人気ブログランキング |

カテゴリ:未分類( 697 )


2019年 11月 09日

新刊:「日本語と世界の言語のとりたて表現」インドネシア語他15言語

著者から送っていただきました。
a0054926_06404596.jpg
「日本語と世界の言語のとりたて表現」
野田尚史[編]
くろしお出版
ISBN:978-4-87424-812-6 C3080
発売日:2019/11/6
ページ数:368頁
価格:「4,500円+税

この本は,「だけ」「さえ」「も」のようなとりたて表現について,日本語と
世界のさまざまな言語の共通点と相違点を明らかにするために,22名の研究者が
共同研究を行った成果である。
古代日本語では係り結びという文法現象があったため,係り結びに関係する
係助詞と関係しない副助詞を区別していた。係り結びがなくなった現代日本語
では係助詞と副助詞を区別する必然性がなくなり,係助詞と副助詞をとりたて
助詞としてまとめて扱うことが多くなってきた。

インドネシア語のとりたて表現
原 真由子
「だけ」「さえ」「も」のようなとりたて表現について、日本語と世界の
さまざまな言語の共通点と相違点を明らかにするために行った共同研究の
成果をまとめたものです。

「日本語と世界の言語のとりたて表現」
http://www.9640.jp/book_view/?812

関連記事
[PDF]日本語と世界の言語のとりたて表現 - 国立国語研究所
https://www2.ninjal.ac.jp/openhouse2019/pdf/26noda.pdf


by gado-gado | 2019-11-09 06:41
2019年 10月 28日

祝・大東文化大学女子駅伝 3年連続の準優勝@第37回全日本大学女子駅伝対校選手権大会

東上線高坂駅に、第37回全日本大学女子駅伝対校選手権大会に大東文化大学が
出場という横断幕が出ていました。

この杜の都駅伝での大東文化大学の活躍は目覚ましく、毎年このテレビ中継を
楽しみにしていましたが、昨日は残念ながら用事で東京に出たので見られません
でした。地元であり、また勤務先であったことから、ずっと応援しています。

それで、大東文化大学のホームページを訪ね、ニュースを読みました。

創設10年で9年連続9度目の出場となった本学は、ここ6年で5度の2位を
経験し、何度もあと一歩で悔し涙を流してきた。キャプテン関谷夏希選手
(英語4年)を中心にそれぞれ自分達らしくという意の「桜梅桃李」を
スローガンに掲げ、初優勝を目指して大会に臨んだ。

a0054926_09582862.jpg
外園監督の話
創設10年目の節目に関谷キャプテンを中心に絆のあるチームが出来、「優勝」
という意気込みで臨んだレースだった。今回の結果は残念だが、秋山選手の
アクシデントも皆の絆で乗り越え、明日に繋がるレースができたと思う。
我々には未来があり、明日がある。戦いながら力を付けていくので次に期待
して欲しい。

「チームの絆」で3年連続の準優勝-杜の都駅伝
https://www.daito.ac.jp/sports/news/details_28457.html

関連記事
2018年 12月 30日
祝・大東文化大学 富士山女子駅伝 2位
https://gadogado.exblog.jp/238948286/

2018年 10月 28日
祝・大東文化大学準優勝@第36回全日本大学女子駅伝(杜の都駅伝)
https://gadogado.exblog.jp/238830161/

2017年 10月 31日
祝・大東文化大学女子駅伝第2位@全日本女子駅伝2017(杜の都駅伝)
http://gadogado.exblog.jp/237936349/


by gado-gado | 2019-10-28 09:59
2019年 10月 13日

バドミントン インドネシア人コーチ@福島県立ふたば未来学園@朝日新聞 (いま子どもたちは)福島から世界へ 10/13

今朝(10/13)の朝日新聞の「教育」のページに出ていました。


太平洋を望む高台に福島県立ふたば未来学園はある。
 9月中旬、バドミントン部の専用体育館でインドネシア人コーチの
リッキー・クリスティアワンさん(36)が台の上からシャトルを打ち
込み、中学生が必死に追っていた。「世界をめざすには、まずアジアの
選手に勝たなくては。強いインドネシアのバドミントンが学べ、海外の
選手に対応する力がつく」と、ノックを受けた3年生の斎藤駿さん
(15)は汗を拭いた。

