人気ブログランキング |

<   2012年 05月 ( 105 )   > この月の画像一覧


2012年 05月 21日

講演会:「インドネシア人の法律に対する意識」(主催:日本インドネシア協会)

日本インドネシア協会から講演会のお知らせが届きました。

6月度講演会
演 題 : インドネシア人の法律に対する意識
講 師 :島田弦・名古屋大学大学院国際開発研究科准教授

日 時 : 2012年6月8日 (金) 午後2時30分~4時
                   受付開始 午後2時
会 場 : 呉服橋クラブ(地図は次頁参照)
     東京都中央区八重洲1-3-4
     三井住友銀行呉服橋ビル13階
     呉服橋交差点角
主 催 : 財団法人 日本インドネシア協会
参加費 : 会員無料、非会員2,000円(当日、会場にて申し受けます)
定 員 : 80名(申込み順、定員に達し次第締め切ります)

申し込み・問い合わせ
日本インドネシア協会事務局(電話03-3661-2956 和久井)へ。


(財)日本インドネシア協会
http://japinda.or.jp/

by gado-gado | 2012-05-21 15:05 | インドネシア
2012年 05月 21日

インドネシア語版の新しい在留管理制度の情報@東京外国語大学 多言語・多文化教育研究センター

東京外国語大学 多言語・多文化教育研究センターのホームページに、「新しい在留管理制度に関する
情報を25言語に翻訳しました」と出ていました。
 
 
2012年7月9日に新しい在留管理制度が施行されます。
 外国人登録制度が廃止され、新たに在留カードが交付されること、住居地の自治体で住民票が作成されること など、これまでの制度が大きく変わります。日本に在留する外国人の皆さんにとっては、大変重要な情報です。

 そこで本学では、法務省からの依頼を受けて、当事者である外国人住民の皆さんに母語で情報が届くようにと、できる限りの言語で翻訳をしました。

 自治体関係者、外国人相談や支援活動に携わる皆さまにご活用いただければ幸いです。


23の言語
日本語 アラビア語 ベンガル語 ビルマ語 カンボジア語 中国語 
英語 フィリピン語 (タガログ語) フランス語 ドイツ語 ヒンディー語 
インドネシア語 朝鮮語(韓国語) ラオス語 マレーシア語 モンゴル語 
ペルシア語 ポルトガル語 ロシア語 スペイン語 タイ語 チベット語 
トルコ語 ウルドゥー語 ウズベク語 ベトナム語

新しい在留管理制度に関する情報を25言語に翻訳しました
http://www.tufs.ac.jp/blog/ts/g/cemmer/2012/05/2011_2.html

インドネシア語版
http://www.tufs.ac.jp/blog/ts/g/cemmer/img/pdf/Indonesian.pdf

東京外国語大学 多言語・多文化教育研究センター
http://www.tufs.ac.jp/blog/ts/g/cemmer/

by gado-gado | 2012-05-21 06:43 | ~をインドネシア語で読む・聞く
2012年 05月 20日

インドネシアのブン・ハッタ大学の日本語講師スミエさん

昨日(5/19)のじゃかるた新聞に次の見出しがありました。

スマトラで日イの懸け橋
 メダン総領事館が表彰
 日本語講師スミエさん

じゃかるた新聞 
http://www.jakartashimbun.com/ 

そして、今日(5/20)の Halo Jepang に、そのインドネシア語版の記事が出ていました。

Nur Sumie Alie さんは、パダンのブン・ハッタ大学の日本語講師。
1974年からパダン在住。

15年前から「寸劇」を
Tidak hanya berperan besar dalam dunia pendidikan Bahasa Jepang, Sumie juga turut berperan aktif dalam pertukaran budaya Jepang dan Indonesia. Salah satunya, sebagai penanggung jawab kelas drama pendek Jepang (Sungeki) yang didirikan sekitar 15 tahun silam, dan secara tidak langsung mempopulerkan budaya Jepang, sehingga festival kebudayaan Jepang juga mulai diselenggarakan di Padang.

