2017年 11月 18日 ( 2 )


2017年 11月 18日

これからのインドネシア関連の催し(アチャラ)

インドネシア関連の催しはこのページで紹介した後、まとめて「アチャラカレンダー」
に載せています。

a0054926_22090450.gif

2017年
xx/xx - テレビ:インドネシアのTVドラマ 「運命の恋」(原題:"Secret Sky")紺野真・柿本光太郎・武井壮出演(全8話)@TOKYO MX


10月
10/03 - 更紗のきもの@文化学園服飾博物館( -11/21)


11月
11/03 - インドネシアからも サンシャワー:東南アジアの現代美術展 1980年代から現在まで@福岡アジア美術館 (-12/25)
- インドネシアの映画:「殺人者マルリナ」&「見えるもの見えざるもの」チケット販売開始@東京フィルメックス


11/18 - BETAWI舞踊ワークショップ@インドネシア文化の集い(Rumah Budaya Indonesia)在東京インドネシア大使館
- 第93回JANNI連続講座:写真で見るインドネシア ~ファインダーから覗いたアジア~
- 【chaabee千夜一夜】踊る♫インドネシア&家庭料理@江東区Chaabee
- EPA日本インドネシア経済連携協定10周年に向けたシンポジウム:インドネシア人の介護は日本人に伝わりますか@京都
- テレビ:インドネシアのクロンチョンも@はるかなる音楽の道 海を渡った郷愁~ポルトガルギターの大航海~ NHKBSプレミアム 午前2時00分(124分)


11/19 - 新形態バリダンスバリダンスプロジェクト:ツルクサバリダンスドライブ8@ギャラリーGARAN西荻


11/20 - インドネシアの映画:殺人者マルリナ@東京フィルメックス 有楽町朝日ホール 16:20


11/23 - ~ワヤンベベル~(震災復興チャリティーイベント)@哲学堂公園内(中野区)
- インドネシアの映画:見えるもの、見えざるもの@東京フィルメックス 有楽町朝日ホール 10:40
- バリの歌芝居 マメタンガンライブ!2回公演@下北沢アレイホール 13:30 - 19:00


11/24 - インドネシアの映画:殺人者マルリナ@東京フィルメックス TOHOシネマズ 日劇 3 21:15
- インドネシア語劇「『Ande-Ande Lumut』」@東京外国語大学外語祭2017 10:00~10:50


11/25 - インドネシアの映画:見えるもの、見えざるもの@東京フィルメックス TOHOシネマズ 日劇 3 21:15
- バリ舞踊:竹の音と踊りの対話「ぽろん ころん ふわり」@名古屋 スタジオ結緋 yui
- ジャワガムラン(「ガンダン~海を渡る銅鑼の響き」)とジャワ舞踊「ブドヨ ~天女降臨~」@日本アートマネジメント学会 「能舞台に出会う」奈良春日野国際フォーラム 甍


11/26 - 第15回インドネシアフェスティバル名古屋2017@名古屋国際センター
- 生ガムラン演奏 バリ舞踊(Bapang Sari) @鎌倉芸術祭 長谷寺



12月
12/01 - 「ASEANのフィンテックの現状と展望」(講師:鈴木隆宏 サイバーエージェント・ベンチャーズジャカルタオフィス代表)@」アセアンセンター


12/02 - JAWA DAY@インドネシア文化の集い(Rumah Budaya Indonesia)在東京インドネシア大使館


12/07 - インドネシアの映画:『Nostalgia Senja (Reminiscences of the Dusk)』入選@Visual Documentary Project 2017 京都大学


12/09 - インドネシアの映画:『Nostalgia Senja (Reminiscences of the Dusk)』入選@Visual Documentary Project 2017 東京 国際交流基金ホール


12/22 - 【第10回】インドネシアビジネスセミナー 最新法務トピックスとリスク 主催:(株)エヌ・エヌ・エー



2018年
1月
01/02 - インドネシアのバンド・Kotak Band のチャリティーコンサート(主催:BARAYA VIKING JAPAN)@浜松


01/14 - 第52回インドネシア語技能検定試験@東京・名古屋・大阪・福岡・ジャカルタ・バリ島


01/27 - ガムラン・ワークショップ@インドネシア文化の集い(Rumah Budaya Indonesia)在東京インドネシア大使館


2月
02/06 - インドネシアの映画も?@ネクスト!東南アジア2 巨匠と若手たち(仮)東京国際映画祭CROSSCUT ASIA 提携企画 アテネ・フランセ文化センター( -2/10)


