人気ブログランキング |

カテゴリ:インドネシアの演劇( 480 )


2019年 10月 17日

新刊:New Indonesian Plays インドネシアの演劇7作品

Gunawan Maryantoさんの Face Book(10/17)にロンドンでの出版記念会の
お知らせが出ていました。
a0054926_08550819.jpg
Judul: New Indonesian Plays
Introduced by Rebecca Kezia
Foreword by Muhammad Abe and Gunawan Maryanto
Editor Cheryl Robson
£14.99

収録戯曲
THE SILENT SONG OF THE GENJER FLOWERS
(“Nyanyi Sunyi Kembang-Kembang Genjer”)by Faiza Mardzoeki
translated by Gratiagusti Chananya Rompas & Mikael Johani

RED JANGER
Janger Merah
by Ibed Surgana Yuga translated by Andy Fuller

CUT OUT by Riyadhus Shalihin translated by Alfian Sa’at

BREAK IN by Agnes Christina

SIN by Trisa Triandesa, adapted from the novel ‘Not a Virgin’ by Nuril Basri and translated by John McGlynn

BEDFELLOWS by Hanna Fransisca, translated by Cobina Gillitt

THE MAKASSAR TRILOGY by Shinta Febriany, translated by Alfian Sa’at

New Indonesian Plays
https://aurorametro.com/product/new-indonesian-plays/?fbclid=IwAR2MCBsJ9yuWaQBI22S8sICVQXWssngJObdVoLCsTP44gBosaSpGH3LoVvE

関連記事
The Silent Song of Genjer Flowers’: Against despair through storytelling
https://www.tribunal1965.org/en/the-silent-song-of-genjer-flowers-against-despair-through-storytelling/

Indonesia Dramatic Reading Festival
Red Janger & Things Growing On The Dining Table
https://www.ovalhouse.com/whatson/detail/first-date1
(続く)


by gado-gado | 2019-10-17 08:57 | インドネシアの演劇
2019年 10月 01日

インドネシアのドラマトゥルク、TAUFIK DARWIS のトーク:「Open Up The Spectrum:インドネシアの次世代の舞台芸術の最新状況」10/18

ステージ・ナタリーに出ていました。

セゾン・アーティスト・イン・レジデンス ヴィジティング・フェローによるトーク
テーマ:「Open Up The Spectrum:インドネシアの次世代の舞台芸術の最新状況」
日時:2019年10月18日(金)19:00~20:30
会場:東京都 森下スタジオ
出演:タウフィック・ダルウィス
a0054926_18205201.jpg
タウフィック・ダルウィスは、インドネシアのBPAF(バンドゥン・パフォーミング・アーツ・フォーラム)の共同創設者で、2016年からインドネシア・ダンスフェスティバル(IDF)の共同キュレーター、またジョグジャカルタのシアター・ガラシ / ガラシ・パフォーマンス研究所のキャバレー・ハイリル・プログラムのゲスト・キュレーターを務めている。ダルウィスは10月中旬から11月中旬にヴィジティング・フェローとして日本に滞在予定で、本トークはその期間中に行われる。
今回のトークでは、インドネシア・ダンスフェスティバル、シアター・ガラシ / ガラシ・パフォーマンス研究所のキャバレー・ハイリル・プログラムなどを事例に、インドネシアの次世代のアーティストの表現や活動状況が紹介される。

インドネシアのドラマトゥルク、タウフィック・ダルウィスがトーク
https://amp.natalie.mu/stage/news/348835

セゾン・アーティスト・イン・レジデンス ヴィジティング・フェローの紹介
http://www.saison.or.jp/r_morishita/2019/Taufik_rainichi.pdf

関連記事
2019年 09月 13日
インタビュー:タウフィック・ダルウィス――インドネシアの新しい舞台芸術コレクティブ@国際交流基金アジアセンター
https://gadogado.exblog.jp/239561769/

























