵バリ舞踊公演(Naga Jepang Dancer):~ 木霊する星たちへ ~スペシャルゲスト: towako&hisano パナスハティー JR青梅線福生


10/19 - インドネシアの文化の集い: バリからの楽器のワークショップ(主催:在東京インドネシア大使館)


10/28 - インドネシアの映画も?@第32回東京国際映画祭 ( - 11/5)


11月
11/03 - 福生甘蔵バリ舞踊公演(Naga Jepang Dancer):~ あの夜空に捧ぐ大地の音色 ~ガムラン生演奏(バリ・スカ・ちゃんぷるー) JR青梅線福生


11/16 - インドネシアの文化の集い: ジャワの宗教的なイベント、スカテンの予定(主催:在東京インドネシア大使館)


12月
12/07 - 新潟県インドネシアフェスティバル


アチャラカレンダー
http://ssanggar.web2.jp/calen5/calen.cgi

by gado-gado | 2019-03-28 20:47 | アチャラ
2019年 03月 28日

インドネシアから Jakarta City Philharmonic & Jakarta Sinfonietta @響きあうアジア2019ガラコンサート/響きあうアジア2019 7/1

国際交流基金アジアセンターのホームページに公演の詳細が出ていました。


南アジア5カ国と日本、多彩な音色が熱く響きあう、多国籍オーケストラコンサート

2019年7月1日、「響きあうアジア2019」プログラムの一つとして、東南アジアと日本のオーケストラ
奏者による特別編成のガラコンサートを、東京芸術劇場にて開催します。

これまで国際交流基金アジアセンターが活動を支援してきた、ベトナム・タイ・フィリピン・
インドネシア・ミャンマーの5か国8つのオーケストラから、選び抜かれた約80名の演奏家を招き、
日本の演奏家を交え、6か国の多国籍オーケストラ「響きあうアジア2019交響楽団」を結成、一夜
限りの特別コンサートを開催します。指揮者に「炎のマエストロ」小林研一郎氏を迎え、熱気溢れる
アジアの響きをお届けします。
a0054926_17492140.jpg

響き合うアジア2019交響楽団  参加オーケストラ

ジャカルタ・シティ・フィルハーモニック
インドネシア・クリエイティブ・エコノミー・エージェンシーとジャカルタ・アーツ・カウンシルの
共同事業として設立され2016年11月に第1回の演奏会を開催した。年間を通して開催される演奏会は
大都市ジャカルタの文化行事として定着している。レパートリーはインドネシアの作曲家から西洋
クラシック、ミュージカル等幅広い。

ジャカルタ・シンフォニエッタ
音楽院を併設する自主運営のオーケストラ。室内オーケストラから大編成までプログラムに応じて
対応している。ジャカルタ市内の大小二つのホールを本拠地とし定期公演を開催している。


日時:2019年7月1日(月曜日) 19時から
会場:東京芸術劇場 コンサートホール(5階)
料金:税込・全席指定
S席:3,500円/S席ペア(2枚):6,000円
A席:2,500円/B席:1,500円
学生:1,000円(対象券種:A席)
ハンディキャップ割引:1,000円

2019年4月8日チケット販売開始

問い合わせ:公益社団法人日本オーケストラ連盟 吉井
Tel 03-5610-7275/Fax 03-5610-7276/E-mail:yoshii-ajso@nifty.com


南アジア5カ国と日本、多彩な音色が熱く響きあう、多国籍オーケストラコンサート
https://jfac.jp/culture/events/e-asia2019-gala-concert/?ref=acml_1903


関連サイト
Jakarta City Philharmonic
http://jcphilharmonic.id/


Jakarta Sinfonietta
https://www.facebook.com/jakartasinfonietta/


日本と東南アジアの文化交流事業を幅広く紹介する祭典として「響きあうアジア2019」
https://asia2019.jfac.jp/


関連記事
2019年 01月 30日
「響きあうアジア2019」: 日本と東南アジアの文化交流事業を幅広く紹介する祭典 6月~7月
https://gadogado.exblog.jp/239085285/



by gado-gado | 2019-03-28 17:51 | インドネシアの音楽
2019年 03月 28日

ロッテルダムでインドネシア・オランダ・日本の映像作家の上映会:Pilgrim (Karel Doing / Mei Homma / Faozan Rizal

本間メイさんの Face Book(3/25)に出ていました。

本間メイ
インドネシア人アーティストRizki Laz がキュレーションした映像プログラムに
私の映像作品も参加することになりました😊WORM Rotterdamにて、ポストコロニア
リズムを扱う他の映像作品と共に上映されます。

a0054926_10582799.jpg
Pilgrim (Karel Doing / Mei Homma / Faozan Rizal)
日時:4月3日
会場:ロッテルダム WORM Rotterdam


プログラム

Journey to Tarakan
Karel Doing | 2002 | 47′ | The Netherlands | EN subs

After sixty years, director Karel Doing reawakens the story of his uncle Ed Huis in’t Veld, who was murdered by the Japanese in 1942 on the Indonesian island of Tarakan. He sets out in his uncle’s footsteps, he visits various ports (Amsterdam, Genoa, Port-Said) and stops off at Jakarta and Borneo. Quotations from Ed’s letters are illustrated with shots of archive documentaries from the colonial era which the filmmaker combines with his own commentary in the form of a travel diary filmed on Super8.


