2011年 03月 22日

「インドネシア・エイド」@インドネシアのNGO団体 "Dompet Dhuafa"@東日本大震災

「みんなでつくる!インドネシア共有サイト"DISCOVER-ID"」に出ていたので、元記事を
読みに行きました。

NNA.ASIA の「テイクオフ」の(インドネシア 2011年3月18日)です。


東日本大震災の被災地支援に、いち早く動き出したインドネシアの非政府組織(NGO)がある。イスラム系の日刊紙リパブリカの社員が給与の2.5%ずつの出資と、一般からの寄付を元手に設立した団体「Dompet Dhuafa」。イスラム教徒から寄せられた喜捨を運営している。今回の震災で支援基金「インドネシア・エイド」を立ち上げた。

今年1月に設立された東京支部のメンバーが、震災発生の2日後には仙台市を訪れ、宮城県当局と支援に向けて協議。日本在住の留学生15人とともに、山形市や気仙沼市に入り、支援物資を提供している。16日には、ジャカルタでも協力を呼び掛ける活動を実施した。今後はジャカルタ本部と香港支部からも被災地に人員を追加派遣する予定という。

これまで遠い存在だったイスラムが、少し身近に感じられたような気がしている。(麻)


インドネシア 2011年3月18日(金曜日)
テイクオフ:東日本大震災の被災地支…[社会]
http://news.nna.jp/free/news/20110318idr001A.html

それで、"Dompet Dhuafa" で検索しました。

3月12日に仙台到着
Dompet Dhuafa langsung membentuk tim yang dinamakan Tim INDONESIA AID. Dompet Dhuafa Japan yang berkantor di Tokyo langsung bergerak cepat menyiapkan bantuan dan tim relawan. Sabtu malam, 12 Maret 2011, Tim INDONESIA AID yang dipimpin Sdr. Prima Hadi Putra bergerak dari Tokyo menuju Sendai, menempuh perjalanan darat sejauh 543 kilometer, membawa susu, genset, makanan kaleng, selimut, dan kompor gas mini. Tim ini menembus udara dingin -3 s/d -9 derajat Celcius. Mereka memasuki Sendai pada Minggu sore dan langsung berkoordinasi dengan pejabat Dinas Kesejahteraan Sosial Provinsi Miyagi. Di sini, Tim INDONESIA AID mendistribusikan bantuan untuk 80 KK di lokasi pengungsian di Kantor Gubernur Miyagi.

INDONESIA AID
http://www.dompetdhuafa.org/?p=5259

a0054926_9191175.jpg

a0054926_9193577.jpg


Dompet Dhuafa 公式サイト
http://www.dompetdhuafa.org/
[PR]

by gado-gado | 2011-03-22 09:19 | 東日本大震災


<< インドネシア大使館救援チーム ...      静岡県でEPA:来日外国人(イ... >>