2006年 03月 16日

飯村大使 駐イ3年半を振り返る@じゃかるた新聞

今朝(3/16)のじゃかるた新聞のトップ記事の見出しです。

「多様性の統一に苦心」
「日本にはない強みに」
飯村大使
駐イ3年半を振り返る

〇四年五月には、当時のブンガラン・サラギ農相の紹介で、北スマトラのシマルングン・バタック人のプルバ・パクパク族から「プルバ・パクパク」の苗字を受け、「名誉市民」となった。初めての経験で、印象に残る思い出の一つだという。


じゃかるた新聞
http://www.jakartashimbun.com/

このことについては、在インドネシア日本大使館のホームページに出ています。

大使の地方訪問
飯村豊大使、Purba Pakpak の苗字を贈呈される

Kunjungan Duta Besar
Duta Besar Yutaka Iimura Kini Bermarga Purba Pakpak

在インドネシア日本大使館
http://www.id.emb-japan.go.jp/home.html
[PR]

by gado-gado | 2006-03-16 07:22


<< 映画:Berbagi Suam...      風刺漫画展:MENJELANG... >>