2010年 03月 03日

第9回インドネシア高校生日本語弁論大会 全国大会

在ジャカルタ日本大使館のホームページに出ていました。

第9回インドネシア高校生日本語弁論大会 全国大会

a0054926_11335433.jpg


国際交流基金は、インドネシア国家教育省初等中等教育局、インドネシア国営ラジオ放送局と共催で、全国高校生日本語弁論大会を開催します。ジャカルタ首都圏、西ジャワ、中部ジャワとジョグジャカルタ、東ジャワ、バリ、西スマトラ、北スマトラ、北スラウェシでの地区予選を勝ち進んだ13名が弁論で競い合います。
1位~4位の入賞者は、7月に東京で実施される「海外高校生による日本語スピーチコンテスト」(主催:エデュケーション・ガーディアンシップ・グループ)、または、国際交流基金関西国際センターで行われる日本語学習者訪日研修に参加の予定です。


日時 :3月6日(土)10:00~12:30
場所 :インドネシア国営ラジオ放送局ホール
Auditorium Radio Republik Indonesia (RRI) Jl. Medan Merdeka Barat no. 4-5, Jakarta
公開 :一般公開・入場無料
協力 : 立命館大学、立命館アジア太平洋大学(APU)
協賛 : PT. Panasonic Manufacturing Indonesia, PT. Asuransi MSIG Indonesia, PT. HOYU Indonesia
後援 :在インドネシア日本国大使館

お問合せ:
国際交流基金(ジャパン・ファウンデーション)高橋、アピン (021-520-1266)
国際交流基金 ジャカルタ日本文化センターの催事 2010年3月
http://www.id.emb-japan.go.jp/jf/1003.html


出場者の弁論のタイトル
雪が とける (Salju Mencair)
- がいこくごの べんきょうは がいこくじんと べんきょうしなければなりませんか (Haruskah Belajar Bahasa Asing dengan Orang Asing ?)
- ポジディブな 考え (Pikiran yang Positif) 
- 自分の くにの 文化を たいせつに しましょう (Cintailah Budaya Negeri Sendiri)
- わたし と アニメ (Saya dan Anime)
- 愛は 大事なこと (Cinta adalah hal yang penting)
- しぜん と わたし (Alam dan Aku)
- かんこう と その えいきょう (Pariwisata dan Dampaknya)

国際交流基金ジャカルタ日本文化センター
http://www.jpf.or.id/id/

追記(3/6)
関連記事
Lomba Pidato Bahasa Jepang, Hadiahnya ke Jepang
http://edukasi.kompas.com/read/2010/02/27/11574485/Lomba.Pidato.Bahasa.Jepang..Hadiahnya.ke.Jepang
[PR]

by gado-gado | 2010-03-03 10:47 | インドネシア


<< インドネシアでふろしきワークシ...      新アルバム:Patlas - ... >>