バドミントン部の強化が始まった富岡一中と富岡高校では2006年から
インドネシア人コーチを招き、ふたば未来に引き継がれ、今はリッキー
さんとアンタル・クルニアさん(30)の2人が指導する。「インド
ネシア人は手首の柔らかさ、テクニックがある。日本人は力強いが、
速いだけになりがちだ」とリッキーさん。
a0054926_10075433.jpg
試合中のインターバルで李正さん(左)に助言するリッキー・
クリスティアワンさん=8月、熊本県八代市

連載:いま子どもたちは
(いま子どもたちは)福島から世界へ:4 アジアの強豪に学び、夢は五輪
https://www.asahi.com/articles/DA3S14216245.html?iref=pc_ss_date

関連映像 きみこそ明日リート #172 ふたば未来学園中学校バドミントン部(男子団体)

https://www.youtube.com/watch?v=s6dpFnxN-gM&list=PLZqAaV0XbqKcuRNjj2MoyNvkefZAArkwn&index=5&t=0s


by gado-gado | 2019-10-13 10:09
2019年 09月 25日

新刊:To the Contrary(A.A. Navis の短編集の英語版」)インドネシアの文学

Edy Utama さんの Facde Book(9/25)に出版記念討論会のお知らせが出ていました。

Judul: To the Contrary
A.A. Navis
Penerjemah: Kevin W. Fogg & G.B.Woolgar
a0054926_14204683.jpg
出版記念討論会
日時:Selasa, 1 Oktober 2019 09:00 - 12:00 WIB
会場:Ruang Seminar, Fakultas Ilmu Budaya, Univerdsitas Andalas
Kontar Kritis:
Dr. Sulastri, M. Hum
DGus th
Edy Utama
Dr. Zurmailis, M. Hum
Saya dan Navis: Gremala Ranti
Pembacaan Cerpen: Wendy HS
Moderator: Sudarmoko

関連記事
“To the Contrary” (by A.A. Navis) Translated by Kevin W. Fogg and Matthew G.B. Woolgar
http://angloindonesiansociety.org/to-the-contrary-by-a-a-navis-translated-by-kevin-w-fogg-and-matthew-g-b-woolgar


by gado-gado | 2019-09-25 14:21
2019年 09月 17日

インドネシアの映画:If This Is My Story  (Djenar Maesa Ayu/Ine Febriyanti)

liputan6.com(9/15)に出ていました。
a0054926_17553447.jpg
Judul: If This Is My Story
Sutradara: Djenar Maesa Ayu & Kan Lume
Pemain: Reza Rahadian, Ine Febriyanti, Cornelio Sunny
Durasi: 75 menit

原作は、 Djenar Maesa Ayu の "If This Is My Story"

Kay dan Dee adalah sepasang suami istri. Hubungan pernikahan mereka mulai retak. Keduanya merasa kurang dihargai dan dipahami. Tak lama, masalah besar datang menghampiri yang akhirnya memaksa mereka untuk memulai diskusi soal perceraian.



関連映像
BEHIND THE SCENES : IF THIS IS MY STORY a film by Djenar Maesa Ayu Kan Lumé ; REZA RAHADIAN




by gado-gado | 2019-09-17 17:56
2019年 08月 09日

復興祈るヒマワリ(はるかのひまわり)咲く インドネシア地震の被災地パルで

日本経済新聞(8/8)に出ていました。

記事を教えて下さったのは、パル州立博物館で修復調査をなさっている坂本勇さん
(東京修復保存センター代表)。

a0054926_20060729.jpg
1995年の阪神大震災で亡くなった11歳の女の子の名をとり復興の象徴とも呼ばれる「はるかのひまわり」の
種200粒が、昨年9月のインドネシア・スラウェシ島中部の地震と津波の最大被災地パルに届けられ、このほど
3輪の花が咲いた。

種を手配したのは、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の支援でパルにある中スラウェシ州立博物館の
収蔵品の修理を手掛けている紙資料修復専門家の坂本勇さん(71)=東京都青梅市。昨年11月、復興支援に
関わる現地の芸術家団体がパルと日本の震災被災地との接点を探していると知り、はるかのひまわりを贈る
ことを発案した。


種はパル中心部の図書館の庭に植えられ、発芽後は希望する被災者に配布された。犠牲者の鎮魂のため、
計約5千輪の花を咲かせることが目標だ。


昨年9月の地震と津波では、4300人以上の死者・行方不明者が出た。今年7月中旬にパルを訪れた坂本さんに
よると、多くの被災者が依然、テント暮らしを余儀なくされている。坂本さんは「日本のように復興できるか
不安に思っている被災者も多い。パル中に咲かせて、希望の花になってほしい」と話している。


