カテゴリ:インドネシアのワヤン( 182 )


2018年 01月 29日

インドネシアのワヤン:Wayang Kancil 2018 公演 ダラン・Ki Ledjar Subrotoさんを偲んで

昨日(1/28)国際交流基金で、見て、聞いて、感じる伝統芸能のいま–インドネシアと日本–
(伝統のチカラ、芸能のカタチ事業)の3日連続の体験型レクチャーで「ワヤン・カンチル」の
お話をAnanto Wicaksonoさんから伺ったばかりだったので、彼の祖父であり師匠である Ki Ledjar
Subrotoさんを偲ぶ「ワヤン・カンチル」公演のお知らせを見てびっくりしました。


Sanggar Wayang Kancil Mbah Ledjar Subroto の Face Book(1/29)に出ていました。
2月から12月まで毎月ジョグジャカルタで上演されます。


Pergelaran Wayang Kancil 2018
Paguyuban Dhalang Wani Wirang
Balai Budaya Minomartani II
untuk menghormati Sang Maestro Wayang Kancil Ki Ledjar Subroto

Pergelaran ini akan dimulai bulan Februari dan dilaksanakan
setiap bulan di tahun 2018. Dimulai pukul 20.00-22.00.

a0054926_22325564.jpg

Jadwal Pelaksanaan :
🗓️ 5 Februari 2018, Dhalang Ki Eddy Pursubaryanto, Lakon "Sang Pangeran"
🗓️ 5 Maret 2018, Dhalang Ki Triyanto Hapsoro, Lakon "Kancil Mbangun Kahyangan"
🗓️ 9 April 2018, Dhalang Ki Henokh Aldebaran Ngili, Lakon "Gathot Kancil"
🗓️ 7 Mei 2018, Dhalang Ki Tri Giovanni, Lakon "Sardula Lena"
🗓️ 4 Juni 2018, Dhalang Ki Kuncara dan Ki Arjo Supri, Lakon "Sima, Kebo, lan Ajag"
🗓️ 9 Juli 2018, Dhalang Ki Andhi Wisnu, Lakon "Endahing Memitran"
🗓️ 6 Agustus 2018, Dhalang Ki Heri Nugroho, Lakon "Nglumpuke Balung Pisah"
🗓️ 3 September 2018, Dhalang Ki Elia Yehosyua C.A, Lakon "Ditulung Menthung"
🗓️ 8 Oktober 2018, Dhalang Ki Faizal Noor Singgih, Lakon "Cakarwa Cakarwaka"
🗓️ 5 November 2018, Dhalang Ki Agus Santoso, Lakon "Naga Sitara"
🗓️ 3 Desember 2018, Dhalang Ki Anggara Wisnu, Lakon "Simba"

🎪Tempat
Balai Budaya Minomartani, Dusun Tegalrejo RT 32 RW 12, Minomartani, Ngaglik, Sleman, DIY




関連記事
a0054926_22264077.png

Ki Ledjar juga patut berbangga karena cucu kesayangannya, Ananto Wicaksono atau lebih dikenal Nanang, juga memiliki kemahiran yang sama ...


Ki Ledjar Subroto, Pelestari Wayang Kancil dari Yogyakarta
https://kebudayaan.kemdikbud.go.id/ditwdb/2016/10/11/ki-ledjar-subroto-pelestari-wayang-kancil-dari-yogyakarta/

a0054926_22255588.jpg

Wayang Kancil, Siapa Penerus Ki Ledjar?
https://www.perwara.com/2017/wayang-kancil-siapa-penerus-ki-ledjar/


関連映像
pertunjukan Wayang Kancil di Balai Budaya Sinduharjo



関連記事
a0054926_22323575.jpg
2018年 01月 11日
見て、聞いて、感じる伝統芸能のいま–インドネシアと日本–(伝統のチカラ、芸能のカタチ事業)
http://gadogado.exblog.jp/238192300/


