<   2018年 03月 ( 102 )   > この月の画像一覧


2018年 03月 31日

インドネシアの映画: Nyungsang

filmindonesia.or.idに出ていた、3月29日に公開された映画。

a0054926_08290108.jpg

Judul: Nyungsang
Produser: Komang Gases
Sutradara: Komang Gases
Penulis: Komang Gases
Pemeran: Gek Arie, Puja Astawa
Tanggal edar: Thursday, 29 March 2018


Nyungsang
http://filmindonesia.or.id/movie/title/lf-n009-18-306756_nyungsang#.Wr7GYTMuAy4
[PR]

by gado-gado | 2018-03-31 08:29 | インドネシアの映画
2018年 03月 31日

インドネシアの映画: Revan & Reina

filmindonesia.or.idに出ていた、3月29日に公開された映画。

a0054926_06270686.jpg

Judul: Revan & Reina
Produser: Yuliandre Darwis
Sutradara: Andreas Sullivan
Penulis: Jujur Prananto, Girry Pratama, Christa Bella
Pemeran: Angela Gilsha, Bryan Domani, Irsyadillah
Tanggal edar: Thursday, 29 March 2018


Revan & Reina
http://filmindonesia.or.id/movie/title/lf-r010-18-440889_revan-reina#.Wr6pmDMuAy4


関連映像
Official Trailer Revan & Reina Movie

[PR]

by gado-gado | 2018-03-31 06:27 | インドネシアの映画
2018年 03月 30日

加藤ひろあきさん 今夜(3/30)インドネシアのテレビに出演@E Talkshow tvOne

加藤ひろあきさんの Face Book(3/30)に出演のお知らせが出ていました。

a0054926_17530276.jpg

今晩、インドネシア時間20:30からTV ONEで放送のトークショー「E! Talkshow」、
ゲストのサシャさんと一枚。
サシャさんはバリ在住のカナダ人で、インドネシアに深く入り込んだあるあるネタや
日常生活を題材にしてYouTubeにアップしているいわゆるユーチューバーです。
インドネシアに入り込んだ二人の外国人がどういうトークを展開するのか、是非お楽しみに!



それでインターネットで見られるか検索してみました。


E Talkshow
Entertainment Talkshow (atau yang juga disebut E Talkshow) adalah salah satu acara
gelar wicara yang disiarkan di tvOne. Acara ini mengundang tokoh-tokoh ternama
dari mulai selebritis, penyanyi, musisi, politisi dan lain-lain yang dikemas secara
menghibur dan ringan.


多分次のサイトで見られると思います。
http://www.tvonline.id/tvone.html
[PR]

by gado-gado | 2018-03-30 17:54 | テレビ
2018年 03月 30日

インドネシアの:Grace Sambohさん&Alia Swastikaさん@アジアの10人のキュレーター

Melati Suryodarmoさんの Face Book(3/30)に出ていたので、元記事を読みにいきまsた。

a0054926_16481647.gif
10 Asia-based Curators Rising to International Stardom

With the explosion of museums, galleries and art institutions in Asia during the past decade, the region’s curators are stepping up to the challenge of putting on shows that are at once stimulating, accessible and reflect – or arguably, predict – the zeitgeist. Here are a new generation of Asia’s top curators making waves on the international art scene.


Grace Samboh

a0054926_16483867.jpg

A champion of the Indonesian art scene, Grace Samboh began her career as parts
of artist-collective Ruangrupa in Jarkata. In 2009, she was commissioned by the
Indonesian Visual Art Archive to curate the 21 Years Retrospective of Jogja
Biennale at the Jogja Biennae IX – Jogja Jamming. Two years later, she co-founded
Hyphen, a discussion forum that sought to piece together fragmented Indonesian art
history and has since evolved to produce research and curatorial projects. Meanwhile,
her research on Gerakan Seni Rupa Baru brings light to the group of artists who,
out of disillusionment with the lack of socio-political consciousness in the art
world, began experimenting with found objects, installations and conceptual art-making
during the mid-70s, laying the foundation for contemporary Indonesian art. Samboh
is also program manager for Equator Symposium 2014, a forum that gathers cultural
intellectuals and practitioners across the equator to share their current approaches
in relation to cultural policy.


