<   2014年 10月 ( 130 )   > この月の画像一覧


2014年 10月 31日

映画上映者の国際交流!日本・インドネシア編(インドネシアの映画5本上映)

「独立映画鍋」の Face Book に出ていました。

インドネシアでインディペンデント映画の製作や上映をしているゲストを迎え
日本の作り手、上映者、観客と出会う1+3日間

今回、インドネシアでインディペンデント映画の製作や上映をしているゲストを
迎え、日本の作り手、上映者、観客と出会う数日間を企画しました。インドネシア
映画と日本映画を並べて見て語り合い、両国の映画環境について共通の課題を探り
ながら交流する事業に、ぜひご参加ください。


a0054926_2320129.png


11/ 19(水)神戸映画資料館(神戸)
上映&トーク「上映者と作り手の幸福な連携」

11/22(土)アテネ・フランセ4階講堂(神田駿河台)
上映&ワークショップ「上映は未知との遭遇だ!(1)」

11/23(日) アレイホール(下北沢)
シンポジウム「いろいろな映画の上映振興のために」

11/24(祝)エスパス・ビブリオ(神田駿河台)
上映「上映は未知との遭遇だ!(2)」

本プログラムは「多様な映画の観客育成プロジェクト(日本・インドネシア編)」の
一環として開催されます。

主催:ドキュメンタリー・ドリームセンター、NPO法人独立映画鍋、KOLEKTIF


◆インドネシアから来日するゲスト

メイスク・タウリシア(映画プロデューサー&KOLEKTIF代表) 
Meiske Taurisia

アドリアン・ジョナサン(映画ライター、『Cinema Poetica』編集長)
Adrian Jonathan

サリ・モフタン(映画祭企画、ラインプロデューサー)
Sari Mochtan


◆上映される映画
神戸映画資料館(
11/ 19(水)
17:00~
エドウィン短編集 Edwin’s shorts
(2002~2008/インドネシア/DVカム/43分)
監督:エドウィン Edwin



●アテネ・フランセ 4階講堂(神田駿河台)
11/22(土)
11:00~13:00 ★上映後トーク:メイスク・タウリシア(プロデューサー)
「空を飛びたい盲目のブタ」
Blind Pig Who Wants to Fly [Babi Buta Yang Ingin Terbang]
(2008/インドネシア/Blu-ray/77分/出演:ジョコ・アンワール他)
監督:エドウィン


16:00~17:15
「ラブリー・マン」
Lovely Man
(2011/インドネシア/Blu-ray /72分/出演:ドニー・ダマラ他)
監督:テディ・ソエリアットマジャ


●エスパス・ビブリオ(神田駿河台)
11/24(祝) エスパス・ビブリオ(神田駿河台)
11:00~13:00 ★上映後トーク
「愛を語るときに、語らないこと」 
What They Don't Talk About When They Talk About Love
[Yang Tidak Dibic arakan Ketika Membicarakan Cinta]
監督:モーリー・スルヤ Mouly Surya
(2013/インドネシア/104分/出演:カリナ・サリム他)


16:00~18:00 ★上映後トーク
「目隠し」 
The Blindfold [Mata Tertutup]
(2011/インドネシア/DVD/99分/出演:エカ・ヌサ・プルティウィ他)
監督:ガリン・ヌグロホ


詳細
独立映画鍋
https://www.facebook.com/eiganabe


追記(11/2)
関連サイト

a0054926_16555843.png

映画上映者の国際交流!日本・インドネシア編
http://eiganabe.net/indonesia/
[PR]

by gado-gado | 2014-10-31 23:21 | インドネシアの映画
2014年 10月 31日

インドネシア・ドラマティック・リーディング・フェスティバル2014

hot.detik.com(10/30)に出ていました。

a0054926_2224203.jpg


名称:Indonesia Dramatic Reading Festival (IDRF)
Festival Pembacaan Naskah Lakon 2014
会期:5-6 November 2014
会場:IFI-LIP Yogyakarta


中心メンバー
Joned Suryatmoko (Teater Gardanalla)
Gunawan Maryanto(Teater Garasi)


これまでの参加劇団
Teater Koma, Teater Tetas, Teater Kami, Lab Teater Sahid,
Studiklub Teater Bandung, Mainteater, Teater Gidag-Gidig,
Teater Gandrik, Teater Garasi, Teater Gardanalla,
Saturday Acting Course, Acapella Mataraman, Teater Satu Lampung,
Komunitas Berkat Yakin