スミエさんは
“Saya merasa belum memberikan kontribusi apa-apa, saya rasa masih banyak warga Jepang lain yang lebih berjasa dibandingkan saya,” ujar Sumie saat menerima penghargaan dari Konsul Jepang di Medan Hamada Yuuji. “Tapi satu yang pasti, saya akan terus belajar, agar dapat mengajar dengan lebih baik.”



Nur Sumie Alie, Dosen FIB Universitas Bung Hatta Padang Terima Penghargaan dari Pemerintah Jepang
http://halojepang.com/berita-utama/4672-dosen-fib-bung-hatta

関連記事
Nur Sumie Alien, Dosen FIB-UBH Terima Penghargaan Konjen Jepang
http://www.bunghatta.ac.id/berita/928/nur-sumie-alien-dosen-fib-ubh-terima-penghargaan-k.html

by gado-gado | 2012-05-20 22:51 | ~をインドネシア語で読む・聞く
2012年 05月 20日

インドネシアの映画@カンヌ国際映画祭

Rumah Film(5/20)に出ていた、Asmayani Kusrini さんのカンヌ映画祭の詳しいレポートです。
今年のインドネシアはちょっと気合いが入っていたようです。

2つのブースで、インドネシアの映画の紹介

a0054926_2028720.jpg


◆Wonderful Cinema Indonesia
Modus Anomali
Dilema
Lovely Man
Postcard From The Zoo
Surat Kecil Untuk Tuhan
Sang Penari
The Raid


◆Indonesian Film Initiative
5つの映画会社: Amalina, nx, Production, ma Pratama, 700 Pictures

Catatan Si Boy
Negeri 5 Menara
#RepublikTwitter
Hello Goodbye
Parts Of The Heart

◆インドネシア政府主催のパーティー
Indonesian Party
日時:18 Mei
会場:cafe pantai Hotel Carlton

◆ogram annes Classics 上映
"Lewat Djam Malam "
日時:17 Mei
会場: Salle Bunuel

Festival De Cannes 2012: Kabar Gembira Untuk Sinema Indonesia
http://new.rumahfilm.org/artikel-feature/festival-de-cannes-2012-kabar-gembira-untuk-sinema-indonesia/


関連記事
2012年 04月 28日
インドネシアの映画:"Lewat Djam Malam"@カンヌ国際映画祭
http://gadogado.exblog.jp/15156515/

by gado-gado | 2012-05-20 20:28 | インドネシアの映画
2012年 05月 20日

インドネシアのバティックの展覧会@神楽坂、北青山、仙台、西宮

夏が近付くと、バティックの展覧会があちらこちらで開かれます。
日本-インドネシア服飾文化協会のブログに出ていました。


05/17 - ジャワ更紗展 (更紗の部屋 島田千恵子)@東京・神楽坂 アートスペースK (~ 5/22)
詳細
http://jicca.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-f3e3.html


05/29 - ジャワ更紗展 (更紗の部屋 島田千恵子)@仙台市 くろすろーど (~ 6/2)
詳細
http://jicca.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-242e.html


05/31 -渡辺万知子コレクション「バティックの美」@東京・北青山 Gallery Concept 21 (~ 6/6)
詳細
http://jicca.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-68ba.html



06/27 - ジャワ更紗展 (更紗の部屋 島田千恵子)@兵庫・西宮市 Gallery小さい芽 (~ 7/4)
詳細
http://jicca.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-5f2e.html


日本-インドネシア服飾文化協会
http://jicca.cocolog-nifty.com/blog/

関連記事
2012年 05月 20日
第4回研究会「日本の染織物語」@日本-インドネシア服飾文化協会
http://gadogado.exblog.jp/15357881/

by gado-gado | 2012-05-20 19:02 | インドネシアのバティック
2012年 05月 20日

第4回研究会「日本の染織物語」@日本-インドネシア服飾文化協会

日本-インドネシア服飾文化協会からお知らせが届きました。

★第4回研究会のお知らせ

第4回研究会を下記のように開催致します。

■第4回研究会のテーマは「日本の染織物語」です
 
 「浴衣に丸帯」という言葉があります。今日でも、四季の移り変わりや着て行く場所にふさわしい着物選びが行われています。これは日本の織物と染物の歴史や伝統が現代にも息づいているからです。研究会ではスライドをご覧いただきながら、日本の染織品の魅力を探ってみます。