2019/8/8 11:15
復興祈るヒマワリ(はるかのひまわり)咲く インドネシア地震の被災地で
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48353520Y9A800C1CR0000/


関連サイト
★はるかのひまわり絆プロジェクト
https://haruka-project.jimdo.com/


関連記事
はるかのひまわり

"Bunga matahari (himawari) saat ini tercitra dengan gadis 11 tahun bencana alam di Hanshin
(Kobe dan sekitarnya) tahun 1995, yang biasa disebut disebut Haruka no Himawari, simbol
rekonstruksi daerah bencana," kata Sakamoto kepada Tribunnews.com, Kamis (8/8/2019).


坂本勇さんは
"Saya ahli kertas, rekonstruksi dokumen yang rusak terhantam bencana alam. Sukarela
secara pribadi memang suka dan senang terhadap Indonesia sehingga sering pergi pulang
ke sana setiap tahunnya," tambahnya.

Namun Sakamoto masih sedih karena para pengungsi korban bencana alam sampai kini masih
hidup di dalam tenda terbal di Palu, tidak seperti di Jepang yang segera dibangunkan rumah
sementara untuk para korban bencana alam.


Bunga Himawari di Palu Jadi Lambang Persahabatan Nyata dengan Rakyat Jepang
https://www.tribunnews.com/nasional/2019/08/08/bunga-himawari-di-palu-jadi-lambang-persahabatan-nyata-dengan-rakyat-jepang



関連記事
2019年 02月 15日
インドネシア・中部スラウェシ震災 被災の記憶、後世に ユネスコ、博物館の復興支援@じゃかるた新聞(2/15)
https://gadogado.exblog.jp/239108779/


2019年 02月 13日
インドネシアの中部スラウェシ・パルで 日イ震災復興復興セミナー「対話重ねて」 東松島、釜石両市 東日本の経験共有
https://gadogado.exblog.jp/239105576/


2018年 10月 23日
被災文化財を救え インドネシア・パルの博物館支援へ 紙資料修復専門家・坂本勇さん
https://gadogado.exblog.jp/238820565/

by gado-gado | 2019-08-09 20:08
2019年 08月 07日

第12回日インドネシア・日本SSIA 美術展:“Visual Art Exhibition: The 12th Indonesian - Japan Cultura Exchange”@ジャカルタ

国際交流基金ジャカルタ日本文化センターの Face Book(8/7)に出ていました。

a0054926_21234656.jpg
SSIA Indonesia dan Galeri 678 bekerja sama dengan The Japan Foundation, Jakarta menyelenggarakan
“Visual Art Exhibition: The 12th Indonesian - Japan Cultura Exchange”. Pameran ini akan menampilkan karya-karya dari 58 artist Indonesia dan Jepang.
.
Pembukaan:
27 Agustus 2019 pukul 19:00
Pameran akan dibuka oleh H.E Masafumi Ishii (Duta Besar Jepang untuk Republik Indonesia)

Pameran:
28 Agustus - 6 September 2019
Pukul 10:00-17:00
di Galeri 678 (Jalan Kemang Selatan Raya No.125A, Jakarta Selatan)
Tel: 021-7196007
.
Workshop:
1. Eco Print oleh Yuli Riban (28 Agustus 2019; pukul 13:00)
2. Pyrography oleh Donny Indronota (29 Agustus 2019; pukul 13:00)
.
Info: Galeri 678 (Jalan Kemang Selatan Raya No.125A, Jakarta Selatan)
Tel: 021-7196007


The Japan Foundation, Jakarta
https://www.facebook.com/JFJakarta/


関連記事
2018年 07月 26日
第19回日本・インドネシアSSIA 美術展@日本アセアンセンター(8/23 - 8/28)
https://gadogado.exblog.jp/238674558/


2017年 09月 29日
第11回インドネシア・日本美術交流展@ジャカルタ Galeri 678 10/12 - 10/22
https://gadogado.exblog.jp/237807719/


2016年 08月 23日
第18回日本インドネシア美術文化交流展@日本アセアンセンター(8/25~8/30)(その2)
http://gadogado.exblog.jp/23151335/


