カテゴリ:インドネシアの音楽( 1048 )


2018年 10月 11日

インドネシアの歌手:Andienのライブ@高円寺SUBstore Tokyo 10/21

高円寺SUBstore Tokyoからライブのお知らせが届きました。
a0054926_22243450.jpg

Andien (Indonesia) live in SUBstore Tokyo
日時:10月21日日曜日 20:00〜23:45
会場:高円寺SUBstore Tokyo


"ANDIEN"

Live in SUBstore Tokyo
with DJ Uncle Toshi (Radio Jakarta)

21st October 2018 (Sun)
8pm start - 11.45PM
MUSIC CHARGE ¥1000 (1drink付き)
SUBstore Tokyo


Profile:
ANDIEN
is an Indonesian jazz singer. Her debut album, Bisikan Hati, was released by Warner Music
Indonesia with the single, "Bisikan Hati".
She has had interest in jazz genre since she was very young. She won numerous singing
competitions at age 14 in Indonesia and Shanghai; she released her first album at the age of 15.

Andien released 7 album since 2000:
Bisikan Hati (2000), Kinanti (2002), Gemintang (2005),Kirana (2010), #Andien (2013),
Let It Be My Way (2014), Metamorfosa (2017).

Andien`s last album, "Metamorfosa" won as The Best Jazz Album from AMI awards 2018.


Andien (Indonesia) live in SUBstore Tokyo
https://www.facebook.com/events/637099710024862/


関連記事
2018年 10月 04日
第9回 日本インドネシア市民友好フェスティバル 2018@代々木公園 ステージプログラム  Andien (日イ友好親善大使)も
https://gadogado.exblog.jp/238789726/


2018年 08月 27日
インドネシアからは歌手・アンディン@第2回日・ASEAN 音楽祭~平和への祈り~ NHKホール
https://gadogado.exblog.jp/238726999/

[PR]

by gado-gado | 2018-10-11 22:26 | インドネシアの音楽
2018年 09月 16日

Dewandaru Dance Company@バニュマスのLengger Kendalisada Art Festival

Antara(9/15)に写真が出ていました。
a0054926_07073916.jpg

Kelompok tari Dewandaru Dance Company dari Tokyo, Jepang, menampilkan tarian Lengger
pada acara Festival Lengger Kendalisada Art Festival, di Bukit Kendalisada, Kaliori,
Banyumas, Jawa Tengah, Jumat (14/9). Kendalisada Art Festival 2018 mengangkat tema
Festival Lengger sebagai penghormatan kepada Dariah, Maestro Lengger Lanang asal
Banyumas, dengan menampilkan sejumlah penari Lengger dari Indonesia dan Jepang.
ANTARA FOTO/Idhad Zakaria/foc/18.


Festival Lengger Kendalisada Art Festival
a0054926_07075311.jpg

PENARI JEPANG PENTASKAN LENGGER
https://amp.antarafoto.com/seni-budaya/v1536983711/penari-jepang-pentaskan-lengger
[PR]

by gado-gado | 2018-09-16 07:08 | インドネシアの音楽
2018年 09月 15日

十六夜コンサート 16 ~小島夕季 ジャワ舞踊の夕べ~@上野公園 水上音楽堂 9/24

十六夜コンサート~小島夕季 ジャワ舞踊の夕べの Face Book に出ていました。
早くから当ブログのアチャラカレンダーに載せていましたが、詳細をお知らせするのが
遅くなりました。

a0054926_13162757.jpg
十六夜コンサート 16 ~小島夕季 ジャワ舞踊の夕べ~

2018年9月24日(月〇休)17:00(開場16:30)
上野公園 水上音楽堂 野外ステージ (屋根あり/雨天決行)
(JR上野駅徒歩5分 東京メトロ湯島駅徒歩2分)
飲食持込みOK、母子室、車椅子スペースあり

◇出演◇     
舞踊: 小島夕季/グループ十六夜(小島夕季/酒巻京子/鈴木あうら/園田智子)
演奏: ガムラングループ・ランバンサリ

〈プログラム〉
舞踊「ガンビヨン・ラングンクスモ」
器楽曲「オクラ・オクラ」
舞踊「ガンビヨン・パレアノム」
舞踊「ラントヨ」
古典曲「ロロ・ガンス~ロンド・ガンス」
舞踊「ゴレ・ランバンサリ」