 水上嘉代子(遠山記念館学芸員)

□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □

■日時:2012年6月10日(日)13時30分~15時30分

■会場:国士館大学世田谷キャンパス世田谷校舎 8号館4階8401号室

   〒154-8515東京都世田谷区世田谷4-28-1
   最寄駅 ・小田急線[梅ヶ丘] ・東急世田谷線[松陰神社前]
   会場へのアクセス
http://www.kokushikan.ac.jp/access/setagaya.html#anc02

■会費 : 会員…無料 一般…1000円

■研究会参加のお申込み・お問い合わせはこちらにお願い致します。
日本-インドネシア服飾文化協会 担当:島村宛
・メール:plau5@kvp.biglobe.ne.jp
・ Fax :03-3427-8245

■参加申し込み締切日 6月5日(火)



詳細
http://jicca.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-06a4.html

日本-インドネシア服飾文化協会
http://jicca.cocolog-nifty.com/blog/

by gado-gado | 2012-05-20 18:44 | インドネシアのバティック
2012年 05月 20日

映像「スカラ=ニスカラ ―バリの音と陶酔の共鳴―」@ふじのくに せかい演劇祭2012

製作者・春日聡さんからお知らせが届きました。

ふじのくに せかい演劇祭2012
映像「スカラ=ニスカラ ―バリの音と陶酔の共鳴―」

今なお生活に息づく神々との交流
――現代演劇の重要な参照項

バリ島では、音楽の演奏や舞踊・演劇の上演が、神々に捧げる祭事の一部として、現在でも日常的に行われています。「神々の住む島」と形容されるほど信仰を重んじるバリ島の住民にとって、芸術はとても身近で、重要なものとなっています。そんなバリ島の儀礼は、現代演劇の重要な理論家アントナン・アルトーをはじめ、様々な芸術家に深い影響を与えており、現代演劇を理解する上で不可欠な存在と言えます。約1時間に凝縮されたこの作品の中から、過去・現在そして未来への時の流れ、演劇のルーツを感じ取れることでしょう。

公演情報

映像/日本

■公演日時
6月2日(土)17時上映開始
◎終演後に、春日聡(製作者)によるトークを行います。

※本作には動物を生け贄にするシーンが含まれております。こうしたところにこそ、近代的な感覚からは遠くなってしまった「自然や生き物への畏れ」が現れている点を、ご理解いただきたく存じます。

上映時間:55分
バリ語・インドネシア語上演/日本語字幕

■会場
静岡県舞台芸術センター 舞台芸術公園 屋内ホール「楕円堂」

■チケット料金
500円


詳細
http://www.spac.or.jp/f12sekalaniskala.html


静岡県舞台芸術センター(Shizuoka Performing Arts Center : SPAC)
http://www.spac.or.jp/

by gado-gado | 2012-05-20 10:53 | インドネシア
2012年 05月 19日

インドネシア 「今後20年は成長の機会」佐藤百合さん@じゃかるた新聞

今朝(5/19)のじゃかるた新聞のトップ記事です。

「今後20年は成長の機会」
「経済大国インドネシア」の佐藤百合さん


昨年末に「経済大国インドネシア―21世紀の成長条件」(中公新書)を出版した日本貿易振興機構(ジェトロ)アジア経済研究所の地域研究センター次長を務めるインドネシア研究者の佐藤百合さん(五三)がこのほど、ジャカルタを訪問した。インドネシアの歴史的な背景や現代の世界情勢から、近年、有望な新興経済国と評されるようになったインドネシアの位置付けを丹念に読み解き、今後の展望を提示した著書。