Alia Swastika

a0054926_16490581.jpg

Alia Swastika has made it her mission to bring Indonesian art to regional and
global attention. In the last decade, she has worked with a vast group of artists,
including Tintin Wulia, Jompet Kuswidananto and Agung Kurniawan. Aside from being
the programme director of Yogyakarta’s Ark Galerie, she’s been involved in many
local and international exhibitions, including the Jogja Biennale, where she has
worked tirelessly to connect countries near the Equator, Jogja Biennale XI, which
she co-curated with Suman Gopinatch. In 2012, she was one of the co-artistic directors
for the Gwangju Biennale IX. On the theoretical side, she launched Study on Art Practices,
an arts organisation that encourages research on Indonesian contemporary art. She also
completed a research fellowship at Singapore’s National Art Gallery.


10 Asia-based Curators Rising to International Stardom
https://www.cobosocial.com/dossiers/10-asia-curators/


関連記事
2017年 08月 17日
祝・Grace Samboさん(キュレーター)&Melati Suryodarmoさん(アーティスト)インドネシア芸術賞受賞
https://gadogado.exblog.jp/237578076/


2017年 08月 13日
インドネシアのキュレーター・Grace Sambohさん@Salzburug International Summer Academy of Fine Arts
http://gadogado.exblog.jp/237540676/


2017年 07月 19日
インタビュー:インドネシアのキュレーター・Grace Sambohさん@Sunshower展 NHK World 7/19
http://gadogado.exblog.jp/237231667/


2017年 07月 09日
インドネシアからGrace Samboh さんとMelati Suryodarmoさん@アーティスト・リレー・トーク「MY WORK」森美術館 サンシャワー 東南アジアの現代美術展
http://gadogado.exblog.jp/237152312/


2016年 06月 24日
インドネシアの Jompet Kuswidanantoの個展:After Voices@シドニー (キュレーター:Alia Swastika )
https://gadogado.exblog.jp/22936291/


2007年 10月 02日
インドネシアの美術:展覧会・Pameran Tita Rubi “Herstory” (キュレーター:Alia Swastika )
https://gadogado.exblog.jp/6253477/


[PR]

by gado-gado | 2018-03-30 16:50 | インドネシア人の活躍
2018年 03月 30日

新刊:「東南アジアのポピュラーカルチャー  アイデンティティ・国家・グローバル化」インドネシア

今朝(3/30)の朝日新聞の一面に広告が出ていました。


a0054926_13160109.jpg
東南アジアのポピュラーカルチャー  
アイデンティティ・国家・グローバル化

福岡 まどか(編著) / 福岡 正太(編著) / 
井上 さゆり(著) / ウィンダ・スチ・プラティウィ(著) / 金 悠進(著)
小池 誠(著) / 坂川 直也(著) / 鈴木 勉(著) / 竹下 愛(著)
竹村 嘉晃(著) / 津村 文彦(著) / 馬場 雄司(著) / 平田 晶子(著)
平松 秀樹(著) / 丸橋 基(著) / 盛田 茂(著) / 山本 博之(著)

A5判  480頁 並製
価格 4,000円+税
スタイルノート
ISBN978-4-7998-0167-3 C1039
書店発売日 2018年03月26日


インドネシア関連

第2部
第6章:インドネシア映画に描かれた宗教と結婚をめぐる葛藤(小池誠)
第8章:スンダ音楽の「モダン」の始まり 〜ラジオと伝統音楽〜(福岡正太)

第3部
第10章:インドネシア・インディーズ音楽の夜明けと成熟(金悠進)
第13章:「ラヤール・タンチャップ」の現在 変容するインドネシア野外映画上映の「場」(竹下愛)

〔コラム1〕コスプレとイスラームの結びつき(ウィンダ・スチ・プラティウィ)
〔コラム3〕インドネシア映画にみられる「未開な地方」の商品化(小池誠)
〔コラム6〕イスラーム・ファッション・デザイナー(福岡正太
〔コラム8〕愛国歌と西洋音楽 インドネシアの国民的作曲家イスマイル・マルズキ(福岡まどか)
〔コラム11〕インドネシア映画におけるジェンダー表現と検閲システム(福岡まどか)
〔コラム15〕ステージからモスクへ?(金悠進)
〔コラム16〕アセアンのラーマヤナ・フェスティバル(平松秀樹)
〔コラム20〕「ラテ風味」のイワン・ファルス 〜インドネシアのカリスマプロテストソングシンガーの現在〜(竹下愛)
〔現地レポート〕東南アジアのトコ・カセット(カセット店toko.kaset)訪問記(丸橋基)


