2006年 03月 14日

ジャカルタの「ミエ学園」

今朝(3/14)のじゃかるた新聞に「ミエ学園」の記事がありました。
小倉ミエさんの日本語学校のことです。

「カルチャーセンター」開校
 ミエ学園
 南ジャカルタ・クマンに
 語学と文化事業の2本柱


「ミエさんの戦争」   
長洋弘・写真と文
出版 : 草の根出版会

インドネシアに日本語学校ミエ学園をつくった小倉ミエは、戦時中ジャワ島スラバヤにある海軍休養施設で働いていた。その体験が彼女とインドネシアをつよく結びつけることになった。

内容
バリ島は燃えていた
バリ島に死す
ミエさんの戦争
日本語学校ミエ学園
ジョクジャカルタの子どもたち
悲しいできごと
寺子屋


「二つの祖国に生きる―インドネシア残留日本兵乙戸昇物語」
長洋弘・写真と文
出版 : 草の根出版会

著者紹介
長洋弘[チョウヨウヒロ]
1947年埼玉県東松山市に生まれる。68年谷川岳の山岳ガイド高波吾策氏に師事。79年国際児童年記念写真展大賞受賞、作品が国連に展示される。82年~85年インドネシア・ジャカルタ日本人学校勤務。82年ラジオ・インドネシア・アナウンサー。91年~94サウジアラビア・ジェッダ日本人学校勤務。95年「帰らなかった日本兵」で林忠彦賞受賞。2003年「コーランの国から」で土門拳文化賞奨励賞受賞。NHKラジオ放送『心の時代』(インドネシア残留元日本兵を訪ねて)。現在・埼玉県公立学校職員。日本写真協会会員。ミエ学園後援会事務局
[PR]

by gado-gado | 2006-03-14 20:13


<< 新刊:「曼荼羅都市 ヒンドゥー...      新刊:Sriwijaya >>