◇入場料◇ 
前売 一般3000円/ペア5700円
当日 一般3500円
70歳以上 2000円 ※受付で年齢の分かるもの(保険証など)をご提示ください  
小・中学生 1000円
6歳未満 無料 

◇チケット取扱い◇ 8月1日発売
チケットぴあ http://t.pia.jp tel. 0570-02-9999 Pコード:487384

◇予約・問合せ◇ 
BEATA(ベアータ)03-6317-8916 izayoisono5@hotmail.co.jp まで


十六夜コンサート~小島夕季 ジャワ舞踊の夕べ
https://www.facebook.com/izayoiconcert/
[PR]

by gado-gado | 2018-09-15 13:25 | インドネシアの音楽
2018年 09月 15日

インドネシアのバンド・Inlanderの日本ツアー:TJAHAJA ASIA ULTIMATOUR 9/21 - 9/25

Inlander の Face Book(8/21)に出ていました。


a0054926_09521199.jpg
TJAHAJA ASIA ULTIMATOUR
Japan, 21-25 September 2018

9月21日(金)
Bani Terasyailendra 21st September
MERRY GO ROUND 新宿
〒160-0022 Tokyo, Shinjuku, 1 Chome−31−3 ダイアパレス新宿1丁目 B

9月22日(土)23日(日)
22nd - 23rd September
EL PUENTE, Yokohama 横浜
, 〒220-0024 Kanagawa Prefecture, Yokohama, Nishi Ward, Nishihiranumacho, 8−8 和幸ビルB1F

9月24日(月)
24th September
Everloud Volume.2
Wild Side Tokyo  新宿
〒160-0022 Tokyo, Shinjuku, 1 Chome−34−13 貝塚ビルB1

9月25日(火)
25th September
Keep on Rollin #23
Cyclone, Shibuya 渋谷
〒150-0042 Tokyo, 渋谷区Udagawacho, 13−16 コクサイビルA館


Inlander
https://www.facebook.com/Inlandermusic/
[PR]

by gado-gado | 2018-09-15 09:52 | インドネシアの音楽
2018年 09月 04日

インドネシアから3人の作曲家@NOTES: composing resonance -INVISIBLE- 東京 10/26 横浜 10/27

主催者の国際交流基金アジアセンターからお知らせが届きました。


NOTES: composing resonance -INVISIBLE-
2018年インドネシア・日本公演決定!!

a0054926_12163611.jpg
昨年度の滞在制作の成果をもとに、今年度は新しいメンバーも加えてインドネシア(ジョグジャカルタ)と日本でコンサートを実施します。コンサートテーマは、INVISIBLE。ともに過ごした時間の中で培われたつながり、音楽にこめられた各人の祈りを目に見えぬ音の響きにのせて皆様にお届けいたします!


★ 東京公演

日時: 2018年10月26日(金) 16:00~ 18:00~(各20分程度)

会場: 東京国立博物館 本館エントランス(天候により変更の可能性あり)

料金: 無料(ただし、当日の入館料が必要)

主催: 国際交流基金アジアセンター

共催: 東京国立博物館


★ 横浜公演

日時: 2018年10月27日(土) 14:00~

会場: 山手234番館

料金: 無料(ただし、当日の入館料が必要)

お申し込み

主催: 国際交流基金アジアセンター

共催: 公益財団法人 横浜市緑の協会


インドネシアからの参加者

Gardika Gigih Pradiptaガルディカ・ギギー・プラディプタ
作曲家・ピアニスト・即興演奏家 / Composer, Pianist, Improviser
a0054926_12165193.jpg
ギギーの愛称で知られるインドネシア・ジョグジャカルタ在住の作曲家、ピアニスト。インドネシア
芸術大学ジョグジャカルタ校の卒業制作として2011年に「Impresi 6 Peristiwa」を作曲。2012年には、
クローラ財団のアート助成金(イノベーティブアート部門)を受け、「Train Music」 を作曲。
コンサート用の楽曲だけでなく、インドネシアの映画監督Wregas Bhanuteja, BobbyPrasetyo,
Yosep Anggi Noenなどの映画音楽も手がけている。

