人気ブログランキング |
2019年 04月 12日

インドネシア、民主化足踏み 独裁体制崩壊から21年 17日に大統領選@朝日新聞 4/12

今朝(4/12)の朝日新聞に大きく出ていました。

インドネシア、民主化足踏み 

独裁体制崩壊から21年 

17日に大統領選

庶民系ジョコ氏強権的側面

存在感示すイスラム組織票

「年7%の経済成長」達せず

深刻な交通渋滞 ■最低賃金上昇


インドネシアの大統領選が17日に投開票される。現職ジョコ・ウィドド大統領(57)と、
前回選挙で惜敗した元軍人のプラボウォ・スビアント候補(67)による一騎打ちだ。かつての
独裁が終わって約21年が過ぎ、東南アジアの「優等生」と評価される民主化には課題も見えて
きた。再選が有力視されるジョコ氏が1期目でログイン前の続き掲げた7%の経済成長は、足踏み
状態が続く。約1・9億人の有権者はどんな選択をするのか。
(ジャカルタ=野上英文、マウメレ=守真弓)

インドネシア、民主化足踏み 独裁体制崩壊から21年 17日に大統領選@朝日新聞 4/12_a0054926_09220444.jpg

インドネシア、民主化足踏み 独裁体制崩壊から21年 17日に大統領選
https://digital.asahi.com/articles/DA3S13974940.html?rm=150


関連記事
ブルスカンで支持固め インドネシア、17日に大統領選
https://www.asahi.com/articles/ASM493H89M49UHBI00P.html?iref=pc_ss_date

by gado-gado | 2019-04-12 09:23 | インドネシア


<< 特集:2019年インドネシアの...      これからのインドネシア関連の催... >>