カテゴリ:インドネシア人の活躍( 309 )


2018年 01月 31日

29回目出場のインドネシアの雪像は 「Waiting for the Time / その時を待つ」@第45回国際雪像コンクール 札幌雪祭り

第45回国際雪像コンクールの公式サイトに出ていました。


第45回国際雪像コンクール
日程 2018年2月4日(日)~8日(木)
会場 大通会場 11丁目 国際広場


インドネシア
(29回目出場)
a0054926_07281271.gif

Waiting for the Time / その時を待つ
時とはかけがえのないもので、過ぎ去ってしまえば2度と取り戻すことはできません。
過去・現在・未来、そして誕生・生涯・死去。それぞれにおいて独特の時が流れる中、
私たちはそれらと向き合いながら毎日を生きています。


団員
Giri Subagio:創作料理家
Sapto Hudoyo:彫刻家
Bambang Suryana:彫刻家


第45回国際雪像コンクール
http://www.snowfes.com/place/contest/index.html


関連記事
2016年 02月 08日
祝・インドネシアの雪像「津波」第3位@第43回国際雪像コンクール 札幌雪祭り
http://gadogado.exblog.jp/22393765/


2015年 01月 31日
インドネシア(26回目出場)の雪像は、「自然の鳴き声」@札幌第42回国際雪像コンクール
http://gadogado.exblog.jp/20829691/


2013年 02月 08日
祝:インドネシアの雪像「バリ島のダンサー」第3位@国際雪像コンクール
http://gadogado.exblog.jp/17283286/


2013年 02月 01日
インドネシアはバリ島のダンサーの雪像(Oleg Tambulilingan)
@第40回国際雪像コンクール 札幌
http://gadogado.exblog.jp/17245361


2012年 01月 29日
インドネシア今年も参加@第39回国際雪像コンクール
http://gadogado.exblog.jp/14551083/


2011年 02月 13日
インドネシアの "Bimasena" 第5位@札幌雪祭り国際雪像コンクール
http://gadogado.exblog.jp/12105316/


2010年 02月 11日
インドネシアの“Hanoman Duta”第6位@札幌雪祭り 国際雪像コンクール
http://gadogado.exblog.jp/9925964/
[PR]

by gado-gado | 2018-01-31 07:25 | インドネシア人の活躍
2018年 01月 15日

インドネシアの舞踊家・Riantoさん@UNTIL THE LIONS(振付:AKRAM KHAN)フランス アヌシー

舞踊家・Riantoさんの Face Book(1/15)に出ていました。

a0054926_09583114.jpg

UNTIL THE LIONS
CHORÉGRAPHIE AKRAM KHAN
VEN.19 | SAM.20 JAN.

directeur artistique, chorégraphe Akram Khan
concept narratif, scénario et texte Karthika Naïr
conception visuelle Tim Yip
danseurs Ching-Ying Chien, Joy Alpuerto Ritter, Rianto


UNTIL THE LIONS
http://www.bonlieu-annecy.com/mobile/fiche_spectacle.php?id_spectacle=409
[PR]

by gado-gado | 2018-01-15 09:59 | インドネシア人の活躍
2018年 01月 03日

高円寺にインドネシアの "Warung Kopi" SUBstore のAndhika Faisal さん@NHK World

NHK World のインドネシア語放送の "Tamatebako" に高円寺のSUBstoreの
オーナー・Andhika Faisal さんご夫妻が登場です。


2 Januari 2018
"Warung Kopi" Indonesia di Tokyo

Kami hadirkan wawancara dengan Andhika Faisal pemilik kafe SUBstore
di kawasan Koenji, Tokyo. Kepada kami ia bercerita tentang misi kafe ini
dalam menyebarkan budaya minum kopi Indonesia sekaligus galeri dan tempat
pertunjukan bagi para seniman. Jangan sampai ketinggalan!

