<   2008年 10月 ( 116 )   > この月の画像一覧


2008年 10月 31日

平成20年度外務大臣表彰(インドネシア)

在インドネシア日本大使館のホームページに出ていました。

日本インドネシア友好年である本年、外務省は、平成20年度外務大臣表彰において、
日本とインドネシアの友好親善関係の増進に貢献された功績を称え、5個人、15団体を表彰することを決定した。


ウィディアンティ・クスノ・オトモ:国際ボーイスカウト連盟委員 (85)
塚平進:パレンバン日本人会長(68)
ナンダン・ラフマット:インドネシア日本語教育学会会長(50)
シダルタ・マルトレジョ:前インドネシア元日本留学生協会会長 (66)
マチコ・クスナエニ:前インドネシア国営ラジオ放送局 海外放送日本語番組担当(78)

インドネシア日本友好協会(PPIJ)
ブン・ハッタ大学日本研究センター
インドネシア大学日本研究センター
ナショナル大学日本研究センター
ガジャマダ大学日本研究センター
スラバヤ国立大学日本研究センター
ウダヤナ大学日本研究センター
インドネシア商工会議所(KADIN)
インドネシア戦略国際問題研究所(CSIS)
茶道裏千家淡交会インドネシア協会
いけばなインターナショナル・チャプター224・ジャカルタ
インドネシア盆栽愛好家協会
インドネシア水石愛好家協会
インドネシア日本研究協会(ASJI)
市川市・メダン姉妹都市協会

在インドネシア日本大使館
http://www.id.emb-japan.go.jp/index_jp.html
[PR]

by gado-gado | 2008-10-31 20:00 | インドネシア
2008年 10月 31日

インドネシアの日本語教師による踊り@埼玉県国際交流協会主催 「国際フェア2008」

国際交流基金(ジャパンファウンデーション) 最新情報メールマガジンで届いたお知らせです。

a0054926_17113178.jpg

埼玉県国際交流協会主催 「国際フェア2008」
日時: 平成20(2008)年 11月8日 土曜日 から 9日 日曜日 10時から16時
会場: 大宮ソニックシティ 第1展示場(JR大宮駅西口下車徒歩3分)
主催: 財団法人埼玉県国際交流協会
趣旨: 埼玉県内の国際交流・協力団体が一堂に集まり、各団体の活動紹介や、諸外国の物品販売などが行なわれます。
参加団体: 埼玉県内に所在する国際交流・国際協力団体等 約60

事業詳細
http://www.sia1.jp/jigyo/suisin.htm#2

日本語国際センターの海外日本語教師研修参加者(インドネシア、ミャンマー)が自国の踊りを披露する予定です。
(11月9日 日曜日 11時5分から11時35分、ステージにて)

詳細
埼玉県国際交流協会主催 「国際フェア2008」
http://www.jpf.go.jp/j/urawa/what/news14.html
[PR]

by gado-gado | 2008-10-31 17:11 | インドネシア
2008年 10月 31日

第2回「アジア芸能の夕べ」@大東文化大学国際関係学部

大東文化大学のホームページに出ていました。

第2回「アジア芸能の夕べ」
12月6日(土)、7日(日)
受講・観覧無料
お申し込み開始:11月1日(土) お申し込み締切:11月21日(金)

a0054926_117139.jpg


■体験講座
12/6(土) 15:00~15:50 / 16:00~16:50
ジャワの宮廷ガムラン音楽体験
講師:小迫直子 (大東文化大学国際関係学部 講師)

12/7(日) 11:00~11:50 / 12:00~12:50
バリ舞踊体験
講師:富沢香寿美 (バリ舞踊家)

■公演第一夜12/6(土) 18:30~20:30
タイの古典舞踊と民俗舞踊
公演:秋元加代子タイ舞踊団

北インド古典舞踊カタック
公演:みやびカタックダンスアカデミー

インドの古典舞踊バラタナーティヤム
公演:コンテンポラリー・ナティヤム・カンパニー

■公演第二夜12/7(土) 16:30~18:35
バリ島のガムラン音楽と舞踊
公演:サリ・メカール

アラブ舞踊ベリーダンス
公演:アルカマラー二


問い合わせ
〒355-8501 東松山市岩殿560
大東文化大学
国際関係学部事務室
TEL:0493-31-1513(受付時間 9:00~17:00)


