人気ブログランキング |
2012年 05月 21日

インドネシア語版の新しい在留管理制度の情報@東京外国語大学 多言語・多文化教育研究センター

東京外国語大学 多言語・多文化教育研究センターのホームページに、「新しい在留管理制度に関する
情報を25言語に翻訳しました」と出ていました。
 
 
2012年7月9日に新しい在留管理制度が施行されます。
 外国人登録制度が廃止され、新たに在留カードが交付されること、住居地の自治体で住民票が作成されること など、これまでの制度が大きく変わります。日本に在留する外国人の皆さんにとっては、大変重要な情報です。

 そこで本学では、法務省からの依頼を受けて、当事者である外国人住民の皆さんに母語で情報が届くようにと、できる限りの言語で翻訳をしました。

 自治体関係者、外国人相談や支援活動に携わる皆さまにご活用いただければ幸いです。


23の言語
日本語 アラビア語 ベンガル語 ビルマ語 カンボジア語 中国語 
英語 フィリピン語 (タガログ語) フランス語 ドイツ語 ヒンディー語 
インドネシア語 朝鮮語(韓国語) ラオス語 マレーシア語 モンゴル語 
ペルシア語 ポルトガル語 ロシア語 スペイン語 タイ語 チベット語 
トルコ語 ウルドゥー語 ウズベク語 ベトナム語

新しい在留管理制度に関する情報を25言語に翻訳しました
http://www.tufs.ac.jp/blog/ts/g/cemmer/2012/05/2011_2.html

インドネシア語版
http://www.tufs.ac.jp/blog/ts/g/cemmer/img/pdf/Indonesian.pdf

東京外国語大学 多言語・多文化教育研究センター
http://www.tufs.ac.jp/blog/ts/g/cemmer/

by gado-gado | 2012-05-21 06:43 | ~をインドネシア語で読む・聞く


<< 講演会:「インドネシア人の法律...      インドネシアのブン・ハッタ大学... >>