2017年 08月 11日

日イ高校生が意見交換 「持続可能な開発目標」で@「日本インドネシア高校生SDGsミーティング」

今朝(8/11)のじゃかるた新聞のピックアップ記事に出ていました。


 国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」について話し合い、意見を交換する
「日本インドネシア高校生SDGsミーティング」が10日、中央ジャカルタの
環境林業省で行われた。


 日本から参加したのは、文部科学省がスーパーグローバルハイスクール(SGH)に
指定した筑波大学付属坂戸高校(埼玉県坂戸市)の8人、中部大学春日丘高校(愛知県
春日井市)の8人、大阪府立泉北高校(堺市)の2人。インドネシアからは、ボゴール
農科大(IPB)付属コルニタ高校、国立ブカシ第1高校など5校が参加した。


 坂戸高校の8人は、コルニタ高校、環境林業省付属高校と共同で「森を100年守る
ためにはどうすれば」をテーマにしたフィールドワークの成果を披露。 森林を守るた
めには教育、地域開発、エコツーリズムが大切などと訴えかけた。


 今回のミーティングを呼び掛けた同校農業科の建元喜寿教諭(44)は「インドネシア人
学生のアクティブな学習姿勢を見て、日本の生徒たちも世界に出て積極的に学んでほしいと
思った。日イの高校生が実際に集まって意見交換できる場を設けようと、インドネシア環境
林業省に提案した」と話している。


a0054926_10253522.jpg


日イの高校生が意見交換 「持続可能な開発目標」で 
http://www.jakartashimbun.com/free/detail/36711.html


関連記事
2015年 09月 17日
筑波大学付属坂戸高校の学校案内をインドネシア語で読む
http://gadogado.exblog.jp/21654216/


2012年 04月 01日
筑波大附属坂戸高校とインドネシアのコルニタ高校のアジア隣人プログラム
http://gadogado.exblog.jp/14965148/


2011年 03月 17日
筑波大学附属坂戸高校生 インドネシアのコルニタ高校訪問
http://gadogado.exblog.jp/12286275/
[PR]

by gado-gado | 2017-08-11 10:26 | 日本インドネシア友好


<< インドネシアの映画:回転木馬は...      インドネシアの演劇:SOTOB... >>