人気ブログランキング |

カテゴリ:インドネシアの看護師・介護士( 225 )


2020年 05月 13日

EPA看護師・Mohamad Yusupさん:英雄として送り出されたインドネシア人看護師、10年とどまれた理由

withnews(05/13)に出ていました。

筆者は、松川希実( 朝日新聞記者)さんとユスプさんとの
出会いは、12年前の2008年、ジャカルタのEPAの研修会場で初めて
お話をなさった時だそうです。それからずっと取材をなさっていて、
外国人看護師・介護士、難しい定着「もう疲れ果てた」(インドネシア人看護師・介護福祉士)@朝日新聞9/18 の記事も松川希実記者の記事です。

英雄として送り出されたインドネシア人看護師、10年とどまれた理由
「みなさんに感謝したいです」
EPA看護師・Mohamad Yusupさん:英雄として送り出されたインドネシア人看護師、10年とどまれた理由 _a0054926_20482182.jpg
新型コロナウイルスで緊急事態宣言が続く中、医療や介護の現場で
仕事を続ける人々が社会を支えています。そして、その中には、
多くの外国人がいます。祖国から「英雄」として送り出されたインド
ネシア人のユスプさんは、経済連携協定(EPA)の第一陣として来日
しました。次々と仲間が帰国する中、10年間、日本で暮らし、今は
看護師として医療の最前線にいます。「自分は何のために来たのか」
悩む時もあったというユスプさん。日本を「第2の故郷」だと言える
までの道のりを聞きました。

目次
「困っている人に国籍や宗教は関係ない」
漏らした弱音
そうやって改善している

英雄として送り出されたインドネシア人看護師、10年とどまれた理由
「みなさんに感謝したいです」
https://withnews.jp/article/f0200513004qq000000000000000W08k11101qq000021121A?fbclid=IwAR3NXEQuSIsNu0WtZZEe74isqfUDpJj5kg7fpfK2WXi9Riya-_A-BGtBOAQ

関連記事
2016年 09月 18日
外国人看護師・介護士、難しい定着「もう疲れ果てた」(インドネシア人看護師・介護福祉士)@朝日新聞9/18
https://gadogado.exblog.jp/23223174/

2011年 03月 23日
EPA(インドネシア・フィリピン)看護師候補者らがボランティア結成- 東日本大震災受け

当ブログのインドネシアの看護師・介護士
http://gadogado.exblog.jp/i24/


by gado-gado | 2020-05-13 20:52 | インドネシアの看護師・介護士
2020年 04月 08日

インドネシア人介護福祉士の送り出し機関「Yuuki」& 管理団体「トレイディングケア」@愛知県高浜市

tayorini (介護が不安な、あなたのたよりに)のサイト(4/8)に
出ていました。

愛知県は外国人技能実習生の受け入れが多く、その数は約3万8000人。
全国トップの数字である。彼らの多くは農家や工場などで働いているが、
2017年から技能実習の業種に「介護」が加わったことで、介護施設で
働く技能実習生も徐々に増えてきている。
インドネシア人介護福祉士の送り出し機関「Yuuki」& 管理団体「トレイディングケア」@愛知県高浜市_a0054926_10235451.jpg
今回は、受け入れる側と働く側が互いに満足するために珍しい取り
組みをしている管理団体があるらしいと聞き、いったいどんなことを
しているのか、公益社団法人「トレイディングケア」に関わる方々に
話を伺った。

1.受け入れ――介護施設と外国人スタッフのマッチング
2.送り出し――送り出す側と受け入れる側の信頼関係
3.講習――古民家で学ぶ「日本」
4.教育――監理団体としてできること
5.共同生活――エンタメ・カルチャーから日本語を学ぶ
6.見守り―実習生を支える小学生から90代までの「バディ」という存在

“介護外国人”採用のカギを握っているのは「監理団体」という存在だ!―介護外国人(3)
https://kaigo.homes.co.jp/tayorini/overseas/003/

関連記事
2020年 01月 15日
映像ニュース:“安い労働力ではない”インドネシア人実習生見守るバディ@愛知県のトレイディングケア
https://gadogado.exblog.jp/239971382/