02/17 - SUNDA DAY@インドネシア文化の集い(Rumah Budaya Indonesia)在東京インドネシア大使館


02/18 - 小学生によるインドネシアのガムラン演奏と舞踊@ほくさい音楽博



3月
03/xx - インドネシアの映画:「三人姉妹」(1956年版&2016年版)@Fun! Fun! Asian Cinema ときめく東南アジアのヒロイン映画 @ユーロライブ他


03/10 - アンクルン・ワークショップ@インドネシア文化の集い(Rumah Budaya Indonesia)在東京インドネシア大使館


03/17 -インドネシアの映画(日本初公開)も@イスラム映画祭3 渋谷ユーロスペース(- 3/23)
@(名古屋4/xx &神戸5/xx)


03/23 - インドネシアからHamdi Fabas@アジアのストリート発、新たな表現を拓くダンス「DANCE DANCE ASIA - Crossing the Movements 東京公演2018 (-3/25)


03/29 - インドネシアの学生劇団en塾東京公演「殿様の宴」@江戸川区総合文化センター


4月
04/03 - インドネシアの学生劇団en塾大阪公演「殿様の宴」


04/xx - インドネシアの映画(日本初公開)も@イスラム映画祭3 名古屋


5月
05/xx - インドネシア・バンダアチェが舞台の映画『海を駆ける』深田晃司監督 主演:ディーン・フジオカ 公開

05/xx - インドネシアの映画(日本初公開)も@イスラム映画祭3 神戸


07/28 - 日本インドネシア国交樹立60周年記念事業:インドネシア・フェスティバル@日比谷公園


9月
09/15 - 崇福寺バリ・ガムランコンサート (シダカルヤ)@葛飾区高砂



アチャラカレンダー(新URL)
http://ssanggar.web2.jp/calen5/calen.cgi
[PR]

by gado-gado | 2017-11-18 22:09 | アチャラ
2017年 11月 18日

東南アジア映画の活性化を象徴するインドネシア映画2作@東京フィルメックス 市山尚三(プログラム・ディレクター)

東京フィルメックスの Face Book(11/17)に出ていたので、元記事を読みに行きました。


東南アジア映画の活性化を象徴する
インドネシア映画2作
文:市山尚三(プログラム・ディレクター)

a0054926_19142678.gif

今年のフィルメックスでは、18年の歴史上初めてインドネシア映画がコンペティションに
選ばれた。しかも、2作品とも女性監督の映画だ。
タイやフィリピンと比較するとインド
ネシアにはかつては映画産業そのものが存在しなかったと言っていい。その中で1990年代
初頭から孤軍奮闘で作品を発表し続けていたのがガリン・ヌグロホだ。

フィルメックスで上映される2作品にはこのヌグロホが大きく関わっている。『殺人者
マルリナ』はヌグロホの原案をこれが監督第3作となるモーリー・スリヤが映画化した作品だ。

一方、『見えるもの、見えざるもの』はヌグロホの娘であるカミラ・アンディニの監督第2作で、
ヌグロホ本人もプロデューサーを務めている。インドネシアで何かが起こりつつあることを予感
させてくれるこの2作品、是非ともこの機会に見ていただきたい。


コンペティション

『殺人者マルリナ』
インドネシアの僻村。強盗団に襲われ、彼らを殺害したマルリナは、自らの正当性を証明する
ため、はるか離れた町の警察署に向かうが…。西部劇を彷彿とさせる風景を舞台に、ガリン・
ヌグロホの原案を新鋭モーリー・スリヤが映画化。カンヌ映画祭監督週間で上映。

監督:モーリー・スリヤ
英題:Marlina the Murderer in Four Acts
インドネシア、フランス、マレーシア、タイ/2017年/95分


コンペティション
『見えるもの、見えざるもの』

脳障害により病院のベッドに寝たきりの双子のきょうだいを看病する10歳の少女タントリ。
そんな彼女の心は真夜中に解放される。ガリン・ヌグロホの娘カミラ・アンディニがバリ島の
伝説をモチーフに作り上げた幻想譚。現実と幻想が混淆した神話的な世界が美しい。

監督:カミラ・アンディニ
英題:The Seen and Unseen
インドネシア、オランダ、オーストラリア、カタール/2017年/86分


第18回東京フィルメックス11/18より開催、市山&林両ディレクターによる今年の見どころ
http://www.webdice.jp/dice/detail/5514/


関連記事
2017年 10月 05日
祝・インドネシアの映画2本: 『見えるもの、見えざるもの』&『殺人者マルリナ』@第18回東京フィルメックス
http://gadogado.exblog.jp/237834830/


2017年 11月 10日
インドネシアの映画監督カミラ・アンディニさん 育児と撮影両立@読売新聞 WORLD (11/7)
http://gadogado.exblog.jp/237971564/
[PR]

by gado-gado | 2017-11-18 19:15 | インドネシアの映画