<   2006年 06月 ( 97 )   > この月の画像一覧


2006年 06月 30日

青年団の「東京ノート」をインドネシア語で読む

このページでもお知らせした、「現代演劇公演 青年団「東京ノート」東南アジアツアー」の記事が、 Antara に出ていました。

Tokyo Notes' berkisah mengenai beberapa orang yang mengunjungi sebuah museum seni kecil di Tokyo untuk melihat koleksi lukisan yang tidak mengalami kerusakan dari peperangan yang melanda Eropa. Pembicaraan antarmereka ternyata bergulir menjadi beragam topik seperti keluarga, pekerjaan, dan perang.


'Tokyo Notes' sendiri merupakan karya Oriza yang meraih penghargaan 'the 39th Kishida Kunio Drama Award' di tahun 1995.


Tujuan Oriza dalam mendirikan Seinendan di Tokyo pada 1983 karena dia melihat kecenderungan teater-teater di Jepang yang `terbelenggu` dengan logika dan gaya tutur kata Barat yang tidak cocok dengan budaya Jepang itu sendiri.


Ciri khas yang terdapat dalam pertunjukan yang dibawakan teater Seinendan adalah aktor terkadang berbicara sambil membelakangi penonton dan antaraktor terkadang saling berbicara sehingga terjadi proses `tumpang-tindih` yang biasa terjadi di dalam kehidupan sehari-hari.


Teater Seinendan Gelar Pentas Pertama di Indonesia
http://news.antara.co.id/seenws/?id=37065

関連記事
2006年 06月 16日
現代演劇公演 青年団「東京ノート」東南アジアツアー
http://gadogado.exblog.jp/3749564/
[PR]

by gado-gado | 2006-06-30 21:33 | ~をインドネシア語で読む・聞く
2006年 06月 30日

インドネシア,ラマレラ村における捕鯨の変化@日本セトロジー研究会第17回大会

日本セトロジー研究会第17回大会
日時:7/8(土)ー9(日)
会場:国立科学博物館新宿分館 研修研究館4F大会議室

7月8日 土曜日
13:10 - 14:10 特別講演
「鯨学への期待:45年の研究をふりかえって考える」 粕谷俊雄先生

14:25 - 15:25 特別講演
「日本における鯨学の系譜」 大隅清治先生

インドネシア関係では、
7月9日 日曜日
9:40 - 10:00 「インドネシア,ラマレラ村における捕鯨の変化」
○江上幹幸 (沖縄国際大),小島曠太郎 (作家)

詳細
日本セトロジー研究会
http://www.cetology.gr.jp/no17/
[PR]

by gado-gado | 2006-06-30 20:59
2006年 06月 30日

「東南アジア熱帯雨林の一斉開花」と「体色変わる新種のヘビ」

今日(6/30)の朝日新聞の夕刊、「科学」のページには、インドネシア関連の記事が3つも出ています。

東南アジア熱帯雨林
一斉開花 乾燥が誘因?
直前に少雨、温暖化の影響心配
 (一斉開花はマレーシアとインドネシア周辺に特有の現象)
 
体色変わる新種のヘビ
赤褐色→バケツ内で数分後「白」
ボルネオ島の湿地で発見

噴火なお活発
遺跡にも降灰
ジャワ島・ムラピ山

関連記事
2006年 06月 29日
「シーラカンスと“変身”ヘビ」をインドネシア語で聞く・読む

追記(7/3)
東南アジアの熱帯雨林、一斉開花の直前に乾燥期間
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20060701/K2006070103580.html
[PR]

by gado-gado | 2006-06-30 20:44
2006年 06月 29日

"Pria Jepang Tak Bahagia di Rumah" をインドネシア語で読む

Kompas(6/28)の "Kesehatan" のページに出ていた記事です。

Sebagian besar laki-laki Jepang ternyata tak merasa bahagia di rumah. Penyebabnya, para istri kurang memberi mereka perhatian.


家で疲れる理由
Para responden laki-laki menyatakan, mereka lelah karena istri cerewet, sementara para istri mengatakan lelah karena sikap suami yang tak kooperatif.


ストレスの解消に、妻の43%は夫に何を期待する?
Sebanyak 47 persen suami mengatakan, mereka ingin agar istri merayu dan mengatakan, "Sabar, sayang", sementara 43 persen istri bermimpi suami mereka sesekali menawarkan diri untuk memasak
.