“安い労働力ではない”実習生見守るバディ
http://www.news24.jp/articles/2020/01/14/07577909.html

受け入れ全国1位の愛知で“介護外国人”の現状を探る―介護外国人(2)
https://kaigo.homes.co.jp/tayorini/overseas/002/

「またここで働きたい」横浜市が進める介護インターンの受け入れ受け入れ―介護外国人(1)
https://kaigo.homes.co.jp/tayorini/overseas/001/

関連サイト
トレイディングケア
https://tradingcare.or.jp/

当ブログのカテゴリ:インドネシアの看護師・介護士(現在 224 項目)
https://gadogado.exblog.jp/i24/


by gado-gado | 2020-04-08 23:14 | インドネシアの看護師・介護士
2020年 02月 04日

新潟初のインドネシア人介護福祉士候補@NHK World インドネシア語放送

NHK World インドネシア語放送に出ていました。

Dua orang kandidat perawat lansia asal Bali mulai bekerja
di sebuah rumah perawatan bagi lansia di Niigata, sejak
pertengahan Desember lalu. Mereka merupakan orang Indonesia
pertama yang bekerja sebagai kandidat perawat lansia di Niigata
melalui program EPA atau Perjanjian Kemitraan Ekonomi Jepang-
Indonesia.

バリ島出身のDewiさんとAyu さん。
新潟初のインドネシア人介護福祉士候補@NHK World インドネシア語放送_a0054926_16015268.jpg
Kandidat Perawat Lansia Asal Indonesia Yang Pertama Di Niigata
https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/id/ondemand/audio/id_tamatebako-20200122-2/


by gado-gado | 2020-02-04 16:02 | インドネシアの看護師・介護士
2020年 01月 18日

映像ニュース:【特集】防災 外国人が支える側に インドネシア女性の思い@愛知県豊橋市

東海 NEWS WEB(1/16)に出ていました。

愛知県豊橋市在住の小川ニアさん。
映像ニュース:【特集】防災 外国人が支える側に インドネシア女性の思い@愛知県豊橋市_a0054926_23382259.jpg
愛知県には、東京に次いで全国で2番目に多い27万人の外国人が暮らして
います。長年日本に暮らす外国人のなかには、相次ぐ災害に危機感を持ち、
災害への備えや役立つ情報をほかの外国人たちに伝え、みずから助ける側、
支援する側になりたいと活動を始めた人たちを取材しました。

【特集】外国人が支える側に
https://www3.nhk.or.jp/tokai-news/20200116/3000008550.html


by gado-gado | 2020-01-18 23:38 | インドネシアの看護師・介護士
2020年 01月 17日

インドネシア人雇用セミナー@富山市 主催:駐日インドネシア大使館

富山 NEWS WEB(1/15)に出ていました。
インドネシア人雇用セミナー@富山市 主催:駐日インドネシア大使館_a0054926_17044606.jpg
このセミナーは、駐日インドネシア大使館が全国各地で開く一環として、
県内で初めて開き、富山市内の会場には、市内の企業を中心に25の団体
から約40人が参加しました。
はじめに、トリ・プルナジャヤ駐日インドネシア臨時代理大使が「インド
ネシアと日本は、さらに労働における協力が必要だ。日本での受け入れ
拡大を進めるきっかけにしてほしい」とあいさつしました。

県によりますと、去年1月時点で、県内では、550人あまりのインド
ネシア人が住んでいて増える傾向にあることから、富山市でも受け入れる
企業を増やしていきたいとしています。

インドネシア人雇用セミナー
https://www3.nhk.or.jp/lnews/toyama/20200115/3060003539.html

Seminar Tenaga Kerja Indonesia Di Kota Toyama
https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/id/news/211889/


by gado-gado | 2020-01-17 17:05 | インドネシアの看護師・介護士
2020年 01月 17日

セミナー:移住労働者とその家族の権利保護~東南アジアの送り出し国の現状と日本の受け入れの在り方を考える~ インドネシアの発表も

笹川平和財団からお知らせが届きました。

セミナー:移住労働者とその家族の権利保護
~東南アジアの送り出し国の現状と日本の受け入れの在り方を考える~
セミナー:移住労働者とその家族の権利保護~東南アジアの送り出し国の現状と日本の受け入れの在り方を考える~ インドネシアの発表も _a0054926_11591416.jpg
日時
2020年2月22日(土) 14:00~17:00(13:00受付開始)
会場
ドーンセンター4F 大会議室3
(大阪府立男女共同参画・青少年センター)
大阪府大阪市中央区大手前1-3-49