PR


by gado-gado | 2019-10-01 18:05 | インドネシアの演劇
2019年 09月 24日

パントマイムの長井直樹さんのワークショップ@インドネシア・ガジャマダ大学 9/24

Jamaluddin Latif さんの Facde Book(9/24に出ていました。

a0054926_18562707.jpg
関連映像 Keseruan Kolaborasi Pantomim Indonesia Dan Jepang - NET 12

https://www.youtube.com/watch?v=RnHzy2fg0V0&t=

関連記事
2018年 01月 16日
映像:日本・インドネシアのパントマイム共演(長井直樹&Septian Dwi Cahyo):Topengan その2
https://gadogado.exblog.jp/238210523/


by gado-gado | 2019-09-24 18:58 | インドネシアの演劇
2019年 09月 15日

インドネシアの舞踊家・Riantoさんの"Medium"上海公演

Riantoさんの Face Book(9/15)に出ていました。

After finish my performance for Softmachine:Rianto ,
Choy Ka Fai at MCAM ( Ming Contemporary Arts Museum ) - shanghai , I will continue to perform my solo work “ MEDIUM “ with Cahwati Sugiarto at Shanghai Dramatic Arts Centre - Shanghai from 17-18 September 2019 , please who around Shanghai.. don’t miss it..

a0054926_06050048.png
Rianto "Medium"
Venue:Shanghai Dramatic Arts Centre·Drama Salon
3F, 288 Anfu Road Xuhui Shanghai
Date:
9/17/2019 - 9/18/2019

関連記事
2017年 11月 20日
インドネシアの舞踊家・Riantoさん@Europalia Arts Festival Indonesia
https://gadogado.exblog.jp/238000868/

関連映像
MEDIUM (Rianto) @ ONE DANCE WEEK 2019


by gado-gado | 2019-09-15 06:06 | インドネシアの演劇
2019年 09月 13日

インタビュー:タウフィック・ダルウィス――インドネシアの新しい舞台芸術コレクティブ@国際交流基金アジアセンター

国際交流基金アジアセンターの4ホームページ(9/10)にインタビューが出ていました。
タウフィック・ダルウィス――インドネシアの新しい舞台芸術コレクティブ
インタビュー:藤原ちから 公開日:2019年9月10日
a0054926_18205201.jpg
タウフィック・ダルウィス(1986~)はインドネシア・バンドゥンを拠点とするバンドゥン・パフォーミング・アーツ・フォーラム(BPAF)の共同創設者。2016年からはインドネシア・ダンスフェスティバル(IDF)の共同キュレーターを務め、2018年からはジョグジャカルタのテアトル・ガラシ/ガラシ・パフォーマンス研究所にてキャバレー・ハイリルのキュレーターとしても活動するなど、インドネシアの舞台芸術の新世代を象徴する若きキーマンとなりつつある。近年はキュレーター/ドラマトゥルクの国際的なミーティングにも招聘されており、国際交流基金アジアセンターが主催する舞台芸術制作者等育成プロジェクト、ネクスト・ジェネレーション(Next Generation: Producing Performing Arts)のメンバーとしてTPAM - 国際舞台芸術ミーティング in 横浜2019にも参加。来日中のダルウィス氏に、そのフレキシブルな集団形成や活動の仕方について話を聞いた。

ヒエラルキーのないコレクティブ
強制退去させられた人々とのプロジェクト
コレクティブの中での立ち位置
インドネシアの言語・宗教・国家
舞台芸術のモビリティ(移動可能性)
演劇は無限の可能性を秘めている

タウフィック・ダルウィス――インドネシアの新しい舞台芸術コレクティブ
https://jfac.jp/culture/features/f-ah-tpam2019-taufik-darwis/

