2017年 01月 12日

在ジャカルタ邦人向け公開講演会『バリ島の芸能文化-踊り、奏で、祈る日常』

東京外国語大学のホームページに出ていました。


在ジャカルタ邦人向け公開講演会『バリ島の芸能文化-踊り、奏で、祈る日常』


インドネシアの中でも、ユニークな芸能文化を育むバリ島。そのバリ島では、
芸能は人々を楽しませる余興であるだけでなく、祈りであり、また地域への
奉仕活動でもあります。今回は、仮面劇、楽器演奏、踊りなど、人々の社会
生活や宗教と深く関わる芸能について紹介し、そこからみえるバリの世界観や、
バリ社会の現在について考えます。バリ観光をもっと楽しみたい方、バリ島に
ついて深く知りたい方、インドネシアの芸能や宗教に興味をお持ちの方、
みなさまのご来場をお待ちしております。

※入場無料、事前申し込み不要です。(先着40名限定)

a0054926_9313839.gifa0054926_9315870.gif


日時 2017年2月4日(土)10:00~11:30

場所 国際交流基金ジャカルタ日本文化センター
(住所:Summitmas I 3rd Floor 春教室, Jl. Jenderal Sudirman, Kav. 61-62 Jakarta 12190, Indonesia)

使用言語 日本語

参加費 入場無料、事前申し込み不要

企画 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所コタキナバルリエゾンオフィス
協力 国際交流基金ジャカルタ日本文化センター、ジャカルタ・ジャパン・クラブ




在ジャカルタ邦人向け公開講演会『バリ島の芸能文化-踊り、奏で、祈る日常』
http://www.tufs.ac.jp/event/general/post_896.html


関連図書
a0054926_9443286.jpg「バリ島仮面舞踊劇の人類学」人とモノの織りなす芸能
著者:吉田 ゆか子 著
ジャンル:人類学
シリーズ:人類学専刊
風響社
出版年月日:2016/02/20
ISBN:9784894892217
判型・ページ数:A5・380ページ
定価: 本体5,000円+税



関連記事
2016年 02月 28日
新刊:「バリ島仮面舞踊劇の人類学」 人とモノの織りなす芸能
http://gadogado.exblog.jp/22534620/

by gado-gado | 2017-01-12 09:32 | バリ


<< インドネシアの舞踊団:EKI ...      バリ島のワヤン(影絵芝居)〜上... >>