<   2012年 09月 ( 105 )   > この月の画像一覧


2012年 09月 30日

インドネシアの映画;CITA-CITAKU SETINGGI TANAH

21cineplex.com に出ていた、10月11日公開予定の映画。


a0054926_035363.jpgJudul: CITA-CITAKU SETINGGI TANAH
Jenis Film : Drama
Produser : Eugene Panji
Produksi : HUMANPLUS PRODUCTION
Sutradara : Eugene Panji
Penulis Satriono
Pemeran: M Syihab Imam Muttaqin, Rizqullah Maulana Daffa,
Iqbal Zuhda Irsyad, Dewi Wulandari Cahyaningrum




初公開は、KidsFfest 4 Mei 2011.


CITA-CITAKU SETINGGI TANAH
http://www.21cineplex.com/citacitaku-setinggi-tanah-movie,2943,02CCST.htm
[PR]

by gado-gado | 2012-09-30 00:04 | インドネシアの映画
2012年 09月 29日

インドネシアで 国際交流基金賞受賞記念 ディスカッション「村上春樹とその作品」

国際交流基金 ジャカルタ日本文化センターの催事 2012年10月号 に出ていました。



国際交流基金賞受賞記念
ディスカッション「村上春樹とその作品」


国際交流基金(ジャパンファウンデーション)は、1973年以来、毎年、学術、芸術などの文化活動を通じて日本と海外の相互理解の促進に顕著な貢献のあった個人または団体に対し、「国際交流基金賞」を授賞しています。今年は国際交流基金40周年であり、本賞の授賞も40回目となります。第40回目となる今年の国際交流基金賞受賞者は作家の村上春樹氏ら2氏・1団体に決まりました。

村上春樹氏は卓越した物語性と新しい世界観を提示する描写が世界中の若者を熱狂的にひきつけ、多くの作品が40以上の言語で翻訳出版されており、海外の読者が日本語や日本文学、日本文化に対する関心を寄せるきっかけとなっていることなどが高く評価されました。

ジャカルタ日本文化センターではインドネシアでも人気の村上春樹氏の受賞を記念し、「村上春樹とその作品」と題し、ディスカッションセミナーを開催いたします。

日 時 : 10月9日(火) 15:00~17:00
場 所 : 国際交流基金ジャカルタ日本文化センター2階ホール
公 開 : 一般公開  入場無料
言 語 : インドネシア語
講 演 者 : ジョンジョン・ジョハナ(Jonjon Johana)氏
(パジャジャラン大学日本語学科講師・翻訳家(ノルウェイの森、海辺のカフカ等、村上春樹作品を多くインドネシア語に翻訳))


※国際交流基金賞に関するプレスリリースは以下をご参照下さい。
http://www.jpf.go.jp/j/about/press/dl/0782.pdf


お問合せ: 国際交流基金 (ジャパン・ファウンデーション)
橋本、ディアナ (021-520-1266)



国際交流基金 ジャカルタ日本文化センターの催事 2012年10月号
http://www.id.emb-japan.go.jp/jf/1210.html



関連図書

a0054926_20553077.jpg Norwegian Wood
by Haruki Murakami, Jonjon Johana (Translator)


a0054926_20583836.jpgDengarlah Nyanyian Angin
by Haruki Murakami, Dewi Anggraeni (Editor), Jonjon Johana (Translator)



関連記事
2006年 08月 04日
ジョンジョン・ジョハナさん@パジャジャラン大学
http://gadogado.exblog.jp/4070911
[PR]

by gado-gado | 2012-09-29 20:56 | インドネシアのワヤン
2012年 09月 29日

2012年7月 インドネシアにおける人材活用セミナーレポート@JACインドネシア

日本アセアン文化センターのホームページに出ていました。


レポート:インドネシアにおける人材活用術
Indonesia HRD Seminar
PDFファイル:1042KB

JACインドネシア ジャパンデスク 渡部由美

資料提供:JACインドネシアビジネスセンター
マネージャー:上田ぬ美子
シニア・アドバイザー:松井和久


2012年7月 インドネシアにおける人材活用セミナーレポート
http://www.asean.or.jp/ja/invest/about/eventreports/2012/2012-11.html