詳細・申し込み
アジア芸能の夕べ ~アジアの伝統と現代~
http://www.daito.ac.jp/gakubu/kokusai/asia_geino/index.html

大東文化大学国際関係学部
http://www.daito.ac.jp/gakubu/kokusai/
[PR]

by gado-gado | 2008-10-31 15:02 | インドネシア
2008年 10月 31日

「日本の祭り」炎太鼓・竿燈公演@インドネシア・日本博覧会2008

国際交流基金ジャカルタ日本文化センターから届いたお知らせです。

Indonesia Japan Expo 2008
「日本の祭り」炎太鼓・竿燈公演

a0054926_19492057.jpga0054926_19494415.jpg

日時 :
11月8日(土)炎太鼓18:30~、竿燈19:00~
11月9日(日)炎太鼓11:30~、18:00~  竿燈 14:15~、18:30~
場所 :ジャカルタ国際見本市会場 
Pekan Raya Jakarta (Arena PRJ Kemayoran)
公開 :一般公開・Expoの入場券で観覧可
詳細は下記までお問い合わせください。

日本・インドネシア国交樹立50周年記念事業の一環として、「インドネシア・日本博覧会2008」が11月1日から9日まで開催されます。その最後を飾るイベントが「日本の祭り」です。会場では展示、コンテスト、ゲーム、日本文化紹介など数々のイベントが催されます。なかでもメイン・ステージで行われる女性3人組の太鼓ユニット「炎太鼓」と秋田市竿燈会の「竿燈」公演は最大の見どころです。

●炎太鼓:1986年に石川県白山市にて結成。女性ならではの「繊細な美」と「情念」の世界を追求しつつ、国内外で積極的に演奏活動を続けています。女性らしいフォームを強調した衣装で、1mの大太鼓から20cmの締太鼓まで多彩な太鼓を自由自在に操ります。

●竿燈祭り:竹に提灯を稲穂のように釣った竿燈(かんとう)を、額・腰・肩などに乗せて、豊作を祈る祭りです。大若と呼ばれる竿燈は提灯が46個、高さ20m、重さ50キロにも及びます。重要無形民族文化財に指定されており、東北三大祭の一つです。


【Expo全般に関する問合せ先】(インドネシア語又は英語)
Dyandra Promosindo ファラ : TEL 021-310-7117(Ext.112)
 : HP 0812-104-3721

【Expo内の事業に関する問合せ先】(インドネシア語又は英語)
Dyandra Promosindo ディマス: TEL 021-310-7117(Ext.125)
: HP 0815-866-11002

【日本の祭りに関する問合せ先】(日本語可)
日本大使館 広報文化班 リリ: TEL 021-3192-4308

【Indonesia Japan Expo ホームページ】
http://www.indonesiajapanexpo.com/index.php

国際交流基金ジャカルタ日本文化センター
http://www.jpf.or.id/id/

関連記事
2008年 10月 24日
日本インドネシア博覧会@日イ国交樹立五十周年(ジャカルタ)
http://gadogado.exblog.jp/7598974/
[PR]

by gado-gado | 2008-10-31 14:52 | 日本インドネシア友好
2008年 10月 31日

インドネシアから二人のキュレイター@第4回アジア次世代美術館キュレイター会議

「JFサポーターズクラブ WEBマガジン」で届いたお知らせです。

第4回アジア次世代美術館キュレイター会議
公開会議
日時:11月21日 金曜日 10時から17時
会場:ジャパンファウンデーション JFIC スペース[けやき]
    東京都新宿区四谷4-4-1 ジャパンファウンデーション2F    

※アジア各国の美術館のキュレイターが以下の項目について発表をし、意見交換をします。
ご関心のある方はお問い合わせください。

詳細
第4回アジア次世代美術館キュレイター会議
http://www.jpf.go.jp/j/culture/new/0810/10-02.html


「JENESYSプログラム 東アジアクリエーター招へいプログラム」にて同時期招へいされている
インドネシアの二人の若手キュレイターも参加するそうです。

■グスタフ・H.・イスカンダル(コモン・ルーム・ディレクター、インドネシア)
日本での活動の様子
http://visitingjapan.wordpress.com