Pria Jepang Tak Bahagia di Rumah
http://www.kompas.com/ver1/Kesehatan/0606/28/020205.htm
[PR]

by gado-gado | 2006-06-29 16:25 | ~をインドネシア語で読む・聞く
2006年 06月 29日

第5回地球研フォーラム「森は誰のものか? ~森と人間の共生を求めて~」

いりあい・よりあい・まなびあいネットワーク(あいあいネット)に出ていました。

■第5回地球研フォーラム
「森は誰のものか? ~森と人間の共生を求めて~」

日時: 7月8日(土)13:30-17:30(13:00開場)
場所: 国立京都国際会館 正面まっすぐ奥のRoom D
地下鉄烏丸線「国際会館」(京都駅から20分)下車すぐ
入場無料(先着300名)

プログラム
総合司会  斎藤清明(地球研)
13:30 開会のあいさつ 日高敏隆所長
13:35-13:40 趣旨説明 秋道智彌(地球研・教授)
13:40-14:05 湯本貴和(地球研・教授)
   「森の1万年史」
14:05-14:30 市川昌広(地球研・助教授)
   「ボルネオ・イバン人の暮らしと森とのかかわり」
14:30-14:55 井上真(東京大学農学生命科学研究科・教授)
    「入れ子構造を崩す「協治」は可能か?」 
14:55-15:10 休憩
15:10-15:35 酒井章子(京大生態学研究センター・助教授)
   「ボルネオ熱帯林ランビルの林冠でみえたこと」
15:35-16:00 阿部健一(京都大学地域研究統合情報センター・助教授)
   「誰のための森か?」
16:00-16:25 山田 勇 (京都大学名誉教授)
   「世界の森の現状からみた地球研未来]
16:25-17:25 総合討論 (司会:秋道智彌)
17:25-17:30 総合司会による閉会のあいさつ 
終了

申し込み:
お名前、ご所属、連絡先を明記の上、下記の事務局まで(当日も受付もあり)。
〒603-8047 京都市北区上賀茂本山457-4
総合地球環境学研究所研究協力課 地球研フォーラム事務局
FAX:075-707-2106 e-mail: forum@chikyu.ac.jp

総合地球環境学研究所
http://www.chikyu.ac.jp/
[PR]

by gado-gado | 2006-06-29 13:27
2006年 06月 29日

「シーラカンスと“変身”ヘビ」をインドネシア語で聞く・読む

SCTVに世界のニュースを60秒で伝える番組 "Dunia 60 Detik" があります。

カプアス川周辺の湿地帯で発見された "Ular Lumpu Kapuas" です。

Ikan Purba Ditemukan di Perairan Dalam Indonesia

Liputan6.com, Kalimantan: Tim peneliti asal Jepang menemukan ikan coelacanth di perairan dalam Indonesia. Semula ikan tersebut diyakini sudah punah. Temuan ini adalah yang kedua di Asia. Coelacanth diyakini sebagai nenek moyang semua makhluk berkaki empat. Tujuh dekade silam, ikan ini pertama kali terlihat di kawasan perairan Afrika Selatan.


Selain ikan dari zaman prasejarah, tim dari Jepang itu juga mendapati ular jenis langka di Taman Nasional Betung, Kalimantan. Ular yang warna aslinya hitam ini mampu mengubah-ubah warna kulitnya menjadi coklat kemerahan dan putih saat ditangkap. Penemunya menamakannya "Ular Lumpu Kapuas".


今日(6/29)のニュース
Ikan Purba Ditemukan di Perairan Dalam Indonesia
Lomba Balap Perahu Tenaga Surya Digelar di Belanda
Paris Hilton Meluncurkan Album Baru
Pelayan Pria Setengah Telanjang di London

Dunia 60 Detik
http://www.liputan6.com/view/12,125018,1,0,1151531023.html

インドネシアの国内のニュースを60秒で伝える番組
Indonesia 60 Detik
http://www.liputan6.com/view/12,125017,1,0,1151530995.html
[PR]

by gado-gado | 2006-06-29 11:50
2006年 06月 29日

「ブタウィ歌手・ベンヤミン・S」をインドネシア語で読む

じゃかるた新聞(6/29)の見出しに、「復刻版3枚リリース ベニャミン・S」とありました。

復刻版3枚リリース ベニャミン・S
ジャカルタ生誕記念 ブタウィ歌手の魅力再発見
http://www.jakartashimbun.com/
 
Suara Pembaruan(6/25)に詳しい記事が出ていました。

a0054926_7102555.jpgアルバム復刻版 
 Album Platinum Collection
 Benyamin S dalam Irama Dangdut
 Benyamin dalam irama Rock & Blues


Album Platinum Collection
収録曲
Ondel Ondel (ciptaan Djoko S), Kompor Meleduk (Benyamin S), Lampu Merah (Aman Doris), Minta Duit (A Djamaludin) Begini Begitu (Benyamin S), Hujan Gerimis (Benyamin S), Di Sini Aje / Timbel (Aman Doris), Sang Bango (Benyamin S), Abang Pulang (Saidi S), Perkutut (Benyamin S), dan Item Manis (Saidi S)