追記(1/29)
関連記事
a0054926_23581284.jpg
2018年 01月 12日 ダラン:Ananto Wicaksonoさん
インドネシアのワヤン:Ama~影の色彩ワヤンプロジェクト~原案:謡曲「海人」@名古屋
http://gadogado.exblog.jp/238195649/

[PR]

by gado-gado | 2018-01-29 22:35 | インドネシアのワヤン
2018年 01月 12日

インドネシアのワヤン:Ama~影の色彩ワヤンプロジェクト~原案:謡曲「海人」@名古屋

Tidak apa apa の Face Book(2017/12/31)に出ていました。


来年2月の名古屋公演のお知らせです!
🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸
Ama~影の色彩ワヤンプロジェクト~
P新人賞2016受賞記念公演
P新人賞2016を受賞した、インドネシアの伝統的影絵芝居を軸とした新感覚舞台作品が名古屋再上陸!
時空を超え、現実と異界が混じり合う 幻想的な世界を体験できる新しい影絵劇作品

a0054926_11361530.jpg

新作影絵芝居
Ama
原案:謡曲「海人」

母と子の時空を超えた邂逅とと鎮魂のものがたり

出演:アナント・ウィチャクソノ(影絵人形遣い)、月原豊、小川雅美
演奏:Tidak Apa Apa, ナリモ

【日時】2018年2月4日(日) 14:00-

【会場】損害保険ジャパン日本興亜 人形劇場ひまわりホール

【料金】前売/2,100円 当日/2,400円

【詳しい情報】
チラシ(PDF)
http://aichi-puppet.net/wp-conte…/…/2017/12/20180204_ama.pdf


【チケット予約】
http://aichi-puppet.net/ticket_reserve_ama_20180204/

関連サイト
Tidak apa apa
https://www.facebook.com/search/top/?q=tidak apa apa


影の色彩ワヤンプロジェクト
http://chordalcolors.com/wp/
[PR]

by gado-gado | 2018-01-12 11:37 | インドネシアのワヤン
2018年 01月 11日

見て、聞いて、感じる伝統芸能のいま–インドネシアと日本–(伝統のチカラ、芸能のカタチ事業)

国際交流基金アジアセンターのホームページに出ていました。


見て、聞いて、感じる伝統芸能のいま–インドネシアと日本–(伝統のチカラ、芸能のカタチ事業)

全4回体験型レクチャー開催!2018年1月26日から28日

東南アジアと日本の伝統のチカラを再発見し、現代の芸能のカタチを考えるプロジェクト
「伝統のチカラ、芸能のカタチ」の一環として、インドネシアの伝統芸能の担い手4名を
招へいし、事業メンバーの木ノ下裕一氏とともに、現代における伝統芸能のあり方について
考える体験型のレクチャーを3日連続、全4回開催いたします。バリの舞踊、歌舞伎、ジャワの
音楽(ガムラン)、影絵芝居(ワヤン・クリッ)を各回のテーマに、それぞれのシーンで
活躍する担い手によるパフォーマンスやトーク、貴重な映像資料などを通して、伝統的な芸能の
あり方にとどまらず、時代に合わせて再解釈を繰り返しながら継承される伝統芸能の姿を紹介します。

a0054926_07104218.jpg

プログラム

第1回 「バリの舞踊」
2018年1月26日(金曜日)19時~21時30分
カデッ・デウィ・アリアニ(舞踊家、サンガール・リッタ・デウィ主宰)

第2回 「歌舞伎」
2018年1月27日(土曜日)13時~15時
木ノ下 裕一(木ノ下歌舞伎主宰、「伝統のチカラ、芸能のカタチ」事業メンバー)

第3回「ジャワの音楽(ガムラン)」
2018年1月27日(土曜日)15時30分~18時
アノン・スネコ(音楽家、大学講師、オマ・ガムラン主宰)

