2015年 10月 15日 ( 4 )


2015年 10月 15日

祝インドネシアのテレビ:Akankah Bunda Datang ke Pernikahanku?@国際ドラマフェスティバル in Tokyo

国際ドラマフェスティバル in Tokyoの公式サイトに出ていました。

インドネシアの日系の女優・Yuki Kato主演のテレビドラマが国際ドラマフェスティバル
in Tokyo で上映されます。

Bandung Film Festival 2014
Pemeran Wanita Film Televisi
Yuki Kato (Akankah Bunda Datang ke Pernikahanku?)

a0054926_18122076.jpg



Mother Will Come to My Wedding?
インドネシア)
第27回バンドン映画祭(2014)テレビドラマ部門
単発ドラマ女優賞受賞作品




海外作品特別賞 シンポジウムと上映会
国際化時代におけるドラマ交流
~世界に見せたいアジアのドラマがある~

日時:2015年10月22日(木)
11:00~17:00
2.場所:千代田放送会館(千代田区紀尾井町1-1

Mother Will Come to My Wedding?
インドネシア)
第27回バンドン映画祭(2014)テレビドラマ部門
単発ドラマ女優賞受賞作品

上映
13:30~15:00


詳細
海外作品特別賞 シンポジウムと上映会
http://j-ba.or.jp/drafes/press/pdf/drafespress20151013_1j.pdf


関連映像
TVM Akankah BUNDA Datang ke PERNIKAHANKU Part 1
https://www.youtube.com/watch?v=sQ-wJJ0Kc78&feature=youtu.be




関連サイト
国際ドラマフェスティバルin東京
http://www.j-ba.or.jp/drafes/index.html


関連記事
2014年 10月 23日
祝・インドネシアの「おかゆ屋がメッカ巡礼へ」海外ドラマ特別賞
@国際ドラマフェスティバルin東京
http://gadogado.exblog.jp/20314502/


2008年 10月 29日
インドネシアドラマ招待作品:Para Pencari Tuhan(「神様を求めて」)
国際ドラマフェスティバル
http://gadogado.exblog.jp/7613831/
[PR]

by gado-gado | 2015-10-15 18:10 | テレビ
2015年 10月 15日

5感で楽しむ!インドネシアの魅力体感イベント(主催:インドネシア総合研究所)

インドネシア総合研究所の Face Book(10/15)に出ていました。


5感で楽しむ!インドネシアの魅力体感イベント!

インドネシアと聞いてどんな風景を想像しますか?
バリのリラックスしたイメージ?それだけじゃないんです
インドネシアには約17,000の島があり、それぞれの島が固有の文化をもつ国で
きれいなビーチや自然、文化を楽しむことができます。

そんなインドネシアを見て!触って!食べて!
5感で楽しめるイベントをご用意いたしました★

インドネシアを熟知するスタッフがプロデュースする
あなたの知らなかったインドネシアをぜひ体験してください!

【日時】 11月14日(土)12:30-14:30

【場所】 旅カフェGIFT下北沢店(各線下北沢駅 南口 徒歩2分)
     住所:東京都世田谷区北沢2-18-5 Neビル3F
     TEL:03-3413-0033

【参加費】3,000円
※美味しいインドネシアンランチビュッフェ付
※3人以上のグループは一人2,500円!

【申し込み方法】 下記URLよりお申し込みください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/483de245391933

【タイムスケジュール】
・民族衣装バティックの試着体験(約30分)
・観光スポット紹介(約30分)
・民族舞踊の紹介(約10分)
・インドネシアンランチビュッフェ・交流会(約50分)

講師
インドネシア総研代表取締役社長 アルベルトゥス プラセティオ ヘル ヌグロホ
世界一周経験者 久野華子



詳細
インドネシア総合研究所
https://www.facebook.com/IndonesiaSoken


インドネシア総合研究所
http://www.indonesiasoken.com/
[PR]

by gado-gado | 2015-10-15 14:30 | インドネシア
2015年 10月 15日

今夜(10/15)のテレビ:インドネシアの森林火災 広がる影響@NHKBS1国際報道 22:00~22:50

テレビの番組欄に出ていました。

10月15日(木)22:00~22:50
NHK BS1
国際報道

a0054926_11521064.jpg


インドネシアの森林火災 広がる影響
インドネシアの森林火災が深刻だ。農園の拡張などを目的とした「野焼き」が
大規模な森林火災に発展し、これまでに東京都の面積の約8倍にあたる170万
ヘクタールが消失した。被害を受けているのが、森の住人オランウータン。生息地を
追われ、民家の近くで保護されるケースが相次いでいる。さらに、海を挟んで隣国の
シンガポールでは煙害による大気汚染が広がり、小中学校が臨時休校に追い込まれる
など、国境を越えて影響が広がっている。被害の現状をジャカルタ、シンガポールの
二元中継で伝える。

出演:南部淳カメラマン(ジャカルタ支局)
   薮英季(シンガポール支局長)


インドネシアの森林火災 広がる影響
http://www6.nhk.or.jp/kokusaihoudou/index.html
[PR]

by gado-gado | 2015-10-15 11:49 | テレビ
2015年 10月 15日

小沢剛展 「帰って来たペインターF」(戦争中にインドネシアで従軍した架空の日本人画家)

資生堂グループのホームページの展覧会予告に出ていました。

a0054926_8462137.jpg


■「小沢剛展 帰って来たペインターF」 開催要項
会期: 2015年10月23日(金)~ 12月27日(日)
会場: 資生堂ギャラリー
〒104-0061
東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル地下1階
Tel:03-3572-3901 Fax:03-3572-3951
平日 11:00~19:00 日曜・祝日 11:00~18:00
毎週月曜休(月曜日が休日にあたる場合も休館)
入場無料
主催: 株式会社 資生堂
後援: インドネシア大使館


「帰って来た」シリーズ第二弾となる本展は、戦争中にインドネシアで従軍した
架空の日本人画家「ペインターF」の戦前から戦後の生きざまを物語にして、
絵画と映像作品に仕上げます。インドネシアでは日本軍の占領下だった1943年に、
現地の住民への宣撫活動を目的として文化施設が設けられました。そこでは現地
住民への美術教育が行われ、戦後のインドネシア画壇にいくばくかの影響を与えた
のではないかともいわれています。


■関連企画

対談: 小沢剛 × 小栗康平 (映画「FOUJITA」監督・製作・脚本)
モデレーター:林洋子(美術史研究、文化庁芸術文化調査官)
日時: 11月3日(火・祝日) 18:00~20:00
締切: 10月20日(火)
会場: 花椿ホール (東京都中央区銀座7-5-5 資生堂銀座ビル3階)
定員: 200名
参加費: 無料


対談: 小沢剛 × Leonhard Bartolomeus (インディペンデント・キュレーター、
本展インドネシアコーディネーター)
※日英逐次通訳付き
日時: 12月6日(日)14:00~16:00
締切: 11月20日(金)
会場: ワードホール (東京銀座資生堂ビル9階)
定員: 60名 (お申込み多数の場合は抽選となります)
参加費: 無料


詳細
「小沢剛展 帰って来たペインターF」
http://www.shiseidogroup.jp/gallery/exhibition/future/
[PR]

by gado-gado | 2015-10-15 08:47 | 展覧会