カテゴリ:インドネシア人の活躍( 303 )


2017年 12月 10日

祝・インドネシアのSANI YUDHA FEBRIANIさん Audience Choice受賞@19th DigiCon6 ASIA

19th DigiCon6 ASIA の公式サイトの受賞者作品にインドネシア人の名前を探しました。


Audience Choice
THE STRING
SANI YUDHA FEBRIANI 19th DigiCon6 ASIA

a0054926_09212830.gif

19th DigiCon6 ASIA 受賞作品
http://www.tbs.co.jp/digicon/19th/winning/


関連サイト
a0054926_09372107.gif
19th DigiCon6 ASIA
http://www.tbs.co.jp/digicon/


関連記事
2015年 11月 10日
インドネシア代表の作品:TECHNICOLOUR@DigiCon6ASIA交流セミナー
http://gadogado.exblog.jp/21822136/

2015年 10月 12日
インドネシア若手映像作家、日本へ デジコン6アジア  インドネシア予選
http://gadogado.exblog.jp/21730777/


2014年 11月 18日
祝・インドネシアのRizki Pratama Noviantoさん
@TBS主催映像コンテスト DigiCon6 Asia
http://gadogado.exblog.jp/20393678/
[PR]

by gado-gado | 2017-12-10 09:38 | インドネシア人の活躍
2017年 12月 09日

インドネシア・スラウェシの 帆船ピニシを登録 海洋民族の誇り ユネスコ無形文化遺産

今朝(12/9)のじゃかるた新聞のトップ記事に出ていました。


国連教育科学文化機関(ユネスコ)は7日、スラウェシ島南部のブギス人の伝統木造帆船「ピニシ船」とその造船工法を「人類の無形文化遺産」に登録した。インドネシアから同遺産に登録されたのは8件目。海洋民族が受け継いできた木造帆船の技術が世界で認められた。

 インドネシア政府は引き続き、2018年にパントゥン(詩)、19年に伝統武術プンチャック・シラットの無形文化遺産登録を目指す。

a0054926_07314101.jpg

帆船ピニシを登録 海洋民族の誇り ユネスコ無形文化遺産
http://www.jakartashimbun.com/free/detail/38993.html


関連図書
a0054926_07321399.jpg
2010年 12月 13日
新刊:「スラウエシの海と船 ブギス・マカッサル・マンダールの航海と造船」(インドネシア)
http://gadogado.exblog.jp/11712498/


詳細・問い合わせ
「スラウエシの海と船」
http://www5d.biglobe.ne.jp/~makassar/up/umitofune.html


関連記事
Mantap! UNESCO Tetapkan Pinisi sebagai Warisan Budaya Dunia
https://www.jpnn.com/news/mantap-unesco-tetapkan-pinisi-sebagai-warisan-budaya-dunia


関連映像
Potret Indonesia : Perajin Kapal Pinisi
https://www.youtube.com/watch?v=qTyKO3iwCMg


Kapal Pinisi, Kapal Penjelajah Dunia Khas Tanjung Bira - 26 Indonesian Authentic Places (7/10)
https://www.youtube.com/watch?v=jtD1xxPNTkY


★スラウェシ島情報マガジンのホームページに、次の記事が出ています。

木造船のふるさと(1)
南スラウェシ州タナベルのピニシ
http://www5d.biglobe.ne.jp/~makassar/up/boat.html


スラウェシ島情報マガジン
http://www5d.biglobe.ne.jp/~makassar/


2010年 03月 04日
映像「インドネシアの帆船・ピニシ」@Kompas TV
http://gadogado.exblog.jp/10105948/


参考
Pinisi
http://id.wikipedia.org/wiki/Pinisi
[PR]

by gado-gado | 2017-12-09 07:35 | インドネシア人の活躍
2017年 11月 07日

海外マンガの人々―:インドネシアのアンディック・プラヨゴさん(re:ON Comics)インタビュー

comicstreet.net(11/7)に出ていました。
聞き手は、By 花木 海斗さん。


海外マンガの仕事に関わる人物を紹介する「海外マンガの人々」。今回ご紹介するのは、
インドネシアの『re:ON Comics(リ:オン・コミックス)』の編集者でありながら、マンガの
原作者としても活躍しているAndik Prayogo(アンディック・プラヨゴ)さんです。

a0054926_19290691.jpg

★そもそも『re:ON Comics』とはどのようなものなのでしょう?