IDRF 2014
Indonesia Dramatic Reading Festival 2014 Kembali Digelar di Yogyakarta
http://hot.detik.com/read/2014/10/30/103325/2734108/1059/indonesia-dramatic-reading-festival-2014-kembali-digelar-di-yogyakarta?h991102207


関連記事
2010年 11月 01日
インドネシア・ドラマティック・リーディング・フェスティバル (Indonesia Dramatic Reading Festival )
http://gadogado.exblog.jp/11506006/


2009年 12月 18日
インドネシアの劇作家・ジョネッド・スリャトモコ(Joned Suryatmoko)さん
@アジア劇作家会議09
http://gadogado.exblog.jp/9455968/
[PR]

by gado-gado | 2014-10-31 22:25 | インドネシアの演劇
2014年 10月 31日

創作バリ舞踊劇:グンデル神楽クスモサリ@千葉県御宿のファームリゾート鶏卵牧場

Indonesian Performing Arts:インドネシアのパフォーミング・アーツの
Face Book に出ていました。

a0054926_21572767.jpg


11月1日(土)開演 17:00
千葉県御宿のファームリゾート鶏卵牧場内「牛舎8号」
入場料:大人 1000円


Indonesian Performing Arts:インドネシアのパフォーミング・アーツ
https://www.facebook.com/indonesianperformingarts
[PR]

by gado-gado | 2014-10-31 21:57 | バリ
2014年 10月 31日

インドネシア人が作る日本の情報番組:「Kokoro No omo」メトロTVで毎週土曜放送

じゃかるた新聞には興味深いコラムがあります。
今日(10/31)は、インドネシア発日本紹介TV番組、「Kokoro No omo」です。

a0054926_1945313.png


「Kokoro No Tomo」の最近の放送回では熊本県を特集した。
くまモンや熊本城、温泉旅館などを案内役のアマンダ・ゼバンニャさん
(2011年準ミス・インドネシア)が元気いっぱいにリポートした。
「インドネシア人の視点で伝えることにこだわっています」と番組
プロデューサーで「キュリオ・アジア」CEOのアンディ・パンゲストゥさん
(33)は話す。

これまでに原宿や東京ディズニーランドから旅行先として人気の高い北海道や
岐阜・白川郷なども紹介して来た。番組内容には日本で活躍するイ人の紹介、
日本人の知恵、日本の美しい風景や面白いものの三つのテーマが盛り込まれる。
主な視聴者は15~24歳で1クール(8話)で約300万人が見る。日本へ
取材に行くスタッフは8人で1話分を約3日で撮影する。日本に住むスタッフを
起用して制作すれば費用は安いが、あくまでもインドネシアから派遣することに
こだわる。



【スナン・スナン】日本人の生活が知りたい イ人が作る日本の情報番組 
「Kokoro No Tomo」
http://www.jakartashimbun.com/free/detail/21186.html


関連サイト
Kokoro no Tomo
https://www.facebook.com/kokoronotomotv


関連映像・予告編
Japan - OMOTENASHI #knt
http://www.youtube.com/watch?v=PtK7dnQo_e4




関連記事
2014年 08月 16日
テレビ:インドネシア向け日本紹介番組の新シリーズ:Japan - OMOTENASHI #knt
http://gadogado.exblog.jp/20099603/


2014年 04月 05日
いよいよ明晩インドネシア向け日本紹介番組「Kokoro no Tomo Pop!」ダイジェスト版日本のBS11で放送
http://gadogado.exblog.jp/19646418


2014年 02月 01日
インドネシア向け日本紹介番組「Kokoro no Tomo Pop!」第1回放送(2/1)
@Metro TV
http://gadogado.exblog.jp/19412143/


2013年 08月 25日
インドネシア向け日本紹介番組「Kokoro no Tomo」第2シリーズ第1回放送(8/25)
@Metro TV
http://gadogado.exblog.jp/18435532/


2013年 02月 03日
インドネシア向け日本紹介番組「Kokoro no Tomo」第1回放送
http://gadogado.exblog.jp/17257501/


2013年 01月 05日
インドネシア向け日本紹介番組「Kokoro no Tomo」2月3日(日)
朝 メトロTV で放送開始
http://gadogado.exblog.jp/17101656