Dalam hidupnya, Benyamin sudah menghasilkan sekitar 75 album musik. Dia juga dikenal sebagai aktor yang membintangi 53 judul film bahkan dua di antaranya memberikannya Piala Citra. Kini setelah 10 tahun kepergiannya, nama Benyamin kembali naik pamor. Banyak anak muda "generasi MTV" mengidolakan 'Babe' yang mungkin baru mereka kenal lewat serial televisi Si Doel Anak Sekolahan. Banyak dari mereka yang mengkoleksi benda-benda Benyamin. Mulai dari poster, kaos, hingga VCD film yang pernah dibintangi beliau jadi koleksi mereka. Melly Goeslow termasuk salah satu di antaranya.


Benyamin, Pahlawan Musik Betawi
Musik の1番の記事です。
http://www.suarapembaruan.com/News/2006/06/25/index.html

参考
ベンヤミン・S
http://www2.u-netsurf.ne.jp/~pd53618/jakarta/jakarta.htm

Map of Indonesian Pops
http://www2.u-netsurf.ne.jp/~pd53618/indopop-1.html
[PR]

by gado-gado | 2006-06-29 07:15 | ~をインドネシア語で読む・聞く
2006年 06月 28日

インドネシア語短期集中サマーコース@ジャカルタコミュニケーションクラブ(JCC)

ジャカルタコミュニケーションクラブ(JCC)からお知らせが届きました。

a0054926_23435639.jpg


「インドネシア語短期集中サマーコース
初級・中級・上級

学習期間 :2006年7月23日(日)~8月6日(日)
学習場所 :インドネシア・ジャカルタ市「Jakarta Communication Club」
受講費用 :300ドル(90分授業30回)
      +オプショナル料金(宿泊、送迎、ツアー、文化講座ほか)
申込み締切り :7月7日(金)
問い合わせ・申込み:メール(jcc@dnet.net.id)

オプション
ジャカルタおもしろツアー
イスティクラルモスク、カテドラル、スンダクラパ、博物館、マンガドゥアなど

ジャカルタ社会見学ツアー
新聞社、テレビ局、大学などを見学

詳細
http://jccindonesia.com/summercourse2006-indonesia.html

ジャカルタコミュニケーションクラブの代表・甲斐切清子さんの「日本語教師七転八倒物語」はとてもおもしろいです。

ジャカルタコミュニケーションクラブ(JCC)
http://jccindonesia.com/home.html
[PR]

by gado-gado | 2006-06-28 23:44
2006年 06月 28日

新刊:Sisi Gelap Pulau Dewata, Sejarah Kekerasan Politik

Suara Pembaruan(6/25)に出ていた新刊です。

a0054926_20322835.jpgJudul: Sisi Gelap Pulau Dewata, Sejarah Kekerasan Politik
Judul Asli:The Dark Side of Paradise, Political Violence in Bali
Penulis: Geoffrey Robinson
Penerjemah: Arief B Prasetyo
Penerbit: LKiS, Yogyakarta, 2006
Tebal Buku: viii-xxxvi + 523 Halaman


Memotret Peta Kekerasan di Pulau Dewata
Buku の1番の記事です。
http://www.suarapembaruan.com/News/2006/06/25/index.html
[PR]

by gado-gado | 2006-06-28 20:32 | バリ
2006年 06月 28日

エミル・サリム博士:ブループラネット賞受賞

インドネシアの元人口環境相のエミル・サリム博士が、2006年(第15回)「ブループラネット賞」を受賞しました。
旭硝子財団が、地球環境保全に貢献した研究者に贈る地球環境国際賞です。

2006年(第15回)「ブループラネット賞」の受賞者
横浜国立大学名誉教授で国際生態学センター研究所長の宮脇昭氏(78)
元インドネシア人口環境相のエミル・サリム氏(76)

旭硝子財団
http://www.af-info.or.jp/index/index_j2.html

受賞者プロフィール
エミル・サリム博士
http://www.af-info.or.jp/jpn/honor/hot/jnr-salim.html

Emil Salim
Mencari Kearifan Masa Lalu
http://www.tokohindonesia.com/ensiklopedi/e/emil-salim/index.shtml

追記(6/29)
●賞状、トロフィーおよび副賞賞金5千万円
●表彰式:11月15日(水)に東京會舘(東京都千代田区)
受賞者による記念講演会:11月16日(木)国際連合大学(東京都渋谷区)
[PR]

by gado-gado | 2006-06-28 07:13