東南アジアのポピュラーカルチャー  
アイデンティティ・国家・グローバル化
https://www.stylenote.co.jp/bd/isbn/9784799801673/
[PR]

by gado-gado | 2018-03-30 13:16 | 新刊
2018年 03月 29日

日本インドネシア友好60周年記念:花見&関東アコースティック@代々木公園 3/31 10:00 - 13:25 (在日インドネシア留学生協会関東支部)

在日インドネシア留学生協会関東支部の Face Book(3/29)に出ていました。

a0054926_22050562.jpg

日本インドネシア友好60周年記念:花見&関東アコースティック
日時:3月31日(土)10:00 - 13:25
会場:代々木公園 中央池の東南付近
会費:無料
主催:在日インドネシア留学生協会関東支部

春と言えば花見の時期です。
在関東インドネシア留学生協会は、日本インドネシア国交樹立60周年記念のために
「HANAMI KANTOKUSTIK 2018」という文化交流イベントを開催致します! 
花見をしながらアコースティックやナシゴレン飾りがあります。

是非、イベントにお越しくださいませ!
皆様のご来場をお待ちしております!


在日インドネシア留学生協会関東支部
https://www.facebook.com/ppi.kanto/
[PR]

by gado-gado | 2018-03-29 22:05 | 日本インドネシア友好
2018年 03月 29日

これからのインドネシア関連の催し(アチャラ)

インドネシア関連の催しはこのページで紹介した後、
まとめて「アチャラカレンダー」に載せています。

a0054926_20364773.gif

2017年
xx/xx - テレビ:インドネシアのTVドラマ 「運命の恋」(原題:"Secret Sky")紺野真・柿本光太郎・武井壮出演(全8話)@TOKYO MX


2018年
1月
01/11 - インドネシアに移住の森錦泉の《スンピン山の眺め》1930年代も@冬のおとなミュージアム 異境にて─日本作家の見たアジア 福岡アジア美術館( - 4/17)


2月
02/01 - 【本の特設コーナー】追悼 松本亮さん「ワヤンの本・東南アジアの本」@和歌山県新宮市立図書館 (-3/30)


3月
03/06 - 9歳の少女が撮ったインドネシア・アチェの今:イザトゥル・アシュラ写真展@仙台市長町遊楽庵びすた~り ( -3/29)


03/29 - - インドネシアの学生劇団en塾東京公演「殿様の宴」@江戸川区総合文化センター
- インドネシアから Luluk Ari(Solo Dance Studio)さん@アジア国際共同制作プロジェクト Cross Transit "vox soil" 調布市 せんがわ劇場 15:00、20:00


03/30 - インドネシアから Luluk Ari(Solo Dance Studio)さん@アジア国際共同制作プロジェクト Cross Transit "vox soil" 調布市 せんがわ劇場 18:30
- テレビ: 赤道直下の人々「インドネシア 輝きの中で」スマトラ・ミナンカバウ族@NHK BSプレミアム 4:05 - 4:35
- テレビ:博物館展示論 第15回「アジアの博物館-インドネシアとモンゴルの博物館を中心に」@放送大学BS1 19:00 - 19:45


03/31 - 3月の「初めての人のためのバリ・ガムラン講座」@音の森ガムラン・スタジオ
- テレビ:赤道直下の人々「インドネシア 森に生きる」カリマンタンイバン族@NHK BSプレミアム 2:01 - 2:30
- テレビ:赤道直下の人々「インドネシア 海の民・少年の夢」@NHK BSプレミアム 2:30 - 3:00
- 日本インドネシア友好60周年記念:花見&関東アコースティック@代々木公園 10:00 - 13:25 (在日インドネシア留学生協会関東支部)


4月
04/01 - バリガムランと踊り(バパン・サリ)@弓弦羽神社(神戸市御影)15:30


04/02 - インドネシアの映画:「イクロ クルアーンと星空 」@イスラーム映画祭 名古屋・シネマテーク 15:20
- テレビ:ワイルドライフ「インドネシア 熱帯の島々 陸の王者コモドドラゴン 海を行く」NHK BSプレミアム 20:00 - 21:00


04/03 - インドネシアの学生劇団en塾大阪公演「殿様の宴」@吹田市文化会館
- バリのガムラン 春の体験講座@プルナマ・サリ ガムラン倶楽部 大阪府豊中市
- The Harmony Of Cross Culture ~インドネシアと日本の音楽家による交流コンサート~@江東区 亀戸 カメリアホール-インドネシア: Indonesia kain party 2018 ~民族衣装から、現代ファッション、そして未来へ~展@アクセサリーミュージアム ( -7/31)
- インドネシア・カインパーティ2018 関連イベント「ファッションショー」@駐日インドネシア共和国大使館


