人気ブログランキング |

カテゴリ:新刊(インドネシア語)( 918 )


2020年 05月 28日

新刊:Jejak dari Kota Neraka (地獄の街・別府での足跡)Hijrah Saputra 著インドネシア語

著者の Hijrah Saputra さんの Face Book(5/28)に予約販売の
お知らせが出ていました。

Hijrah Saputra さんは、昨年度立命館アジア太平洋大学の
社会活動部門表彰を受けたアチェ出身のデザイナーです。
新刊:Jejak dari Kota  Neraka (地獄の街・別府での足跡)Hijrah Saputra 著インドネシア語_a0054926_14491956.jpg
Jejak dari Kota Neraka
Kisah Perjalanan Unik, Seru dan Luar Biasa di Kota Beppu Jepang

長崎市内の小学校の修学旅行は雲仙で、中学校の修学旅行(1959)は
別府と鹿児島でした。別府温泉には地獄がいくつもありました。

関連記事
2020年 01月 09日
祝 インドネシア・アチェのデザイナー Hijrah Saputra さん社会活動部門表彰@立命館アジア太平洋大学
https://gadogado.exblog.jp/239955431/


by gado-gado | 2020-05-28 14:50 | 新刊(インドネシア語)
2020年 05月 23日

新刊:Apa Kabar Kansai「アパカバール関西2020」第24版@在大阪インドネシア共和国総領事館(インドネシア語日本語)

在大阪インドネシア共和国総領事館 の Face Book(5/23)に出ていました。
新刊:Apa Kabar Kansai「アパカバール関西2020」第24版@在大阪インドネシア共和国総領事館(インドネシア語日本語)_a0054926_12460280.jpg
在大阪インドネシア共和国総領事館は第24版として再び「アパカバール
関西2020」のマガジンを発行しました。同マガジンには、2019年に執り
行った当領事館の様々なプロモーションや、二国間および多国間協力の
活動、並びにインドネシア人へのサービスと保護活動などのハイライト
情報が含まれています。

今週末の「断食明け祭日・イドゥル・フィトリー」を迎える前に、この
「アパカバール関西」をご覧になっていただければと思います。

「アパカバール関西2020年」のデジタル版は、以下のリンクからご覧になれます。

「アパカバール関西2020年」
https://kem.lu/majalah-kansai

在大阪インドネシア共和国総領事館
https://www.facebook.com/indonesiaosaka/


by gado-gado | 2020-05-23 12:47 | 新刊(インドネシア語)
2020年 05月 19日

新刊:Catatan-catatan Kecil tentang Sutan Syahrir インドネシア語

Jual Buku Sastra-JBS の Face Book(5/19)に出ていました。
新刊:Catatan-catatan Kecil tentang Sutan Syahrir インドネシア語_a0054926_06475798.jpg
Judul: Catatan-catatan Kecil tentang Sutan Syahrir
Penulis: Soe Hok Gie
Penerbiyt: Yogyakarta, Mata Bangsa, 2020
Tebal: 32 hlm
Harga: Rp35.000

Buku tipis ini semacam obituari atau catatan singkat
seorang Soe Hok Gie tentang Sutan Syahrir. Di dalamnya
Gie menuliskan dengan ringkas perjalanan politik dan
hal-hal yang dikaguminya dari seorang Syahrir. Meski
ringkas, catatan ini memberikan kita kesempatan untuk
merenung dan mengintrokspeksi diri juga bangsa ini.


by gado-gado | 2020-05-19 06:48 | 新刊(インドネシア語)
2020年 05月 17日

新刊:Karang Menghimpun Bayi Kerapu (Ibrahim Gibra 詩集) インドネシア語

Badan Pengembangan dan Pembinaan Bahasa の Face Book(5/17)に
討論会のお知らせが出ていましkた。
新刊:Karang Menghimpun Bayi Kerapu (Ibrahim Gibra  詩集) インドネシア語_a0054926_17455164.jpg
Judul: Karang Menghimpun Bayi Kerapu Ibrahim Gibra
Penulis: Ibrahim Gibra
新刊:Karang Menghimpun Bayi Kerapu (Ibrahim Gibra  詩集) インドネシア語_a0054926_17460839.jpg