日本アセアン文化センター
http://www.asean.or.jp/ja/


関連ブログ
JACインドネシア ~インドネシアで働こう!!~
http://jacid.exblog.jp/
[PR]

by gado-gado | 2012-09-29 16:34 | インドネシア
2012年 09月 29日

新刊: Ketika Tuhan Mengizinkan Aku Sakit (インドネシア語)

Kompas(9/27)に出ていました。
Kompasiana で記事をよく拝見する Christie Damayanti さんの著書です。


a0054926_14232083.jpgJudul: Ketika Tuhan Mengizinkan Aku Sakit:
"Catatan Seorang Stroke Survivor
Penulis: Christie Damayanti
ISBN: 978-602-225-504-8
Terbit: September 2012
Halaman : 300, BW : 300, Warna : 0
Harga: Rp. 56.900,00



Inspirasi Christie Damayanti
http://oase.kompas.com/read/2012/09/27/15374233/Inspirasi.Christie.Damayanti


関連記事
Sosok Inspiratif Sukarelawan Perempuan IDKita Kompasiana
http://lifestyle.kompasiana.com/catatan/2012/06/16/sosok-inspiratif-sukarelawan-perempuan-idkita-kompasiana/
[PR]

by gado-gado | 2012-09-29 14:24 | 新刊(インドネシア語)
2012年 09月 29日

インドネシアの映画:"Pesan Dari Samudera" (津波災害啓蒙)

Kompas(9/28)に出ていました。

アチェ津波8周年記念日の12月26日に、Metro TV で放送予定。

a0054926_6365862.jpg


Judul: "Pesan Dari Samudera".
Sutradara: Riri Riza
Produksi: Miles Films
Produser: Mira Lesmana
Pemain: Lukman Sardi, Putri Ayudya, Bintang Panglima
Durasi: 86 menit

資金提供: Australia-Indonesia Facility for Disaster Reduction (AIFDR)


放映
Metro TV
26 Desember 2012 (アチェ津波8周年記念日)

視聴者数の目標:11.500.000 penonton(全人口の5%)


'Pesan dari Samudra' Film tentang Kebencanaan
http://nasional.kompas.com/read/2012/09/28/20343419/.Pesan.dari.Samudra.Film.tentang.Kebencanaan


関連サイト
Australia-Indonesia Facility for Disaster Reduction (AIFDR)
http://www.aifdr.org/


関連記事
Belajar siaga bencana lewat "Pesan dari Samudera"
http://www.antaranews.com/berita/335763/belajar-siaga-bencana-lewat-pesan-dari-samudera
[PR]

by gado-gado | 2012-09-29 06:37 | インドネシアの映画
2012年 09月 28日

新刊:「黄金諸島物語」(マレーシアの国民的栄誉作家・アンワル・リドワン著)

訳者の小野沢 純 先生から頂きました。

著者のアンワル・リドワンさんは、1997年から3年間、東京外国語大学の東南アジア課程マレーシア語専攻コースの外国人客員教授として教壇に立たれました。当時、マレーシアの国立言語出版研究所(Dewan Bahasa dan Pustaka)の現代文学部長でした。


a0054926_10223327.jpg「黄金諸島物語」
アンワル・リドワン (著), 小野沢 純 (翻訳)
紀伊国屋書店
2012年09月20日
ISBN:978-4-314-70139-6 
本体価格:1,800円+税




内容説明
日本の漁船「河合丸」の船員たちが、太平洋に浮かぶ「黄金諸島」で聞き集めた10の物語とは―土着の神話や伝説・迷信、さらには幻想・イマジネーションに満ちた口承文学とマレーの伝統社会に根付く権力者を批判する庶民文学の要素を取り入れ、想像のコロニアル「黄金諸島共和国」に生きる人間の姿を描き出す現代マレー文学の傑作。マレーシア「最高文学賞」受賞。

