2018年 03月 26日

シンポジウム:さらなる挑戦をみせた『牌九(パイゴウ)』から近年のインドネシア映画業界を紐解く@大阪アジアン映画祭 3/15

大阪アジアン映画祭の公式サイトにシンポジウムのレポートが出ていました。


今年のシンポジウムは「茶房館から牌九を越えて:インドネシア華人映画の系譜と新展開」と
題し、特集企画《ニューアクション!サウスイースト》『牌九(パイゴウ)』よりシディ・
サレ監督とプロデューサーでもあり出演もされたイリーナ・チュウさん、そして進行役として
山本博之氏(京都大学混成アジア映画研究会)、西芳実氏(京都大学東南アジア地域研究研究所)
が登壇されました。
a0054926_23251845.jpg
a0054926_23254089.jpg
a0054926_23261659.jpg
a0054926_23264295.jpg



画像は、上から
3月14日シネ・リーブル梅田での「牌九(パイゴウ)」の上映後。

3月15日のABCホールでの「ひとりじめ」上映後の大阪インドネシア総領事館主催のセレモニー。

インドネシア料理をいただきながら、日本インドネシア国交樹立60周年記念ディスカッション。

シンポジウム「茶房館から牌九を越えて:インドネシア華人映画の系譜と新展開」。


開催レポート 7日目
3月15日(木) vol.3 シンポジウム
さらなる挑戦をみせた『牌九(パイゴウ)』から近年のインドネシア映画業界を紐解く
http://www.oaff.jp/2018/ja/report/15_3.html


追記(4/1)
関連記事
Report / Day 7
3/15 (Thu) vol.3 Symposium
From "Ca-bau-kan" to "Pai Kau" and Beyond
http://www.oaff.jp/2018/en/report/15_3.html

関連記事
2018年 03月 09日
来日するインドネシアの映画:「牌九(パイゴウ)」の女優・Irina Chiuさん@大阪アジアン映画祭
https://gadogado.exblog.jp/238379752/


2018年 03月 06日
シンポジウム「茶房館から牌九を越えて:インドネシア華人映画の 系譜と新展開」@大阪アジアン映画祭 3/15
https://gadogado.exblog.jp/238374622/

2018年 03月 01日
来日するインドネシアの映画:ひとりじめ (Posesif)のプロデューサー・Muhammad Zaidy さん@大阪アジアン映画祭
https://gadogado.exblog.jp/238364416/


2018年 02月 28日
来日するインドネシアの映画:牌九(パイゴウ)監督・Sidi Saleh さん@大阪アジアン映画祭
https://gadogado.exblog.jp/238362458/


2018年 02月 14日
インドネシアの映画:「ひとりじめ」&「牌九(パイゴウ)」上映日時決定@大阪アジアン映画祭
https://gadogado.exblog.jp/238327200/
[PR]

by gado-gado | 2018-03-26 23:28 | インドネシアの映画


<< 祝・インドネシアの映画:Tab...      9歳の少女が撮ったインドネシア... >>