佐藤さんは「インドネシアを『丸ごと理解する』のが地域研究の理想。今回も書くべきこと、書きたいことはたくさんあった。しかし、一冊の新書にまとめるには、内容を絞らざるを得なかった。エネルギーや環境、貧困、労働問題などは深くつっこめなかった」と説明。インドネシアの現状について、「この数年で霧が晴れたように先が見えるようになった。人口ボーナスと政治体制の安定という二つの条件を得て、今後二十年、成長のチャンスに恵まれるだろう」との見解を示した。



じゃかるた新聞
http://www.jakartashimbun.com/

関連図書

「経済大国インドネシア」
21世紀の成長条件
佐藤百合 著
中公新書
初版発行日2011/12/20
判型新書判
ページ数256ページ
定価882円(本体840円)
ISBNコードISBN978-4-12-102143-4


詳細
http://www.chuko.co.jp/shinsho/2011/12/102143.html

関連記事
2009年 11月 20日
インドネシアの「今後5年は黄金期」@三菱東京UFJ経済講演会
http://gadogado.exblog.jp/9274522

by gado-gado | 2012-05-19 19:33 | 新刊
2012年 05月 19日

日本環境教育フォーラム(JEEF)インドネシア事務所サマー・インターンシップ実施

日本環境教育フォーラム(JEEF)のホームページに出ていました。

日本環境教育フォーラム(JEEF)インドネシア事務所サマー・インターンシップ

■研修内容
JEEFでは1997年より、地域住民の皆様と共に、インドネシアでの環境教育を推進しています。インドネシア事務所では、「地域住民の力を生かした環境保全」「社会福祉や生計向上」2012年度は、ジャワ島西部のウジュン・クーロン国立公園における自然資源利用を通じた環境保全プロジェクトや、森林産物加工を通じた環境保全の収益向上プロジェクト、マングローブ林の保全を通じた環境教育事業等を展開しています。

研修中は、インドネシア事務所内でのアシスタント業務のほか、プロジェクト実施現場への同行、地域住民の方へのヒアリングなどを通じて、環境教育の現場で必要とされる基礎的なスキルの習得を目指していただきます。指導は、JEEFインドネシア事務所の日本人職員が担当いたします。

■所在地
日本環境教育フォーラム(JEEF)インドネシア事務所
●Address:
Jl. Sempur Kaler Blok 10 No.1, Bogor, 16154 Indonesia
●Tel&Fax:
+62-251-8327043

a0054926_9342490.jpg


■受入期間
2週間(研修は原則として月曜日~金曜日。土日は原則としてフリータイムとなります。)
■受入開始日
2012年9月3日(月)、9月17日(月)
■受入人数
各期間につき最大2名
■申込〆切
インターン開始日の30日前を〆切とさせていただきます。
(間に合わない場合はご相談ください。)
※定員に達した場合には申込締切日以前に募集を締め切りますのでご了承ください。
■参加・手配費用
一般 50,000円(税込) JEEF会員 47,000円(税込)


詳細
JEEFインドネシア事務所 サマー・インターンシップ・プログラム
http://join-yelp.com/japanese/id.html

by gado-gado | 2012-05-19 09:35 | インドネシア
2012年 05月 19日

インドネシアで国際セミナー:Seminar Internasional Tradisi Lisan VIII

Seminar Internasional Tradisi Lisan VIII

SEMINAR INTERNASIONAL DAN FESTIVAL

TRADISI LISAN VIII & REVITALISASI BUDAYA MELAYU III

a0054926_9222471.jpg


会期:23 -- 27 MEI 2012
会場:TANJUNG PINANG

関連記事
Tanjungpinang Akan Gelar Seminar Internasional Tradisi Lisan
http://oase.kompas.com/read/2012/02/25/12223382/Tanjungpinang.Akan.Gelar.Seminar.Internasional.Tradisi.Lisan

2008年 11月 24日
国際セミナー:Seminar Internasional dan Festival Tradisi Lisan Nusantara VI
http://gadogado.exblog.jp/7685522/

by gado-gado | 2012-05-19 09:23 | インドネシア