2018年 10月 09日 ( 4 )


2018年 10月 09日

インドネシアで活躍の加藤ひろあきさんがゲストスピーカー@外語祭 東京外国語大学 11/24

東京外国語大学学園祭 外語祭の Face Book(10/9)に出ていました。

【外語祭ゲストスピーカーが加藤ひろあきさんに決定!!!👏】

a0054926_21334481.jpg
今年の外語祭のゲスト講演会が外大のOBでもある、インドネシアで幅広いご活躍をされている
シンガーソングライターの加藤ひろあきさんに決定しました✨

11月24日(土)13:00~14:30、研究講義棟101教室にて講演をしてくださいます😊
それに伴いまして、講演会のチケットを以下の通り販売いたします。

学内販売:200円。研究講義棟101教室前にて手売りで販売いたします。
本学学生証をお持ちになって以下の販売日にお越しください!先着70名、
学生証1枚につきチケット一枚購入可能です。

販売日…10/16(火),10/17(水),10/18(木),10/19(金),10/23(火),10/25(木),10/30(火)
各日11:50~12:30
なお、11月の販売日については未定です。

一般発売:600円。10/16(月)からeプラスチケットにて販売開始致します。
(※予定。チケット販売開始の時期が変更になる場合があります。)先着230名。

eプラスチケットのリンクはまた後日ツイッターまたはFacebookで流します。
加藤ひろあきさんの貴重なお話を是非聞きにお越しください!
お問い合わせはkikaku.gaigosai@gmail.comまで!


東京外国語大学学園祭 外語祭
https://www.facebook.com/gaigosai/
[PR]

by gado-gado | 2018-10-09 21:34 | インドネシア
2018年 10月 09日

インドネシアから3人のキュレーター@キュレーターズ・フォーラム2018「新たなエコロジーの想像に向けて」10/17 - 10/19

国際交流基金アジアセンターのホームページに出ていました。


キュレーターズ・フォーラム2018「新たなエコロジーの想像に向けて」

a0054926_19332187.png
日時
2018年10月17日(水曜日)セッション1 パブリック
2018年10月18日(木曜日)セッション2 歴史
2018年10月19日(金曜日)セッション3 教育
毎回午後2時から5時

会場
国際交流基金本部2階ホール[さくら] 

言語
日英同時通訳

入場
無料(要事前申込)、定員50名

主催
国際交流基金アジアセンター

申込
10月10日(水曜日)締切

[申込み方法]
必要事項(下記1~5)を明記のうえ、件名を「キュレーターズ・フォーラム2018」としてメールでjfac_visual_arts@jpf.go.jpまでお申込みください。

1.参加希望日、2.氏名(フリガナ)、3.所属・肩書き、4.電話番号、5.E-mailアドレス

問い合わせ
国際交流基金アジアセンター 文化事業第1チーム(担当:古市)
TEL:03-5369-6025
E-mail:jfac_visual_arts@jpf.go.jp



10月17日(水曜日)
セッション 1 パブリック
モデレーター:崔 敬華+堀内 奈穂子
発表:ゴー・ヅィーイン、アヨス・プルウォアジ、マウン・デイ、セレネ・ヤップ、熊倉 晴子


10月18日(木曜日)
セッション 2 歴史
モデレーター:ビヴァリー・ヨン+崔 敬華
発表: ヴィパート・プリチャーノン、リサ・イトー・タパン、レー・トァン・ウエン、
長谷川 新、 西田 雅希


10月19日(金曜日)
セッション 3 教育
モデレーター: ビヴァリー・ヨン+ 堀内 奈穂子
発表: シャフィアトディナ、ビル・グエン、レオンハルト・バルトロメウス、白木 栄世


キュレーターズ・フォーラム2018「新たなエコロジーの想像に向けて」
https://jfac.jp/culture/events/e-curators-forum-2018/?utm_source=Facebook&utm_medium=social
[PR]

by gado-gado | 2018-10-09 19:34 | インドネシア
2018年 10月 09日

雑誌の創刊:Majalah MAJAS インドネシア語 表紙は Sha Ine Febriyanti

Majas Kreatif の Face Book(10/9)に出ていました。

a0054926_09071481.jpg
Majas Kreatif

PRE-ORDER NOW!

Dengan penuh suka cita, kami mengabarkan pemesanan Majalah MAJAS
edisi No.1/Vol1/November 2018, dibuka.

Siapa saja yang hadir di Edisi Perdana ini?

Ada Sha Ine Febriyanti (Cover), Seno Gumira Ajidarma, Antony Japari, Budi Darma,
Joko Pinurbo, Maman S Mahayana, Iksaka Banu, Faisal Oddang, Anton Kurnia,
dr Handrawan Nadesul, dan sederet nama lainnya.


Majas Kreatif
https://www.facebook.com/majaskreatif/
[PR]

by gado-gado | 2018-10-09 09:07 | 新刊(インドネシア語)
2018年 10月 09日

東京ラグラグ会 120人が歩みをしのび 50回記念パーティー インドネシアの歌・ブンガワン・ソロなど50曲

今朝(10/9)のじゃかるた新聞に出ていました。

インドネシア歌謡の同好会である東京ラグラグ会の第50回記念パーティーが6日、東京・秋葉原で
開かれた。正午から始まった会合には会員と在日インドネシア大使館員、遠く沖縄県、福島県から
駆け付けた会員など約120人が参加。50回の歩みをしのぶスライドを楽しんだほか、ブンガワン・
ソロなど50曲あまりが歌われ、大いに盛り上がった。


 パーティーは5部構成。インドネシア国歌斉唱の後、黒岡誠一幹事長、アバス・リドワン公使が
あいさつ。次いでパーティー50回目を記念したスライドを上映した。かつてインドネシアに駐在、
ジャカルタのラグラグ会にも参加していたメンバーたちで第1回パーティーを開催したのが1978年。
当初は年2回開催だったこともあり今回が50回目となった。


 スライドではインドネシアに親しみを持っていた歌手の藤山一郎さんや、ラグラグ会員の紹介で
参加した男性ボーカルグループのデューク・エイセス、歴代インドネシア大使でラグラグ会に最も
積極的に参加した故アブドラ・イルサン大使が歌う姿を参加者たちは懐かしそうに見入っていた。

a0054926_08353904.gif

120人が歩みをしのび 東京ラグラグ会 50回記念パーティー
https://www.jakartashimbun.com/free/detail/44266.html


関連記事
2016年 12月 05日
インドネシア 「40曲歌いたい」 ラグラグ会 来年発足40周年 
https://gadogado.exblog.jp/23443565/


2007年 07月 30日
第三十九回東京ラグラグ会のご案内(インドネシアの歌)
https://gadogado.exblog.jp/5935291/
[PR]

by gado-gado | 2018-10-09 08:36 | 日本インドネシア友好