2014年 10月 02日
第17回 日本・インドネシア美術文化交流展@日本アセアンセンター(10/2 - 10/7)
http://gadogado.exblog.jp/20249020/


2012年 05月 22日
第16回日本・インドネシアSSIA美術展 &「バリ画を描いてみよう ワークショップ」
@日本アセアンセンター
http://gadogado.exblog.jp/15375093/


2010年 05月 25日
第15回日本・インドネシア美術文化交流展
https://gadogado.exblog.jp/10683464/


2008年 03月 28日
第14回 日本・インドネシア美術文化交流展
http://gadogado.exblog.jp/6947287/


2006年 03月 23日
第13回 日本・インドネシア美術交流展
http://gadogado.exblog.jp/3380879/

by gado-gado | 2019-08-07 21:28
2019年 07月 12日

新刊:「聞き手はいつあいづちを打つのか マレーシア語と日本語会話の対照研究」@大阪大学出版会

大阪大学出版会のホームぺージに出ていました。

a0054926_14440379.jpg
聞き手はいつあいづちを打つのか
マレーシア語と日本語会話の対照研究
勝田 順子
A5判 258ページ 上製
定価5300円+税
ISBN978-4-87259-612-0 C3080
初版発行年月:2019年05月
大阪大学出版会

日本語会話と会話・談話分析の研究が限られているマレーシア語会話において、主に聞き手の反応
(あいづち、うなずき)の観点から、質・量的に対照分析を行った書。両会話における聞き手行動の
特徴を踏まえた上で、マレーシア人と日本人の日本語接触場面会話の分析及びフォローアップ・
インタビューも行い、日本語教育への応用も試みた。日本語の「ね」「さ」と似た機能を持つ談話
小辞kanについての歴史言語学的考察も含む。 



聞き手はいつあいづちを打つのか
マレーシア語と日本語会話の対照研究
http://www.osaka-up.or.jp/books/ISBN978-4-87259-612-0.html

by gado-gado | 2019-07-12 14:44
2019年 06月 18日

インドネシアのSinggih S Kartonoさんのバンブーバイク(spedagi)がKAZEにやって来る!

友人からお知らせが届きました。

2019年グッドデザイン賞・金賞を受賞した、 インドネシアのSinggih S Kartonoさんのバンブーバイクです。

a0054926_20094851.jpg
6/29(土) spedagiのバンブーバイクがKAZEにやって来る!
主催者: 風カルチャークラブ

◇内 容:実物のバンブーバイクが登場。
spedagiの取り組みについてSpedagi Japanの益田文和さんがお話しいたします。
益田さん同行の9/12(木)発のインドネシアツアーもご紹介。

◇日 時:2019年6月29日(土)09:30~12:00
◇会 場:風の旅行社東京本社 旅のセミナールーム(東京・中野)


6/29(土) spedagiのバンブーバイクがKAZEにやって来る!
http://www.kaze-travel.co.jp/ev-spedagi.html?fbclid=IwAR0sZMsTwLnHqWDsolseejMMPzmj9imm5KUALhwkG7r0rc4yRAugQU9Naz8


6/29(土) spedagiのバンブーバイクがKAZEにやって来る!
主催者: 風カルチャークラブ
https://www.facebook.com/events/2309199182629932/


関連ツアー
【新企画!】 Spedagi Japan 益田文和さん同行
「Bamboo Bike」で持続可能な社会に取り組むインドネシアの2つの村を訪れる6日間
http://www.kaze-travel.co.jp/oz-i-spedagi.html


関連記事
2018年 11月 01日
祝・インドネシアのSinggih S Kartonoさんのバンブーバイク グッドデザイン賞・金賞
https://gadogado.exblog.jp/238836245/


2018年 10月 03日
祝・インドネシアのSinggih S Kartonoさんのバンブーバイク 2018年度グッドデザイン・ベスト100選出@グッドデザイン賞
https://gadogado.exblog.jp/238788876/


2018年 06月 27日
展示会「バンブーバイクで村が変わった Social Design on Bamboo Bike」インドネシア@東京ミッドタウン・デザインハブ(-8/5)
https://gadogado.exblog.jp/238624374/