2012年 10月 18日
インドネシアで、来年放送予定の日本紹介のテレビ番組:
KOKORO NO TOMO の予告編
http://gadogado.exblog.jp/16613701
[PR]

by gado-gado | 2014-10-31 19:49 | テレビ
2014年 10月 31日

これからのインドネシア関連の催し(アチャラ)

インドネシア関連の催しはこのページで紹介した後、まとめて「アチャラ
カレンダー」に載せています。


a0054926_13453193.png



2014年
(開催中)インドネシアフェスティバル@群馬サファリーパーク(~11/24)


11/02 - バリ舞踊のマエストロ Ni Ketut Arini 来日講座@スタジオアムリタB1(吉祥寺駅北口)
- バリ舞踊公演~バリ島の宙と共に舞う夜~@アンティーク・ダイニング甘蔵
11/03 - 新昼ドラ:「シンデレラデート」(インドネシアのジャカルタと東京を舞台)@フジテレビ 毎週月~金 ひる1時30分
- インドネシアの影絵芝居ワヤン・クリ「ティムンマス(きゅうり姫)」@葛飾区中央図書館
- バリ舞踊のマエストロ Ni Ketut Arini 来日講座@シルクロード武道館(横浜中華街チャイハネカフェ
11/05 - 公開講座「インドネシアの魅力を知る」第4回:「インドネシアの経済と産業」Bambang Suharto経済部長/Hari Prabowo@明治学院大学国際経営学科
- <インドネシア・フェア2014>@新宿小田急百貨店(~11/11)
11/06 - インドネシアの作家・アンドレア・ヒラタ 氏(「虹の少年たち」)講演会@上智大学 <旅するアジア2014>
- バリ舞踊のマエストロ Ni Ketut Arini 来日講座@アンダリゾート伊豆高原(静岡県伊東市
11/07 - 講演会:『ラスカル・プランギ』現象から読み解く現代インドネシア文化」@南山大学外国語学部アジア学科 15:30-
- バリ舞踊のマエストロ Ni Ketut Arini 来日講座@スタジオアムリタB1(吉祥寺駅北口)
- テレビ:遠藤憲一さんジャカルタへ@アナザースカイ-(日本テレビ)23:00~23:30
11/08 - 日本ワヤン協会創立40周年記念公演:影絵詩劇(ワヤン・ジュパン)「満月の夜のリムブ」@日暮里サニーホール
- ペスタ・インドネシア2014 & インドネシア・ショップ RUMAH DURIAN(ルマ ドリアン)天理市
- インドネシア影絵芝居ワヤンのアトラクション(ハナ ★ ジョス)@長浜市頓證寺(とんしょうじ)
- 特別参加ゲスト・Ni Ketut Arini@復興支援チャリティコンサート2014 ブレヒトの芝居小屋 東京都練馬区(~11/9)
11/10 - ミャンマー・バリ・インドの舞踊と音楽「日本に咲いたアジアの花」@渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール
- 講演会:東南アジア文学の今《インドネシアのメガ・ヒット小説》―作者アンドレア・ヒラタが語る『虹の少年たち』の世界@東京外国語大学 16:00-
11/11 - インドネシアの文学セミナー「著者とともに読む『虹の少年たち』」( Andrea Hirata の"Laskar Pelangi" @上智大学
11/12 - <インドネシア・フェア2014>@恵比寿三越(~11/18)
11/13 - インドネシアセッション「先行企業に負けない”差別化戦略”@アジア会議2014(主催:日経ビジネス)
- インドネシアの作家アンドレア・ヒラタ氏の講演会: 「虹の少年たち:貧困と教育」@秋田大学 16:30 - 18:00
11/14 - アジア映画上映会「インドネシア映画『虹の兵士たち』」(英語字幕つき)@上智大学 17:30- 
- インドネシア伝統芸能と音楽の競演 ジャカルタ首都特別州芸術文化特別公演@大阪
11/15 - 日本インドネシア学会第45回研究大会@神田外語大学 (~11/16)
- シンガポールの映画:『TATSUMI マンガに革命を起こした男』(原作:辰巳ヨシヒロ「劇画漂流」)角川シネマ新宿他全国順次公開
- ジャワ宮廷舞踊@日本ワヤン協会創立40周年記念公演
- ジャワ宮廷舞踊@インド舞踊へのいざない part 3扉を開けば魅惑のインド 大阪
11/16 - ジャカルタ芸術&文化コラボレーションパフォーマンス2014@東京目黒(主催:ジャカルタ首都特別州観光文化局)
- 【インドネシア最新トピックセミナー】~新政権下におけるインドネシア・ビジネス・リスク・セミナー@東京
11/17 - インドネシアの映画:「デノクとガレン」@ドキュメンタリー・ドリームショー山形in東京 新宿 K’s cinema 15:30~
11/19 - 公開講座「インドネシアの魅力を知る」第5回:「インドネシアの教育と人的資源開発」M.Iqbal Djawad教育アタッシュ@明治学院大学国際経営学科
11/19 - インドネシアの映画:エドウィン短編集 Edwin’s shorts@神戸映画資料館 17:00~
11/22 - インドネシアの映画:『ザ・レイド GOKUDO』日本公開 松田龍平・北村一輝・遠藤憲一出演
- バリ島が舞台の映画:Taksu「欲動」(杉野希妃監督)レイトショー上映開始@東京・新宿武蔵野館
- インドネシアの映画:「空を飛びたい盲目のブタ」Blind Pig Who Wants to Fly @アテネ・フランセ(神田駿河台)11:00~13:00
- インドネシアの映画:「ラブリー・マン」Lovely Man]@アテネ・フランセ(神田駿河台)16:00~17:15
- インドネシアの舞踊家・ジェコ・シオンポの新作@本牧アートプロジェクト2014(~11/24)
11/23 - 第7回インドネシア語スピーチコンテスト&詩の暗唱@南山大学
- 関西在住インドネシア人の集い(Temu Masyarakat Indonesia 2014)@大阪
- シンポジウム: インドネシア人の眼から日本の上映環境を見る、考える@下北沢アレイホール
11/24 - インドネシア語劇:"Burung Biru Bahagia"(幸せの青い鳥)@第92回東京外国語大学外語祭 14時10分~15時10分
- バリガムランと舞踊(バパン・サリ公演2014)@広島
- インドネシアの映画:What They Don't Talk About When They Talk About Love@エスパス・ビブリオ(神田駿河台)11:00~13:00
- インドネシアの映画:「目隠し」The Blindfold [Mata Tertutup]@エスパス・ビブリオ(神田駿河台)16:00~18:00
11/26 - インドネシアセミナー@ジャパン・ハラール・エキスポ2014 @幕張メッセ(~11/27)
11/29 - 第8回インドネシア語スピーチコンテスト@神田外語大学
- 「ガムラン・アンクルン~バリのもうひとつのガムラン~」@浜松市楽器博物館
- 公開講演会「ジャワ伝統芸能の世界」@南山エクステンション・カレッジ
11/30 - 第12回インドネシア・フェスティバル2014名古屋@ナゴヤ・インドネシア文化協会
- 11月の初心者のためのインドネシア語レッスン@テラタイ会
- 11月のテラタイ会(インドネシア語の勉強と交流会)


