2013年 06月 02日 ( 3 )


2013年 06月 02日

インドネシアの映画:『おやすみなさい』@ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2013

ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2013に出ていました。


ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2013

◆アジア インターナショナル & ジャパン部門

Good Night おやすみなさい
Yandy Laurens/インドネシア/20:33:00/コメディ/2012

a0054926_19571185.png


定年を迎え、老後を麻雀や友達とのお茶会をしながら楽しむ老夫婦。ある日夫が妻に言った―
"明日朝どちらかが目覚めなくても悲しんだり驚いたりしないように"と。


シルエット映画祭 2012 (フランス)
インドネシア映画祭 2012 (インドネシア) 短編部門優秀賞
XXI シネプレックス 2013 (インドネシア) 短編部門グランプリ/メディア賞/観客賞


上映スケジュール
A&J-H
表参道ヒルズ スペース オー / 6月6日(木) 15:40-17:30
ブリリア ショートショート シアター / 6月8日(土) 12:50-14:40
ブリリア ショートショート シアター / 6月14日(金) 19:20-21:10


関連サイト
ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2013
http://www.shortshorts.org/2013/index.php


関連映像
a0054926_2026894.png
予告編
Wan An #Trailer
http://www.youtube.com/watch?v=Jf0-X8d1XJQ




a0054926_1958244.png

Yandy Laurens監督@テレビ Kick Andy - MetroTV
Yandy Laurens @Kick Andy - MetroTV
http://www.youtube.com/watch?v=-LQSPo4jM9I


関連記事
XXI Short Film Festival 2013 : Wan An Meraih Tiga Penghargaan
http://yess-online.com/xxi-short-film-festival-2013-wan-meraih-tiga-penghargaan


Wan An Diputar di SIlhouette FIlm Festival Perancis
http://filmpelajar.com/berita/wan-diputar-di-silhouette-film-festival-perancis
[PR]

by gado-gado | 2013-06-02 20:00 | インドネシアの映画
2013年 06月 02日

新刊:Kitab Omong Kosong (インドネシア語)

出版社・Bentang Pustaka のホームページに出ていました。

a0054926_1094248.pngJudul: Kitab Omong Kosong
Penulis: Seno Gumira Ajidarma
Penerbit: Bentang Pustaka
ISBN: 9786027888333
Jumlah Halaman: 456 halaman
Harga: Rp.99.000
Hard Cover



Kitab Omong Kosong
http://bentangpustaka.com/2013/05/kitab-omong-kosong/
[PR]

by gado-gado | 2013-06-02 10:10 | 新刊(インドネシア語)
2013年 06月 02日

インドネシアの演劇:テアトル・ガラシ ドキュメンタリー演劇 『甘い鳥かご』(Sangkar Madu)

国際交流基金 ジャカルタ日本文化センターの催事 2013年6月号 に出ていました。


テアトル・ガラシ
ドキュメンタリー演劇 『甘い鳥かご』(Sangkar Madu)

a0054926_8324741.png


国際交流基金(ジャパンファウンデーション)は、インドネシアの劇団テアトル・ガラシによる、
インドネシア人の出稼ぎ労働者をテーマにしたドキュメンタリー演劇『甘い鳥かご』(Sangkar Madu)
公演を開催します。国際交流基金は、日本とインドネシアの交流を担う次世代のインドネシア人若手に
よる活動を支援しています。

日 時 : 2013年6月3日(月)19:00~
場 所 : 国際交流金ジャカルタ日本文化センター2階ホール
主 催 : テアトル・ガラシ、TIFA Foundation
共 催 : 国際交流基金
言 語 : インドネシア語(字幕なし)
公 開 : 一般公開、入場無料

『甘い鳥かご』(Sangkar Madu)

テアトル・ガラシのアーティスト、ヴェリ・ハンダヤニ(Verry Handayani)が中心となり、住民の80%が出稼ぎ労働者であるジョグジャカルタのクロン・プロゴにある村での調査に基づいて制作したドキュメンタリー演劇。本作では、出稼ぎ労働者がどのような文化的財産や知識・技術を身につけ、帰国後どのように活用しているかといった文化的側面に焦点をあて、より広い観点から出稼ぎ労働者についてとらえようと試みる。

テアトル・ガラシ

1993年に設立された、ジョグジャカルタをベースに国内外で活躍するインドネシアを代表する
劇団の一つ。実験的な手法で一見コミカルにも見える作風を用い、様々な現代的テーマを取り上げる。
2005年に第6回フィジカルシアターフェスティバル(東京)で公演するなど、来日経験もある。


お問合せ: 国際交流基金(ジャパンファウンデーション) 
ヌルル、ディアナ (021-520-1266)



国際交流基金 ジャカルタ日本文化センターの催事 2013年6月号
http://www.id.emb-japan.go.jp/jf/1306.html


SANGKAR MADU
Teater Dokumenter tentang buruh migran
http://www.jpf.or.id/event/budaya/sangkar-madu-teater-dokumenter-tentang-buruh-migran
[PR]

by gado-gado | 2013-06-02 08:33 | インドネシアの演劇