☆インドネシア中のマンガを集めたマンガのコンピレーションです。2013年に私とクリス・リー(Chris Lie)、ユダ・ニョマン(Yudha Nyoman)の3人で立ち上げました。私たちはみな、マンガ産業に対する情熱を抱いていました。私はマンガ原作者、クリスはイラストレーター、ユダは私と同じく原作者です。そこで、私たちはその情熱をビジネスと結びつけようとしたのです。こうして『re:ON Comics』を創ることになりました。インドネシア中の作家の作品を集めました。東ジャワの作家もいれば、スラバヤ、カリマンタン、バンドン、ジョグジャカルタの作家もいます。才能を持つ作家を集め、ひとつの大きな雑誌にして出版したわけです。


★現在進行中のお仕事について差し支えない範囲で教えてください。

☆日本を舞台にした作品を執筆中です。インドネシア教育文化省のレジデンシ・ペヌリス(Residensi Penulis)という奨学金プログラムがあるのですが2016年にそれに受かりました。そのおかげで、2016年の11月6日から12月6日にかけて日本に滞在し、取材をすることができたのです。とても粗雑で横柄なインドネシア人コスプレイヤーが日本での生活に右往左往し、日本での経験を通じてさまざまな教訓を手にし、人として成長する。そんなストーリーです。


★もう発表されているのですか? どんなタイトルなのでしょう?

☆いえ、まだ発表していません。2018年初頭に単行本として出版される予定です。タイトルは『おはよう東京!(Ohayo, Tokyo!)』です。


海外マンガの人々―アンディック・プラヨゴさんインタビュー
https://comicstreet.net/interview/editor-interview/andik-prayogo-interview/


関連映像
usa Five & re:ON Volume 28 (Pagi Pagi Net TV)



関連サイト
reoncomics
http://www.reoncomics.com/


関連記事
a0054926_19282309.jpg
2017年 08月 05日
インドネシアのコミック:Nusa V (baca: Nusa Five)@re:ON edisi 28 に連載開始 日イコラボ 小学館アジア
http://gadogado.exblog.jp/237456975/
[PR]

by gado-gado | 2017-11-07 19:31 | インドネシア人の活躍
2017年 11月 06日

映像:第46回インドネシア日本語弁論大会(大学生・一般の部)全国大会 優勝者アルベルトさん

先日(10/26)はアセアンセンターで開催された、第32回アセアン日本語スピーチ発表会に
インドネシアのアルベルトさんのスピーチを聞きに行きました。
a0054926_20503811.jpg

7月にジャカルタで開催された、第46回インドネシア日本語弁論大会(大学生・一般の部)
全国大会の入賞者のビデオが、国際交流基金ジャカルタ日本文化センターのFace Book(11/2)に
出ていました。



第46回インドネシア日本語弁論大会(大学生・一般の部)全国大会 Winner アルベルトさん



関連記事

2017年 10月 31日
インドネシアのアルベルトさん@第32回アセアン日本語スピーチ発表会及び交流会2017 日本アセアンセンター
http://gadogado.exblog.jp/237936538/


a0054926_20505422.jpg
2017年 07月 24日
インドネシアの第46回日本語弁論大会大学・一般の部全国大会 優勝は東ジャワ州のアルベルトさん(32)「地上の最強の力」
http://gadogado.exblog.jp/237296998/
[PR]

by gado-gado | 2017-11-06 20:52 | インドネシア人の活躍
2017年 10月 31日

インドネシアのアルベルトさん@第32回アセアン日本語スピーチ発表会及び交流会2017 日本アセアンセンター

先日(10/26)はアセアンセンターで開催された、第32回アセアン日本語スピーチ発表会に
行きました。

インドネシアからは、7月にジャカルタで開催された、第46回日本語弁論大会大学・
一般の部全国大会で優勝した、アルベルトさんが招待されて来日。


じゃかるた新聞の記事でアルベルトさんのスピーチの内容は知っていましたが、間近に
聞くことができました。何番目に登場するかな?と思っていたら、くじ引きで最初に登場
しました。みごとなスピーチでした。サロンパスの久光製薬インドネシアに勤務。将来の
夢は久光の本社で働くことだそうです。


アルベルトさん(32)
「地上の最強の力」
ヒサミツ・ファルマ・インドネシア勤務

a0054926_12000411.jpg
a0054926_12002123.jpg



関連記事
2017年 10月 08日
インドネシアからも2人出場@第32回アセアン日本語スピーチ発表会及び交流会 日本アセアンセンター 10/26
http://gadogado.exblog.jp/237844113/


