人気ブログランキング |
2007年 12月 27日

第77期「インドネシア理解講座」:アチェ津波被災三周年@インドネシア文化宮

今日(12/26)は、インドネシア文化宮に、Metro TV』が製作した「報道カメラマンが目撃したアチェ津波の全貌」とドキュメンタリー映画「The Tsunami Song(Nyanian Tsunami:津波の歌)」の上映会に行きました。

■「報道カメラマンが目撃したアチェ津波の全貌」
原題:Para Pemberani di Tengah Tsunami
4人のカメラマンが撮影したもので、2005年1月にMetro TVで放送。

カメラマンと撮影場所
Hasyim: Banda Aceh
Ali Raban: Banda Aceh
Hamdani: Lhokseumawe
Faisal: Idi Rayeuk

■【アチェ人映画監督マウラナ・アクバール氏のドキュメンタリー映画】
Maulana Akbar監督
「The Tsunami Song(Nyanian Tsunami:津波の歌)」
2005.5制作。インドネシア語&英語字幕付き(約30分)
巨大津波から五ヵ月後、マウラナ監督は、津波で壊滅的な被害を受けた村々を回った。あのアチェ民族の魂とされる太鼓ラパイの響きはどこへいってしまったのだろうか。復興に向け、悲しみを乗り越えてラパイを奏で始めた村人たち。

アチェの伝統的な踊りをいかにして次の世代に伝えていくか、Gapui 村のRatoh Taloe の踊り、
Pudeng 村(Lhong)のRapai Daboih など、とても興味深い内容でした。

この作品は、NETPAC Asia 2005 で最優秀賞を受賞。

第77期「インドネシア理解講座」
12月29日(土)13:00~17:00
内容
①地元最有力紙『Serambi Indonesia』と共催で、報道写真に見るアチェの2007年
②アチェを代表する画家マフディ・アブドゥラ氏作の風刺漫画に見るアチェの2007年
③マフディ氏が津波被災直後に描いた作品で、絵画に見るアチェ津波

また、映像で振り返るアチェ津波として、
④『Metro TV』が製作した「報道カメラマンが目撃したアチェ津波の全貌(約1時間20分)」を日本で初めてDVD上映します。
⑤アチェ人映画監督マウラナ・アクバール氏製作のドキュメンタリー映画「The Tsunami Song(Nyanian Tsunami:津波の歌)」の上映
⑥アチェ州教育局が製作した2本のユーモラスな教育映画から津波以前の紛争時代のアチェを振り返ります。
⑦映像制作会社㈱ユニモトと共催で、2007年度文部科学省選定映画に選ばれた、アチェ&日本をテーマにしたヒューマンドキュメンタリー映画「二つの故国をつなぐ歌」のDVD上映。

詳細
アチェ津波被災三周年企画展のお知らせ(Pameran Aceh 3 thn Tsunami)
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/200711/article_4.html

インドネシア文化宮
http://grahabudayaindonesia.at.webry.info/

by gado-gado | 2007-12-27 00:32 | アチェ


<< インタビュー:UMWトヨタ・モ...      インドネシア・ブノア(バリ島)... >>