参考情報
http://commonroom.info/


■ハフィズ(ルアンルパ、インドネシア)
参考情報
OK Video Jakarta International Video Festival
http://ruangrupa.org/home/archive02.html

ruangrupa
http://www.ruangrupa.org/
[PR]

by gado-gado | 2008-10-31 14:02 | インドネシア
2008年 10月 30日

第35回東南アジア青年の船をインドネシア語で聞く@NHK World

NHK Worldの Radio Jepang(インドネシア語放送)です。

10月26日(日)の放送
Laporan Singkat
第35回東南アジア青年の船

"Fokus Radio Jepang"
在日外国人児童と日本語(外国人集住都市会議の会員都市である浜松市の場合)

~Menjamin kebutuhan belajar bahasa Jepang sebagai bahasa kedua bagi anak-anak warga asing

Lebih dari 2,15 juta orang asing saat ini tinggal di Jepang. Anak-anak warga asing yang lahir dan bersekolah di Jepang juga makin banyak. Salah satu masalah yang dihadapi warga asing adalah pendidikan bahasa Jepang. Kota Hamamatsu, Provinsi Shizuoka berupaya memberikan pendidikan bahasa Jepang bagi anak-anak warga asing. Mari kita lihat situasi dan masalah yang dihadapi dalam upaya ini.


放送は次週に更新されるまで聞くことができます。

NHK WORLD > Halaman Bahasa Indonesia
http://www.nhk.or.jp/nhkworld/indonesian/top/index.html
[PR]

by gado-gado | 2008-10-30 22:52 | ~をインドネシア語で読む・聞く
2008年 10月 30日

これからのインドネシア関連のテレビ番組

warintok さんから届いたお知らせです。


━□◇□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ■ 10月31日  金  BS1  夜 5時 15分

      「アジアクロスロード」

        バリ舞踊の基礎(5)最終回

           http://www.nhk.or.jp/asia-cross/

 
 
     ■ 11月 7日  金  BS朝日  夜 8時

      「BBC地球伝説」環太平洋火山の旅 大地の歴史をさぐる

           http://www.bs-asahi.co.jp/bbc/nature/na_15_01.html

         11/27,28 ボルネオ 秘境の大冒険1,2
 
 
 
     □ 11月12日  水  BS-i  夜 7時 再放送

      「アジアの海底紀行2」インドネシア変身ダコ

       http://www.bs-i.co.jp/app/program_details/index/KDT0603000
  
 
 
     □ 11月14日  金  BS-i  夜10時 再放送

      「世界ウルルン滞在記 リターンズ」

           イリアンジャヤ ダニ族 山本太郎
                http://www.ururun.com/
 
 
 
     ■ 11月16日  日  BS1  夜 6時 10分

      「アジアンスマイル」インドネシア

          http://www.nhk.or.jp/asiansmile/



     ■ 11月29日  土  TBS  夜 9時

      「世界ふしぎ発見!」インドネシア・バリ島

        王宮の生活・棚田の米作り

           http://www.tbs.co.jp/f-hakken/

━□◇□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

warintok
http://www001.upp.so-net.ne.jp/warintok/
[PR]

by gado-gado | 2008-10-30 18:31 | テレビ
2008年 10月 30日

日本から3人の舞踊家@第9回インドネシア・ダンス・フェスティバル

Suara Pembaruan(10/30)に出ていました。

ジャカルタで開催中の第9回インドネシア・ダンス・フェスティバルには、日本から神村恵、鈴木ユキオ、手塚夏子さんの3人が参加しています。


神村恵さんは
"Saya memutar diagonal dan melihat lautan. Saya melihat pada setiap ombak. Tidak ada pesan khusus yang ingin disampaikan pada tarian. Hal itu hanyalah sebuah gerakan yang dinamis dan tidak mengandung makna. Gerakan saya dapat dengan melihat respons dari audiensi (penonton) itu sendiri," kata Megumi di Teater Luwes, Institut Kesenian Jakarta (IKJ), Rabu (29/10).

鈴木ユキオさんは
Penari kontemporer berikutnya adalah Yukio Suzuki, yang mendapat pengaruh kuat dari butoh, balet, dan teater. Ia menampilkan ruang seni visual yang konvensional, dengan tema the point of words (inti kata-kata). Yukio menciptakan karya yang menggunakan olah tubuh, yang tidak biasa. Ia lebih memaksimalkan karakter si penari, yaitu dirinya sendiri.