インドネシア語版
TAUFIK DARWIS――A New Performing Arts Collective in Indonesia
https://jfac.jp/en/culture/features/f-ah-tpam2019-taufik-darwis/







































by gado-gado | 2019-09-13 18:21 | インドネシアの演劇
2019年 07月 24日

演劇:Jembatan Tak Berujung 「Endless BRIDGE~マハーバーラタ完全版」インドネシア公演@ジョグジャカルタ 8/22, 8/23

ARS ManagementのFace Book(7/20)にポスターが出ていました。

a0054926_20343899.jpg
以下は、小池博史ブリッジプロジェクトの Face Book(7/19)から。

これまで四部構成で上演されてきた作品をまとめて「完全版」とし、
2020年東京にて日本初のマハーバーラタ全編公演を行います。


「Endless BRIDGE~マハーバーラタ完全版」

・インドネシア公演 : 
Hall Taman Budaya Yogyakarta(ジョグジャカルタ)
2019年8月22・23日 前半部公演

a0054926_20350143.jpg
・東京公演 : なかのZERO 大ホール(中野)
2020年7月4日~7日


・沖縄公演 : シュガーホール(南城市)
2020年7月19・20日 ※予定


ARS Management
https://www.facebook.com/ARS.manage/


小池博史ブリッジプロジェクト
https://www.facebook.com/kikhproject/


小池博史ブリッジプロジェクト
https://kikh.com/ja/

by gado-gado | 2019-07-24 20:36 | インドネシアの演劇
2019年 07月 24日

「アジア劇作家会議2019」、山本卓卓「幼女X」をインドネシア語でリーディング

ステージナタリー(7/18)に出ていました。

範宙遊泳の山本卓卓が、7月26日から29日までインドネシアで行われる
「ASIAN PLAYWRIGHTS MEETING 2019(アジア劇作家会議2019)」に参加する。

a0054926_00131011.jpg

「ASIAN PLAYWRIGHTS MEETING 2019(アジア劇作家会議2019)」

2019年7月26日(金)~29日(月)
インドネシア IFI-LIP Yogyakarta Auditorium
「幼女X」リーディング上演・討論会

2019年7月26日(金)19:00~21:00
インドネシア IFI-LIP Yogyakarta Auditorium


また今企画では、参加者たちの討論会や、劇作家・演出家・翻訳家の小川彩とAPM実行委員会
キュレーターたちとのシンポジウムが実施される。


「アジア劇作家会議2019」、山本卓卓「幼女X」をインドネシア語でリーディング
https://natalie.mu/stage/news/340128


ASIAN PLAYWRIGHTS MEETING 2019 – "STATES OF CRISIS", Yogyakarta, 26 – 29 July 2019
https://apm2019.home.blog/


2009年 11月 16日
インドネシアのジョネッド・スリャトモコさん@アジア劇作家会議09 
https://gadogado.exblog.jp/9255317/

by gado-gado | 2019-07-24 00:14 | インドネシアの演劇
2019年 07月 15日

インドネシアから「いのちの旅 The Journey of Life」Restu I. Kusumaningrum@シアター・オリンピックス 富山県黒部 前沢ガーデン 9-16 - 9/18

シアター・オリンピックスの公式サイトに出ていました。

a0054926_09103982.jpg
いのちの旅The Journey of Life

構成:
レスツ・I・クスマニングルム
概要:
インドネシアの伝統的な舞踊と現代舞踊、影絵芝居や様々な音色を醸し出すヴォーカル、
パーカッションの響きが連続的なタブローを描いていく。人生の旅路と、それに交差する大地、
山々、炎…。インドネシアの俳優と音楽家たちが紡ぎ出す、生命と魂の物語。

会場:前沢ガーデン

上演日時:
9月16日(月) 19:30
9月17日(火) 19:30
9月18日(水) 19:30

上演時間:70分


レスツ・I・クスマニングルム(インドネシア)
Restu I. Kusumaningrum(Indonesia)

a0054926_09100265.jpg
いのちの旅 The Journey of Life
https://www.theatre-oly.org/program/detail26.php


関連記事
Restu Imansari Kusumaningrum のプロフィル
https://bumipurnati.com/scotpurnati/restu-imansari-kusumaningrum/


Restu Perjuangkan Tempat Layak Bagi Karya Seni Indonesia
http://www.langitperempuan.net/restu-perjuangkan-tempat-layak-bagi-karya-seni-indonesia/


When Indonesia and Japan Take Centre Stage
https://indonesiaexpat.biz/lifestyle/artsentertainment/indonesia-japan-take-centre-stage/


