2018年 06月 11日 ( 1 )


2018年 06月 11日

日本イ国交樹立60周年記念森林セクターセミナー:インドネシア森林セクターのパラダイム転換: コミュニティベースの持続的森林管理の促進に向けて

日本アセアンセンターからセミナーの案内が届きましたので、詳細を
在東京インドネシア大使館のホームページに見に行きました。

a0054926_13322915.gif

近年、インドネシア政府は、「木材ベースの森林管理」から「コミュニティベースの森林管理」に
基づく「生態系資源ベースの森林管理」へインドネシアの森林管理のパラダイムを転換する政策を
決定しました。当政策は、国連持続的開発目標(SDGs)の達成に向けて持続的、調和的かつ公平に森林が
利用できることを確保することを目的としています。

インドネシア、日本両国の環境や森林に関する行政機関、民間セクター、学術研究界、市民の皆さんが
集まって、課題の変化、これまでの取り組みからの教訓などを共有し、森林と人間の持続的な開発に
向けて、インドネシア、日本両国のステークホルダーが果たしうる役割とコラボのポテンシャルに
ついて考え、理解を深めたいと思います。


日時: 2018年6月28日 (09:30 – 17:00) 

場所:  早稲田大学 国際会議場 1階 井深大記念ホール

言語: 日本語インドネシア語同時通訳

主催: 在東京インドネシア大使館     共催: 早稲田大学

後援: インドネシア環境林業省、日本森林技術協会、国際緑化推進センター、

W-BRIDGE (Waseda-Bridgestone Initiative for Development of Global Environment)



プログラム
基調講演: 森林セクターの二国間協力のレビュー

セッションI : 持続的森林管理に関するインドネシアの政策の変化、パネルディスカッション

セッション II:将来の持続的森林管理に向けて: 森林管理ユニット (FMU)

セッション III: コミュニティベースの森林管理

セッション IV : 生態系ベース管理

総合パネルディスカッション


オンライン参加申込み:
https://docs.google.com/forms/d/14hV1AOAJJ0_73fDKiAKg96kH4J4cXoUIxtRJfdh8k5E/edit

(上記にアクセスできない場合、以下の問い合わせ先へご連絡下さい)

お問い合わせ: 在東京インドネシア大使館 森林担当書記官Dr. Riva Rovani

E-mail: forestryseminar2018@gmail.com (英語/日本語)


日本-インドネシア国交樹立60周年記念森林セクターセミナー
インドネシア森林セクターのパラダイム転換:
コミュニティベースの持続的森林管理の促進に向けて
https://kbritokyo.jp/forest2018/


日本アセアンセンター
https://www.asean.or.jp/ja/
[PR]

by gado-gado | 2018-06-11 13:33 | 日本インドネシア友好