2014年 05月 19日

日本刀とクリス(短剣)の展示会@アジア・アフリカ会議博物館

今朝(5/19)のじゃかるた新聞の有料記事に出ていました。


日本文化を紹介 アジアアフリカ博物館 刀展示やドラマ上映(05/19) 有料


 西ジャワ州バンドンのアジア・アフリカ会議博物館は17日、日本文化祭が
開催した。地元のパジャジャラン大学やインドネシア教育大学(UPI)の
日本語学科の学生などが参加。日本刀とクリス(短剣)の展示会や日イ合作
ドラマ「アイシテル」上映会のほか、... 全文を読む


それで、検索してみました。

5月18日は「国際博物館の日」。

a0054926_16381394.png



Pameran Kolaborasi Indonesia-Jepang: “Katana dan Keris”
テーマ:“Museum Collections Make Connection”
会期:15 Mei - 1 Juni 2014
会場:Museum Konferensi Asia Afrika


そうらん節:Himade (Himpunan Mahasiswa Sastra Jepang) Unpad
大正琴:Himabaja (Himpunan Mahasiswa Sastra Jepang) UPI
“Tarawangsa”( kesenian tradisional Sunda )


PERINGATI HARI MUSEUM INTERNASIONAL, PEDANG KATANA DAN KERIS DIPAMERKAN DI MUSEUM KAA
http://asianafricanmuseum.org/en/peringati-hari-museum-internasional-pedang-katana-dan-keris-dipamerkan-di-museum-kaa/


関連サイト
Museum Konferensi Asia Afrika
http://asianafricanmuseum.org/
[PR]

by gado-gado | 2014-05-19 16:39 | 展覧会


<< インドネシア人漁業実習生 YO...      今夜のテレビ:インドネシア人漁... >>