04/04 - 「インドネシア カインパーティー」関連イベント:トークショー「村木厚子(元厚生労働省事務次官、現伊藤忠商事社外取締役) ×エルザシャリフ博士(PERWIRA会長、弁護士)」テーマ:「女性の働き方」@東京ウィメンズプラザ


04/05 - ドビュッシーが魅せられたジャワガムラン(ダルマ・ブダヤ)@近江の春 びわ湖クラシック音楽祭


04/07 - テレビ:城宝薫さん テーブルクロス 代表@Fresh Faces アタラシイヒト テレビ朝日 20:54 - 21:00 (インドネシアで見たストリートチルドレン)


04/8 - バリのガムラン 春の体験講座@プルナマ・サリ ガムラン倶楽部 大阪府豊中市
- バリ島の影絵人形芝居公演「人喰い王の改心:スタソーマ物語後編」【サンディア・ムルティ(演奏)+梅田英春(人形遣い・語り)@曹洞宗海島山崇福寺(東京都葛飾区高砂 14:00開演
- インドネシアのワヤン: 川村亘平斎さんの花まつり影絵芝居『続・巷説昌福寺縁起』@山梨県昌福寺


04/13 - インドネシアのギタリスト・Dadang Pranoto の日本ツアー:(Pohon Tua - Indonesia) Japan Tour 2018 @高円寺SUBstore Tokyo


04/15 - Fontana Folle 結成2周年&海外ツアー凱旋記念ライブ "Crazy Crossing" Vol.2@渋谷 Last Waltz
- セミナー:ムスリムファッション×ラマダン商戦(主催:日本ムスリムファッション協会)@JICAちきゅう広場
- 「ジャワ舞踊をもっと身近に」:デワンダルダンスカンパニー 第8回 サロンコンサート@デワンダルスタジオ(住所: 文京区本駒込


04/17 - 第1回「カフェでアンくるん」主催:浪漫竹アンクルン (代表 大杉明)@本橋小網町のカフェレストラン「KOUCHI-YA」


04/19 - インドネシアの映画:Dilan @沖縄国際映画祭 ( - 4/22)


04/20 - 日本インドネシア国交樹立60周年記念シンポジウム: 日本インドネシア関係の将来-戦略的パートナーシップの強化に向けて-


04/21 - インドネシア文化の集い:4月21日はインドネシア女性解放運動の先駆者・カルティニデー@インドネシア大使館


04/22 - 春のガムラン大茶会@「ガムランBakso倶楽部」と「リンディック教室」の発表会(よこはまガムランhouse)
- ジャワ舞踊ライブ@祖師ヶ谷大蔵カフェ・ムリウイ
- 4月の初心者のためのインドネシア語レッスン@テラタイ会
- 4月のテラタイ会(インドネシア語の勉強と交流会)
04/22 - バリ舞踊(林田圭緯子&バリ・クンチャナ@第12回松楽会 桜丘集会室・さくらホール
(小田急線千歳船橋


04/28 - インドネシアの現代美術家アイ・チョー・クリスティンの個展「霊性と寓意」@金沢21世紀美術館 (-8/19)
- 第2回インドネシアウィーク(日イ友好60周年記念)@名古屋テレビタワー もちの木広場


04/29 - 第2回インドネシアウィーク(日イ友好60周年記念)@名古屋テレビタワー もちの木広場


04/30 - インドネシアの映画:「イクロ クルアーンと星空 」@イスラーム映画祭 神戸元町映画館 14:00
- 影の色彩ワヤンプロジェクト「幻灯琴(げんとうきん)工作劇場」紙巻きオルゴールと影絵灯りの小さな世界@大阪市ギャラリーヨルチャ
- ジャワ宮廷舞踊とガムランコンサート:スムナル・ラングン Sumunar Langgeng ~とわの輝き~(ハナジョス)@京都 堂本印象美術館
- 第2回インドネシアウィーク(日イ友好60周年記念)@名古屋テレビタワー もちの木広場


5月
05/04 - ドビュッシーが魅せられたジャワガムラン(ダルマ・ブダヤ)@[近江の春 びわ湖クラッシック音楽2018]びわ湖ホール 12:30-13:15
- 今年もインドネシア・デイ 「「光と影」× Indonesia Yatai Trip」@第9回逗子海岸映画祭
- インドネシアのワヤン・川村亘平斎さんゲスト出演@逗子海岸映画祭 インドネシアデイ


