2018年 05月 31日

講座:民族楽器の演奏や製作体験を通して、発音原理の多様さを楽しく学ぼう!(講師:日本インドネシア・バリ教育文化協会 ジベカ代表・飯田 茂樹さん)@川越市 7/1

日本インドネシア・バリ教育文化協会 Jibeca の Face Book(5/31)に出ていました。



【講座のお知らせ】 
民族楽器の演奏や製作体験を通して、発音原理の多様さを楽しく学ぼう!
(ジベカ代表・飯田 茂樹 (Shigeki Iida)が講師として参加します)

■日時:7月1日(日)
①11:00~13:00(4歳以上)、②14:00~16:00 (小学生)、③16:00~18:00(小学生)
■会場:ウェスタ川越(埼玉県川越市)2階 市民活動・生涯学習施設 活動室3
■受講料:700円/組
■定員:各時間帯とも7組

a0054926_11583112.jpg

音楽は発明だ!

音楽はテクノロジーを進化させてきました。それはコンピューターやデジタルデータが広まる
ずっと前に遡るはなし。音への飽くなき探求が新しい技術を生み出し、そしてまた新しい芸術の
かたちも育ててきました。ミュージックラボでは、音楽の歴史を辿りながら、そこに生まれた
発明を掘り下げ体験していきます。

第一弾ではアジアやアフリカなど、さまざまな国の楽器に触れます。楽器の構造は現代の
いろいろな技術の礎になりました。発音原理の多様さを学んで、実際に小さな笛も作ってみましょう。


■講師 飯田茂樹(JIBECA代表理事、東京学芸大学非常勤講師)
1958年静岡県沼津市生まれ。国立音楽大学ピアノ科を卒業後、インドネシア政府留学生として
インドネシア国立芸術大学に留学。2015年3月まで東京・青山「こどもの城」に勤務。東京学芸
大学、千葉大学、宮城教育大学講師。著書にサンバ演奏家の渡辺亮氏との共著「レッツプレイサンバ
みんなでリズムアンサンブル」(音楽之友社刊)。


詳細、お申込みはウェスタ川越のHPでご確認ください。
http://www.westa-kawagoe.jp/course/detail.html?id=228


関連サイト
日本インドネシア・バリ教育文化協会 Jibeca
https://www.facebook.com/jibeca2016/


日本インドネシア・バリ教育文化協会 Jibeca
https://jibeca.jimdo.com/
[PR]

by gado-gado | 2018-05-31 11:59 | インドネシアの音楽


<< インドネシア・スラバヤ市長・ト...      第22回 身体に美味しい文化講... >>