12/01 - 写真展:スマトラ沖地震・津波10周年記念 アチェの祈り 「あの日」から10年(~12/7)
12/03 - 公開講座「インドネシアの魅力を知る」第6回:「インドネシアと日本の文化・経済交流」Ricky Suhendar社会文化部長/Sayu Oka Widani@明治学院大学国際経営学科
12/05 - バリ島の影絵人形芝居:スタソーマ物語「人喰い王の改心」(ワヤン・トゥンジュク梅田一座)@渋谷光塾(~12/6)
12/06 - 拓殖大学公開講座(オープンカレッジ)「もっと知りたいINDONESIA」
- インドネシアの映画:「鏡は嘘をつかない」@第36回ぎふアジア映画祭 14:00~ 19:00~
12/07 - スマトラ沖地震・津波10周年記念 アチェの祈り 「あの日」から10年 トークイベント
12/10 - インドネシア赴任前研修3日間13講義(主催:日本アセアンセンター)(~12/12)
12/13 - インドネシアで在外研修の梶浦聖子さん(彫刻(鋳金)@17th DOMANI・明日展(文化庁芸術家在外研修成果展)国立新美術館(~ 1/25)
12/15 - インドネシアのソプラノ歌手・Berdaneta Astari さんのジョイントコンサート「歌曲とピアノの調べ」@杉並公会堂
12/16 -
12/24 - 公開講座「インドネシアの魅力を知る」第7回:インドネシアの農業と林業」Maidiward 林業アタッシュ@明治学院大学国際経営学科

xx/xx - インドネシアの映画:『鏡は嘘をつかない(仮題)』日本で劇場公開


2015年
01/07 - 公開講座「インドネシアの魅力を知る」第8回:シンポジウム「インドネシアと日本」@明治学院大学国際経営学科
01/11 - 第46回インドネシア語技能検定試験(東京・大阪・九州・名古屋・ジャカルタ・バリ)
01/17 - インドネシアのバリ島が舞台の映画:「神様はバリにいる」全国ロードショー
10/17 - 日本ーインドネシア 市民友好フェスティバル2014@代々木公園(~ 10/18)