著者について
アンワル・リドワン
作家。元東京外国語大学客員教授(マレーシア語)。マレーシア国立伝統芸術文化学院・創作学部長。
マレーシア国民栄誉作家。

小野沢純
元東京外国語大学教授・元拓殖大学教授。
マレーシアADTEC(高等技術訓練センター)マラカ校のアドバイザー。


黄金諸島物語@Amazon



関連図書

a0054926_10241335.jpg Naratif Ogonshoto
by Anwar Ridhwan
250 pages
Published 2006 by Arsalia



a0054926_10244743.jpgHari-hari Terakhir Seorang Seniman
by Anwar Ridhwan

[PR]

by gado-gado | 2012-09-28 10:25 | マレーシア
2012年 09月 28日

「インドネシアに貢献したい」 三井物産の奨学基金 高校生2人が日本へ出発

今朝(9/28)のじゃかるた新聞に出ていました。


 「公益信託三井物産インドネシア奨学基金」の15期奨学生2人が26日、日本に向け出発した。それに先立ち壮行会が25日、中央ジャカルタのサリ・パンパシフィック・ホテルで開かれた。ダルマ・プルサダ大学で1カ月半にわたり日本語の研修を受けた2人は、来日後1年半、東京日本語教育センターで語学を学び、それぞれの志望大学を受験する。会場には同奨学生の家族や同窓生が駆け付けた。


 奨学基金は1992年、日イの懸け橋となりインドネシアの発展に貢献する人材を育成することを目的に、三井物産が創設。日本語教育と大学の在学期間を合わせた計5年半にわたり、学費や生活費など1人につき約1400万円を支援。これまでの20年間で5億9千万円を拠出した。学生に返済義務はない。奨学生は今年の2人を含め、32人に達し、うち6人がこれまでに博士号を取得した。


「インドネシアに貢献したい」 三井物産の奨学基金 高校生2人が日本へ出発  
http://www.jakartashimbun.com/free/detail/4431.html


関連記事
「公益信託三井物産インドネシア奨学基金」2012年度奨学生の決定
http://www.mitsui.com/jp/ja/release/2012/1198316_3610.html


追記(9/29)
関連記事
Mitsui Bussan Scholarship, Cara Lain Untuk Dapatkan Beasiswa ke Jepang
http://www.halojepang.com/sosial-iptek/5618-mitsui
[PR]

by gado-gado | 2012-09-28 05:58 | 日本インドネシア友好
2012年 09月 28日

インドネシアの「国民食」テンペで世界に羽ばたく 滋賀在住のルストノさん

今朝(9/28)のじゃかるた新聞のトップ記事です。


 地元メディアで「日本のテンペ王」として紹介されるなど、国民食として庶民に親しまれている大豆発酵食品「テンペ」を滋賀県大津市で製造し、成功を収めているインドネシア人がいる。中部ジャワ州グロボカン出身のルストノさん(43)。帰郷に合わせて22日に南ジャカルタの中小企業・協同組合担当事務所で講演し、午前は日本語学科の学生に、午後はテンペ業者に対し、一つ一つの商品を心を込めて丁寧に作る「ものづくり」の心で、インドネシアでは街中にありふれているテンペでつかんだ成功物語を紹介した。


■甘い香りのテンペ
 ノウハウを体得するため食品業者で3年間働き、厳しい指導の中で教わったのは「今作っているものはお客様の口に入るんだ」ということ。
 退職後は4カ月間、四季のある日本でのテンペ製造の試行錯誤を繰り返し、帰郷して3カ月間、数十のテンペ業者を渡り歩いた。その中でたどり着いたのが滋賀県の山中での製造。「わき水で作ると甘い香りが漂うテンペが出来上がった」。現在は1週間に3500―5千袋のテンペを製造し、冷凍技術も改良して全国に配送している。


◇RUSTO'S Tempeh
 「RUSTO'S Tempeh」は各地の食材店やレストランなどで取り扱っているほか、全国への配送も受け付けている。個人で購入の場合は250グラムで350円。販売店舗や配送方法の詳細は葛本さん(電話077・535・0286)まで。倉庫(住所・滋賀県大津市八屋戸2217―10)でも購入できる。



「国民食」で夢を追う 世界に羽ばたくテンペ 「ものづくり」の心で成功 滋賀在住のルストノさん
http://www.jakartashimbun.com/free/detail/4420.html



