2018年 09月 16日

新刊:バリ島服飾図鑑 The Mystique of Balinese Textiles(バリ伝統衣装研究家・武居郁子著)

9月24日まで横浜ユーラシア文化館で開催中の日本インドネシア国交樹立60周年「バリを抱きしめて」
の会場で購入しました。

a0054926_23424795.jpg
バリ島服飾文化図鑑
武居郁子著
出版社: 亥辰舎 (2018/8/17)
ISBN-10: 4904850726
ISBN-13: 978-4904850725
定価:¥1,800円+税  


インドネシア・バリ島。「最後の楽園」として世界的有名な観光地だが、グリンシン
(ダブルイカット)をはじめ優れた織物の生産地でもある。布を聖なるものとするバリ
人の伝統美と歴史、服飾文化を総集したかつてない図鑑。


著者について

バリ島生活20年を経て帰国。日本人初、インドネシア服飾関連国家資格取得者。現在インドネシア語
通訳、講師。バリ伝統文化についての講演。バリ婚礼衣装、バリ伝統衣装の着付け、ヘアーメイク。
バリ舞踊、ベリーダンス、ガムラン演奏、いづれも講師。美術モデル、バリ伝統衣装ファッションショー
開催など、多岐にわたって日本とインドネシアとの文化交流につとめている。


 亥辰舎 BOOK <美術・クラフト関連>
http://ishinsha.com/publication1.html


関連記事
a0054926_23431704.jpg
2018年 08月 22日
日本・インドネシア国交樹立60周年 横浜ユーラシア文化館開館15周年記念展
バリを抱きしめて 暮らして集めた伝統衣装展@横浜ユーラシア文化館 7/14 - 9/24
https://gadogado.exblog.jp/238719173/
[PR]

by gado-gado | 2018-09-16 23:44 | 新刊


<< 第11回インドネシア語スピーチ...      新刊:Virgo and Th... >>