a0054926_21385520.jpg

Andhika Faisal (kanan) bersama istrinya, Kumi Takaba, sengaja membuka kafe
dengan nuansa seni di wilayah Koenji yang selama ini dikenal sebagai salah
satu daerah "sub-culture" di Tokyo


2 Januari 2018
"Warung Kopi" Indonesia di Tokyo
https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/id/radio/id_tamatebako/201712180600/


関連サイト
substore
東京都 杉並区 高円寺北 3-1-12 宮應北ビル 2階
https://www.facebook.com/substore.tokyo01/


関連記事
a0054926_21391688.png
2016年 02月 14日
開店:ジャカルタのパサル・サンタの substore 東京支店は高円寺
http://gadogado.exblog.jp/22450194/


a0054926_21395185.jpg
2016年 03月 05日
ジャカルタのパサル・サンタの SUBstore 東京支店開店記念パーティ&Tesla Manaf ライブ
http://gadogado.exblog.jp/22562593/

a0054926_21401811.png

2016年 08月 22日
インドネシアの歌手・RENDY PANDUGO &TEDDY ADHITYAのライブ@高円寺SUBstore Tokyo
http://gadogado.exblog.jp/23148113/

a0054926_21404470.jpg

2017年 09月 11日
インドネシアのシンガーソングライター・Dhira Bongs のライブ@高円寺 SUBstore Tokyo
http://gadogado.exblog.jp/237736906/
[PR]

by gado-gado | 2018-01-03 21:43 | インドネシア人の活躍
2017年 12月 26日

祝・インドネシア国立芸術大学学生5人 最優秀賞@第15回 ふろしきデザインコンペ

今日(12/26)の朝日新聞の夕刊の、eco 活(エコカツ プラス)の
「風呂敷ラッピングで贈答」という記事に出ていたので、「第15回 ふろしきデザインコンペ」に
ついて検索してみました。


第15回 ふろしきデザインコンペ
テーマ:「ふろしき再発見」
主催:日本風呂敷協会


【最優秀賞】
Ni Pande Nyoman Ayu Trina Damayanti 、Ni Putu Anggaraini Malika Sita 、
Ni Ketut Dewi Wisnahadi 、Ni Putu Eka Yuniantari 、Renata Dianitasari
(5名、インドネシア国立芸術大学)

a0054926_18325312.gif

最優秀賞に選ばれたのは、インドネシア国立芸術大の学生5人による作品6点。
バリ島に伝わる聖獣バロンをあしらうなどインドネシアの伝統文化を取り入れた
斬新なデザインや、包んだときの見え方にまで配慮した点が評価された。


京都)学生の発想で現代に合った風呂敷を コンペ展
https://www.asahi.com/articles/ASKCH5Q7YKCHPLZB017.html


関連記事
第15回 ふろしきデザインコンペ
http://www.japan-furoshiki.jp/2017competition.html

日本風呂敷協会
http://www.japan-furoshiki.jp/
[PR]

by gado-gado | 2017-12-26 18:34 | インドネシア人の活躍
2017年 12月 26日

若手インドネシア人デザイナー・ペギー・ハルタント 日本の素材に魅せられ コラボ作品発表へ

今朝(12/26)のじゃかるた新聞のピックアップ記事に出ていました。


 2018年4月に開催されるインドネシア国内最大級手工芸品展「イナクラフト」で、
日本生まれの素材とバティック(ろうけつ染め)のコラボレーション作品を発表しようと、
若手インドネシア人デザイナーのペギー・ハルタントさん(29)が準備を進めている。 


 親類が日本人男性と結婚し横浜市に住んでいることから、何度も日本を訪れているペギーさん。
ことし4月、日本で知った旭化成独自の素材「ベンベルグ(繊維名キュプラ)」のさらりとした
肌触りに魅せられ、バティックとのコラボレーションが決まった。


 ペギーさんは06~11年、オーストラリア・シドニーに滞在し、学校でデザインを学んだ後、
実務経験を積んだ。12年のインドネシア帰国後、自身のブランド「ペギー・ハルタント」を
双子のペティーさん(29)、姉のリディアさん(31)と共に立ち上げ、姉妹3人で営業から
広告まで行っている。


