2018年 10月 08日

インドネシアの地震@朝日新聞 (天声人語)2018/10/6

朝日新聞の10月6日の(天声人語)は、「インドネシアの地震」についてです。


地震と津波に苦しめられた地域には、身を守るための言い伝えがある。三陸地方の
「津波てんでんこ」は家族も逃げていると信じ、それぞれが生き延びよとの教えだ。
インドネシアのシムルという小さな島では、戒めを歌にして伝承している▼「地震の
後に水が引いたら、津波が来る。すぐに高いところに逃げろ」。1907年の地震では
水が引いたところに魚を拾いに行き、多くの人が波にのまれた。教訓を忘れぬよう、
車座になって太鼓をたたき謳い継いでいるという。
  
a0054926_13185933.jpg

(天声人語)インドネシアの地震
https://www.asahi.com/articles/DA3S13711608.html?iref=pc_ss_date


関連記事
a0054926_13181417.gif
2014年 12月 26日
新刊:"Nama Saya Smong" & Legenda Nandong Smong di Pulau Simoelue" (津波 インドネシア語)
https://gadogado.exblog.jp/20587102/


2013年 05月 01日
先人の知恵に学ぶ防災 インドネシア・シムル島およびニアス島の事例
@防災における 文化の役割
http://gadogado.exblog.jp/17713570/


a0054926_13194184.png
2012年 12月 30日
映像:インドネシア 津波の歌「スモン」がシムル島の人々の命を救った
@NHK(その2)
http://gadogado.exblog.jp/17066953


2012年 07月 18日
インドネシア・ニアス島にも「防災歌」高藤洋子さんの取り組み広がる
http://gadogado.exblog.jp/15787425


2012年 03月 12日
テレビ「共感の絆 北スマトラと東北をつなぐ祈り」とシムル島の四行詩・
伝承歌「スモン(津波)」
http://gadogado.exblog.jp/14845068/


2012年 02月 28日
テレビ「共感の絆 北スマトラと東北をつなぐ祈り」
@東日本大震災 (番組詳細)(その3)
http://gadogado.exblog.jp/14763586/


2011年 09月 17日
インドネシアのシムル島の四行詩「スモン(津波)」と「津波てんでんこ」、
「稲村の火」
http://gadogado.exblog.jp/13611623/
[PR]

by gado-gado | 2018-10-08 13:22 | アチェ


<< インドネシアの演劇:AUM 原...      10月の初心者のためのインドネ... >>