2009年 01月 12日

インドネシア人漁業研修生・バスキさん@アジアンスマイル

今夜の「「アジアンスマイルスペシャル 2009新春」に、日本海で漁師修行中のインドネシア人・
バスキさんが登場しました。松尾神社の半被(はっぴ)を着ていました。
好きな歌は、吉田拓郎の「今日までそして明日から」でスタジオでも披露しました。

この福井県の越廼沖で定置網漁を学ぶバスキさんについては、昨年秋に研修を終え、2年間の実習期間に入り、「帰国後は定置網漁の船長になれるように今後もがんばりたい」と語っているのを福井新聞で読んだことがあります。

休日はボランティアで老人ホームで歌を歌っているそうです。

画像は番組から。
a0054926_0181259.jpga0054926_0184490.jpg



アジアンスマイルスペシャル 2009新春
http://www.nhk.or.jp/asiansmile/onair/20090112.html
[PR]

by gado-gado | 2009-01-12 23:43 | インドネシア


<< インドネシアの切手:干支の牛は水牛      新刊:Kearifan Pel... >>