人気ブログランキング |
2019年 08月 21日

インドネシア短編実験映像15作品80分@イメージフォーラムフェスティバル2019 渋谷シアター・イメージフォーラム 9/19

東アジア・エクスペリメンタル・コンペティションの最終審査員にインドネシアの
フランシスカ・プリハーディ(映画祭プログラマー/ミニキノ・プログラム・ディレクター)の写真が出ています。


特別企画2
アジア・エクスペリメンタル・フィルム・フェスティバル・ミーティング
インドネシア
インドネシア短編実験映像
15作品80分 (9月19日 15:45)
a0054926_21351971.jpg
インドネシアのバリ島で2002年に設立された短編映画上映団体であるミニキノは 、マンスリー上 映と
ディスカッションのプログラムを行う団体。それに加え、野外上映と30席未満のマイクロシネマの会場
のみで行われる映画祭「ミニキノ・フィルムウィーク」を毎年10月に開催している。「短編映画は短編
小説や詩と同じで、独自の表現媒体である」という考えのもと、実験映画を積極的にプログラミングして
いる。

キュレーション:フランシスカ・プリハーディ(ミニキノ・プログラム・ディレクター)

果物への暴力 ティンティン・ウリア/デジタル/3分/2000

ヒトデは狂っている エド・ウリア+カチール・ドゥニア・ke3/デジタル/3分/2002

どこから来たの ティンティン・ウリア/デジタル/2分/2003

100の微笑み リドワン・ルディアント/デジタル/3分/2005

ジュリーランド ティンティン・ウリア/デジタル/12分/2008

失恋モノローグ バユ・プラセティオ/デジタル/5分/2010

どっちのナイフから ポール・アグスタ/デジタル/2分/2012

ふらつくものたち#3 アリョ・ダヌシリ/デジタル/5分/2013

ウダールトゥンギ・バジャランサリ/デジタル/15分/2014

静けさ ウィチトラ・プラドゥニャラティ/デジタル/3分/2015

アンバランスな角、未読の本 ライアン・セバスチャン/デジタル/6分/2015

イジェナン ウィナー・ウィジャヤ/デジタル/2分/2018

分類群 プラセティオ・ウィボウォ・S/デジタル/6分/201899

ケヴィン・クリスチャン/デジタル/2分/2018

バラカブット ルフィー・ナスティオン/デジタル/11分/2018(すべてインドネシア)


◆シンポジウム
R2オルタナティブ映画にとってのプラットフォーム:対抗としての地域性、協働性  9/20 13:30

パネラー
フランシスカ・プリハーディ(ミニキノ・プログラム・ディレクター/デンパサール、インドネシア)
レオン・プイイー(オブジェクティフス写真映画センター マネージャー/シンガポール国際映画祭プログラム・マネージャー/シンガポール)
グエン・チン・ティ(ハノイ・ドックラボ設立者/ハノイ、ベトナム)
パン・シミン(タイムス・ミュージアム、アソシエイト・キュレーター/広州、中国)
櫻井篤史(映像作家、ルーメン・ギャラリー・ディレクター/京都、日本

◆シンポジウム
R3エクスペリメンタル再構築:アジアにおける実験映像のアイデンティティとその可能性-アジアから何が与えられるか?
9/20 16:30

パネラー
キム・ジハ(国立アジア文化殿堂シネマテーク・プログラマー/光州、韓国)
サンチャイ・チョッティロスセラニー(タイ・フィルム・アーカイブ副館長/バンコク、タイ)
高橋律子(金沢21世紀美術館キュレーター/金沢、日本)
リスキー・ラズアルディ(ラボ・ラバラバ/ジャカルタ、インドネシア)

イメージフォーラムフェスティバル2019
プログラム
http://www.imageforumfestival.com/2019/images/IFF2019_tokyo.pdf


イメージフォーラムフェスティバル2019
http://www.imageforumfestival.com/2019/pre.html

by gado-gado | 2019-08-21 21:35 | インドネシアの映画


<< インドネシア海軍マーチングバン...      インドネシアの映画:#move... >>