主催
公益財団法人笹川平和財団/一般財団法人アジア・太平洋人権情報センター(ヒューライツ大阪)
プログラム
移住労働者とその家族の権利保護 
~東南アジアの送り出し国の現状と日本の受け入れの在り方を考える~
14:00:開会挨拶
14:10~14:50
ASEANコンセンサスの取り組み・日本の課題
 アビアンティ・アジズ(インドネシア大学講師)
 藤本 伸樹(一般財団法人アジア・太平洋人権情報センター研究員)
14:50~15:50
労働者の渡航前研修の実態と課題
 ダニエル・アゥイグラ(ヒューマンライツ・ワーキンググループ副代表)
 針間 礼子(メコン・マイグレーション・ネットワーク コーディネーター)
 安里 和晃(京都大学准教授)
15:50~16:00
休憩
16:00~17:00
送り出し国に残された子どもたちの現状
 アビアンティ・アジズ(インドネシア大学講師)
 ヨガ・プラセトヨ(ヒューマンライツ・ワーキンググループ プログラムオフィサー)
 山野上 隆史(公益財団法人とよなか国際交流協会 事務局長)

使用言語:日英同時通訳
その他
参加費無料、申込先着順(定員60名)
お申込について
参加ご希望の方は、2月18日(火)までに、お名前、連絡先をお知らせください。

セミナー:移住労働者とその家族の権利保護~東南アジアの送り出し国の現状と日本の受け入れの在り方を考える~ 大阪 2/22
https://www.spf.org/seminar/list/20200222.html


by gado-gado | 2020-01-17 11:59 | インドネシアの看護師・介護士
2020年 01月 15日

映像ニュース:“安い労働力ではない”インドネシア人実習生見守るバディ@愛知県のトレイディングケア

日テレNEWS14(1/14)に出ていました。

技能実習生を支えるバディ制度。
仲良くたこやきを焼いているのは、インドネシアから来日した介護の技能実習生
6人と、バディと呼ばれる地域住民たち。バディとは、実習生の見守り役。
バディである地域住民が、実習生たちが暮らす家を自由に訪れ、一緒に料理を
したり、食事をしたり、生活の相談役として関わっています。

孤立しがちな外国人実習生を地域の一員として受け入れ、安心して日本での生活を
送ってもらおうと愛知県にある公益社団法人トレイディングケアがはじめた取り
組み。実習生は来日してから2か月間、ここで生活。実習が始まるまでの期間、
日本語の学習のほか、ゴミの出し方など、日本の生活様式を学んでいます。
バディと一緒に地域の祭りに参加し、クリスマス会も開きました。

関連サイト
トレイディングケア
https://tradingcare.or.jp/

当ブログのカテゴリ:インドネシアの看護師・介護士( 現在218項目 )


by gado-gado | 2020-01-15 10:25 | インドネシアの看護師・介護士
2020年 01月 14日

介護人材1割をインドネシア人らに バンドンとタッグ、日本語教育 愛知県豊田市

今朝(1/14)のじゃかるた新聞に出ていました。

愛知県豊田市は、西ジャワ州バンドン市と介護人材の分野で協力を進めている。
2025年までに550人の介護人材が不足すると試算し、その1割をインド
ネシアを中心とした外国人とする目標を掲げる。昨年12月にはバンドン市の
担当者が豊田市を訪れ、日本へ向かう人材の育成を目的とする研修センターを
つくる意向を示した。

合意書に関係し、バンドン市のインドネシア教育大学とパジャジャラン大学で
看護を学んだ卒業生に対し、日本語教育を行う枠組みが9月から始まった。
教育費用の大半は、受け入れ事業者が負担。日本語教育の実績のある「インド
ネシア介護人材教育センター」が教育を担い、「将来のリーダー」(豊田市)
となる人材の育成を目指している
介護人材1割をインドネシア人らに バンドンとタッグ、日本語教育 愛知県豊田市_a0054926_09480113.jpg
介護人材1割をインドネシア人らに バンドンとタッグ、日本語教育 愛知県豊田市
https://www.jakartashimbun.com/free/detail/50693.html