 最近では、若手デザイナーの登竜門「インターナショナル・ウールマーク・プライズ」の
アジア地区大会ウィメンズ部門に、インドネシア代表として出場した。

a0054926_09391517.png

日本の素材に魅せられ 若手イ人デザイナー コラボ作品発表へ
http://www.jakartashimbun.com/free/detail/39287.html


関連映像 Australian by Degree - Peggy Hartanto, Indonesia

https://www.youtube.com/watch?v=_7RoSiUeVf8


関連記事
a0054926_09381331.jpg
Peggy Hartanto, Desainer Surabaya Berprestasi Internasional
Diperbaharui 17 November 2014, 16:50 AEDT
http://www.radioaustralia.net.au/indonesian/2014-11-17/peggy-hartanto-desainer-surabaya-berprestasi-internasional/1389913


a0054926_09384489.jpg
Peggy Hartanto Masuk Nominasi International Woolmark Prize 2017/2018 Regional Asia
http://www.pesona.co.id/read/peggy-hartanto-masuk-nominasi-international-woolmark-prize-2017-2018-regional-asia


International Woolmark Prize (インターナショナル・ウールマーク・プライズ) 2017-18 の日本代表が決定
http://fashionpost.jp/fashion/fashion-news-event/106447


関連サイト
Peggy Hartanto
https://www.peggyhartanto.com/
[PR]

by gado-gado | 2017-12-26 09:47 | インドネシア人の活躍
2017年 12月 25日

インドネシアからも@「宝生会特別能楽ワークショップ公演×SAKURA COLLECTION」宝生能楽堂 2018/3/1

eatix のイベントに出ていました。


「宝生会特別能楽ワークショップ公演×SAKURA COLLECTION」

a0054926_00132980.jpg

2018年3月1日(木)、アジア5か国で開催される「SAKURA COLLCTION STUDENT AWARD」の
グランプリ作品とアジアのプロデザイナーによる日本の織物や染め物素材を使用した斬新な
ファッションに身を包んだ、アジアのモデル達が能楽堂の舞台を華麗に舞います。

更に日本の伝統芸能「能楽」のワークショップ、公演をSAKURA COLLECTIONの前にお楽しみ
いただけます。(演目:高砂)

今だかつてない、日本の歴史ある伝統芸能「能楽」とアジア各国、日本をファッションで
繋ぐ「SAKURA COLLECTION」。

各国の伝統・文化・芸能を融合させた新たな空間・時間をゆっくりとお楽しみください。


【開催概要】

●日時:2018年3月1日(木)二部制

第一部(昼の部) 開場15:30  16:00~18:00

第二部(夜の部) 開場18:30  19:00~21:00

●場所:宝生能楽堂 (東京都文京区本郷1-5-9)

http://www.hosho.or.jp/nohgakudo/

●チケット価格
※前売り・全席自由席
第一部(昼の部):学生1000円/一般4000円 
第二部(夜の部):一律4000円 


~プログラム~
<第一部(昼の部)>

15:30 開場
16:00 開演
16:00~18:00  能楽ワークショップ公演・SAKURA COLLECTION 

<第二部(夜の部)>
18:30 開場
19:00 開演
19:00~21:00  能楽ワークショップ公演・SAKURA COLLECTION 

<参加国(予定・五十音順)>

・インドネシア/シンガポール/タイ/日本/フィリピン/ベトナム/マレーシア


「宝生会特別能楽ワークショップ公演×SAKURA COLLECTION」
https://peatix.com/event/325659/


関連記事
2017年 01月 18日
祝・Septi Wityastaraさん優勝@サクラコレクション インドネシアアワード
http://gadogado.exblog.jp/23557738/