関連記事
2017年 07月 24日
インドネシアの第46回日本語弁論大会大学・一般の部全国大会 優勝は東ジャワ州のアルベルトさん(32)「地上の最強の力」
http://gadogado.exblog.jp/237296998/


追記(11/6)
関連映像
第46回インドネシア日本語弁論大会(大学生・一般の部)全国大会 Winner

[PR]

by gado-gado | 2017-10-31 12:01 | インドネシア人の活躍
2017年 10月 08日

インドネシアからも2人出場@第32回アセアン日本語スピーチ発表会及び交流会 日本アセアンセンター 10/26

日本アセアンセンターのホームページに、「第32回日本語スピーチ発表会及び交流会」の
プレスリリースが出ていました。

毎年インドネシアで開催される「日本語弁論大会大学・一般の部全国大会」の優勝者の
記事を当ブログで書いていますので、優勝者が招待される、アセアン日本語スピーチ発表会が
どんなものか気になっていました。


インドネシアからは7月にジャカルタで開催された、第46回日本語弁論大会大学・
一般の部全国大会で優勝したアルベルトさんと準優勝のアンドレアスさんが出場なさるようです。



優勝
アルベルトさん(32)
「地上の最強の力」
ヒサミツ・ファルマ・インドネシア勤務(東ジャワ州大会)

準優賞
アンドレアス・クリスティビアン・ダニさん(19)
「家族の時間『人生は変われる』」
スラバヤ17・アグストゥス1945大学

a0054926_00102385.jpg

画像は、インドネシアの第46回日本語弁論大会大学・一般の部全国大会。
(2017/7/24 のじゃかるた新聞の記事から)



2016年 第31回 日本語スピーチ・コンテスト優秀者スピーチ発表会

日 時
2017年10月26日(木)
16:00~19:30 (開場 15時30分)

会  場
日本アセアンセンター 「アセアンホール」
東京都港区新橋 6-17-19 御成門ビル1F (TEL:03-5402-8118)


内 容
1.日本語スピーチ発表会 (16:00~17:50)
発表者:ASEAN7カ国優秀者 7名
講 評:桜美林大学教授 馬越 恵美子氏
2.交流会 (18:00~19:30)
優秀者との交流会  
※交流会では軽食とお飲み物をご用意いたしております


【プレスリリース】
東南アジア7カ国で実施された日本語スピーチ大会優秀者が東京に集結!
「第32回 日本語スピーチ発表会及び交流会」を10月26日に開催
http://www.asean.or.jp/ja/wp-content/uploads/2017/09/Press_Release_Japanese_Speech_Presentation_Event_20171026.pdf


関連記事
2017年 07月 24日
インドネシアの第46回日本語弁論大会大学・一般の部全国大会 優勝は東ジャワ州のアルベルトさん(32)「地上の最強の力」
http://gadogado.exblog.jp/237296998/


2016年 06月 06日
インドネシア:フィルスタさんが優勝 第45回日本語弁論大会大学・一般の部全国大会
http://gadogado.exblog.jp/22879102/


2015年 06月 22日
インドネシア第44回日本語弁論大会優勝はリンダさん(西ジャワ州パシム大学)
http://gadogado.exblog.jp/21368721/


2014年 06月 11日
インドネシア:第43回全国日本語弁論大会優勝は
ルクマン・ハキムさん(アイルランガ大学2年)
http://gadogado.exblog.jp/19888581/


2013年 05月 28日
第42回全インドネシア日本語弁論大会(Lomba Pidato Bahasa Jepang Tingkat Nasional ke-42)
http://gadogado.exblog.jp/17860872/


2012年 06月 11日
ビヌス大ジェシカさんが優勝@インドネシア・第41回全国日本語弁論大会
http://gadogado.exblog.jp/15541994/
[PR]

by gado-gado | 2017-10-08 00:12 | インドネシア人の活躍
2017年 10月 06日

インドネシアからSudirman Nasirさん@【2017年度ALFP公開フォーラム】アジアにおける協働の場を求めて~将来のビジョンを共創する~ 11/1

アジア・リーダーシップ・フェロー・プログラム(ALFP)のホームページに出ていました。


ALFP 2017年度公開フォーラム
アジアにおける協働の場を求めて ~将来のビジョンを共創する~


日時: 2017年11月1日(水)3:30 ~6:45 pm
会場: 国際文化会館 講堂
主催: 国際文化会館、国際交流基金アジアセンター
司会: 小川 玲子 / 千葉大学准教授

