人気ブログランキング |
2009年 10月 15日

インドネシアのマルコ・クスマウィジャヤ・ジャカルタ芸術協会 ディレクター@ALFP2009公開シンポジウム

国際文化会館のホームページに出ていました。

アジア・リーダーシップ・フェロー・プログラム(ALFP)の公開シンポジウムです。

ALFP2009公開シンポジウム
一人ひとりが応える社会-対話が生みだす行動

日時:2009年11月6日(金)1:00 ~4:30 pm 
会場:国際文化会館 岩崎小彌太記念ホール
入場無料 *要予約
用語:日本語・英語、同時通訳付

パネリスト:2009年アジア・リーダーシップ・フェロー

第一部

「多様なステークホルダーの連携:一人ひとりが責任を持つ地域づくり」
黒田 かをり(日本)/CSOネットワーク 共同事業責任者

「中国におけるCSR:その実行、行動規範と労働条件の改善」
マ・ジファン 馬季方(中国)/公正労働協会(FLA)中国独立外部監査コーディネーター

「持続可能な都市づくりへ向けた市民社会の協働」
マルコ・クスマウィジャヤ(インドネシア)/ジャカルタ芸術協会 ディレクター


第二部

「生きた対話の中での人間形成と教育」
アンドリュー・ソー(マレーシア)/アテネオ・デ・マニラ大学人文科学部哲学科 講師

「平和に向けた対話と若者の連携」
イクバル・ハイダー・バット(パキスタン)/Development Pool シニア・パートナー

第三部

「思いやりある社会の創造とカルチャー・アクティビズムの課題」
タンヴィール・モカメル(バングラデシュ)/映画監督/作家/バングラデシュ映画研究所、バングラデシュ・フィルム・センター ディレクター

「アジアに広がる銃社会:対話の限界と行動への挑戦」
ジェニファー・サンティアゴ・オレタ(フィリピン)/アテネオ・デ・マニラ大学社会学部政治学科 助教授


申し込み
ALFP事務局
106-0032 東京都港区六本木5-11-16
財団法人 国際文化会館 企画部内
Tel: 03-3470-3211 Fax: 03-3470-3170
E-mail: alfp*i-house.or.jp (*を@に代えてください)

詳細
http://www.i-house.or.jp/jp/ProgramActivities/alfp/2009symposium.htm


関連サイト
Rujak
http://rujak.org/

関連ブログ
Marco Kusumawijaya
http://mkusumawijaya.wordpress.com/

関連記事
2009年 07月 29日
インドネシアから Marco Kusumawijaya さん@アジア・リーダーシップ・フェロー・プログラム(ALFP)
http://gadogado.exblog.jp/8721231/

by gado-gado | 2009-10-15 17:58 | インドネシア


<< グローバルフェスタ@日比谷公園...      インタビュー:YKKAPインド... >>