Yasujiro’s Journey
Faozan Rizal | 2004 | 45′ | Indonesia | EN subs

The film portrays the wanderings of Yasujiro Yamada, who in 2002 travelled to Indonesia in search of the grandfather after whom he was named. His grandfather had apparently been a Japanese soldier who survived a plane crash in Indonesia on his way to Pearl Harbor in 1942 but had never made it home.


My Note about Maiko’s Country
Mei Homma | 2017 | 19′ | Japan | EN subs

Maiko is a prostitute depicted in Indonesian seminal novel, This Earth of Mankind, by Pramoedya Ananta Toer. She was trafficked throughout Southeast Asian countries in the waning days of Dutch colonial rule. Mei Homma visited places and landmark in which Maiko was stationed. The film is a collage constructed by made-up visual archives shot in super 8 combined with of with legendary Chinese consumer goods ubiquitous in the Indonesian market.


Pilgrim (Karel Doing / Mei Homma / Faozan Rizal)
https://www.facebook.com/events/269630600603960/


関連記事
本間メイ Mei Homma
「忘れかけた言葉と、新しいアクセント(訛り)」 “Words are being forgotten and new accents.”
http://arttokyo.sub.jp/exhibition/mei-homma/


2018年 06月 25日
《Anak Anak Negeri Matahari Terbit 日出ずる国の子どもたち》@東京都美術館 インドネシアの作家・Pramoedya の "Bumi Manusia" の日本人マイコ
https://gadogado.exblog.jp/238620801/


2018年 06月 29日
本間メイさんのリサーチ・トリップ:「ダンケ」と言う町アンボン、そしてブル島へ インドネシアの作家・プラムディヤ
https://gadogado.exblog.jp/238627833/

by gado-gado | 2019-03-28 11:00 | インドネシアの映画
2019年 03月 27日

連載:インドネシア映画倶楽部 第4回 「ディラン1991」 (Dilan 1991)@Plus 62

Plus 62 の Face Book(3/4)に出ていました。
横山裕一さんの「インドネシア映画倶楽部」の連載の第4回です。

前作の「ディラン1990」についても詳しい解説で、とても興味深く読ませていただきました。


インドネシア映画倶楽部 第4回 「ディラン1991」 (Dilan 1991)

a0054926_20303777.jpg
2月28日、国内映画では過去最大規模の全国791スクリーンで鳴り物入りの人気映画の続編が公開された。
「ディラン1991」だ。前作の「ディラン1990」(2018年公開)は観客動員数632万人と、同年の1位に輝いた
だけでなく、正式な統計が始まった2007年以降では2番目に多い観客数を記録した大ヒット映画だ(1位は
コメディ映画「ワルコップDKIリターンズ・パート1」観客動員数686万人、2016年公開)。そして新作
「ディラン1991」は公開わずか3日間で前作の3分の1に相当する200万人の観客動員数を数えた。


インドネシア映画倶楽部 第1回 
「マルリナ〜ある殺人者の四幕〜」(Marlina Si Pembunuh dalam empat Babak)

インドネシア映画倶楽部 第2回
「アホックと呼ばれる男」(A MAN CALLED AHOK)

インドネシア映画倶楽部 第3回
「トゥンコラック(ドクロ)」(Tengkorak)

インドネシア映画倶楽部 第4回 
「ディラン1991」 (Dilan 1991)


インドネシア映画倶楽部 第4回「ディラン1991」 (Dilan 1991)
https://plus62.co.id/archives/15442?fbclid=IwAR1IEM80XvUoM9ES52aMZU1jHsGwk4mdLzvuqwKdAQsz-5PCVqSk5Hw9b1A


Plus 62
http://plus62.co.id/


関連映像
Official Trailer Dilan 1991 | 28 Februari 2019 di Bioskop



関連記事
2019年 03月 04日
連載:インドネシア映画倶楽部 第3回「トゥンコラック(ドクロ)」(Tengkorak)@Plus 62
https://gadogado.exblog.jp/239135046/


2018年 03月 06日
インドネシアの切手:"Dilan 1990" 映画大ヒット(600万人観客)記念切手
https://gadogado.exblog.jp/238374558/


2018年 02月 26日
インドネシアの青春映画:"Dilan 1990" ジョコウィ大統領が鑑賞 600万人の観客を動員した映画
https://gadogado.exblog.jp/238357257/


2017年 12月 26日
インドネシアの映画:DILAN 1990 その2
https://gadogado.exblog.jp/238118676/

by gado-gado | 2019-03-27 20:38 | インドネシアの映画
2019年 03月 27日

テレビ( 4/2 ):インドネシアのルンダン弁当@BENTO EXPO「世界のBENTO大集合」 NHK総合1 12:20 - 12:45

テレビの番組表に出ていました。


BENTO EXPO「世界のBENTO大集合」
4/2 (火) 12:20 ~ 12:45 (25分)
NHK総合1・東京(Ch.1)

番組概要
世界中のアイデアあふれるBENTOの投稿を紹介。また海外で人気の弁当作家がタコライス弁当と
モザイク・ソボロ弁当を披露。インドネシアのルンダン弁当を訪ねて旅する。

「BENTOトリップ」では、インドネシアのバリ島へ旅してココナッツミルクで牛肉を煮込みバナナの
葉で包んだルンダン弁当を紹介する。


BENTO EXPO「世界のBENTO大集合」
https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2019-04-02&ch=21&eid=34439&f=5670

by gado-gado | 2019-03-27 00:45 | テレビ