2017年 10月 17日

インドネシアの短篇映画コンテスト:Panasonic Young Filmmaker 2017 若手映像作家支援プログラム

今朝(10/17)のじゃかるた新聞の有料記事にも出ていました。


 パナソニックの現地販売法人、パナソニック・ゴーベル・インドネシアは16日、
中央ジャカルタ区スナヤンのモールで、若手映像作家の支援プログラム「パナソニック・
ヤング・フィルムメーカー(PYFM)」の開催を発表した。


以下は Antara(10/16) の記事からです。


Panasonic Young Filmmaker 2017
テーマ:"Inspire"
長さ:15 分
ジャンル: drama, komedi, horor,film aksi.
応募期間:16 Oktober - 31 Desember
結果発表:2018年1月20日

a0054926_15572912.jpg

画像は、審査員。左から
Benny Kadarhariarto(DSLR Cinematography Indonesi)
Anggy Umbara(監督)
Agung Ariefiandi(PT Panasonic Gobel Indonesia)
Christian Soegiono(俳優)
Goenrock (ブロッガー)

Panasonic gelar kompetisi film pendek Young Filmmaker 2017
http://www.antaranews.com/berita/658870/panasonic-gelar-kompetisi-film-pendek-young-filmmaker-2017


関連記事
Suka buat video online? Ini tipsnya
http://www.antaranews.com/berita/658883/suka-buat-video-online-ini-tipsnya?utm_source=fly&utm_medium=related&utm_campaign=news
[PR]

by gado-gado | 2017-10-17 15:58 | インドネシアの映画


<< 新刊:Kisah Perjal...      インドネシアの歌手:Raisa... >>