2016年 01月 18日
インドネシアの学生デザインコンクール:Sakura Collection Asia Students Awards 2015 受賞者
http://gadogado.exblog.jp/22215293/
[PR]

by gado-gado | 2017-12-25 00:15 | インドネシア人の活躍
2017年 12月 10日

祝・インドネシアのSANI YUDHA FEBRIANIさん Audience Choice受賞@19th DigiCon6 ASIA

19th DigiCon6 ASIA の公式サイトの受賞者作品にインドネシア人の名前を探しました。


Audience Choice
THE STRING
SANI YUDHA FEBRIANI 19th DigiCon6 ASIA

a0054926_09212830.gif

19th DigiCon6 ASIA 受賞作品
http://www.tbs.co.jp/digicon/19th/winning/


関連サイト
a0054926_09372107.gif
19th DigiCon6 ASIA
http://www.tbs.co.jp/digicon/


関連記事
2015年 11月 10日
インドネシア代表の作品:TECHNICOLOUR@DigiCon6ASIA交流セミナー
http://gadogado.exblog.jp/21822136/

2015年 10月 12日
インドネシア若手映像作家、日本へ デジコン6アジア  インドネシア予選
http://gadogado.exblog.jp/21730777/


2014年 11月 18日
祝・インドネシアのRizki Pratama Noviantoさん
@TBS主催映像コンテスト DigiCon6 Asia
http://gadogado.exblog.jp/20393678/
[PR]

by gado-gado | 2017-12-10 09:38 | インドネシア人の活躍
2017年 12月 09日

インドネシア・スラウェシの 帆船ピニシを登録 海洋民族の誇り ユネスコ無形文化遺産

今朝(12/9)のじゃかるた新聞のトップ記事に出ていました。


国連教育科学文化機関(ユネスコ)は7日、スラウェシ島南部のブギス人の伝統木造帆船「ピニシ船」とその造船工法を「人類の無形文化遺産」に登録した。インドネシアから同遺産に登録されたのは8件目。海洋民族が受け継いできた木造帆船の技術が世界で認められた。

 インドネシア政府は引き続き、2018年にパントゥン(詩)、19年に伝統武術プンチャック・シラットの無形文化遺産登録を目指す。

a0054926_07314101.jpg

帆船ピニシを登録 海洋民族の誇り ユネスコ無形文化遺産
http://www.jakartashimbun.com/free/detail/38993.html


関連図書
a0054926_07321399.jpg
2010年 12月 13日
新刊:「スラウエシの海と船 ブギス・マカッサル・マンダールの航海と造船」(インドネシア)
http://gadogado.exblog.jp/11712498/


詳細・問い合わせ
「スラウエシの海と船」
http://www5d.biglobe.ne.jp/~makassar/up/umitofune.html


関連記事
Mantap! UNESCO Tetapkan Pinisi sebagai Warisan Budaya Dunia
https://www.jpnn.com/news/mantap-unesco-tetapkan-pinisi-sebagai-warisan-budaya-dunia


関連映像
Potret Indonesia : Perajin Kapal Pinisi
https://www.youtube.com/watch?v=qTyKO3iwCMg


Kapal Pinisi, Kapal Penjelajah Dunia Khas Tanjung Bira - 26 Indonesian Authentic Places (7/10)
https://www.youtube.com/watch?v=jtD1xxPNTkY


★スラウェシ島情報マガジンのホームページに、次の記事が出ています。

木造船のふるさと(1)
南スラウェシ州タナベルのピニシ
http://www5d.biglobe.ne.jp/~makassar/up/boat.html


スラウェシ島情報マガジン
http://www5d.biglobe.ne.jp/~makassar/


2010年 03月 04日
映像「インドネシアの帆船・ピニシ」@Kompas TV
http://gadogado.exblog.jp/10105948/


参考
Pinisi
http://id.wikipedia.org/wiki/Pinisi
[PR]

by gado-gado | 2017-12-09 07:35 | インドネシア人の活躍
2017年 11月 07日

海外マンガの人々―:インドネシアのアンディック・プラヨゴさん(re:ON Comics)インタビュー

comicstreet.net(11/7)に出ていました。
聞き手は、By 花木 海斗さん。


海外マンガの仕事に関わる人物を紹介する「海外マンガの人々」。今回ご紹介するのは、
インドネシアの『re:ON Comics(リ:オン・コミックス)』の編集者でありながら、マンガの
原作者としても活躍しているAndik Prayogo(アンディック・プラヨゴ)さんです。

a0054926_19290691.jpg

★そもそも『re:ON Comics』とはどのようなものなのでしょう?

