2009年 04月 25日

初めてのロテ語(インドネシア最南端のロテ島)

インドネシア文化宮の「2時間で学ぶロテ語講座」に行ってきました。

講師は、ササンドウ演奏家のザカリアスさんで、いつもの講座と同じように、
111語で学ぶ講座です。ロテ語の中でも、ザカリアスさんのご出身の村の Thie 語です。

いつものように習った111語を使って作文を書きました。

Faikia (hujan) numa huhuak.
Au lao mu Tokyo.
Hatade mu Tokyo?
Karena au nau manuri dedae Rote di Graha Budaya Indonesia
di Takadanobaba, Tokyo.

Guru dedae Rote nadek se?
Pak Zakarias, tehu nadek naruk, Zakarias Ndaong.
Ndia mai numa Kupang.
Tehu ndia Aman dan Maman leo di Rote hatematak.

Ita manuri dedae Rote numa Pak Zakarias liu dua (dengan) 111 (kata)
sambil minu kopi Sumatera.
Liu dua ta dok.

Au nau kokolak dedae Rote nouk.
Au (pernah) lao mu Kupang (tahun) 1972.
Katobik seli naina.
Au nau lao mu Kupang noukbali.
Faikia au mamahoko nouk.
Ita mamanene (lagu) "Mai fare" numa Rote, neulauk seli.

Pak Zakarias tao Sasandu (dan) musisi Sasandu (terkenal) di NTT.
Makasi nouk, Pak Zakarias!
Laok sodak mu Kupang!
Fahida mai mu Tokyo noukbali?

画像は、中野ゼロホールでのザカリアスさん(2009/4/10)
a0054926_2021263.jpg)


関連記事
2時間で学ぶロテ語(Kursus belajar bahasa Rote, Prop. NTT)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200904/article_18.html。

2005年 11月 08日(再録)
はじめてのアチェ語 
http://gadogado.exblog.jp/2531766/

2005年 11月 02日
初めてのマカッサル語
http://gadogado.exblog.jp/2464445/

2005年 12月 19日
初めてのブギス語
http://gadogado.exblog.jp/2871770/
[PR]

by gado-gado | 2009-04-25 20:21 | インドネシア


<< インドネシアの映画:"...      インドネシアの作家・プラムディ... >>