第4回 「影絵芝居 (ワヤン・クリッ)」
2018年1月28日(日曜日)13時~17時
チャトゥール・クンチョロ(ダラン(人形遣い))
アナント・ウィチャクソノ(ダラン(人形遣い)、影の色彩ワヤンプロジェクトメンバー)

注:第2回を除き、インドネシア語の逐次通訳を介して進行


会場
国際交流基金本部 2階 ホール [さくら] 
〒160-0004 東京都新宿区四谷4-4-1 

参加費:無料

申込方法:メールにて事前受付(先着順)
注:
お申込み先:info_dento@jpf.go.jp
件名:「伝統のチカラ、芸能のカタチ参加申込」
本文にご明記:お名前、ご職業(ご所属)、お電話番号、ご希望日時
受付締切:各回前日18時00分まで

主催:国際交流基金アジアセンター

お問い合わせ: 国際交流基金アジアセンター 文化事業第1チーム(担当:前田)
e-mail: info_dento@jpf.go.jp
Tel: 03-5369-6140


見て、聞いて、感じる伝統芸能のいま–インドネシアと日本–(伝統のチカラ、芸能のカタチ事業)
http://jfac.jp/culture/events/e-dento-lectures-2018/


関連サイト
「伝統のチカラ、芸能のカタチ」公式Webサイト
http://dento.jfac.jp/


関連図書

a0054926_07110608.jpg

関連記事
「伝統のチカラ、芸能のカタチ」事業 2016年度の成果をまとめた冊子を発行!
http://jfac.jp/culture/news/n-dento-book-2016/


2017年 10月 06日
新刊:「伝統のチカラ、芸能のカタチ」インドネシア調査出張、伝統芸能や古典と向き合う対談シリーズ@国際交流基金アジアセンター
http://gadogado.exblog.jp/237837431/
[PR]

by gado-gado | 2018-01-11 07:12 | インドネシアのワヤン
2018年 01月 09日

インドネシアのワヤン(川村亘平斎)@野村誠 千住だじゃれ音楽祭 第2回 定期演奏会「かげきな影絵オペラ」2/4

このチラシも昨日(1/8)上石神井の古民家「東京おかっぱちゃんハウス」で開かれた、「川村亘平斎とインドネシアの影絵と旅のおはなし」でいただきました。


かげきな影絵オペラ

a0054926_19190833.jpg

日時: 2018年2月4日(日) 14:00 - 17:00
会場:東京藝術大学 千住キャンパス

出演:野村誠(だじゃれ音楽監修)、だじゃれ音楽研究会、梅津和時(サックス&クラリネット)、
川村亘平斎(影絵)、神谷未穂(ヴァイオリン)、竹澤悦子(地歌箏曲)、中原雅彦(テノール)

料金:入場無料
定員:200名(先着順・事前申込優先)
〒120-0034 東京都 足立区東京都足立区千住1-25-1

◎プログラム:
【第1部 ゲストによる小品集】

【第2部 かげきな影絵オペラ】
だじゃれ音楽研究会で生まれただじゃれソングの数々を野村誠が再構成し、オリジナルの
オペラに!ガムラン奏者であり、本場インドネシアで古典影絵の研鑽を積んだ川村亘平斎さんの
影絵に、テノール歌手・中原雅彦さんが美声で歌い上げるアリア。
だじゃれ音楽が、かげきにオペラします。


【第3部 大編成の大合奏!】

▼演奏会のお申し込み・お問い合わせ
「アートアクセスあだち 音まち千住の縁」事務局
[WEBフォーム] http://aaa-senju.com/contact
[電話] 03-6806-1740 (13:00~18:00、火曜・木曜除く)
[メール] info@aaa-senju.com
件名に、「かげきな影絵オペラ」と明記し、代表者氏名(ふりがな)、
ご連絡先(電話番号・メールアドレス)、参加人数をお伝えください。
※「info@aaa-senju.com」からのメールを受信できるように設定してください。


