人気ブログランキング |

2019年 06月 14日 ( 4 )


2019年 06月 14日

第18回阿佐ヶ谷バリ舞踊祭: 「しじまを揺らす鼓動」@阿佐ヶ谷神明宮境内 能楽殿 (8/3- 8/4)

阿佐ヶ谷バリ舞踊祭の Face Book(6/14)に出ていました。

a0054926_22302651.jpg
第18回阿佐ヶ谷バリ舞踊祭
The 18th ASAGAYA Bali Dance Festival
「しじまを揺らす鼓動」

日時:2019年8月3日(土)・4日(日)
     両日17:00開演(開場16:00) 
     ※雨天決行(荒天中止)

場所:阿佐ヶ谷神明宮境内 能楽殿
(東京都杉並区阿佐谷北1-25-5 JR阿佐ヶ谷駅北口徒歩2分)

料金:入場無料

主催:阿佐ヶ谷バリ舞踊祭実行委員会

[内容]
インドネシア・バリ島芸能の祭典「阿佐ヶ谷バリ舞踊祭」は第18回を迎えます。毎年、インドネシア大使館、
杉並区のご後援をいただき、より多くの皆様にお楽しみいただけるよう、今年も魅力的なプログラムを揃え
ました。

国内有数の踊り手と演奏者が一堂に会して、おごそかな能楽殿を舞台にエキゾチックな舞踊・演奏を繰り
広げます。

とくに今年の見どころは「若いパワー!」。両日、小学生の踊り手による舞踊や、音大、外語大などの
ガムランサークル・メンバーが大学の垣根を超え一つのグループとして踊り、演奏するなど、バリ芸能が
日本で未来に向けて羽ばたく姿に、ぜひお立会いください。もちろん現在活躍中の踊り手・演奏家も多彩な
演目で、バリのお祭りの雰囲気を伝えてくれることでしょう。

また当日は、インドネシア料理やインドネシアのビールをはじめ、軽食、飲み物、雑貨を販売する屋台が
出店します! 祝祭空間いっぱいに繰り広げられる幻想的なバリ芸能の宵をたっぷりお楽しみください。


阿佐ヶ谷バリ舞踊祭
https://www.facebook.com/asagayabali/


関連記事
2017年 08月 04日
第16回阿佐ヶ谷バリ舞踊祭「ひかりとおどる」@阿佐ヶ谷神明宮境内 能楽殿
https://gadogado.exblog.jp/237439679/

2016年 06月 15日
第15回阿佐ヶ谷バリ舞踊祭 15周年記念祭@阿佐ヶ谷神明宮(8/6 - 8/7)
https://gadogado.exblog.jp/22908661/


2015年 06月 14日
第14回阿佐ヶ谷バリ舞踊祭[神々の遊ぶ庭]@阿佐ヶ谷神明宮境内 能楽殿(8/1-8/2)
http://gadogado.exblog.jp/21340972/


2014年 06月 07日
第13回阿佐ヶ谷バリ舞踊祭全プログラム発表
http://gadogado.exblog.jp/19875756/


2012年 06月 23日
第11回阿佐ヶ谷バリ舞踊祭演目と出演者決定
http://gadogado.exblog.jp/15621323/


2011年 06月 18日
第10回阿佐ヶ谷バリ舞踊祭の演目決定!
http://gadogado.exblog.jp/12912744/



by gado-gado | 2019-06-14 22:32 | バリ
2019年 06月 14日

インドネシアの映画:"Toko Barang Mantan" (Marsha Timothy & Reza Rahadian)

www.beritasatu.com(6/13)に出ていました。

a0054926_15424390.jpg
Judul: "Toko Barang Mantan"
Sutradara: Viva Westi
Penulis: Titin Wattimena
Permain: Marsha Timothy, Reza Rahadian, Ledil Putra, Dea Panendra
Roy Marten, Widi Mulia, Fandi Chow, Stella Cornelia.
Creative Producer: Lukman Sardi
Produksi: MNC Pictures


