2017年 04月 14日

新刊:「国家英雄」が映すインドネシア(山口 裕子/金子 正徳/津田 浩司)(木犀社) その2

木犀社から送っていただきました。
先日(4/2)当ブログで紹介した新刊です。



a0054926_15322920.jpg「国家英雄」が映すインドネシア
木犀社
編著:山口裕子/金子正徳/津田浩司
ページ数:333P 22cm
ISBN-104896180666
ISBN-139784896180664
4,320円(税込)
発売日:2017/04/01



【概要】

インドネシアの独立と発展に貢献した人物をたたえる最高位の称号、「国家英雄」。
1万3千もの島々に、千を超える民族集団を擁する国家として独立してから70年あまり、
生まれながらの「インドネシア人」が国民の大多数を占め、民主化と地方分権化の進む
今となってもなおインドネシアは、なぜ「英雄」を生み出し続けるのか。国民創設期に
誕生した国家英雄制度は、国民統合に向けて変容を重ね、高度に体系化されてきた。その
歴史と認定された英雄、認定をめざす地方や民族集団の運動に光を当てる。

国家英雄制度は多様な性質を示しながら今まさに進行中の過程である。各地で
地元の「英雄」を見いだして殿堂入りを果たそうとする運動はまだ衰える気配はない。
そこから浮かび上がるのは、今日この制度が、少なくとも一年に一度ネーションや
ナショナリズムについて人々に再考させる機会や装置としてうまく働いており、それに
地方や民族集団が決して一元的ではない方法で応答しているという様相である。本書
では、運動を推進し、人々をそれへと向かわせるドライブを、国家と地方の歴史過程、
民族集団の構成、宗教、地方資源と開発の状況などの諸変数を視野に検討していく。
「国家英雄」への注目は、このように独立宣言から七〇年あまりを経て成熟期を迎えた
多民族国家における国家と諸集団間のダイナミックで多元的な歴史的関係に迫るための
参照枠組みとなる。(「序章」より)



詳細
山口裕子・金子正徳・津田浩司(編)
『「国家英雄」が映すインドネシア』
http://sites.anthro.c.u-tokyo.ac.jp/tsuda/home/published_works


インドネシア・国家英雄一覧表
Daftar pahlawan nasional Indonesia
http://id.wikipedia.org/wiki/Daftar_pahlawan_nasional_Indonesia


関連記事
2017年 04月 02日
新刊:「国家英雄」が映すインドネシア (木犀社)
http://gadogado.exblog.jp/23764450/


関連映像
Acara Peluncuran Uang Rupiah Tahun Emisi 2016
https://www.youtube.com/watch?v=PSzBn_5eEf0




a0054926_1121286.gif

2016年 12月 23日
映像:インドネシアの新紙幣 国家英雄12人 Tokoh Pahlawan dalam Rupiah TE 2016
http://gadogado.exblog.jp/23494830/


a0054926_9584111.jpg

2016年 12月 19日
インドネシアの新紙幣 本日(12/19)から発行開始 国家英雄12人
http://gadogado.exblog.jp/23485239/


a0054926_959876.jpg

2016年 09月 16日
インドネシア 紙幣・硬貨を刷新 中銀 肖像に国家英雄10人
http://gadogado.exblog.jp/23218231/


2009年 11月 11日
インドネシアの国家英雄認定
http://gadogado.exblog.jp/9228542/
[PR]

by gado-gado | 2017-04-14 10:31 | 新刊


<< インドネシアのOchasen ...      Maria Tri Sulis... >>