05/08 - バリ舞踊 Saya menari 宇宙を映すからだ@南青山Mandala (- 5/10)

05/13 - 「音の森ガムランコンサート」 バリ島のガムランと舞踊のコンサート@羽根木プレーパーク小田急線梅ヶ丘駅


05/20 - バリ島の宙と共に舞う夜@福生甘蔵バリ舞踊定期公演2018


05/26 - インドネシア・アチェが舞台の映画『海を駆ける』深田晃司監督×ディーン・フジオカ 全国公開開始


05/27 - インドネシアのワヤン:クルタクルティ 「ワヤン」vol.10 バラタユダ ビスモ倒る@目白教育ホール


6月
06/02 - 第10回 関西バリ舞踊祭 千亀利の杜に舞う華(ゲスト:ジャワ舞踊&ガムラン)@岸和田市岸城神社


06/12 - インドネシアへ ラマダン商戦・ビジネス視察ツアー 1年に一回のチャンス「ラマダン商戦体験」主催:日本ムスリムファッション協会


06/17 - バリ島の宙と共に舞う夜@福生甘蔵バリ舞踊定期公演2018


7月
07/15 - インドネシア語技能検定試験@東京・名古屋・大阪・福岡・ジャカルタ・バリ島


07/22 - バリ島の宙と共に舞う夜@福生甘蔵バリ舞踊定期公演2018


07/28 - 日本インドネシア国交樹立60周年記念事業:インドネシア・フェスティバル@日比谷公園 ( 7/29)


07/29 - インドネシアからAlbert Yonathan Setyawanさん&Andi Ramdani Imron@越後妻有里 大地の芸術祭2018 新潟県十日町市、津南町( - 9/17)


8月
08/01 - 第43回芸能山城組ケチャまつり@新宿三井ビルディング55HIROBA( -8/5)


08/04 - 第17回阿佐ヶ谷バリ舞踊祭 ( - 8/5)


9月
09/02 - バリ島の宙と共に舞う夜@福生甘蔵バリ舞踊定期公演2018


09/15 - 崇福寺バリ・ガムランコンサート (シダカルヤ)@葛飾区高砂


09/24 - 第16回十六夜コンサート~小島夕季 ジャワ舞踊の夕べさん@上野公園水上音楽堂


09/29 - 第7回 看護・介護にかかわる外国人のための日本語スピーチコンテスト@東京芸術センター 天空劇場(北千住)


10月
10/07 - バリ島の宙と共に舞う夜@福生甘蔵バリ舞踊定期公演2018


10/25 - インドネシアの俳優・ニコラス・サプットゥラ @『アジア三面鏡』第2弾@第31回東京国際映画祭 ( - 11/3)


11月
11/04 - バリ島の宙と共に舞う夜@福生甘蔵バリ舞踊定期公演2018



アチャラカレンダー(新URL)
http://ssanggar.web2.jp/calen5/calen.cgi
[PR]

by gado-gado | 2018-03-29 20:37 | アチャラ
2018年 03月 29日

インドネシアの映画監督:エディ・チャフヨノ――ジョグジャカルタから世界へ@国際交流基金アジアセンター

国際交流基金アジアセンターのホームページに出ていました。


エディ・チャフヨノ監督の『SITI』を日本で最初に見たのは逗子海岸映画祭ですが、
場所も場所で強烈な印象を受けました。

そして、この主役を演じた女優・Sekar Sari さんは5月26日に公開される、監督:深田晃司 
主演:ディーン・フジオカの「海を駆ける」にも出ているので、楽しみにしています。

また、インドネシアで活躍する加藤ひろあきさんのミュージックビデオ:Ruang Rinduが
の監督もEddie Cahyonoさんで、Sekar Sariさんも出演しています。




エディ・チャフヨノ(Eddie Cahyono)
a0054926_19294445.jpg
映画監督。インドネシア、ジョグジャカルタ生まれ。制作会社Fourcolours Filmの設立者の
一人で、短編映画『Di Antara Masa Lalu dan Masa Sekarang[Between Past and Present]』
(2001)が多くの賞を受け、注目を集めるようになった。長編第1作は『Let's Dance!』
(2010)。『SITI』(2014)が長編2作目で、シンガポール、上海、ロッテルダム、ウーディネ、
台北などの国際映画祭で上映された。


