2006年 03月 25日

「任天堂レボリューション」をインドネシア語で読む

Kompas(3/24)の Sains & Teknologi に出ていたサンノゼ発の記事です。

San Jose, Jumat
Masih ingat asyiknya bermain game petualangan Mario Bros, baik yang masih dua dimensi hingga yang tiga dimensi? Juga petualangan Zelda yang tidak ada habis-habisnya, namun tetap tidak membosankan. Pecinta game-game lawas bakal tetap dapat menikmatinya dengan perangkat Revolution yang akan dirilis Nintendo.


Nintendo Usung Kembali Game-game Lawas
http://www.kompas.com/teknologi/news/0603/24/150302.htm

朝日新聞(3/25)
懐かしゲームも楽しめる
任天堂レボリューション
セガ・ハドソン作品 ダウンロードで

任天堂の据置型ゲーム機「レボリューション」は、「オール・アクセス・ゲーミング」というテーマのもとで開発され、任天堂が20年間にわたり、ゲームを革新し続けてきた思想を受け継ぎ、未来へと融合させます。コンパクトな筐体は、テレビゲームの定義を拡張するとともに、ゲームの歴史へのアクセスを可能にしています。
http://www.nintendo.co.jp/n10/e3_2005/revo/
[PR]

by gado-gado | 2006-03-25 12:18 | ~をインドネシア語で読む・聞く


<< テレビ:ポカポカ地球家族@イン...      作家・Djenar Maesa... >>