☆インドネシア中のマンガを集めたマンガのコンピレーションです。2013年に私とクリス・リー(Chris Lie)、ユダ・ニョマン(Yudha Nyoman)の3人で立ち上げました。私たちはみな、マンガ産業に対する情熱を抱いていました。私はマンガ原作者、クリスはイラストレーター、ユダは私と同じく原作者です。そこで、私たちはその情熱をビジネスと結びつけようとしたのです。こうして『re:ON Comics』を創ることになりました。インドネシア中の作家の作品を集めました。東ジャワの作家もいれば、スラバヤ、カリマンタン、バンドン、ジョグジャカルタの作家もいます。才能を持つ作家を集め、ひとつの大きな雑誌にして出版したわけです。


★現在進行中のお仕事について差し支えない範囲で教えてください。

☆日本を舞台にした作品を執筆中です。インドネシア教育文化省のレジデンシ・ペヌリス(Residensi Penulis)という奨学金プログラムがあるのですが2016年にそれに受かりました。そのおかげで、2016年の11月6日から12月6日にかけて日本に滞在し、取材をすることができたのです。とても粗雑で横柄なインドネシア人コスプレイヤーが日本での生活に右往左往し、日本での経験を通じてさまざまな教訓を手にし、人として成長する。そんなストーリーです。


★もう発表されているのですか? どんなタイトルなのでしょう?

☆いえ、まだ発表していません。2018年初頭に単行本として出版される予定です。タイトルは『おはよう東京!(Ohayo, Tokyo!)』です。


海外マンガの人々―アンディック・プラヨゴさんインタビュー
https://comicstreet.net/interview/editor-interview/andik-prayogo-interview/


関連映像
usa Five & re:ON Volume 28 (Pagi Pagi Net TV)



関連サイト
reoncomics
http://www.reoncomics.com/


関連記事
a0054926_19282309.jpg
2017年 08月 05日
インドネシアのコミック:Nusa V (baca: Nusa Five)@re:ON edisi 28 に連載開始 日イコラボ 小学館アジア
http://gadogado.exblog.jp/237456975/
[PR]

by gado-gado | 2017-11-07 19:31 | インドネシア人の活躍
2017年 11月 06日

映像:第46回インドネシア日本語弁論大会(大学生・一般の部)全国大会 優勝者アルベルトさん

先日(10/26)はアセアンセンターで開催された、第32回アセアン日本語スピーチ発表会に
インドネシアのアルベルトさんのスピーチを聞きに行きました。
a0054926_20503811.jpg

7月にジャカルタで開催された、第46回インドネシア日本語弁論大会(大学生・一般の部)
全国大会の入賞者のビデオが、国際交流基金ジャカルタ日本文化センターのFace Book(11/2)に
出ていました。



第46回インドネシア日本語弁論大会(大学生・一般の部)全国大会 Winner アルベルトさん



関連記事

2017年 10月 31日
インドネシアのアルベルトさん@第32回アセアン日本語スピーチ発表会及び交流会2017 日本アセアンセンター
http://gadogado.exblog.jp/237936538/


a0054926_20505422.jpg
2017年 07月 24日
インドネシアの第46回日本語弁論大会大学・一般の部全国大会 優勝は東ジャワ州のアルベルトさん(32)「地上の最強の力」
http://gadogado.exblog.jp/237296998/
[PR]

by gado-gado | 2017-11-06 20:52 | インドネシア人の活躍