2016年 06月 15日

古代の日本インドネシア交流を実証 マジャパヒト号、那覇到着 豪雨と10mの高波乗り越え

先日(6/12)に沖縄・那覇港に到着した、マジャパヒト号の記事がインドネシアの
新聞に出ていたので、日本語の記事が出るのを待っていました。

今朝(6/15)のじゃかるた新聞のトップ記事に出ました。


 日本に向けジャカルタから航行中の「スピリット・オブ・マジャパヒト号」が12日、沖縄・那覇港に到着した。13日に港で歓迎式典があり、14日には宜野湾市内のホテルでマジャパヒト・琉球王朝交流再現式典が行われた。先月11日のジャカルタ出航から1カ月。全長20メートルの木造帆船は古代からあった日イの交流を初めて実証した。


 乗船した海洋冒険家、山本良行さん(67)とインドネシア人船員9人は全員元気で、歓迎式典で出迎えたインドネシア海事調整省副大臣、在日インドネシア大使館員、インドネシア・マジャパヒト・コミュニティ代表、沖縄インドネシア友好協会副会長らから、「よく頑張ってくれた」とねぎらいの言葉をかけられた。


 山本さんによると、ジャカルタからマニラ、台湾・高雄までの航海は順調だったが、台湾の北部沿岸航行中の8日、東シナ海の海流とぶつかり、天候は荒れてエンジンが過熱し、停止した。その後エンジン冷却装置が故障し、やっとの思いで修理した直後、梅雨前線の影響でいきなり竜巻が起き、豪雨に襲われた。北東から強い向かい風で波は10メートルを超えた。


 那覇への直進を断念し、宮古島経由に進路を変え、高波を全面に受けながら、何とか進むことができたが、宮古島手前50マイル(約80キロ)地点で、風が変わった。11日、久米島経由で島の陰に隠れながら、沖縄に進路をとり、12日に那覇に到着できた。


a0054926_7371290.jpg


マジャパヒト号、那覇到着 古代の日イ交流を実証 豪雨と10メートルの高波乗り越え
http://www.jakartashimbun.com/free/detail/30330.html


関連記事
Kapal Spirit Of Majapahit Sampai di Okinawa, Jepang
http://maritim.go.id/kapal-spirit-majapahit-sampai-di-okinawa-jepang/


関連映像
Kapal Spirit of Majapahit Tiba di Taiwan
https://www.youtube.com/watch?v=xZDz73dPHGU




関連記事
2016年 05月 03日
太古の日本インドネシア交易たどる 乗員10人で6140キロ マジャパヒト号出航へ
http://gadogado.exblog.jp/22772678/


2010年 08月 31日
インドネシアの古代船・マジャパヒト号、来春日本に寄港
http://gadogado.exblog.jp/11209313/


2010年 07月 05日
インドネシア・日本友好の扉開く大航海に マジャパヒト号が出港式
http://gadogado.exblog.jp/10924650/


2010年 06月 23日
インドネシアの古代マジャパヒト復元船 :Kapal Spirit Majapahit まもなく出航
http://gadogado.exblog.jp/10858061/


関連映像
The Sprit of Majapahit マジャパヒト号進水式
http://www.youtube.com/watch?v=pCAgRQ6OCO8


[PR]

by gado-gado | 2016-06-15 10:47 | 日本インドネシア友好


<< 6月のテラタイ会(インドネシア...      インドネシア 加藤ひろあき日暮... >>