関連記事
2019年6月20
豊田市とインドネシア・バンドン市が連携 「スマートシティの計画に向けた連携に関する覚書」の締結について
https://www.city.toyota.aichi.jp/pressrelease/1031628/1031907.html

Disnaker Fasilitasi Warga Kota Bandung Berkarier di Jepang
https://reaktor.co.id/disnaker-fasilitasi-warga-kota-bandung-berkarier-di-jepang/

当ブログのカテゴリ:インドネシアの看護師・介護士(現在 217 項目)
https://gadogado.exblog.jp/i24/


by gado-gado | 2020-01-14 09:49 | インドネシアの看護師・介護士
2019年 12月 24日

インドネシア人看護師・介護福祉士の経験(課題)@イスラーム・ジェンダー学科研 公開セミナー:日本に暮らすムスリムを取り巻く諸問題@名古屋大学 2/29

友人の Face Book(12/24)に出ていました。

以下は、東海ジェンダー研究所のホームページに出ていました。
インドネシア人看護師・介護福祉士の経験(課題)@イスラーム・ジェンダー学科研 公開セミナー:日本に暮らすムスリムを取り巻く諸問題@名古屋大学 2/29_a0054926_23134773.jpg
イスラーム・ジェンダー学科研 公開セミナー(後援)
        日本に暮らすムスリムを取り巻く諸問題
        —-職場・学校・地域から
日本には、現在20 万人ほどのムスリム(イスラーム教徒、外国人・日本人含む)が暮らしているとされ、研修や観光などで訪れるムスリムの数も急増している。
私たちは、彼らと共に生きていくために何をすべきなのか、どのようなことを
考えていけばよいのか。本セミナーにおいては、職場環境や住環境、子どもの
教育など、身近なトピックをとりあげて、皆でそれらを考えてみたい。

    日 時  2020年2月29日(土) 13:15~16:50(開場13:00)
    会 場  ジェンダー・リサーチ・ライブラリ(GRL 名古屋大学)
        (地下鉄名城線・名古屋大学駅下車・1番出口すぐ)
    *参加費無料・申込不要*
インドネシア関連の発表
滞日インドネシア人看護師・介護福祉士の経験(課題)
奥島美夏(天理大学国際学部教授)

日本に暮らすムスリムを取り巻く諸問題 —職場・学校・地域から(後援)
https://libra.or.jp/日本に暮らすムスリムを取り巻く諸問題-職場・/

関連記事
当カテゴリ:インドネシアの看護師・介護士(現在 216 項目)
https://gadogado.exblog.jp/i24/


by gado-gado | 2019-12-24 23:14 | インドネシアの看護師・介護士
2019年 11月 18日

インドネシアから3人出場 第1位&第2位@【第8回】看護・介護にかかわる外国人のための日本語スピーチコンテスト@NHK World

NHK Worldのインドネシア語放送に出ていました。

Perawat Indonesia Menang Lomba Pidato Bahasa Jepang

18 November 2019
Dua Perawat Indonesia memenangkan lomba pidato bahasa Jepang yang
digelar Asosiasi Untuk Kerja Sama Teknis Luar Negeri dan Kemitraan
Berkelanjutan atau AOTS. Dalam pidatonya mereka menceritakan
pengalamannya dalam bekerja. Dengarkan laporannya dalam Tamatebako.
インドネシアから3人出場 第1位&第2位@【第8回】看護・介護にかかわる外国人のための日本語スピーチコンテスト@NHK World _a0054926_22572301.jpg
第1位
リスカ ラハマティカさん:「施設で働いて学んだこと」 介護
第2位
ニ ルフ プトゥ ウィドヤニンシーさん:「心の支え」 介護
仕事の楽しみ発見賞
ヘンガル プラムディティヨさん:「看護師があるあること」 看護

関連記事
関連記事
【第8回】 看護・介護にかかわる外国人のための日本語スピーチコンテスト
https://www.aots.jp/about/publications/action/japanese-speech-contest/


2019年 11月 16日
映像:施設で働いて学んだこと リスカ ラハマティカさん(インドネシア)第1位@【第8回】看護・介護にかかわる外国人のための日本語スピーチコンテスト
https://gadogado.exblog.jp/239774305/


by gado-gado | 2019-11-18 22:59 | インドネシアの看護師・介護士