2016年 08月 09日
インドネシアのシンギー・カルトノさん@山口 地域づくり考える「世界ヴィレッジデザイン会議」 
https://gadogado.exblog.jp/23096902/

by gado-gado | 2019-06-18 20:11
2019年 06月 13日

日本軍政期インドネシア史料展(6/21 - 6/29)&ワークショップ「インドネシアの日本軍政期の史料と文化政策(6/26) 立教大学 池袋図書館

主催者:インドネシア軍政期史料展示会実行委員会からお知らせをいただきました。



◆日本軍政期インドネシア史料展

・日程:6月21日(金)より29日(土)まで
開館時間(平日8:30-22:30 土曜日8:30-20:00  日曜日10:00-17:00) 

・主催: インドネシア軍政期史料展示会実行委員会
・共催: インドネシア共和国文化総局・在日インドネシア共和国大使館
独立行政法人国際交流基金アジアセンター・立教大学アジア地域研究所
  
・会場:東京都豊島区西池袋3丁目34−1 
立教大学 池袋図書館 (地下階、1-2階)

   
◆ワークショップ 
インドネシアの日本軍政期の史料と文化政策

日程:6月26日  10:00-16:00

場所:立教大学図書館
来賓: 駐日インドネシア大使、文化総局長、国際交流基金理事

プログラム
言語は英語。

I. 歓迎の挨拶 立教大学図書館長

II. 来賓あいさつ
 Arifin駐日インドネシア大使、
 国際交流基金理事

III. 趣旨説明 (倉沢愛子)

IV. キーノートスピーチ Hilmar Farid (教育文化省文化庁総局長)

V. 軍政期日本語資料カタログ編纂ついての報告 

Triana Wulandari 教育文化省文化総局歴史課長: 
南家三津子(京都大学東南アジア研究所連携助教授)

VI. 史料展の趣旨について報告 
Oskar Motuloh & Gunawan Wijaya (アンタラ通信社フォト・ギャレリ学芸員)

    昼食

VII. 日本における史料の収集、保存、復刻状況に関する発表

1 「『インドネシア日本占領期史料フォーラム』の発足と初期の活動」
中村光男(千葉大学名誉教授)
       
2  「『ボルネオ新聞』3地域版復刻について」
早瀬晋三(早稲田大学)

3 ジャワ日報の復刻計画について
Meta Astuti(Hasanuddin大学)
           

VIII. 日本軍政期の文化政策についての発表

1 「ジャカルタ日本文化センターで見つけた啓民文化指導所のDNA 」
小川忠 (跡見大学)

2 「日本軍政期インドネシアでの文化政策とグラフ誌『ジャワ・バル』」
姫本由美子(立教大学アジア地域研究所研究員)


IX資料提供呼びかけ

小野耕世(小野佐世男氏子息)
橋爪たけし(アマチュア画家岡田建二氏の御遺族)
岡崎元彦 (アマチュア画家岡崎正氏子息)

X.総合コメント:日イ間での史料のシェアと研究協力についての展望
倉沢愛子

a0054926_07053259.jpg
画像は、昨年8月にジャカルタの国立図書館とギャラリー・アンタラで開催された、
「日本軍政期を振り返る プロパガンダ資料展」。
a0054926_07063526.jpg

追記(2019/6/25)
関連映像
日本軍政期インドネシア史料展紹介



関連映像
Foto masa pendudukan jepang dipamerkan di Galeri Foto Antara



関連記事
2018年 08月 03日
インドネシア 日本軍政期を振り返る プロパガンダ資料134点展示 国立図書館で10
日まで
https://gadogado.exblog.jp/238688174/


日本軍政期を振り返る プロパガンダ資料134点展示 国立図書館で10日まで
https://www.jakartashimbun.com/free/detail/43087.html


a0054926_07055660.jpg
PAMERAN JAGUNG BERBUNGAN DI ANTARA BEDIL DAN SAKURA
https://www.antarafoto.com/seni-budaya/v1533192019/pameran-jagung-berbungan-di-antara-bedil-dan-sakura


a0054926_07061580.jpg
PAMERAN KESEJARAHAN “JAGUNG BERBUNGA DI ANTARA BEDIL DAN SAKURA”
https://kebudayaan.kemdikbud.go.id/ditsejarah/pameran-kesejarahan-jagung-berbunga-di-antara-bedil-dan-sakura/


Seminar Indonesia-Jepang jajaki hubungan masa depan
https://www.antaranews.com/berita/732418/seminar-indonesia-jepang-jajaki-hubungan-masa-depan

by gado-gado | 2019-06-13 07:16