人気ブログランキング |
2005年 12月 27日

新刊:絵本ドキュメンタリー『Nyawoung(いのち)』

昨日は高田馬場のインドネシア文化宮で、「スマトラ島沖大地震&巨大津波一周年の追悼・祈念の集い」がありました。
「絵本ドキュメンタリー『Nyawoung(いのち)』」の発刊記念の集いでもありました。

絵本ドキュメンタリーの『Nyaowung(いのち)』は、JANが資金援助を行い、地元有力紙『Serambi Indonesia(SI)』が2005年4~5月に実施した『全アチェ州小中学生絵画コンクール』の受賞作品計20点をベースに、同時期にJANとSIが共催した『全アチェ州高校生作文コンクール』優勝者のファニア・アディスティさん(現バンダアチェ第三高校三年生)が、実話を基に新たに書き下ろした短編20編とを組み合わせ、さらに、SI紙写真記者などが記録した被災写真を挿入した絵本形式のドキュメンタリー書です。

a0054926_11531246.jpg『Nyawoung(いのち)』
Kumpulan Gambar Anak Pelajar SD & AMP NAD(絵:インドネシア・アチェ州の小中学生
Cerita: Fannia Adisti(文:ファニア・アディスティ)
Japan Aceh Net(JAN) & Serambi Indonesia
発行所:ジャパン・アチェ・ネット(JAN)
A5版 43ページ
1500円(送料別)
問い合わせ先:インドネシア文化宮

翻訳を担当した大竹真理子さんと、大川麗良さんは、東京外国語大学インドネシア語専攻の4年生と卒業生です。

昨日はこの絵本の中から5編を西友の金野恵子さんが朗読なさいました。

親友を失って: Kehilangan Teman Baik
海で漂流一日: 1 Hari di Tengah Laut
被災者を助ける父: Merawat Korban Tsunami
勉強したい: Ingin Tetap Belajar
右足を失ったサッカー少年ファウザン: Diamputasi

インドネシア文化宮
http://www.harapan.co.jp/Indonesia/GBI/GBI_index.htm

表紙の絵は、
題:261204
作:Mahdi Abdullah

アチェ特別州を代表する画家・マフディ・アブドゥラ氏
http://www.harapan.co.jp/indonesia/gbi/gbinews/gbinews001125.htm

アチェの画家:Mahdi Abdullah さん
http://gadogado.exblog.jp/2520939/

a0054926_1155964.jpg
画像は、スペイン国営放送(TVE)からです。

by gado-gado | 2005-12-27 11:58 | アチェ


<< 展覧会:Apakah Kita...      インタビュー:ギタリスト Ba... >>