≪登壇者≫
● 波多野 綾子 (日本) ニューヨーク大学アメリカ・アジア法研究所 客員研究員

● Fazal Khaliq (パキスタン) ドーン・メディア・グループ リポーター / 文化活動家

● Sudirman Nasir (インドネシア) ハサヌディン大学公衆衛生学部 上級講師・研究員

● Smita M. Patil (インド) インディラ・ガンジー国立公開大学ジェンダー・開発学部 助教

● Phan Thanh Duc (ベトナム) 銀行学院経営情報システム学部 学部長

● Saroj Srisai (タイ) ASEAN事務局環境課 課長

● Wang Xin (中国) 南京日報マルチメディアセンター 副センター長


用語: 英語 / 日本語 (同時通訳つき)
会費: 無料 (要予約)
予約: お申込みフォーム


お問い合わせ
ALFP事務局
106-0032 東京都港区六本木5-11-16
国際文化会館 企画部内
Tel: 03-3470-3211 Fax: 03-3470-3170
E-mail: program*i-house.or.jp (*を@に代えてください)



インドネシア
ハサヌディン大学公衆衛生学部 上級講師・研究員
スディルマン・ナシール
Sudirman Nasir

a0054926_20091624.gif

マカッサルにあるハサヌディン大学公衆衛生学部の上級講師兼研究員。インドネシア低所得地域における若年層のHIV感染リスク行動の社会的要因など、HIVや性感染症(STIs)関連の諸問題について研究している。メルボルン大学の公衆衛生・国際保健学部で修士号と博士号を取得し、1990年代半ばよりインドネシアでHIV予防プログラムに携わっている。国際学術誌で論文を発表するとともに、国内外の一般向けメディアにも頻繁にエッセーを寄稿している。中堅科学者によるインドネシア科学界の発展を目指すIndonesian Young Academy of Sciences(ALMI)の副代表。将来アジアの国々が直面することになる人口問題に関心があり、高齢化社会を迎えている日本の取り組みから学びたいと考えている。

キーワード: 公衆衛生、若年層の健康問題、格差と健康、高齢化社会と人口問題


ALFP 2017年度公開フォーラム
アジアにおける協働の場を求めて ~将来のビジョンを共創する~
http://alfpnetwork.net/alfp-2017-public-forum/


関連記事
2012年 06月 29日
インドネシアで アジア・リーダーシップ・フェロー・プログラム(ALFP)特別シンポジウム
http://gadogado.exblog.jp/15663572/
[PR]

by gado-gado | 2017-10-06 20:10 | インドネシア人の活躍
2017年 09月 11日

インドネシアのトリ・リスマハリニ(スラバヤ市長)@Innovative City Forum 2017 国際交流基金アジアセンターセッション

国際交流基金アジアセンターのホームページに出ていました。



Innovative City Forum 2017 国際交流基金アジアセンターセッション


2017年10月14日(土曜日) 13:00~18:00
プログラム 【オープニングセッション】

トリ・リスマハリニ(スラバヤ市長)

蜷川実花(写真家­/­映画監督)

オナー・ハーガー(アートサイエンス・ミュージアム エクゼクティブ・ディレクター)

南條史生(森美術館館長)


a0054926_17144759.jpg
トリ・リスマハリニ(Tri Rismaharini)
スラバヤ市長


Innovative City Forum 2017 国際交流基金アジアセンターセッション
http://jfac.jp/culture/events/e-icf-2017/


関連サイト
http://icf.academyhills.com/jp/


関連記事
2010年 10月 01日
インドネシアのスラバヤに初の女性市長・Tri Rismahariniさん
http://gadogado.exblog.jp/11358667/


[PR]

by gado-gado | 2017-09-11 17:16 | インドネシア人の活躍
2017年 08月 17日

祝・Grace Samboさん(キュレーター)&Melati Suryodarmoさん(アーティスト)インドネシア芸術賞受賞

a0054926_19560240.jpg
Face Book(8/10)に出ていたので、Indonesian Art Awardのことを
検索してみました。


Grace Sambohさんは森美術館と新国立美術館で現在開催中の「サンシャワー 
東南アジアの現代美術展」のキュレーターのお一人です。

そしてこの展覧会に出展なさっている、Melati Suryodarmoさんも
最優秀アーティスト賞を受賞。

このお二人に森美術館で開催された、アーティスト・リレー・トーク「MY WORK」で
お会いしてちょっとお話もしたので、さらに嬉しくなりました。




Best Yong Curator: Grace Samboh

Best Yong Curator was presented to Grace Samboh. Similar to the Best Curator Award, this award recognises a curator under the age of 40. Grace Samboh is a constant and important presence in the Yogyakarta art scene and has worked to help develop the art scene there over the years.