Gardika Gigih Pradipta
https://soundcloud.com/gardika-gigih-pradipta


Agustinus Welly Hendratmokoアグスティヌス・ウェリー・ヘンドラッモコ
作曲家・編曲家・伝統楽器演奏家 / Composer, Arranger, Gamelan Player
a0054926_12171472.jpg
2004年に伝統音楽(カラウィタン)に魅せられ、音楽の道に進み始めたウェリー。以来、彼の興味は
ジャワのカラウィタンや作曲へと広がり、現在はインドネシア芸術大学ジョグジャカルタ校の修士
課程で作曲を学んでいる。2013年にバンコクで行なわれた東南アジア国際仮面舞踏祭でジョグジャカル
タ・ダンス・グループのミュージシャンの一人として参加。インドネシア芸術大学ジョグジャカルタ・
アート奨学金を受けた一人として2008年にはポルトガルで演奏。2014年ジョグジャカルタ民謡音楽大会
の優勝者。


Arief Winandaアリエフ・ウィナンダ
作曲家・打楽器奏者・ドラマトゥルク / Composer, Percussionist, Dramaturg
a0054926_12172957.jpg
インドネシアの新進気鋭の若手アーティスト、アリエフ・ウィナンダは伝統音楽から現代音楽に至る
まで幅広い教育を受け、経験を重ねてきた。ダンサー一家に生まれ育った彼は、独自のダンス感覚、
芸術的な動き、踊りの哲学を吸収し、それらを制作過程に生かしている。現在はジャカルタ芸術大学で
技術を磨いている。


アドバイザー
野村誠(作曲家)
森永泰弘(サウンドデザイナー)


a0054926_12153709.jpg
NOTES: composing resonance -INVISIBLE-
http://notes.jfac.jp/


関連サイト
NOTES: composing resonancehttps://www.facebook.com/NOTES.composing.resonance/


関連記事
a0054926_12184967.jpg
2018年 07月 13日
日本・インドネシアコラボレーションコンサート: INVISIBLE A Collaboration Concert Indonesia – Japan@ジョグジャカルタ 7/28
https://gadogado.exblog.jp/238653613/

NOTES: composing resonance インドネシア公演
https://jfac.jp/culture/events/p-notes-composing-resonance-2/


2017年 12月 29日
インドネシアから3人の作曲家@7人のアーティストが奏でる、まだ見ぬ音楽のかたち「NOTES:composing resonance」
https://gadogado.exblog.jp/238125934/

[PR]

by gado-gado | 2018-09-04 12:20 | インドネシアの音楽
2018年 08月 29日

インドネシアの伝統芸能体験(影絵人形ワヤン作り・ガムラン演奏体験・ジャワ舞踊体験)@浜松市楽器博物館 10/14

浜松市楽器博物館のホームページに出ていました。


ふじのくに子ども芸術大学講座 ワークショップ
「インドネシアの伝統芸能体験~影絵・ガムラン・宮廷舞踊~」
a0054926_17034982.jpg

赤道直下の大国インドネシアの中部ジャワ地方に伝わる3つの素敵な芸術を体験します。

1つめは、ユネスコ世界無形文化遺産の影絵人形芝居「ワヤン・クリ」。人形をボール紙で作り、
実際に影絵芝居をします。

2つめは青銅打楽器アンサンブル「ガムラン」。10種類以上の楽器をすべて体験して合奏する、
超気持ちいい音空間です。

3つめは、宮廷に伝わる踊り。とても優雅で、気分はお姫様と王子様!
(それぞれ別々のワークショップA・B・Cとして募集します)


日  時:2018年10月14日(日)10:00~16:30
      A.影絵人形作り 10:00~12:30
      B.ガムラン   13:30~14:30
      C.宮廷舞踊   15:00~16:30

会  場:アクトシティ浜松研修交流センター

参 加 費:各500円(要申込/申込方法は下記をご確認ください)

申込期間:2018年7月15日(日)~9月15日(土)

講  師:インドネシア伝統芸能団ハナジョス(ローフィット・イブラヒム、佐々木宏実)、西岡美緒

対  象:A.影絵人形作り 小学1~6年生(低学年は保護者同伴可)
     B.ガムラン   小学3~6年生
     C.宮廷舞踊   小学3~6年生

定  員:A.影絵人形作り 20名(応募多数の場合は抽選)
     B.ガムラン   20名(応募多数の場合は抽選)
     C.宮廷舞踊   20名(応募多数の場合は抽選)

主  催:浜松市楽器博物館、公益財団法人浜松市文化振興財団、ふじのくに子ども芸術大学実行委員会

a0054926_17044925.jpg

浜松市楽器博物館
http://www.gakkihaku.jp/
[PR]

by gado-gado | 2018-08-29 17:05 | インドネシアの音楽
2018年 08月 26日

デワンダル・ダンスカンパニー(ジャワ舞踊)@世界が集う踊りの祭典 アジアトライAkita千秋芸術祭2018

デワンダル・ダンスカンパニーの Face Book(8/24)に出ていました。

a0054926_06144144.gif

アジアトライAKITA 千秋芸術祭2018
土方巽の生地、秋田に集う! !