アチャラカレンダー
http://hpcgi3.nifty.com/sanggar/calen/calen.cgi
[PR]

by gado-gado | 2014-10-31 13:46 | アチャラ
2014年 10月 31日

インドネシアの観光省(観光クリエイティブエコノミー省から名称変更)

観光クリエイティブエコノミー省の公式サイトに出ていました。


去る10月28日にジャカルタの観光省内ホールにおいて、公式に新観光大臣への
引き継ぎのセレモニーが行われました。新たに就任したアリフ・ヤフヤ大臣は
セレモニーの中で、今後の観光開発とプロモーションには主にインフラ整備、
情報通信テクノロジー、保健衛生の3つの要素が鍵となると述べ、中でも緊急
課題としては、デジタルテクノロジーを最大限に利用すべきであると述べました。

一丸となった取り組みと外向的な態勢で、観光大臣は2020年までにインドネシアへの
外国人訪問者数2,000万人というターゲットを達成できる自信を持っているとして
います。
尚、2014年度の外国人訪問者数の予測は950万人で、2015年のターゲットは
1,000万人です。



省の名称を観光省(Ministry of Tourism)と改め、
新しい観光大臣としてアリフ・ヤフヤ 大臣が就任しました。
http://visitindonesia.jp/news/141029-1.html


インドネシア観光省
http://visitindonesia.jp/index.html
[PR]

by gado-gado | 2014-10-31 10:07 | インドネシア
2014年 10月 31日

インドネシアの映画:'7 HARI 24 JAM'(その2)女優・ディアン・サストロ復帰

wowkeren.com(10/29)に公式のポスターが出ていました。

ディアン・サストロは6年ぶりの映画出演。


a0054926_6174110.jpgJudul: '7 HARI 24 JAM'
Sutradara: Fajar Nugros
Pemain: Dian Sastrowardoyo, Lukman Sardi,
Dahlia Poland, Fandy Christian, Husein Alatas



Ini Poster Resmi Film Anyar Dian Sastro-Lukman Sardi '7/24'
http://www.wowkeren.com/berita/tampil/00060430.html


関連記事
2014年 10月 13日
インドネシアの映画:'7 HARI 24 JAM'
http://gadogado.exblog.jp/20284791/


2014年 10月 29日
インドネシアの映画:11月公開予定の7本
http://gadogado.exblog.jp/20332711/
[PR]

by gado-gado | 2014-10-31 06:18 | インドネシアの映画
2014年 10月 30日

インドネシアの映画:「太陽を失って」のLucky Kuswandi監督のQ&A」@東京国際映画祭

(映画.com速報)(10/30)に出ていました。


[映画.com ニュース] 第27回東京国際映画祭アジアの未来部門に選出された
「太陽を失って」が10月30日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで上映され、
ラッキー・クスワンディ監督とプロデューサーのサマリア・シマンジュンタックが
ティーチインに出席した。

長年のニューヨーク生活を終え故郷ジャカルタに戻った32歳の同性愛者ギアと、
かつての恋人ナオミの再会を軸に、亡き夫の愛人を探す49歳の未亡人、白馬の
王子様を待つ24歳の女の3人がそれぞれの物語を紡ぐ。宗教、同性愛、買春などの
繊細なテーマを通して、現在のジャカルタにおける社会の風潮を痛烈に風刺する。
同映画祭では、本国でカットされたシーンもインターナショナルバージョンとして
そのまま上映された。

本作が第25回シンガポール国際映画祭のクロージング作品に選ばれるなど、
今世界的に注目を集めるクスワンディ監督。今後の計画については「まずは
休暇ですね」と笑いながらも「次の長編は探偵のおばあちゃんを主人公にした
作品。舞台はリゾートの島だから、日本でも撮れたらいいですね」と話し、
観客を喜ばせた。


a0054926_23541946.jpg
a0054926_23544473.jpg

画像は、上映後の会場で。


インドネシア人監督、自国の文化に「逆カルチャーショックを受けた」
http://eiga.com/news/20141030/22/


関連記事
2014年 10月 29日
祝・インドネシアの映画:「太陽を失って」クロージング作品
@シンガポール国際映画祭
http://gadogado.exblog.jp/20333421/