シアター・オリンピックス
https://www.theatre-oly.org/

by gado-gado | 2019-07-15 09:12 | インドネシアの演劇
2019年 07月 10日

Theatre Company Shelfの矢野靖人さん@ワークショップ:"Tubuh dan Teks" ジャカルタ 7/10 - 11

Dewan Kesenian Jakarta (Jakarta Arts Council)の Face Book(7/10)に出ていました。
a0054926_18023201.jpg
Jangan lewatkan Lecture dan Workshop "Tubuh dan Teks" di Lobi Graha Bhakti Budaya, TIM hari ini, Rabu, 10 Juli 2019 Pukul 14.00 WIB⁣⁣
⁣⁣
Bersama : Yasuhito Yano (Sutradara Theatre Company Shelf)⁣⁣
Moderator : Arkan Tanriwa⁣
Translator : Hendy Irawan⁣⁣
⁣⁣
Seluruh rangkaian acara Djakarta Teater Platform 2019 ini tidak dipungut biaya (GRATIS).⁣⁣


以下は、Theatre Company Shelfのサイトから。
a0054926_18025474.jpg
shelfアクティング・ワークショップ開催。
in ジャカルタ 2019/7/10(水)~11(木)

―与えられた言葉(台詞)について、その言葉を発すべき 身体の在りようを探ることから
演技を組み立てる。テキス トと俳優との適切な距離を探り、そのために必要な身体の 取り
扱い方、空間への関わり方の方法を考える。―
参加者各自が持ち寄った自身の方法を検証しつつ、she lfが取り組んでいる「語り(narrative)」の
方法を軸に実践を通して短いシーン作成までを行います。


shelfアクティング・ワークショップ開催。
in ジャカルタ 2019/7/10(水)~11(木)
https://theatre-shelf.org/main.htm


関連サイト
Djakarta Teater Platform
https://www.facebook.com/dteaterplatform/

by gado-gado | 2019-07-10 18:05 | インドネシアの演劇
2019年 06月 25日

インタビュー:インドネシアの人形劇団・Papermoon Puppet Theatre の Iwan Effendiさん

theyakmag.com に出ていました。

シンガポールのMizuma Art Galleryで個展開催中。
a0054926_20125965.jpg
Face to Face(SINGAPORE)
2019年06月08日(土) - 07月07日(日)
Solo exhibition by Iwan Effendi (ID)

a0054926_20123793.jpg

Iwan Effendi (b. 1979, Indonesia) studied at the Department of Visual Art in Indonesia
Institute of the Arts, Yogyakarta, Indonesia in 2004. Iwan and his wife, Ria Tri Sulistyani,
founded the Papermoon Puppet Theatre in April 2006. His solo exhibition’s to date include
Lunang at Lir Space, Yogyakarta, Indonesia (2013); Eye of the Messenger at Yavuz Gallery,
Singapore (2011); and Two Shoes for Dancing at Valentine Willie Fine Art (Project Room), Kuala Lumpur, Malaysia (2009). He has also participated in group exhibitions in Bulgaria, Singapore,
Australia, The Netherlands, Philippines, France, Japan, United States, and Mexico. He has
undertaken residencies with the Museum of Art in Kōchi, Japan (2015); Federation Square, Melbourne, Australia (2014); and a six-month long residency with Asian Cultural Council
in New York, USA (2009-10) researching on puppetry, visual, and performance arts. Iwan Effendi
lives and works in Yogyakarta, Indonesia.


Hanging With The Puppet Man
https://www.theyakmag.com/the-puppet-man/?utm_campaign=meetedgar&utm_medium=social&utm_source=meetedgar.com&fbclid=IwAR1OEOVv78ZwzlBH21uvp_ixNvoJS86K0k1JPq1x-xxVfrClzishJqajsrY


関連記事
Face to Face(SINGAPORE)
Solo exhibition by Iwan Effendi (ID)
https://mizuma-art.co.jp/exhibitions/face-to-face/


関連サイト
Papermoon Puppet Theatre
https://www.papermoonpuppet.com/

by gado-gado | 2019-06-25 20:14 | インドネシアの演劇