関連記事
Menduniakan Tempe ala Rustono dan Luisa Velez
http://manuverbisnis.wordpress.com/2012/09/27/menduniakan-tempe-ala-rustono-dan-luisa-velez/

a0054926_5454720.jpg


画像は次の記事から。
Rustono: Raja Tempe di Jepang
http://indonesiaproud.wordpress.com/2010/02/21/rustono-raja-tempe-di-jepang/


2010年 02月 21日
テンペ王・ルストノさん:日本でインドネシアのテンペを
http://gadogado.exblog.jp/10014915/


2011年 09月 24日
NHK がインドネシアのテンペを取材
http://gadogado.exblog.jp/13671352/
[PR]

by gado-gado | 2012-09-28 05:46 | インドネシア人の活躍
2012年 09月 28日

これからのインドネシア関連の催し(アチャラ)

インドネシア関連の催しはこのページで紹介した後、まとめて「アチャラカレンダー」に
載せています。

2012年
04/13 - インドネシアフェスティバル2012@群馬サファリパーク (~ 11/25)


09/24 - 梶浦聖子個展:バッハとクラゲ 第二章@銀座ペッパーズギャラリー(~10/6)
09/29 - 日本ワヤン協会のワヤン上演「スマントリ、スコスロノ兄弟の物語」@東京家政大学
- ☆バリガムランの生演奏と踊りの夕べ☆金の星降る夜に
- 第4回ジャワ舞踊・ガムラン奉納公演 観月の夕べ ~瞑想の旋律・流水の舞~
09/30 - 《千住で聴く世界の音楽》第4回 インドネシアの音楽-ジャワのガムラン
- 9月の初心者のためのインドネシア語レッスン@テラタイ会
- 9月のテラタイ会(インドネシア語の勉強と交流会)
- 第10回名古屋インドネシア・フェスティバル
- 瞑想のガムラン@京都市中京区三条東木屋町アバンギルド


10/02 - 戸津コレクション 世界遺産「古代ジャワ更紗」と世界の絞り展 ―茜染めの世界―@京都絞り工芸館 (~10/31)
10/04 - アジアの伝統布展(更紗館 戸津薫子)@東急吉祥寺店(インドネシアのバティック)(~10/10)
10/06 - インドネシアの映画「オペラジャワ」@ダンストリエンナーレトーキョー2012 21:00
- Kartika & Kusuma ジャワのガムランと舞踊のコンサート“スナンスナン
10/09 - インドネシアの舞踊家・ジェコ・シオンポ@ダンストリエンナーレトーキョー2012
10/10 - バリガムラン芸能集団・ウロツテノヤ子10周年イベント(樂殿)@ニッポンのアジアの祭りプロジェクト
- インドネシアの舞踊家・ジェコ・シオンポ@ダンストリエンナーレトーキョー2012
10/11 - インドネシアからも3社出展@アセアンの食品2012 展示会(日本アセアンセンター)(~10/19 )
- バリガムラン芸能集団・ウロツテノヤ子10周年イベント8舞殿)@ニッポンのアジアの祭りプロジェクト
10/12 - 講演会:インドネシア国家警察の現状(主催:日本インドネシア協会)
10/14 - インドネシアの映画「オペラジャワ」@ダンストリエンナーレトーキョー2012 21:00
- 大阪でインドネシア人の集い「TEMU MASYARAKAT INDOENSIA DI KANSAI 2012」
10/16 - モンキーDE ガムラン&バリダンスの夜『ちづこもとこ~秋の野にて』
10/17 - インドネシアレストランcabe10周年記念 Sonic cafe+ジャワ楽器演奏 キャンドルナイト
10/18 - 深川バロン倶楽部 日比谷公園ランチタイムコンサート
10/20 - 日本ワヤン協会の松本亮ワヤン講座@東京家政大学
- インドネシアの映画『目隠し』@東京国際映画祭 17:40
- インドネシアの映画『スギヤ』@東京国際映画祭 20:20
10/21 - ニョマン・スダルサナ:バリ伝統絵画 一日体験講座 No.4@音工場
- バリ島の影絵人形芝居「ワヤン・クリッ」公演:「アルジュナの瞑想」
- インドネシアの映画『動物園からのポストカード』@東京国際映画祭 18:00
10/22 - インドネシアの映画『目隠し』@東京国際映画祭 13:50
10/23 - 「大使館御用達のインドネシア料理店で学ぶ本格スパイスとハーブ」@チャベ目黒店(主催:朝日カルチャーセンター)
- インドネシアの映画『空を飛びたい盲目のブタ』@東京国際映画祭 12:55
10/23 - インドネシアの映画『空を飛びたい盲目のブタ』@東京国際映画祭 12:55
10/24 - インドネシアの映画『動物園からのポストカード』』@東京国際映画祭 14:00
- シンポジウム「インドネシア・エクスプレス~3人のシネアスト」@東京国際映画祭
- インドネシアの映画『スギヤ』@東京国際映画祭 16:10
- インドネシアの映画『ティモール島アタンブア39℃』@東京国際映画祭 20:55
10/25 - インドネシアの映画『ティモール島アタンブア39℃』@東京国際映画祭 15:35
10/27 - インドネシアの映画:『ザ・レイド(原題) / The Raid』日本公開 (角川映画)
- インドネシアの映画『虹の兵士たち』@東京国際映画祭 11:30
- インドネシアの映画『夢追いかけて』@東京国際映画祭 14:50
10/28 - ホリデービュッフェ+DJ Ari(元PMC)@インドネシア料理店 チャベ目黒店