野村誠 千住だじゃれ音楽祭 第2回 定期演奏会「かげきな影絵オペラ」
https://www.facebook.com/events/1815422345421695/


関連記事
2018年 01月 08日
川村亘平斎 キックオフトーク&影絵公演@男鹿半島ショートレジデンス 真冬の男鹿に滞在す
http://gadogado.exblog.jp/238184596/


川村亘平斎とインドネシアの影絵と旅のおはなし@おかっぱちゃんハウス 上石神井
https://www.facebook.com/events/1967687700157623/

[PR]

by gado-gado | 2018-01-09 19:20 | インドネシアのワヤン
2018年 01月 09日

新刊:Raga Kayu, Jiwa Manusia: Wayang Golek Sunda(インドネシア語 ワヤン・ゴレック)

Penerbit KPG の Face Book(1/9)に出ていました。

a0054926_17104209.jpg

Judul: Raga Kayu, Jiwa Manusia: Wayang Golek Sunda
Penulis: Sarah Anais Andrieu
Penerbit: KPG
Terbit: Senin, 8 Januari 2018
Tebal: 513 halaman


Raga Kayu, Jiwa Manusia: Wayang Golek Sunda
http://www.penerbitkpg.id/book/raga-kayu-jiwa-manusia-wayang-golek-sunda/


Penerbit KPG
https://www.facebook.com/KepustakaanPopulerGramedia/
[PR]

by gado-gado | 2018-01-09 17:11 | インドネシアのワヤン
2018年 01月 08日

川村亘平斎 キックオフトーク&影絵公演@男鹿半島ショートレジデンス 真冬の男鹿に滞在す

今日(1/8)上石神井の古民家「東京おかっぱちゃんハウス」で開かれた、「川村亘平斎とインド
ネシアの影絵と旅のおはなし」でチラシをいただきました。

古民家の障子に映す影絵、貴重な写真と映像、そしてトークを堪能しました。


以下は、AKIBI plusの Face Book からです。
【BASE2/男鹿 ショートレジデンスがはじまります】

1月9日(火)からは、AKIBIplus男鹿のプロジェクト「川村亘平斎 男鹿半島ショート
レジデンス 真冬の男鹿に滞在す」がいよいよ始まります。

先月まで約1年間、南の島・インドネシアで滞在制作し、帰国したばかりの芸術家・川村亘平斎
さんが次にアーティスト・イン・レジデンスを行う先は、真冬の男鹿半島です。

川村さんの滞在は12日間、この期間中に男鹿を題材にした影絵作品を制作し、最終日の
1月20日(土)には1日限りの公演を開催します。

レジデンス初日の1月9日(火)には、キックオフトークと影絵のデモンストレーションを行います。

さらに2月には、「里山のカフェににぎ」で展示会「神々と生きる島」展も開催します。


a0054926_23484658.jpg

AKIBIplus男鹿 ショートレジデンスプログラム
「神々と生きる島を探るin男鹿」実践講座&成果発表会

●キックオフトーク「年の始まり、物語の始まり」
日時:1月9日(火)18:00‐19:30(開場17:30)
会場:秋田公立美術大学 アトリエももだだホール
参加無料・申し込み不要

●川村亘平斎 影絵公演
「マツリ・イノリ・オドリ テ 來タリ」
日時:1月20日(土)14:00₋17:30(開場13:30)
会場:秋田公立美術大学 アトリエももだだホール
参加無料・申し込み不要

●展示発表in男鹿半島
「神々と生きる島」展
日時:2月16日(金)~25日(日)12:00₋15:00
会場:里山のカフェににぎ (※水・木曜日定休)
住所:男鹿市北浦真山字塞ノ神下14


AKIBI plus
https://www.facebook.com/AKIBI-plus-1609927205931235/


川村亘平斎 オフィシャルウェブサイト
http://taikuhjikang.com/kawamurakoheisai/


関連記事
a0054926_23491539.jpg
川村亘平斎とインドネシアの影絵と旅のおはなし@おかっぱちゃんハウス 上石神井
https://www.facebook.com/events/1967687700157623/

