2017年 03月 16日

講演会「インドネシアにおける汚職対策の現状と課題」Bambang Widjojantoさん@笹川平和財団

笹川平和財団のホームページに出ていました。

a0054926_10471947.gif


【笹川汎アジア基金主催 アジアオピニオンリーダー講演会シリーズ】
「インドネシアにおける汚職対策の現状と課題」

 今回は、インドネシア汚職撲滅委員会(KPK)の元副委員長であり、現在、
当財団の客員研究員でもあるバンバン・ウィジャヤント氏(Bambang Widjojanto)に
ご講演していただきます。バンバン氏は、長年インドネシアの市民社会を牽引され、
特にKPKの副委員長時代は次々に汚職事件を暴いてこられたインドネシアにおける
カリスマ的リーダーです。

インドネシアの汚職問題は、インフラ輸出の際にも無視できないほど深刻なもので
あり、経済的に強いつながりのある日本としても無関心ではいられない問題です。
スハルト時代から「インドネシアの文化」とも言われているこの汚職問題への対策の
実情と今後の課題について、政府の対応、ビジネスマンの反応、市民社会の取り組み
という視点から、第一線で活躍されてきたバンバン氏にお話をしていただきます。
約10か月に及ぶ日本での調査研究の集大成でもあるこの講演会が、インドネシアへ
更なる理解と、日本との連携強化につながることを期待しております。


講演会「インドネシアにおける汚職対策の現状と課題」

講演者:バンバン・ウィジャヤント氏 (元インドネシア汚職撲滅委員会副委員長)
a0054926_10474451.jpg



コメンテーター:
松野明久教授(大阪大学)
見市建准教授(岩手県立大学)

【日時】
2017年3月17日(金) 17:00~18:30 (16:30受付開始)

【会場】
笹川平和財団ビル 11階 国際会議場
東京都港区虎ノ門1-15-16(地図)
(東京メトロ虎ノ門駅、霞ヶ関駅、都営三田線内幸町駅から徒歩10分以内)

【主催】
公益財団法人笹川平和財団 笹川汎アジア基金

申し込み:3月16日(木)17:00まで


3/17 【笹川汎アジア基金主催 アジアオピニオンリーダー講演会シリーズ】
「インドネシアにおける汚職対策の現状と課題」
https://www.spf.org/spaf-j/news/article_23640.html


関連記事
2016年 11月 30日
講演会:イスラム社会における社会貢献のかたち ―
インドネシア発ドンペットドウアファの挑戦―
http://gadogado.exblog.jp/23432910/


Bambang Widjojanto
https://id.wikipedia.org/wiki/Bambang_Widjojanto
[PR]

by gado-gado | 2017-03-16 10:49 | インドネシア


<< セミナー:「農漁業並びに観光部...      スタジオジブリの5作品 インド... >>