11/04 - 音工場 ジャワ・舞踊 講座発表会「楽(がく)のかなたへ」
11/09- インドネシアの劇団・Teater Studio @F/T12 フェスティバル/トーキョー 池袋西口公園
11/10 - 第6回インドネシア語スピーチコンテスト@神田外語大学
- 第5回インドネシア語スピーチコンテスト@南山大学
- インドネシアの劇団・Teater Studio @F/T12 フェスティバル/トーキョー 池袋西口公園
- ペスタ・インドネシア 2012 インドネシアまつり!(主催:天理大学インドネシア語同窓会ドリアン会)
11/11- インドネシアの劇団・Teater Studio @F/T12 フェスティバル/トーキョー 池袋西口公園
11/17 - 日本ワヤン協会のワヤン公演「ボコ王への捧げ物」「まぼろしの城をめざす」@日暮里サニーホール
11/xx - インドネシアレストランcabe10周年記念 リンディック(竹楽器)+バリ舞踊
12/02 - インドネシアレストランcabe10周年記念「ワヤンとインドネシアごはん vol.3」(クルタクルティ)
12/18 - モンキーDE ガムラン&バリダンスの夜『ことえもとこ~森の贈り物』*スペシャルゲスト占い師サマンサ
12/xx - インドネシアレストランcabe10周年記念 バリ舞踊


アチャラカレンダー
http://hpcgi3.nifty.com/sanggar/calen/calen.cgi
[PR]

by gado-gado | 2012-09-28 00:18 | アチャラ
2012年 09月 27日

インドネシア開発製品、世界40カ国へ エプソンの大容量インクタンク

今朝(9/27)のじゃかるた新聞に出ていました。

 情報関連機器大手セイコーエプソンの現地法人エプソン・インドネシア社は24日、新型インクジェットプリンター「Lシリーズ」の2代目となる新商品4機種を発表した。大量印刷するオフィスのニーズをくみ取り、インクカートリッジから、大容量のボトル詰め替え式をインドネシア市場向けに設計して2年。新興国を中心に40カ国に輸出する人気商品となり、「インドネシア向け」から「インドネシアから世界へ」と新モデルのさらなる浸透を目指す。


 発表したのは、単機能プリンター「L110」「L300」、コピー、スキャン機能も搭載した多機能プリンタ「L210」「L350」の4機種。2010年、現法設立10周年と合わせて投入したLシリーズの2代目で、価格は139万9千―209万9千ルピア。



イ開発製品、世界40カ国へ 大容量インクタンク浸透 Lシリーズ2代目発表 エプソン
http://www.jakartashimbun.com/free/detail/4336.html


関連サイト
Ink Tank System Printers
L110/L300/L210/L350
http://www.epson.co.id/sites/epson_indonesia/ink_tank_system_printers/ink_tank_system_printer_hub.page



エプソン・インドネシア社
http://www.epson.co.id/
[PR]

by gado-gado | 2012-09-27 09:23 | インドネシアの値段・数字