2014年 10月 29日
インドネシアの映画監督・プロデューサー・Sammaria Simanjuntakさん
@東京国際映画祭
http://gadogado.exblog.jp/20332259/


2014年 10月 27日
インドネシアの映画監督・Lucky Kuswandiさん(「太陽を失って」)
@東京国際映画祭
http://gadogado.exblog.jp/20326773/
[PR]

by gado-gado | 2014-10-30 23:56 | インドネシアの映画
2014年 10月 30日

インドネシアでコンサート:Konser Satu Indonesia:Salute to Guruh Soekarno Putra)

Antara(10/29)に出ていました。


a0054926_10542610.jpg

名称:Konser Satu Indonesia
テーマ:Salute to Guruh Soekarno Putra
日時:Rabu, 26 November pukul 19.00 - 22.00 WIB
会場:Balai Sidang Jakarta
主催:PT Astra International
座席:2000席
チケット:Rp450.000 - Rp1.300.000.

出演
Raisa, Tulus, Nowela, Judika, Superman is Dead,
Overtunes, RAN, kelompok binaan Erwin Gutawa,
Gita Gutawa; Di Atas Rata-Rata


Guruh Soekarno Putra 作曲の25曲
Zamrud Khatulistiwa
Kembalikan Baliku
Galih dan Ratna
Gita Cinta dari SMA


Konser Satu Indonesia dipersembahkan untuk Guruh Soekarno Putra
http://www.antaranews.com/berita/461364/konser-satu-indonesia-dipersembahkan-untuk-guruh-soekarno-putra


関連記事
Konser SATU Indonesia
http://dyandratiket.com/v2/event_detail.php?id=26
[PR]

by gado-gado | 2014-10-30 10:55 | インドネシアの音楽
2014年 10月 30日

インドネシア・バンドンのアイドルグループ・ルミナ・スカーレット 日本企業が契約

今朝(10/30)のじゃかるた新聞のピックアップ記事に出ていました。

a0054926_6571061.png

日本の映像企画・制作会社のクー(東京都渋谷区・河合真一社長)とサンクス・
クリエイティブ(同港区・田中誠社長)は24日、西ジャワ州バンドン市を活動
拠点とする女性5人組アイドル「ルミナ・スカーレット」とライセンス契約を
結んだと発表した。

「ルミナ・スカーレット」のネームブランドを取得したことで今後、関連グッズ
販売やイベント、広告事業を展開する。同グループのファンはバンドン工科大学
(ITB)などに在籍するエンジニア志望の学生らが中心。両社ではグループの
活動を通じて、ファンの中からコンテンツビジネスの人材を発掘することも視野に
入れている。


 ルミナ・スカーレットは2012年に結成されたバンドン発のアイドルグループ。
メンバーは10代後半~20代前半で日本のアニメやファッション、コスプレが
好きな5人。これまで縁日祭やジャカルタ・日本祭りなどの日イ交流イベントに
出演して来た。今月26日、ITBで開催された「バンドン・ジャパン・フェス
ティバル」では初のオリジナル曲「スカーレットメロディー」を披露。同グループを
一目見ようと、ファン3千人が集まった。


アイドル育成に学生の力 飛躍するルミナ・スカーレット 日本企業が契約 バンドン
http://www.jakartashimbun.com/free/detail/21167.html


関連映像
Lumina Scarlet - Scarlet Melody CM+Teaser
http://www.youtube.com/watch?v=Gl0ek_-uHYk




関連サイト
Lumina Scarlet 公式サイト
http://luminascarlet.com/


Lumina Scarlet
ミュージシャン・バンド
https://www.facebook.com/LuminaScarlet


関連記事
Lumina Scarlet at Bandung Japan Festival
http://luminascarlet.com/news/lumina-scarlet-at-bandung-japan-festival/


2014年 07月 08日
インドネシア・バンドン発のアイドル:ルミナ・スカーレット活躍中 
日本デビュー目指す「ファンと一緒に」
http://gadogado.exblog.jp/19977934/
[PR]

by gado-gado | 2014-10-30 06:58 | インドネシアの音楽