関連映像
Diskusi Buku Puisi "Karang Menghimpun Bayi Kerapu"


by gado-gado | 2020-05-17 17:46 | 新刊(インドネシア語)
2020年 05月 11日

新刊:DILARANG BERCANDA DENGAN KENANGAN 2: GITASMARA SEMESTA(Akmal Nasery Basral著)

Akmal Nasery Basralさんの Facde Book(5/11)に17冊目の小説を
e-bookで出版と出ていました。
新刊:DILARANG BERCANDA DENGAN KENANGAN 2: GITASMARA SEMESTA(Akmal Nasery Basral著)_a0054926_21044005.jpg
Akmal Nasery Basral
E-BOOK, HARI INI.
Alhamdulillah, di tengah suasana kuncitara dan karantina, hari ini novel ke-17 saya DILARANG BERCANDA DENGAN KENANGAN 2: GITASMARA SEMESTA

関連記事
新刊:DILARANG BERCANDA DENGAN KENANGAN 2: GITASMARA SEMESTA(Akmal Nasery Basral著)_a0054926_21045714.jpg
DILARANG BERCANDA DENGAN KENANGAN
Akmal Nasery Basral
Johansyah Ibrahim, seorang pemuda Indonesia yang sedang belajar ilmu PR (Public Relations) di University of Leeds, Inggris, tak pernah menyangka keputusannya untuk datang ke London melihat prosesi pemakaman Putri Diana Spencer bersama beberapa teman kampusnya, akan menjadi titik balik dalam kisah cinta dan mengubah jalan hidupnya selamanya.
Di tengah murung musim gugur yang mengurung kota, Jo mengalami beragam peristiwa yang bersentuhan dengan bermacam jenis hati wanita, selama sepekan yang riuh oleh liputan media dan ziarah jutaan manusia. Ketika prosesi pemakaman usai, Jo harus menetapkan pilihan siapa wanita yang akan bertakhta dalam singgasana cintanya. Dia tak bisa bermain hati karena setiap pesona romansa memancarkan elegi dan tragedinya sendiri.

2020年 05月 08日
インドネシアのアクマル・バスラルさん スマトラと福島の津波被災者を小説にした元記者@朝日新聞(ひと)5/8
https://gadogado.exblog.jp/240292240/

2019年 12月 27日
新刊:小説「手を取り合って(Te o Toriatte〜Genggam Cinta)福島とアチェの津波 インドネシア語
https://gadogado.exblog.jp/239911404/


by gado-gado | 2020-05-11 21:06 | 新刊(インドネシア語)
2020年 05月 08日

新刊: Nyai & Pergundikan di Hindia Belanda インドネシア語

Komunitas Bambu の Face Book(4/8)に出ていました。
新刊: Nyai & Pergundikan di Hindia Belanda インドネシア語_a0054926_09543938.jpg
Nyai & Pergundikan di Hindia Belanda – Reggie Baay
Judul: Nyai & Pergundikan di Hindia Belanda
Penulis: Reggie Bay
Penerbit: Komunitas Bambu
Cetakan: Cetakan II
Tahun Terbit: 2017
Tebal: xx + 300 halaman
ISBN: 979-3731-78-8
Harga: Rp 90.000,00



by gado-gado | 2020-05-08 09:55 | 新刊(インドネシア語)
2020年 05月 02日

新刊:インドネシアの独立系出版社の書籍販売@大阪カロ ブックショップ アンド カフェ

先日(4/26)当ブログで紹介した、「RETRONESIA The Years of Building
Dangerously インドネシアの”いいビル”写真集」の販売店である、
大阪の「Calo Bookshop & Cafe」のサイトにインドネシア語の絵本や
小説が出ていました。

インドネシアの独立系出版社の書籍が現在17点オンラインで
購入できます。
新刊:インドネシアの独立系出版社の書籍販売@大阪カロ ブックショップ アンド カフェ_a0054926_15001004.jpg
「Waktu Hujan Turun」(あめがふるとき)
雨が降ってキラは退屈でした。することがなかったので、
アナとイロは彼女を連れて雨の中でかけました。キラは
気になりました。「もしかすると、雨のときってなにか
面白いことがあるのかな?」
「Terbang」に続くRassi Narikaさんと出版社Seumpamaに
よる2冊目の絵本。
インドネシア語を勉強し始めたばかりの方へ。Google翻訳でも
だいたい読めます。
254×200mm、32ページ、カラー、ペーパーバック、インドネシア語、2017年。
【クリックポスト可】
販売価格 1,500円(税込1,650円