Tujuan Yukio dari tariannya tersebut adalah ingin ciptakan komunikasi dengan sesama melalui tubuh. Dalam mengembangkan metode komunikasi tubuh terhadap hubungan antarmanusia, hal yang sebaiknya dilakukan adalah mengenali dan memahami tubuh sendiri lewat tarian. Untuk mewujudkannya diperlukan mengekspresikan gerak tubuh.

手塚夏子さんは
"Saya merefleksikan apa yang dirasakan, di hadapan penonton. Saya melakukannya serinci mungkin, dengan banyak cara. Rasanya sangat seru dan menyenangkan. Saat aku mengobservasi bagian dari tubuhku, bagiannya sedikit bergetar dan longgar. Ketika bergetar, mungkin udara pun akan bergetar. Getaran kecil akan menjalar ke bagian yang lebih dalam. Semua hal itu hanya sebuah akting dan tidak mengandung pesan apa-apa," tutur Natsuko.



Hiburan の3番の記事です。
Indonesian Dance Festival 2008
Menembus Batas Pesan
http://www.suarapembaruan.com/News/2008/10/30/Hiburan/hib03.htm

第9回インドネシア・ダンスフェスティバルの公式サイト
http://indonesiandancefestival.com/

関連記事
2008年 10月 08日
第9回インドネシア・ダンスフェスティバル(9th Indonesian Dance Festival)(その2)
http://gadogado.exblog.jp/7554687/

関連サイト
Dance Asia
http://danceasia.jugem.jp/
[PR]

by gado-gado | 2008-10-30 18:12 | インドネシア
2008年 10月 30日

アジアセミナー:特別自治実施後のインドネシア・パプア

早稲田大学アジア研究機構のホームページに出ていました。

特別自治実施後のインドネシア・パプア

日時:2008年11月15日(土)14:00~16:00(開場13:30)
場所:早稲田大学大隈記念タワー(26号館)地下多目的講義室
http://www.waseda.jp/jp/campus/waseda.html

講演者:デキー・ルマロペン(パプア農村発展財団(YPMD)代表)
言語:インドネシア語(逐次通訳)
入場料:無料
主催:早稲田大学アジア研究機構
協賛:インドネシア民主化支援ネットワーク

インドネシア領パプア(旧イリアン・ジャヤ)は、いまも独立運動を含めさまざまな紛争がやまない。日本ではほとんど報道されないインドネシア最東端パプアの最新の情勢、人びとの生活の現状、特別自治が何をもたらしつつあるのかを論じる。

詳細
早稲田大学アジア研究機構
http://www.waseda.jp/asianstudies/index.html
[PR]

by gado-gado | 2008-10-30 10:39 | インドネシア
2008年 10月 30日

インドネシアの議連会長と=麻生首相の会談をインドネシア語で読む

Media Indonesia(10/30)に出ていました。


インドネシア日本友好議員連盟のユスロン会長
"Kami dari Liga Parlemen Indonesia-Jepang mendapat kehormatan diterima beliau dan berkenan mengajukan sejumlah usulan menyangkut upaya mengatasi krisis keuangan global yang ternyata mendapat respons sangat positif," kata Ketua Liga Parlemen Indonesia-Jepang, Yusron Ihza Mahendra melalui hubungan telepon internasional dari Jepang, Rabu (29/10) malam.

PM Taro Aso berpendapat, selain lebih stabil ketimbang ekonomi kertas, sudah terbukti ekonomi riil memberi pengaruh signifikan bagi peningkatan lapangan kerja atau mengurangi pengangguran. "Untuk itu, Jepang akan memelopori upaya-upaya konkret ke arah penguatan moneter Asia serta pembangunan sektor riil tersebut," jelas Yusron Ihza Mahendra seusai pertemuan dengan PM Taro Aso tersebut.


PM Jepang Setuju Usul Delegasi Parlemen Indonesia
http://www.mediaindonesia.com/index.php?ar_id=NDAyNTY=

関連記事
インドネシアの議連会長と会談=麻生首相
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2008102900948
[PR]

by gado-gado | 2008-10-30 09:57 | ~をインドネシア語で読む・聞く