Film Toko Barang Mantan Pertemukan Reza Rahadian dengan Marsha Timothy
https://www.beritasatu.com/hiburan/559068/film-toko-barang-mantan-pertemukan-reza-rahadian-dengan-marsha-timothy

by gado-gado | 2019-06-14 15:43 | インドネシアの映画
2019年 06月 14日

流山児★事務所35周年公演:「由比正雪」来年インドネシア公演

朝日新聞の(6/13)の夕刊に流山児★事務所35周年公演の「由比正雪」について
出ていましたが、記事の最後に、「来年はタイとインドネシアへ」とありました。


 流山児★事務所の創立35周年記念公演は、唐十郎作「新宿オペラ由比正雪」だ。いまや小劇場界の
大ベテラン流山児祥は51年前、新宿・花園神社で初演した際に端役でデビューした。今回の演出には、
現代日本への強い思いがこもる。


22~30日に東京・Space早稲田。来年はタイとインドネシアへ。芝居になじみの薄い島の人たちの
ために、歌と踊りを増やして娯楽性も高め、表現の自由を謳歌(おうか)する。
a0054926_13465329.jpg

「由比正雪」で自由を叫ぶ 流山児★事務所35周年公演
https://digital.asahi.com/articles/DA3S14054793.html?rm=150


関連記事
2005年 06月 12日
『戦場のピクニック・コンダクタ』@流山児★事務所
https://gadogado.exblog.jp/2736651/


2016年 01月 21日
流山児★事務所のインドネシア公演:Kera Sakti(西遊記)
https://gadogado.exblog.jp/22245253/


2016年 03月 14日
インドネシアで流山児★事務所の「西遊記」(Kera Sakti)公演(その2)
https://gadogado.exblog.jp/22597623/

by gado-gado | 2019-06-14 13:48 | インドネシアの演劇
2019年 06月 14日

インドネシアから Bryan Arfiandy さん & Jason Kiantoro さん@DigiCon6 ASIA “Around and around...”

DigiCon6 ASIAの Face Book(6/13)に出ていました。

DigiCon6 ASIA “Around and around...”

参加者リスト
インドネシアから

Bryan Arfiandy
a0054926_06442682.jpg
昔から大の漫画好きという、ストーリー作りが得意なアニメーション作家。大学時代に短編アニメ
映画をほとんど監督してこなかったので、漫画への情熱を元に、漫画を通じたエンターテイメント
作品を作りたいと思っている。


Jason Kiantoro
a0054926_06444459.jpg
アニメーションやゲーム作りを得意とするディレクター。2016年には、2Dのショートフィルム
「Outgrowth」を監督。2017年には、3Dショートフィルム「MAIKIA」のアートディレクションを
担当。2018には、卒業制作として、Bryan Arfiandyと共同監督で「Life of Death」を制作。どの
作品も、様々な賞を受賞している。
20th DigiCon6 INDONESIA Gold / 20th DigiCon6 ASIA Rising Star “Life of Death”


DigiCon6 ASIA “Around and around...”
参加者リスト
https://drive.google.com/file/d/1zVc04Cnv1BDYmivpzR7K_ZtvDQc2rDTm/view?fbclid=IwAR172tKYt2uGKsQIbzoAeT8oaMZ_sKK8rsG2O_JRl_74P3rt0CMJDXAlQjU


関連記事
2019年 02月 07日
インドネシアのアニメ:Life of Death(Bryan Arfiandy & Jason Kiantoro)@トランスポジションのアニメーション DigiCon6 ASIA 恵比寿映像祭
https://gadogado.exblog.jp/239097663/


2018年 12月 01日
祝・インドネシアの 短篇映画:"One and a Half" & "Life of Death" 受賞@#DigiCon6 ASIA 映像フェスティバル
https://gadogado.exblog.jp/238884831/

by gado-gado | 2019-06-14 06:46 | インドネシアの映画