新刊:インドネシアの独立系出版社の書籍販売@大阪カロ ブックショップ アンド カフェ_a0054926_14594307.jpg
Calo Bookshop & Cafe Online Shop
http://calobookshop.shop-pro.jp/

Calo Bookshop & Cafe
カロ ブックショップ アンド カフェ
http://www.calobookshop.com/

関連記事
2020年 04月 26日
新刊:RETRONESIA The Years of Building Dangerously インドネシアの”いいビル”写真集
https://gadogado.exblog.jp/240267296/


by gado-gado | 2020-05-02 15:01 | 新刊(インドネシア語)
2020年 05月 01日

新刊:Darah Laut, Kumpulan Cerpen dan Puisi (H. B. Jassin)インドネシアの文学

Jual Buku Sastra-JBS の Face Book(5/1)に出ていました。
新刊:Darah Laut, Kumpulan Cerpen dan Puisi (H. B. Jassin)インドネシアの文学_a0054926_10012391.jpg
H. B. Jassin
Darah Laut, Kumpulan Cerpen dan Puisi
Jakarta, Balai Pustaka
2004
xvi+88 hlm
30.000
初版は、1997年で、80歳記念出版。

Jual Buku Sastra-JBS
https://www.facebook.com/kedaijbs/


by gado-gado | 2020-05-01 10:10 | 新刊(インドネシア語)
2020年 04月 28日

新刊:Gardens in Java ( Taman-Taman di Jawa) インドネシア語英語

Komunitas Bambu の Face Book(4/28)に出ていました。
新刊:Gardens in Java ( Taman-Taman di Jawa) インドネシア語英語_a0054926_22170557.jpg
Gardens in Java ( Taman-Taman di Jawa)
Penulis: Denys Lombard
Penerbit: EFEO, Komunitas Bambu
Tebal: 172 hlm
Harga: RP 60.000

Denys Lombard menguraikan dan menganalisis berbagai taman-taman
Kuno di Jawa, terutama Sunyaragi di Cirebon dan Taman Sari di
Yogyakarta, serta taman lainnya dari Banten hingga Bali dan Lombok.
Taman-Taman kuno ini bukanlah ruang alami yang didomestikasi
dan dihias untuk memberikan kenyamanan dan keindahan. Sebaliknya,
taman-taman ini terpencil di balik dinding dan terdiri dari bangunan serta kolam. Melambangkan gunung purba dan laut, tempat-
tempat ini digunakan oleh raja untuk mengasingkan diri, bertapa,
dan menampilkan sifat ilahi-Nya.



by gado-gado | 2020-04-28 22:17 | 新刊(インドネシア語)
2020年 04月 17日

新刊:Persaingan Eropa dan Asia di Nusantara: Sejarah Perniagaan 1500-1630 他2冊@ Komunitas Bambu インドネシア語

Komunitas Bambu の Face Book(4/17)に出ていました。
新刊:Persaingan Eropa dan Asia di Nusantara: Sejarah Perniagaan 1500-1630 他2冊@ Komunitas Bambu インドネシア語_a0054926_11014838.jpg
Persaingan Eropa dan Asia di Nusantara: Sejarah Perniagaan 1500-1630
Penulis: M.A.P. Meilink-Roelofsz
Tahun Terbit: 2016
Penerbit: Komunitas Bambu
Tebal: xviii + 462 hlm
Harga: Rp210,000.00

Kakawin Sutasoma
Penulis: Mpu Tantular
Penerjemah: Dwi Woro Retno Mastuti, Hastho Bramantyo
Penerbit: Komunitas Bambu
Tahun Terbit: 2019
Tebal: 568 hlm
Harga: Rp185,000.00

Bukan 350 Tahun Dijajah
Penulis: G.J. Resink
Pengantar: A.B. Lapian
Penerbit: Komunitas Bambu
Tahun Terbit: 2013
Tebal: xxxiv + 366 hlm
Harga: Rp110,000.00


by gado-gado | 2020-04-17 11:02 | 新刊(インドネシア語)