2014年 11月 18日 ( 3 )


2014年 11月 18日

11月のテラタイ会(インドネシア語の勉強と交流会)

テラタイ会主宰のファリーダ イドリスノ先生からお知らせが届きました。


11月のテラタイ会

Hari/tanggal/ Minggu 30 November 2014
Pukul :14:00-17:00
Tempat: 南大塚地域文化創造館 1階 第4会議室
Alamat :東京都豊島区南大塚2-36-1 
no.telp. :03-3946-1812
Bayaran:¥1,000(untuk umum);¥500(untuk mahasiswa)¥300(untuk orang indonesia)


Acara Bulan Ini
Pelajaran bahasa Indonesia (bacaan, tata bahasa dll.)
Hal-hal yang berhubungan dengan Indonesia
Lagu-lagu Indonesia dan Jepang
Perkenalan diri para peserta yang baru
Istirahat/Ramah-tamah
Pengumuman dll./ Selesai


12月のテラタイ会は、12月21日に同じ会場で開催予定です。


テラタイ会
http://blogs.dion.ne.jp/teratai/
[PR]

by gado-gado | 2014-11-18 18:54 | 日本インドネシア友好
2014年 11月 18日

インドネシア語劇:「Burung Biru Bahagia ~幸せの青い鳥~」東京外国語大学外語祭

いよいよ来週(11/24)に上演されるインドネシア語劇です。
東京外国語大学のインドネシア語劇の Face Book にポスターが出ていました。


インドネシア語劇
「Burung Biru Bahagia ~幸せの青い鳥~」
☆11月24日(月・祝)14:10~15:10☆
★☆ 東京外国語大学 プロメテウスホールにて 

a0054926_957399.jpg



関連サイト
2014東京外国語大学インドネシア語劇
https://www.facebook.com/tufsindonesia2013


第90回外語祭公式サイト
http://www.gaigosai.com/


a0054926_9572942.png

'14年インドネシア語科外語祭料理店
https://twitter.com/tufs_in_2014


関連記事
2013年 11月 24日
インドネシア語劇『真夏の国の夢 Impian Negara di Pertengahan Musim Panas』
@第91回外語祭(その2)
http://gadogado.exblog.jp/19042452/


2012年 11月 20日
インドネシア語劇「不思議の国のアリス~Petualangan Alice di Negeri Ajaib~」
@外語祭
http://gadogado.exblog.jp/16830572/


2010年 10月 28日
インドネシア語劇『アヒルと鴨のコインロッカー』@東京外国語大学外語祭
http://gadogado.exblog.jp/11487875/


2009年 11月 20日
インドネシア語劇:「サイジャとアディンダ」@東京外国語大学 外語祭(その2)
http://gadogado.exblog.jp/9278456/


2008年 10月 17日
インドネシア語劇 "Rara Jonggrang" @第86回外語祭
http://gadogado.exblog.jp/7580219/


2006年 10月 28日
インドネシア語劇 "Sukreni Gadis Bali"@外語祭
http://gadogado.exblog.jp/4589078/
[PR]

by gado-gado | 2014-11-18 09:58 | ~をインドネシア語で読む・聞く
2014年 11月 18日

祝・インドネシアのRizki Pratama Noviantoさん@TBS主催映像コンテスト DigiCon6 Asia

今朝(11/18)のじゃかるた新聞のピックアップ記事に出ていました。


a0054926_6134279.png


 TBSテレビが主催するアジア最大規模の映像コンテスト「第16回
DigiCon6 ASIA」の授賞式が15日、東京・丸ビルで開催
された。初参加のインドネシアを含むアジア10の国・地域から千作品
以上が出品、インドネシアからは9月の国内予選大会で最優秀作に輝いた
「ホワイトカラータイム」が紹介された。


インドネシア予選最優秀作の制作者、リスキ・プラタマ・ノヴィアントさん
(23)がインドネシア・ゴールド賞を受賞し、授賞式に出席した。リスキ
さんは今年までマレーシアの大学で映像技術を学び、友人の協力を得て同作品を
制作。単純作業を強いられるサラリーマンを主人公とした短編で、「時間はお金に
変えられない貴重なものというメッセージを発したかった」という。国際賞からは
もれたものの「このコンテストをもっとインドネシア国内で周知し、デジタル映像
業界の活性化を担いたい」と意気込んでいる。


「単純作業」テーマに短編出品 初参加のイ代表リスキさん 
TBS主催の映像コンテスト  「DigiCon6 ASIA」
http://www.jakartashimbun.com/free/detail/21540.html


インドネシアから4作品

a0054926_6141789.jpg


関連映像
【TBS - DigiCon6 ASIA Audience Choice】  『White Collar Time』
http://www.youtube.com/watch?v=MRGhzCinELs




関連サイト
DigiCon6
http://www.tbs.co.jp/digicon/


DigiCon6 Indonesia
https://www.facebook.com/Digicon6ID/timeline
[PR]

by gado-gado | 2014-11-18 06:15 | インドネシア人の活躍