9/1( 土)、9/2( 日) 開演13:30~終演20:00

会場: 秋田市千秋公園本丸( お隅櫓)/Senshu park Honmaru Akita city

入場無料/admission free

*雨天の場合は秋田県立美術館/In Akita Prefecture Museum of Arts if it rains



デワンダル ダンスカンパニー
a0054926_06212991.jpg
ジャワ島出身リアントRianto とインドネシア国立芸術大学ISI で研鑽を積んだ川島未耒によって
2006年結成。神秘的でエネルギッシュなジャワ舞踊を広めるべく、日本またインドネシアでも公演
活動を行い、両国の交流に努めている。


アジアトライAkita千秋芸術祭2018
https://asiatri-akita.jimdofree.com/


アジアトライ秋田・千秋芸術祭実行委員会
https://www.facebook.com/asiatriakita/
[PR]

by gado-gado | 2018-08-26 06:22 | インドネシアの音楽
2018年 08月 24日

インドネシアのNatasha Tontey & Misbach Daeng Bilok@ザ・インストゥルメント・ビルダーズ・プロジェクト・キョウト-循環するエコー

国際交流基金アジアセンター The Japan Foundation Asia Center の Face Book(8/24)に出ていました。

The Instrument Builders Projectは、#インドネシア とオーストラリアのアーティストによる、
#音 や #楽器 に焦点をあてたコラボレーション・プロジェクトとして、2013年からこれまで3回に
わたり開催されてきました。

今回は、日本のアーティストも含め、初めて日本・京都で開催します。3週間にわたるプロジェクト
期間中、プロセスを共有しながら、新たな楽器創作に挑戦します。期間中は、オープンスタジオや
#トークイベント 、#ワークショップ 、#展覧会 とパブリックイベントも充実。最終日には、創作
した楽器を演奏する #パフォーマンス を実施します。インドネシア、オーストラリア、日本にまで
拡張するプロジェクトの中から生まれる音は、循環するエコーとなって京都の地で響くでしょう。
ぜひご来場ください。
a0054926_19421805.png

【The Instrument Builders Project Kyoto -Circulating Echo
ザ・インストゥルメント・ビルダーズ・プロジェクト・キョウト-循環するエコー】
プロジェクト期間:2018年8月30日(木)~9月17日(月・祝)
会場:京都芸術センター 
参加作家:ケイトリン・フランツマン、荒木優光、ミスバッフ・デーン・ビロク、
ナターシャ・トンテイ、樅山智子、塚原悠也、ヴキール・スヤディー
主催:京都芸術センター


Natasha Tontey
a0054926_19433621.jpg
ナターシャ・トンテイはインドネシア・ジョグジャカルタとジャカルタを拠点にするアーティスト、
グラフィックデザイナー。不確かな思考としてのフィクションのあり方に興味を持ち、人々をコント
ロールする方法としての「恐れ」がどのように現れるのかを探求する。Next Wave Festival(オースト
ラリア、2016)、黄金町バザール2015(日本、2015)、Jejak-Tabi Exchange 2018(インドネシア)
など国内外で活動する。個展「Almanak」をCemeti Institute for Art and Society(インドネシア)
にて開催。Indonesian Dance Festival 2018での作品発表に向けて準備中。


Natasha Tontey
http://theinstrumentbuildersproject.com/natasha-tontey/


Misbach Daeng Bilok
ミスバッフ・デーン・ビロク
a0054926_19435291.jpg
1978年、インドネシア南スラウェシ州スラヤール島出身。1989年頃から地域のミュージシャンとの
交流をはじめる。主に南スラウェシ州の伝統的な竹を使用した楽器に着想を得た楽器の制作とパフォー
マンスを行う。また、インドネシアの地域コミュニティと協働した「Bamboo Exploration Project」も
行う。