[PR]

by gado-gado | 2018-01-08 23:50 | インドネシアのワヤン
2017年 11月 11日

インドネシアのワヤン:Behind The Actors 最優秀賞 Best Puppet Maker @モスクワ Red Mood Festival

seni.co.id(11/9)に出ていました。

バンドンのワヤングループ・Behind The Actors です。

wayang keroncong = permainan wayang golek dengan iringan musik keroncong


第4回 Red Mood Festival
会期:3-5 November 2017
会場:Moskow
参加国:Belarus, Belgia, Yunani, Prancis, Georgia.

The Best Puppet Maker 受賞
Behind The Actors
Produser: Honey Rosalynda Mayne


a0054926_17383506.jpg

演目:Kumbakarna Pejah クンバカルナの戦死
Dalangh: Atjep Hidayat
Sutradara: Asep Budiman
Manager: Hendra Permana
Penata Musik: Syarif Maulana
Pemain: Asep Budiman, Hendra Permana


Behind The Actors dari Bandung Sabet The Best Puppet Maker di Ajang Red Mood Festival di Rusia
http://seni.co.id/2017/11/09/behind-the-actors-dari-bandung-sabet-the-best-puppet-maker-di-ajang-red-mood-festival-di-rusia/


関連記事
Wayang keroncong raih penghargaan di Moskow
https://www.antaranews.com/berita/664131/wayang-keroncong-raih-penghargaan-di-moskow
[PR]

by gado-gado | 2017-11-11 17:36 | インドネシアのワヤン
2017年 10月 14日

本日(10/14)インドネシアのワヤンから「ヘロヘロ人形」Wayang hero-hero 早川純子さん(絵本作家)@新宿 ONE ASIA 文化祭 2017 新宿中央公園


ONE ASIA 文化祭 2017の公式サイトに出ていました。


「ヘロヘロ人形」Wayang hero-hero
Teacher:早川純子さん(絵本作家)

a0054926_07063432.jpg

インドネシア。ジャワ島の伝統芸能 ワヤン(影絵芝居)で使われる人形から、刺激をうけて
生まれたヘロヘロ人形。絵の具を塗った透明フィルムを削って、模様をつけて、ハサミで人形の
形にします。好みで手足をつけても楽しいかも!カラフルな毛糸で吊り下げると、ヘロヘロと
風にそよぐ人形の出来上がりです。半透明のフィルムでできているので、影を映したりと、
楽しむこともできます。できたら、人形をもって会場内を散歩しましょう~。
[お客さまへメッセージ]

絵の具をつけたフィルムをフォークやネジで削る、簡単な作りかたです。簡単だけど、削って
形や模様ができてくるのはとっても楽しいですよ。できた人形は、クリップなどで吊り下げて、
楽しむことができます。気楽に参加してみてください。お待ちしています〜。

スケジュール(各回約60分)

11:00~12:00
14:30~15:30

※途中参加できます

事前予約不要/人数制限有/参加費500円/各回約60分


【新宿 ONE ASIA 文化祭 2017
http://www.oneasia-jc.net/jp/2017/culture-festival.html


関連記事
2017年 09月 15日
インドネシアから3人@AUN Jクラシックオーケストラ 新宿 ONE ASIA 文化祭 2017 新宿中央公園 10/14
http://gadogado.exblog.jp/237752658/


2015年 07月 10日
インドネシア:木口木版、彫っています ジョクジャで公開制作 早川純子さん
http://gadogado.exblog.jp/21431762/


