2017年 07月 31日

インドネシアからスディルマン・ナシールさん(ハサヌディン大学)@2017年度アジア・リーダーシップ・フェロー・プログラム(ALFP)

インドネシアからスディルマン・ナシールさん(ハサヌディン大学)@2017年度アジア・リーダーシップ・フェロー・プログラム(ALFP)
アジア・リーダーシップ・フェロー・プログラム(ALFP)のホームページに
出ていました。


2017年度のALFPフェロ

スディルマン・ナシール
Sudirman Nasir
ハサヌディン大学公衆衛生学部 上級講師・研究員

a0054926_20424818.gif

マカッサルにあるハサヌディン大学公衆衛生学部の上級講師兼研究員。インドネシア
低所得地域における若年層のHIV感染リスク行動の社会的要因など、HIVや性感染症
(STIs)関連の諸問題について研究している。メルボルン大学の公衆衛生・国際
保健学部で修士号と博士号を取得し、1990年代半ばよりインドネシアでHIV予防
プログラムに携わっている。国際学術誌で論文を発表するとともに、国内外の一般
向けメディアにも頻繁にエッセーを寄稿している。中堅科学者によるインドネシア
科学界の発展を目指すIndonesian Young Academy of Sciences(ALMI)の副代表。
将来アジアの国々が直面することになる人口問題に関心があり、高齢化社会を迎えいる
日本の取り組みから学びたいと考えている。


2017年度のALFPフェロ
http://alfpnetwork.net/fellow/


アジア・リーダーシップ・フェロー・プログラム(ALFP)
http://www.i-house.or.jp/jp/ProgramActivities/alfp/index.htm


関連記事
2016年 10月 20日
ALFP 2016年度報告会:アジアのコモンズを求めて ~
共有できるビジョンを創造するには~
http://gadogado.exblog.jp/23303139/


2009年 07月 29日
インドネシアから Marco Kusumawijaya さん@アジア・リーダーシップ・フェロー・プログラム(ALFP)
http://gadogado.exblog.jp/8721231/
[PR]

by gado-gado | 2017-07-31 20:45 | インドネシア人の活躍


<< ワークショップ:「お人形をつく...      「ASEAN人材活用シリーズ:... >>