2012年 11月 13日

楽天のアンテナショップ「クール・ジャパン・インドネシア」

今朝(11/13)のじゃかるた新聞に出ていました。


 楽天は、出展企業について、応募があった117社から「インドネシアでは手に入らない、日本らしい商品を扱う」「モチベーションが高い」といった基準で選出。アンテナショップには、浴衣や原宿ファッションといったアパレルや、アニメキャラクターなどのグッズ、ベッド、化粧品、インテリア用品、食品が並んだ。


■文化を創る
 日本で月商5千万円を誇る「壁紙屋本舗」は、容易に剥がせる壁紙などを販売。濱本廣一店主はインドネシアで自分の部屋を自分の手でリフォームするDIY文化がまだ浸透していないが、「経済成長とともに、住宅環境はこれからどんどん良くなっていく。自分で部屋をリフォームする文化をこれから創造したい」と力を込めた。


 日本で約800種類のまくらなどを取り扱う「まくら株式会社」は、汗をよく吸収する高機能枕を紹介。河元智行代表取締役は「インドネシアにはない商品で勝負する」と意気込みを語った。



◆楽天のインドネシア事業について、三木谷会長は

大変好調だ。初年度から自社配送による代引きサービスや、自社ドライバーによるクール配送サービスなど現地に根ざしたサービスを複数立上げ、着実にユーザー数を伸ばしてきた。店舗数は400、商品数は30万点に達し、幅広いニーズにも応えられる規模になってきた。今後もパートナーのMNCグループのメディア(民放RCTIやグローバルTV)を活用したマーケティングを通じ、より多くのユーザーと店舗に利用してもらえるサービスを構築していく。



楽天、「日本発」で勝負 クール・ジャパン戦略でGIにアンテナ店 小売り業者36社が参加
http://www.jakartashimbun.com/free/detail/7646.html


関連サイト
Rakuten Belanja Onlin
http://www.rakuten.co.id/


関連記事
Pameran Produk Unik Jepang di Grand Indonesia
http://halojepang.com/indonesia-terkini/6004-keren


2012年 06月 27日
インドネシア版楽天市場「Rakuten Belanja Online」オープンから1年
http://gadogado.exblog.jp/15647575/


2011年 08月 15日
楽天インドネシア 代引きサービスを開始
http://gadogado.exblog.jp/13288201/


追記(11/14)
関連記事
Rakuten Tambah Jumlah Merchant UKM
http://www.halojepang.com/sorotan/6015-rbo
[PR]

by gado-gado | 2012-11-13 16:24 | インドネシア


<< 11月のテラタイ会(インドネシ...      インドネシアの映画:Cinta... >>