関連サイト
Hayakawa Junko-blog アトリエ鹿角 
版画家、絵本作家 早川純子 のんびりブログ
http://www.sikatuno.net/
[PR]

by gado-gado | 2017-10-14 07:08 | インドネシアのワヤン
2017年 10月 11日

バリ島の影絵人形芝居;アルジュナ・タパ ~アルジュナの瞑想@神戸芸術工科大学アジアンデザイン研究所主催 10/28

Wayang Tunjuk 梅田一座のブログに出ていました。


神戸芸術工科大学アジアンデザイン研究所主催 バリ島の影絵人形芝居

a0054926_10142000.jpg
a0054926_10144759.jpg

    日時:2017年10月28日(土) 開場14:00 開演14:30~17:30
    会場:神戸芸術工科大学クリエイティブセンター2F
    住所:〒651-2196 兵庫県神戸市西区学園西町8-1-1
    演目:アルジュナ・タパ
        ~アルジュナの瞑想

    ダラン:梅田英春  伴奏+ダラン補佐:グンデル・トゥンジュク
    料金:先着70名様にて一般無料公演いたします
    主催:神戸芸術工科大学アジアンデザイン研究所


    ◆お問い合わせ・お申込み先:
      E-maiまたはFAXlにて受付いたしております。
       神戸芸術工科大学アジアンデザイン研究所
       〈EMAIL〉riad@kobe-du.ac.jp 〈FAX〉078-796-2559
       氏名、電話番号、メールアドレスを記載してお申込みください。


ワヤン・クリッ公演
神戸芸術工科大学アジアンデザイン研究所主催 バリ島の影絵人形芝居
http://wayangtunjuk.web.fc2.com/news.html#koube
[PR]

by gado-gado | 2017-10-11 10:15 | インドネシアのワヤン
2017年 10月 02日

インドネシア伝統芸能集団による影絵+岩本象一の演奏+ガラスとあかりの演出@倉敷とあかりとガラスの作家たち(第10回)10/21

HANAJOSS/インドネシア伝統芸能集団ハナジョスのホームページに出ていたので、
ガラスとキャンドルのイベント「倉敷とあかりとガラスの作家たち(第10回)」の
公式サイトを訪ねました。


ガラスとキャンドルのイベント「倉敷とあかりとガラスの作家たち(第10回)」

毎年秋恒例の「倉敷とあかりとガラスの作家たち」も、今年で(第10回)となりました。
今回は従来と企画を変え、内容・日時・場所など違えての3部構成です。

“暮らしの道具”“空間演出”“展示会”と、それぞれに魅力を備えた(第10回)企画に
どうぞご期待ください。

a0054926_10422013.jpg

【2部】
「ジャワ影絵と岩本象一+ガラスとあかりの演出」~
インドネシア伝統芸能集団による影絵+岩本象一の演奏+ガラスとあかりの演出

・10月21日(土) 17:30-19:30開催 (受付/ 17:00)
・場所:大橋家住宅
・参加費:2,000円
・限定:50名
・要予約 086-465-1035 ペガサスキャンドル株式会社内:担当/美藤(みとう)


(影絵)HANAJOSS/インドネシア伝統芸能集団ハナジョス
ジャワの伝統音楽」ガムランと影絵芝居ワヤンの上演、ワークショップ、作曲、演奏指導、
アーティストや子供達とのコラボレーションを中心に大阪を拠点に活動。

(演奏)岩本象一
ドラムや打楽器、ガムランなどを演奏する岡山在住の音楽家。国内外問わず様々なジャンルの
アーティストと共演、活動は多肢に渡る。岡山でジャワガムラン教室を開き、ワークショップや
公演を行っている。

古民家空間・ジャワ影絵・パーカッション・ガラスとあかりによる空間演出によるインスタ
レーションです。

光と影・うごめきと音・交差するイメージなどなど、どのような世界に導いてくれるのでしょう。
新たな試みにご期待ください。


ガラスとキャンドルのイベント「倉敷とあかりとガラスの作家たち(第10回)」
https://www.candleworld.co.jp/watanabe/information/detail.php?id=46
[PR]

by gado-gado | 2017-10-02 10:43 | インドネシアのワヤン