Best Artist award:Melati Suryodarmo

The Best Artist award was presented to Melati Suryodarmo. The award recognises the best artist based on professional practice for art conceptualisation, creation and participation in promoting contemporary art through different activation. Melati Suryodarmo is a visual artist who focuses on performance and the body as main mediums in her practice and has been an artist since the 90s.


その他の受賞者
Best Young Artist award : Aditya Novali

Best Curator award: Enin Supriyanto

Best Gallery award went to ROH Projects

Best Young Gallery : ROH Projects

Best Art Institution : IVAA (Indonesian Visual Art Archive)

Best Exhibition : 17/71: Goresan Juang Kemerdekan

Best Collector award : Haryanto Adikoesoemo

Best Young Collector : Tom Tandio.

Best Art Publication : Martin Suryajaya
Judul Buku: Sejarah Estetika: Era Klasik Sampai Kontemporer

Life Achievement Awards:
Jim Supangkat, Sunaryo and Ir. Ciputra

Bhinneka Award : Jatiwangi Art Factory


Art Stage Jakarta announces winners of the inaugural Indonesia Art Award
http://artdaily.com/news/98161/Art-Stage-Jakarta-announces-winners-of-the-inaugural-Indonesia-Art-Award-#.WZVa_bZpwy4


関連記事
Art Stage Jakarta 2017 : Ini Nominasi Penerima Indonesia Art Award
http://lifestyle.bisnis.com/read/20170808/220/679006/art-stage-jakarta-2017-ini-nominasi-penerima-indonesia-art-award


2017年 08月 13日
インドネシアのキュレーター・Grace Sambohさん@Salzburug International Summer Academy of Fine Arts
http://gadogado.exblog.jp/237540676/


2017年 07月 19日
インタビュー:インドネシアのキュレーター・Grace Sambohさん@Sunshower展 NHK World 7/19
http://gadogado.exblog.jp/237231667/


2017年 07月 09日
インドネシアからGrace Samboh さんとMelati Suryodarmoさん@アーティスト・リレー・トーク「MY WORK」森美術館 サンシャワー 東南アジアの現代美術展
http://gadogado.exblog.jp/237152312/
[PR]

by gado-gado | 2017-08-17 19:57 | インドネシア人の活躍
2017年 07月 31日

インドネシアからスディルマン・ナシールさん(ハサヌディン大学)@2017年度アジア・リーダーシップ・フェロー・プログラム(ALFP)

インドネシアからスディルマン・ナシールさん(ハサヌディン大学)@2017年度アジア・リーダーシップ・フェロー・プログラム(ALFP)
アジア・リーダーシップ・フェロー・プログラム(ALFP)のホームページに
出ていました。


2017年度のALFPフェロ

スディルマン・ナシール
Sudirman Nasir
ハサヌディン大学公衆衛生学部 上級講師・研究員

a0054926_20424818.gif

マカッサルにあるハサヌディン大学公衆衛生学部の上級講師兼研究員。インドネシア
低所得地域における若年層のHIV感染リスク行動の社会的要因など、HIVや性感染症
(STIs)関連の諸問題について研究している。メルボルン大学の公衆衛生・国際
保健学部で修士号と博士号を取得し、1990年代半ばよりインドネシアでHIV予防
プログラムに携わっている。国際学術誌で論文を発表するとともに、国内外の一般
向けメディアにも頻繁にエッセーを寄稿している。中堅科学者によるインドネシア
科学界の発展を目指すIndonesian Young Academy of Sciences(ALMI)の副代表。
将来アジアの国々が直面することになる人口問題に関心があり、高齢化社会を迎えいる
日本の取り組みから学びたいと考えている。


2017年度のALFPフェロ
http://alfpnetwork.net/fellow/


アジア・リーダーシップ・フェロー・プログラム(ALFP)
http://www.i-house.or.jp/jp/ProgramActivities/alfp/index.htm


関連記事
2016年 10月 20日
ALFP 2016年度報告会:アジアのコモンズを求めて ~
共有できるビジョンを創造するには~
http://gadogado.exblog.jp/23303139/


2009年 07月 29日
インドネシアから Marco Kusumawijaya さん@アジア・リーダーシップ・フェロー・プログラム(ALFP)
http://gadogado.exblog.jp/8721231/
[PR]

by gado-gado | 2017-07-31 20:45 | インドネシア人の活躍