Misbach Daeng Bilok
http://theinstrumentbuildersproject.com/misbach-daeng-bilok/


関連サイト
The Instrument Builders Project
http://theinstrumentbuildersproject.com/


Natasha Tontey
https://www.behance.net/NGT
[PR]

by gado-gado | 2018-08-24 19:45 | インドネシアの音楽
2018年 08月 24日

百花繚乱~ジャワ島の音楽と舞踊@北とぴあ国際音楽祭2018参加公演 東京都北区 北とぴあ  11/18

友人の Face Book(8/24)に出ていたので、北とぴあ国際音楽祭2018のホームページを訪ねました。

北とぴあ国際音楽祭2018参加公演
百花繚乱~ジャワ島の音楽と舞踊

a0054926_22365473.gif

公演日
2018年11月18日(日)
16:00開演 15:30開場

会場
北とぴあ つつじホール


出演

演奏:ガムラングループ・ランバンサリ
舞踊:ダルヨノ・ダルモルジョノ、リアント、ラングンブクソ・さくら(岡戸香里、
川島未耒、小島夕季、根津亜矢子、濱田真美、針生すぐり、増井美佳)
クプラ演奏:飯島かほる

内容

ジャワガムランと躍動する舞踊のハーモニー。南国の香りをお届けします。

【予定演目】
舞 踊 ブドヨ・ブダマディウン:マンクヌガラン王宮様式の神聖な女性舞踊
舞 踊 クロノ・トペン:マンクヌガラン王宮様式の男性仮面舞踊
舞 踊 レンゲル・エリンエリン:バニュマス地方の竹楽器チャルン演奏と舞踊
現代曲 コーニッシュ・ランチャラン:ルー・ハリソン作品 ガムランとサックスのセッション
古典曲 ラドラン・ウィルジュン


料金
一般
全席自由 3,800円
小・中学生 2,000円
当日券(小・中学生を除く) 4,000円


北とぴあ国際音楽祭2018参加公演
百花繚乱~ジャワ島の音楽と舞踊
http://www.kitabunka.or.jp/kitaku_info/event/index/detail/event/20180802001
[PR]

by gado-gado | 2018-08-24 17:37 | インドネシアの音楽
2018年 08月 23日

「日本インドネシア友好の橋渡しに」 アジア大会公式ソング歌う日本人男性 加藤ひろあきさん

日経新聞(8/22)に出ていました。


 【ジャカルタ=共同】ジャカルタ・アジア大会で、現地で活動する日本人ミュージシャン
加藤啓明さん(35)が、大会公式ソングの日本語版を担当し、開催ムードを盛り上げている。
動画投稿サイトのユーチューブに公開された日本語版の再生回数が飛躍的に伸びており「両国
友好の橋渡しになれば」と期待を込める。

a0054926_05125822.jpg
公式ソング「Bright As The Sun」は、さびが英語でそれ以外がインドネシア語。
加藤さんは、大会組織委員会から盛り上げに一役買ってほしいと、歌詞の日本語への翻訳と歌唱を
頼まれた。


 加藤さんは開幕後、パレンバンの会場で行われたイベントに参加し、日本語版を披露した。
「この曲によって、日本人にもアジア大会がジャカルタで開かれていることを知ってもらい、
インドネシアとの友好の橋渡しをしたい」と話している。


「両国友好の橋渡しに」 公式ソング歌う日本人男性
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34436890S8A820C1CR0000/


関連映像 Bright As The Sun Japanese Version - HIROAKI KATO (Asian Games 2018 Official Song)

https://www.youtube.com/watch?time_continue=1&v=60qzpFxbvJM

Meraih Bintang Japanese Version "Hoshi wo Tsukame" - HIROAKI KATO (Asian Games 2018)

https://www.youtube.com/watch?v=jHbX7C0upio


関連記事
■ ジャカルタとスマトラ島パレンバンを会場にアジア大会が開催されています‼~加藤ひろあきさんによるアジア大会オフィシャルテーマソング日本語版をアップしました♪
http://visitindonesia.jp/news/180812-1.html


2018年 07月 16日
2018アジア大会のオフィシャルソング:Bright As The Sunの日本語版は加藤ひろきあさん
https://gadogado.exblog.jp/238659333/


2018年 07月 16日
2018アジア大会のオフィシャルソング:Bright As The Sunの日本語版は加藤ひろきあさん
https://gadogado.exblog.jp/238659333/


[PR]

by gado-gado | 2018-08-23 05:16 | インドネシアの音楽