エディ・チャフヨノ――ジョグジャカルタから世界へ

クロサワを観て、映画界へ
仲間と作った制作会社Fourcolours Films
孤立した女性を描いた『SITI』
ジョグジャカルタでの映画教育
ワールド・セールスAsian Shadowsについて
新作『Wasted Land』について


エディ・チャフヨノ――ジョグジャカルタから世界へ
http://jfac.jp/culture/features/f-ah-eddie-cahyono/?utm_source=Facebook&utm_medium=social


関連記事
2018年 01月 12日
インドネシア 加藤ひろあきさんのミュージックビデオ:Ruang Rindu は Eddie Cahyono監督
https://gadogado.exblog.jp/238195236/


2017年 08月 25日
インドネシアからはAdipati Dolken & Sekar Sari@映画『海を駆ける』監督:深田晃司 主演:ディーン・フジオカ その2
https://gadogado.exblog.jp/237674080/


2017年 07月 07日
インドネシアの映画:SITI (監督: Eddie Cahyono)のDVD フランスで9/5に発売
https://gadogado.exblog.jp/237147873/


2017年 06月 16日
インドネシアの映画:Siti のカラー版上映@Artjog 10
http://gadogado.exblog.jp/237101024/


2016年 04月 30日
インドネシアの映画・"Siti" & 実験音楽@逗子海岸映画祭  インドネシア・デイ(5/7)
http://gadogado.exblog.jp/22764378/


2015年 11月 29日
インドネシアの映画:THE WASTED LAND (監督:Eddie Cahyonoの次作)
https://gadogado.exblog.jp/21880317/


2015年 06月 23日
祝インドネシアの映画:"Siti" 2部門最優秀賞@上海国際映画祭2015
http://gadogado.exblog.jp/21373313/
[PR]

by gado-gado | 2018-03-29 19:32 | インドネシアの映画
2018年 03月 29日

インドネシアのドキュメンタリー映画:Maha Guru Tan Malakaの上映と討論会@マラン

この映画の監督・Daniel Rudi Haryantoさんの Face Book(3/29)に出ていました。
オランダとフランスで撮影。

a0054926_15235441.jpg

上映会
日時:Kamis, 29 Maret 2018 pukul 19:30 WIB - Selesai
会場:Gazebo Literasi, Malang - Jawa Timur
ゲスト:Daniel Rudi Haryanto


Judul: Maha Guru Tan Malaka
Sutradara: Daniel Rudi Haryanto
Pemain: Rolando Oktavio
Durasi: 73 menit
協力:Harry A. Poeze(オランダ人歴史学者)


インドネシア語の記事を検索しました。
a0054926_15242017.jpg
a0054926_15254748.jpg


Kisah Hidup Tan Malaka Di Belanda Difilmkan
http://www.kediripedia.com/kisah-hidup-tan-malaka-di-belanda-difilmkan/


関連映像
SARANG BERANG BERANG STUDIO
TAN MALAKA MAHA GURU



関連記事
a0054926_15253147.jpg
2017年 09月 21日
インドネシアの国家英雄・Tan Malaka の討論会:Tan Malaka dan Cita-Cita Pendidikan Nasional@オランダ
https://gadogado.exblog.jp/237776327/


a0054926_15250932.jpg
2015年 03月 03日
新刊:Tan Malaka : Kehidupan, Pemikiran&Petualangan(インドネシア語 タン・マラカ)
https://gadogado.exblog.jp/20954380/
[PR]

by gado-gado | 2018-03-29 15:27 | インドネシアの映画
2018年 03月 29日

インドネシアの美術家・エコ・ヌグロホさんの作品:Bouquet of Love@バリ島のポテト・ヘッド・ビーチ・クラブ

エコ・ヌグロホさんは、昨年の奥能登国際芸術祭2017 に参加し、また来年は
瀬戸内国際芸術祭出展予定です。

エコ・ヌグロホさんの Face Book(3/29)に出ていたので、元記事を読みに行きました。

作者:Eko Nugroho
作品名:Bouquet of Love
場所:ポテト・ヘッド・ビーチ・クラブ (バリ島 Seminyak)

a0054926_12093273.jpg

This Street Artist Designed Bali’s New Beach Club With the Best Material Possible
http://www.onegreenplanet.org/news/bali-street-artist-recycled-plastic/


関連記事
2017年 09月 21日
インドネシアからエコ・ヌグロホさん@奥能登国際芸術祭2017 その2
https://gadogado.exblog.jp/237776625/
[PR]

by gado-gado | 2018-03-29 12:10 | 展覧会