2006年 03月 05日

Senja 号車内でのメモ

1972年9月10日、ジャカルタのガンビル駅から16:55発の Senja 号に乗車。
勤務先のABA P&K(国立外国語短期大学、3年制)の日本語学科の学生とバリ島へ修学旅行に行ったときのことです。

途中の駅から乗り込んできた物売りが売っていた物を、メモ帳(サリナデパートで買った、P.T.Sari Agung 製)に、記していました。

うちわ(Rp.15)
ろうそく
子供用のパンツ
ジュース(大きな氷入り)
Green Spot
椅子(Rp.100)
ショルダーバッグ(Honda のロゴ入り)

食べ物(家鴨の卵、飴、コーヒー牛乳、パン、揚げ鶏)

インドネシアの国鉄の公式サイト
PT Kereta Api
http://www.infoka.kereta-api.com/
[PR]

by gado-gado | 2006-03-05 12:38


<< インドネシア関連の催し      新アルバム:A Brand N... >>